« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

白鳥の湖

↓1位復帰〜(iДi)
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓9位!明日をも知れぬ身の上(iДi)
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

観て来ました。白鳥の湖。ABT(アメリカンバレエシアター)の大人気プリンシパル、アンヘルさんがジークフリート王子を踊る、超人気プログラムです。
もちろんバレエと言ったら、頼れる友ブルーシャさん。
またまた彼女のお力で、プレスチケットにてのバレエ鑑賞でした。

063007_1953
↑半券は記念に大切にもって帰りました。

063007_1944
↑スワンレイクのポスター看板。王子様らしき人が水に浮かんでいます。
一体何が?

子供の頃から、バレエといえば白鳥の湖、というイメージが定着していたぐらい、白鳥の湖は定番中の定番。と思っていました。
そして、白鳥の湖ならストーリーを知ってるから、わけのわからん坊主が火の回りで踊り狂ったり、男女が地引き網をふりまわして踊ったり、セクシーダンサーが肉まんを持ってぐるぐる回ったりしている演し物という誤解にふりまわされずにすむわ、とも思っていました。
が。
ふと、白鳥の湖ってどういう物語なんだ?と疑問につきあたりました。
たしか黒い白鳥(黒鳥やないか)も出て来たような気が。
そして白鳥が最後の方、死にかけてフラフラになりながら踊る『瀕死の白鳥』っていう有名なシーンもあったような。
たしか、王子が黒鳥にダマされるんだったような。

というはなはだ曖昧な記憶のみであることに気がついたんです。
もらったプログラムにのっているあらすじを読む暇もなく、舞台の幕はあがってしまいました。

063007_1957
↑綺麗な青い幕。湖のイメージですね。

063007_1958
↑人気者アンヘルさんのおかげで、満席です。すごい人出でした。

さて、登場したのはきれいなお姉さんたち。美しいドレスでふわふわふわーんと踊っていましたが、背後の石垣みたいなとこのすきまからぬおーんと湧いて出た緑色の怪しい人影。誰だこいつは?と思って観ていると、とろろ昆布みたいなマントをぶわーっと広げたそいつは、どたばたと美しいお嬢様方をけちらし、あっというまにどこかに消え去ってしまいました。わけもわからず見ていると、なんか男性がとつぜん現れた巨大白鳥を胸にかき抱き、嘆き悲しんでぐるぐる回りはじめました。
あの白鳥がお姫様のなれの果てなのね。ということはわかりましたが、あのとろろ昆布は一体……?

何なんだあいつは?
と悩んでいるうちに、舞台はおめでたい雰囲気のパーティー会場に変身。ちょうちん袖にぴたぴた白タイツ姿の王子様やお付きの者達がめでたげに踊っています。女性達のドレスが華やかでとても綺麗。あーきれいだわ、とうっとりしましたが、どうもやっぱりバレエのストーリーって謎が多くて、つっこみ所満載です。
王子様のバースデーパーティーだったらしいその場面で、王子の母、つまり王妃が登場し、王子へのプレゼントにとボウガンを渡します。
一体この王子は何歳なんじゃ?
と思っていると、次に王妃は「お前も年頃なのだから、次期王妃にふさわしい姫を娶りなさい」言い出しました。
とあらすじに書いてあったけど、ただ見ていると、派手なおばさんが年齢不詳の王子にボウガンを渡し、周辺の人々がほーれほーれあほーれほれ、と踊りまわっている、ひたすらおめでたい雰囲気の場面でした。

場面は再び暗転し、夜の森の中です。
どうして王子がこんな真夜中に森の中に?
しかもボウガンを持って?
と内心つっこみまくっていましたが、とにかくそういうシーンで、王子ははじめて白鳥に変身した姫を目撃します。
この白鳥に変身した理由がよくわからんのがオデット姫ですが、どうやら先刻登場したとろろ昆布の逆ギレか逆恨みか八つ当たりかなんかの理由で、呪いをかけられたらしいです。
夜中のひとときだけ人間の姿にもどれるけれど、初恋の男性に永遠の忠節と愛を誓ってもらい結婚しなければ二度と人間の姿には戻れない。
という世にも恐ろしい呪いです。
呪い呪いと言いますが、なんでそれで白鳥?という疑問も残ります。
どうせ呪うなら、マントヒヒとかモモンガのほうが、呪われる方の嫌さ倍増だと思うんですが、ここは白鳥なんですね。なぜか。
そして、王子様は人間の姿に戻ったお姫様に一目惚れの初恋をしますが、さっきの白鳥の姿は一体何だったのか? と本人(本鳥?)に問いつめ、真相を聞きだします。
これはやはりとろろ昆布の呪いだったのです(何が悪くて呪われたのかは謎)。そして大きな湖は、お姫様の母上の涙でできた湖だったのです。

さあこれで、王子は呪われた姫に永遠の愛を誓い、そして呪いが解けた姫とめでたく結婚。
とならないのがバレエです。
どこからどういう理由で湧いて出たのか知らんが、黒鳥オディールが登場し、王子を籠絡するのです。
王子が花嫁を選ぶことになっていた舞踏会に、招かれてもいないのに悪魔の娘オディールと父(つまり悪魔だよな?)が登場。オデットそっくりに化けたオディールが部屋に入って来た瞬間、王子は踊り来るって喜びます。
喜びます。なんですけどね。
舞踏会場の扉がばばーんと開き、悪魔とその娘オディールがかの有名な黒鳥の衣装を身につけて登場した瞬間、いや、あんた。でも。黒だし。って思わず声に出してつぶやいてしまいました。
だって、王子よ。アンタが夕べ見たのは白鳥で、白だし。
今そこにいるの、黒だし。
どこをどうやったら見間違えるのか、教えてほしい。
そっくりって言われても、黒と白じゃ全然違うんですけど。
もうアホ丸出しで小躍りしてる王子の首根っこ捕まえて、黒じゃ!って言ってやりたかったです。
でも王子は登場したオディールに簡単に籠絡されてしまい、永遠の愛を誓い結婚の約束をしてしまいます。アホか。

結局悪魔にだまされたことに気づいた王子が、嘆き悲しむオデットに許しを請いますが、永遠に呪いがとけなくなったことを知ったオデットは、湖に身を投げて死んでしまい、王子も後を追って死んでしまいます。
まあ白鳥が湖に飛び込んでも死なないんじゃないかとは思いましたが、飛び込むシーンの王子の飛び込み方のあまりのかっこよさには、ほうーとため息がでました。
そして自分のせいなのに、二人が死んでしまったのを見てもがき苦しんでいるとろろ昆布が退場し、舞台上では白鳥達がふわふわぺたーんとうつぶせになり、朝日のむこうで抱き合うジークフリード王子とオデット姫の姿がフェードアウトして舞台は幕を閉じました。

今回私が一番感動したのは、黒鳥オディールの30回以上回転と、アンヘルさんの人気ぶりでした。
オディールがぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる(はーはー)回転するのを途中まで数えてみたんですが、途中で目が回ってわからなくなってしまいました。
笑顔がキュートなアンヘルさんは、ABTでトップ人気のプリンシパル。舞台挨拶では、花束が飛びまくり、まるでフィギュアスケートみたいでした。
バレエって舞台上が一幅の絵画のように美しい、動く芸術だと毎回思いますが、実はものすごい運動量なんですね。
ブルーシャさんの説明によると(彼女自身幼少の頃から高校生ぐらいまで、バレエを習っていたそうです)、練習時間も半端じゃなく、アンヘルさんなんかも朝10時から夜7時まで、練習し通しなんだそうです。
彼らの鍛え抜かれた肉体と、人間の身体能力の限界を極めた技の連続には本当に感動します。
私も今日からストレッチしようかな。せめて180度開脚ぐらいできるようになりたいな。

Angel
↑ボウガンをもらって大喜びしている王子、アンヘルさんです。
回転のスピードがすごかったです。ジュテの高さも誰より高かったです。
大スターです。

Odette
↑ラテン系のオデットさんです。オディールと一人二役で、大活躍でした。
つま先立つと王子よりデカかったですが、とっても綺麗でした。

| | コメント (4)

2007年6月29日 (金)

アサミちゃんバースデー

↓また2位です〜(iДi)
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓9位!明日をも知れぬ身の上(iДi)
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

アサミちゃんのお誕生日は7月1日なんですが、今日は金曜日ということもあって彼女のハズバンドのサル(お猿じゃないです。サルバトーレのサルです)が、サプライズパーティーを企画しました。
2日程前に突然誘われ、ヒーと慌てながらもチカちゃんと一緒に行くことにし、これまた前日に突然『ケーキを持って来て』とサルに頼まれ、さらに慌てるハメに。
近所に日系パン屋さんがあるチカちゃんにお願いし、モンブラン丸ごとを特注してもらい、二人で持参することになりました。

サプライズパーティーなので、本人には内緒です。
これが結構難しくて、サルはアサミちゃんに気づかれず、皆が待っているレストランに連れてこなければなりません。そして、集まった友人達はそのさらに10分程前にはレストランに到着し、スタンバっていなければならないのです。
が。
8時半に待ち合わせしたチカちゃんと私がレストランに到着したのは8時40分過ぎ。当然のごとく、誰もいません。
なかなかオシャレなロンドン風インド料理店のバーカウンターで、「まだかねえ」『誰もこないねえ」「このまま二人きりだったらどうしようかねえ」なんて話し合いながら待つこと……待つこと……20分過ぎても誰も来んやないかっ!もう9時過ぎたわっっ!
挙げ句の果てに、レストラン側のテーブルの用意もまだできていない。アホかっ。
ブチ切れ寸前のリンコ。このまま主人公がきちゃったらどうするんじゃ。

ぶつくさ文句を言いながら、やっと準備ができたテーブルに移動するころ、アサミちゃんの長年の友達リサがやってきた。
「あらー。まだ私達だけなの?まあみんな時間にはルーズだから仕方ないわねほほほ」余裕のよっちゃんの態度だが、リサよ。あなたも既に遅刻なんですが。
3人でぞろぞろと店の奥の12人がけテーブルに移動し、「このままアサミたちが来るまで誰も来なかったら笑っちゃうわねあははあははあはははは」と笑っていた。んですが。
ほどなく登場したのは、まさしくサルとアサミちゃん。
ていうか。他の7人は何処?
「ああああ〜〜〜なんてこと〜〜〜〜」とアサミちゃん。妙に神妙な表情です。
3人しかいないのを見て、サルはがくうーと肩を落としています。
「あーしまったわー。悪かったわー」とアサミちゃん。
どうしたの?と訊くと、実はレストランに来る前に、サルとすったもんだあったらしい。
「いやー。今日は私、新鮮なシーフードとかお刺身が食べたかったのよ。インドって感じじゃなかったのよ。だから『シーフードが食べたい』ってサルに言ったのに、サルがどう〜〜〜してもここに行こうって言って譲らないから、『そんなに私を怒らせたいのかああっ』って、マジで怒っちゃった……」とアサミちゃん。
「結局サプライズパーティーで友達がみんな待ってるから、って彼女に言わないと店に引きずり込むこともできないぐらいだったんだよ〜」とサル。
あー。おつかれさまでしたー。サルのすごく困った顔がかわいらしかったですが、それもこれもみんな30年後には、新婚当時のスイートな思い出として語り合えるようになるのねー、とリサのウマい締めで一段落しました。

それにしても他の連中は一体全体どうしたんでしょう。
来ると言っておきながら来ないなんて、いいかげんだわっ。
と、一人鼻息を荒くしていると、パーティー半ばに3人ほどがドドドと駆けつけてきました。全員アメリカ人なので、『今頃きても遅いわっ。ご飯はもうないわよっ』とか、お皿に盛られたゴハンを見て『これは何だろう』と話し合っているアメリカ人男二人に『ゴハンじゃ。見てわからんか』と密かに(もちろん日本語で)悪態をついたりして、隣のチカちゃんに注意されました。
とはいえ、実はみんな気の良い人ばかり。
和気あいあいとした楽しいパーティーでした。

アサミちゃん。お誕生日おめでとう。

062907_2332
↑暗いですが、バースデーケーキです。モンブランです。美味しかったです。
ぽちぽちと開いている穴は、ローソクの痕です。何本でしょう?

062907_2333
↑くらいですが、プレゼントの花束を抱いたアサミちゃんです。
可愛いです。

帰り道、ほろ酔い気分でウキウキのチカちゃんと歩いていると、ものすごーく可愛い情景にぶつかりました。

063007_0017
↑見つめ合うニャンとワン。何かを語り合っているに違いない、とチカちゃんは言っていましたが、この後ニャンコはツチノコみたいな形になって、這うようにして逃げていきました。

あー。久しぶりに初対面の人とパーティーで同席して、すごーく人見知りしましたっ。信じてもらえませんが、私はかなり人見知りです。初対面の人がいると、緊張して怪しい行動をとってしまうことがしばしばあります。そのせいで、『ヘンな人』って思われ度120%です。損してます。(←いい加減大人になれ)


| | コメント (6)

2007年6月28日 (木)

タコ祭り

↓1位復帰!まだまだ波瀾万丈です(iДi)
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓こちらも9位復帰!明日をも知れぬ身の上(iДi)
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

昨日の予告<タコ祭りに続く>に、だーれも反応してくれなくて、ちょっと寂しいリンコです。( p_q)(←ウソ泣き)

気を取り直して、タコでしたね、タコ。
あれはいつごろだったかしら。多分数ヶ月前のことです。
リンコがなんかいそがしーくしていて、家電にも携帯にもたまたま出られず、夜になって数件入っていたメッセージを聞いたら、アサミちゃんから両方にメッセージが。
「レイコちゃーん。あのうー。このメッセージをきいたら、お電話ください〜」
なんかミョーに丁寧語で、少し悲しげ。ていうか、弱気?ていうか、力が無い?ただ単にお腹が減っているのか?
という感じのメッセージだったけど、もう時間が遅かったのでコールバックは翌日にしました。
「アサミちゃん?昨日メッセージくれてたけど、どうしたの?」ちょっと心配。
「あーごめんごめん。いや。どうーーーーーーーーーーーーーーしても、タコが食べたくなってさ。付き合ってもらえないかと思って電話したのよー」
タコ?タコってあの八本足のタコ?吸盤が足にぞろぞろぞろーってついてる、あのタコ?ゆでると紫色になるあのタコ?リンコが高校生の時の同級生小塩君がだいっきらいだったあのタコ?(うるさい)
「そうそう。いやー。おいしいタコを食べられるレストランがあるのよー。そこのタコがどうしてもどうしてもどうううううううううううううしても食べたくなって、レイコちゃんに電話したけどいなかったから、チカちゃんにも電話したんだけどチカちゃん都合が悪くて、結局諦めたわー」
あー……ご、ごめんねえ……でも、その、タコ料理?そんなに美味しいの?
「こっれが……もうーウマいなんてもんじゃないのよー」
想像がつきません。道を歩いていて矢も盾もたまらず食べたくなる程美味しいタコ料理?一体どんなもんなんでしょう?
「スペイン料理なのよー」
ス、スペイン料理!ますます想像がつかないんですけどー。タコってきくと、関西人の私にはたこ焼きとお好み焼きがまっさきに脳裏に浮かびます。そして口の中にソース味が広がって、他のことは考えられなくなります。
「とにかく美味しいんだってば。今度一緒に食べに行こうよう」
わ、わかった……と返事したものの、あまり想像がつかないうえに、タコだけ食べに行くなんて、なんか一体おひゃるごはんに行くべきなのか晩ご飯に行くべきなのか、それともおやつなのか、どうしたらいいのかわかりません。

で、昨日の靴ショッピングデーの帰り、チカちゃんのお店に立ち寄り三人で夕食を……ということになった時、アサミちゃんの「タコ。タコ喰いに行こうタコ。タコタコタコ」という強力なリクエストにより、いよいよタコ食となりました。

062707_2102
↑ギターが壁にかかっています。スペインぽさを出しているつもりでしょうか。

062707_2146
↑ギターなおじさん(?)二人組。私達のテーブルにも来てくれたんですが
おしゃべりに忙しいから、って断っちゃいました。おじさん、悲しそうでした。
ごめんねおじさん。次は唄ってもらうからね。(でも結構デカ声)

で、いよいよアサミちゃんご執心のタコです。
なんでも特別なオーダーの仕方があるとかで、友達にオーダーの仕方まで教わってきたアサミちゃん。無駄にデカいウエイターに一生懸命説明しています。
「グリルドオクトパスウィズエクストラガーリック。グリルドオクトパスウィズエクストラガーリック。グリルドオクトパスウィズエクストラガーリック。グリルドオクトパスウィズエクストラガーリック」
もうほとんどタコの呪文です。
最初ちょっと首を傾げていたウェイターくんでしたが、「前にはメニューにあったのに、今はなくなっちゃったけどグリルドオクトパスウィズエクストラガーリックってオーダーしたら出してもらえるって友達から聞いたの」とアサミちゃんが説明すると、オーわかった、とにっこり。キッチンに消えていきました。

さて、ほどなく出て来たタコ皿。
コレです。
062707_2105
↑見た目、ただのタコのブツ切りじゃん、って思われるかもしれませんが
いやー。美味しかったです!ガーリックの香ばしい匂いも抜群です!

062707_2104
↑こっちは別種タコ皿。上のタコが濃い味なので、こちらは箸休めにぴったりでした。美味しかったです〜。あー、また食べたい。

料理上手なアサミちゃんとチカちゃんは、これ、どうやったらこういう味になるのかねえ、と話し合っていました。
「オリーブオイルとガーリックだけじゃこういう味は出ないと思うのよねー」
とアサミちゃん。
料理に疎いリンコですが、見た瞬間オレンジ色のタコにはオリーブオイルとガーリックだけじゃなくて、なんか違うモノが入ってるんじゃないか、って思ったぞ。
「そりゃ違うよ。パプリカも絶対入ってるよ。このオレンジ」とチカちゃん。
そうだ、そうだよね。と内心うなずきながら、タコを食べ続けるリンコ。
一口二口食べ、またアサミちゃんが
「うーん……これ、絶対オリーブオイルとガーリックだけじゃないと思うのよねー」
おいこらっ。人の話聞いとらんのかっ。
チカちゃんも、なんじゃそりゃ、という感じで顔を上げましたが、天然ボケなアサミちゃんは、自分の発言も口から出た瞬間に忘れるタイプなので、反論はやめた模様。でも小声で「だからパプリカ……」とつぶやくところがチカちゃんの可愛いところですが。
ま、何がどうなってこういう味になるのかはともかく、美味しかったです。私にはそれだけで充分です。

タコをたらふく(3皿食べた!)食べた後は、ラーメン屋です。
最近オープンした噂の『せたが屋』というラーメン屋さんに行ってみたい、と三人の間で決定。意気揚々とレストランを出、ようと思ったら、突然の土砂降り。
うげええ。どうしようー。こんな土砂降りの中、ラーメン食べに行く私達ってバカ? とか言いながら、結局30分ほど待ってわざわざタクシーでラーメン屋さんまで駆けつけました。

062707_2225
↑手際良く塩ラーメンを作っています。美味しそうです。期待が高まります。

062707_2227
↑あああー。今写真見ただけで、生唾ゴク、ってなりましたー。
このタマゴ、塩玉ってやつですね!ううううう。

ラーメンにそんなに詳しくないリンコですが、このラーメンは塩なのにこってりで、特別なラーメン!って感じがしました。
本格派ラーメン。という感じです。
リンコ的には、ラーメン本体もさることながら、タマゴとチャーシューがあああああああああああ。ほっぺが落ちるかと思うほどの美味しさでした〜〜〜。
あー。食べたいまた食べたい〜〜〜〜。

三人でたらふく食べておしゃべりしまくって。いやー楽しい一日でした。
帰り道、ふとアサミちゃんが
「なんかさ。レイコちゃんのブログに、タコ食ってラーメン食って、って書かれたら、私の立場は……って思うんですけど……」
え。なんで?
「私、一応健康とホリスティックのウェブ運営してる人なんですが……」
あー……そ、そうねえ……。
でもですね、アサミちゃんは本当に普段から健康美女。食にもこだわりを持ってそれを実践している数少ない人の一人です。だからお肌もピカピカだし、基礎体力もあるし、何よりパワーがすごいです。
でもね、人間たまには息抜きが必要。
普段から色々と気をつけていれば、たまにタコとラーメンたらふく食べても、それが却って心の幸福と健康促進になったりするもんです。
実際アサミちゃんは、今日はラーメン食べるつもりだったからお昼は納豆と出汁をちゃんととったお味噌汁にしたのよー、って言ってました。素晴らしい意志力です。だからこそのタコラーメン息抜きなんですね。
まあリンコのように、人生コレすべて息抜き。っていうのも問題ですが。





| | コメント (8)

2007年6月27日 (水)

靴ショッピングデー

↓2位転落!波瀾万丈です(iДi)
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓こちらも10位転落!(iДi)
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

本日の猛暑度800%。
外に出た瞬間、蒸し焼きになるんじゃないかと思うぐらいの蒸し暑さでした。そして、公共性に欠けるアメリカ人らしく、自分の家さえ涼しければ良いという人達の冷房ガンガンかけのせいで、昨日ブルックリンのどこかで大停電が発生しました。
その影響がマンハッタンにも及び、いろんなところで停電が発生したり地下鉄が止まったり。夕方からアサミちゃんと待ち合わせして、大ショッピングデーにするはずだったのに、待ち合わせの靴屋DSWにたどり着くまでアサミちゃんも私もそれぞれに地下鉄が止まったり、バスが大渋滞に巻き込まれたりして大変な目に遭いました。

ともあれ、無事14丁目にあるDSW(Discount Shoes Warehouseの略。だと思う)にたどり着いたのが午後5時過ぎ。すでに到着していたアサミちゃんと、ガーと広い店内をまず一周。
さて。美人でナイスバディーで紀香なアサミちゃんですが、彼女のお買い物ぶりはなかなか男性的です。
気が乗らない時は全然買い物をしませんが、気が乗ったら「全部買っちゃおうかな」と可愛らしい声でつぶやき、本当に全部買ってしまったりします。そういう彼女の気っぷの良さが私は大好きなんですが、私もついついつられて買ってしまうケースが多発。二人で「いやー。今日は買ったねー」と大笑いしながら帰るというパターンが多いです。
で、今日のお買い物はどうだったかといいますと、アサミちゃん的には大当たりでした。
日頃から長身で超美脚の持ち主アサミちゃんは、ペッタンコ靴愛用者。私とチカちゃんがハイヒールをはいているのを見ても、『私はそんなの履いたら足首折るわー』と言うだけだったのですが、今回はヒールに挑戦する気持ちになった様子。
私がちょっと前に買った赤いバックベルトのハイヒールが気に入った様で、さくっと試着してみました。
おおおおお。
鏡に向かって歩いて行くその姿は、まるでモデル。
長身で足が綺麗で本当にかっこいい。目立ってるぞー。かっこいいぞー。
戻って来たアサミちゃんが「私、この靴だと足がいたくなりそう」とつぶやいたのを聞き、こんなにかっこいいのに絶対もったいない!と思い
「足の骨がくだけても履くのがハイヒールじゃー!」
と、絶対に誰も納得せんだろうなという理論を強引に展開してみました。
健康や自然食品については確固たる信念を持っているアサミちゃんも、自分が未知の分野については異様に素直というか単純と言うかだまされやすいというか。私の強引な理論展開に「そ、そうなの……?」と戸惑った表情ながら、なんとなく納得したらしく、大人しくハイヒールを色違いで二足(買うとなったら二足というところが男らしい!)、店内持ち運び用バッグにつめこんでいました。

062807_0033
↑コレがリンコとアサミちゃんおソロの靴です。
赤の色が綺麗に出ていませんが、なかなかきれいな色なんです。

その後広大な店内を何百回回ったことか。
最後には、クーラーのあまりの強さに膝が痛くなってくるし(私だけか?)、お腹は空くし、チカちゃんの仕事もそろそろ終わりの時刻だし……。ということで、お勘定することにしました。
リンコは、最後の最後までサンダル二足を迷いましたが、どちらもそこそこのお値段の品物なので、ペンディング。アサミちゃんはといいますと、さすがの男らしさで、店内用巨大ショッピングバッグには、みっしりと5足分の靴箱が入っていました。
しかしブランド物を含めた5足で、250ドルほどというお買い上げ金額は素晴らしいです。DSWは、ついつい複数足買ってしまう魔の靴屋ですが、本当にお買い得です。そして恐ろしいことに、明日からサマーセールが始まるんです……。保留にしておいた靴二足がセールになっていたらどうしよう……。また買ってしまうんだろうか……。神様に誓ったばかりなのに(ていうか、一週間とおかず誓っては破りを繰り返しているんじゃ)。

<次号(?え?)ータコ祭りの巻ーに続く>

062707_2344
↑ごひいきの場所でおやつをいただくチョビ。至福の時です。

| | コメント (8)

2007年6月26日 (火)

猛暑です

↓2位転落!波瀾万丈です(iДi)
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓なんとなく9位!(iДi)
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

なんか。凄いですよ暑さが。
湿気もすごいです。外に出ると、もわわわわ〜とした空気が体にまとわりつく感じです。
あれから結局ラップトップの修理は、訊いたよりは安い600ドルでデータを取り戻せる『かも』な状況です。成功報酬なので、データを取り戻せなかった場合はお金は戻って来ますが、データは戻って来ません。
フンフンにそのことを言ったら
「じゃデータか600ドルどっちか無くなるわけだろ」
と言われショックでした……。
データか600ドル、どっちかが戻ってくる。
と考えたほうが気楽です。
でもそういう考え方ばっかりしてきたから、失敗だらけの人生なのかも、とも思います。
で。話題は変わりますが(こんなだから人生ダメなのね)、先日のまつげパーマをしてもらった時、チカちゃんちでお夕食をいただきました。
そのお夕食ですが、これがまたチョー美味しいカレーだったんです。

062207_2036
↑チカちゃんとトモの愛の巣・豪邸。リビングルームです。
他の部屋も撮ればよかったなー。本当に綺麗でゴージャスでセンス抜群です。

062207_2037
↑コレがチカ特製カレー。

なんていうか、まつげパーマのクミちゃんが奇しくも発したセリフ
『なんでカレーがこんなに美味しいのー!』
という美味しさです。
作り方を教わったんですが、きっと私には無理だと思います。
私が作ると、いっつもドッカーンぐつぐつードローグニャー、って感じのカレーになってしまいます。
チカちゃんのカレーには品があります。
そしてオリジナリティーもあります。
食べることに必死で、ξ(←具材って入力したらこんな文字が出た。なんじゃこりゃ)具材をきいたのに忘れてしまいました。
とにかく美味しかった。また食べたいなチカちゃんのカレー。
で、猛暑っていうタイトルとどういう関係があるのかといいますと、暑い時には辛いモノを食べるといいんじゃないか、という連想です。
そういえば、チカちゃんのカレーを戴いた日は、お昼食も大当たりでした。

062207_1240
↑不老不死講座の打ち合わせで、日本クラブという所のレストランでいただいたお弁当。

062207_1235
↑アサミちゃんのうな重(人の食事まで撮るな)。

062207_1237
↑社長の月見とろろそば(渋いですね社長)

062207_1236
↑社長の奥さんのちらし寿司(奥さんのお弁当まで撮るかしかし)

062207_1241
↑レストランの方が、お魚の分解までしてくださいました。
(つまり自分でできない)

ということで、本日は暑さのため頭が回転していません。
食べ物の写真でごまかしてみました。
明日から生まれ変わったつもりでがんばりますので、許してください。神様。






| | コメント (6)

2007年6月25日 (月)

ゲイパレード

↓かろうじて1位キープ(iДi)
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓なんとなく9位!(iДi)
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

病気の子供を抱えて走り回る母のように、壊れたラップトップを抱えてかけずり回ったのは、さる日曜日。
青く晴れ渡りからりとさわやかな素晴らしいお天気でしたが、リンコの心は涙雨(演歌)。具合の悪い愛犬を獣医に預けるような気分で、修理屋のお兄さんにラップトップを預け、不安な気持ちで歩いているとなにやら陽気な音楽がどんじゃかじゃかじゃかどんじゃかじゃんと聞こえて来ました。
え?
と前方を見ると、なんか知らんけどものすごーく派手な一団が、ウオオーウオオーウオウオウオーと盛り上がりまくってパレードをしているのが見えました。なんじゃあれは、と近寄ってみると、皆が手にしているのは虹色の旗。
おお。
これはもしかしてゲイパレード。
この日に五番街を練り歩くようになっていたとは知りませんでしたが、ゲイパレードはNYで有名な催し物の一つ。一昔前は、リンコ家の目の前一番街をドドドドとゲイの人々が練り歩き、国連本部の前で気炎を上げていたものでした。
そうかー。
今日かー。
心の中を占めまくっていたラップトップちゃんのことをしばし忘れ、ボーと見入ってしまいました。

062407_1704
↑かさも虹色です。

062407_1720
↑盛り上がりまくり、なぜかビーチボールを配っていました。
……ていうか、手前左のおじさん……何を思って見ているんでしょう……。

にぎやかな踊りの輪に混ぜてもらえば少しは心が晴れたかしら。
ラップトップのハードディスクは、アップルケアで無料で取り替えてもらえるんですが、データの運命は一週間たたないと判明しません……。
ああ……。神様。もう衝動買いしませんから、データだけはお守りくださいいいい。(←守る気のない誓い)

| | コメント (3)

2007年6月24日 (日)

まつげパーマ

↓かろうじて1位キープ(iДi)
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓8位復帰!(iДi)ありがとうございます〜。
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

最近不景気な話題が続いています。
応援・励まし・アドバイスのコメントをたくさんいただいて、本当にありがとうございます!
なんとかがんばっております。ラップトップのその後については、後日ご報告しますね。
今日はちょっとムードを変えて、新たな話題『まつげパーマ』です。
網膜剥離になるかも、とか、失明の危険性がある、とか色々言われていますが、女子的にまつげパーマは結構必須です。
特に面倒くさがりでノロマなリンコにとって、お化粧のワンステップ『ビューラー』を排除できるというだけで、まつげパーマ様々なんです。
前回まつげパーマをしてもらったのは、今年の始め。
旅行前に突然思い立って駆け込んだチャイナタウンのとあるサロンでまつげパーマをしてもらいましたが、これがヒドかったんです。
私のまつげは量はそんなに多くないんですが、長さが長めでストーンと下向きにはえています。だからビューラーをしないと目元がなんとなくどよよんな感じがするんです。
ところがその時のまつげパーマがあまりにもおヘタだったもので、まつげが全体的にうにょろうにょろひょろひょろ〜と、まるでイソギンチャク状態になってしまいました。挙げ句の果てに長さと合わないローラーを使ったせいで、まつげの三分の一ぐらいのところでボキーっと折れてしまっていました。
そりゃもうヒドい有様で、しかも痛みまくってしまいました。
で、4ヶ月ほどそっとしておいたまつげでしたが、最近やっと普通の状態になったので、『不老不死講座』(これについても後日ご報告します)にそなえてオシャレしようかな、と思い立ったわけです。

いつもお願いしているまつげパーマの達人は、花も恥じらう乙女クミちゃんです。

062207_2057
↑か、可愛い!お目めぱっちりです。ううう。オヤジ心が刺激されます……。

クミちゃんは、ヘアメイクアップアーティストですが、まつげパーマもチョー上手。3年程前にこれまた美人ヘアスタイリストのよっちゃンに紹介してもらって以来、まつげパーマは彼女にやってもらっています。
今回はチカちゃんも一緒に、まつげパーマです。

Eyelash1_1
↑使用前。

Eyelash2
↑使用後。おおお。くるっと上がっています!

ものすっごーく丁寧にしあげてくれるので、全行程約1時間ほど。料金はチップ別でお一人様$20。お二人一緒だと一人$15ずつ。お安いです〜。
クミちゃんは、クイーンズの自宅でお客さんにまつげパーマ施術を行ってくれます。顔が可愛いだけじゃなく、正確も可愛らしくていつも元気で素直なクミちゃんが、私もチカちゃんも大のお気に入り。
まつげパーマに興味がおありの方(多分女性だけ……ですよね?)、クミちゃんに連絡を取ってみられてはいかがですかー?
k-m-knet@hotmail.com
(イタズラメールとか無言メール(?え?)はやめてくださいね。ねねね)

リンコはなぜか、まつげパーマで右目の目頭あたりをゴソゴソーと触れられると、左手の甲と左モモの外側が異様にムズムズします。一体なぜなんでしょう……。

| | コメント (5)

2007年6月23日 (土)

ショックショックショック

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓この世に神はいないのか。11位転落!(iДi)
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ


062307_1721

画像を見ていただければお解りいただけるかと思うのですが、今日コンピュータ−の修理に、アップルストアのジーニアスバーに行って来ました。
天才バーっていうぐらいなんだから、絶対治してもらえるんだろうな、とタカをくくって行きましたよ、はい。
で。
タイトルでお解りいただけましたかしらね(←ヤケ?)
そうですよ。
天才の一人が私のラップトップをガサガサとさわり、約5分ほどで
「Your hard drive is gone」と。
goneってああた、そんなアメリカ人みたいなかっこいい言い方されても。
ていうか。
言い方なんかどうでもいいけど。え?
と、頭の中にはアホみたいな思考がぐるぐるぐる。
「ええとー。中のデータは?」多分ハードドライブはダメかな、と覚悟していたんですが、データさえ確保できれば、まだ購入一年以内なのでハードの交換は無料だし、ダメージは最小限。
と、タカをくくっていたんですよ、また、はい。
「All gone」
いや。あの。オールゴーンって……いうか。……え?
「ぜ、え?データ?全部無くなった?」
「イエス」
イエスってイエスってイエスってああた……
「ノーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」
アメリカ人でもないのに、ジーニアスバーのカウンターで英語で叫んでしまいました。
両隣の客達がぎょっとした顔で振り向いたぐらいの大声で。
うそーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
「sorry」
ソーリーじゃねえだろうっっっ!!!ジーニアスなんだったらなんとかせんかいっっっっっっっっっっっ!!!
なんかインテリぽいようなオタクぽいような黒のTシャツ着た眼鏡の男の胸ぐらつかんで頭をグラグラグラグラさせてやろうかと一瞬思ったけどさすがにできなかったけどそのぐらいの衝撃。
私のあまりの落胆ぶりにオタク天才は、ここに行けばデータの復旧は可能だよ。ととある場所の住所を教えてくれました。
でもね。
3000ドルぐらいかかるかもなんですって。
3000ドルってああた。
37万円?
てああた。
チョビが6頭半(?え?)買える値段なんですけど。
でも今日一日悩むことにして、ラップトップは修理依頼せずに持ち帰ることにしました。
とりあえず修理に出して値段次第ではぶっちぎって逃げるか?(ラップトップはどうするつもりだ)
原稿とか、チョビの可愛い写真とかがいっぱい入ってるのに(原稿とチョビが同じレベル?)。
しくしくしくしく。
どうしたらいいんでしょう〜〜〜〜〜。

062307_1722
↑天才バー。ていうか修理できなんだったら天才じゃないじゃん。
左端のおまえ。おまえだよおまえ。ラップトップの一台ぐらい治せよ。(恨)


062307_1723

↑ノンキに買い物をしてる連中に憎しみすら覚える(ヤツ当たり)。

| | コメント (10)

2007年6月22日 (金)

ショック……

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓8位浮上!ありがとうございます!(iДi)
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

ショッキングな出来事がありました。
今これを読んだ瞬間
“一体何がおこったんだろう”
“リンコさんったら、また車にはねられたのかしら”
”どうせ買ったばかりのお弁当を道ばたで落としたとかそんなんだろうな”
とか、想像されたかもしれませんが(せんわ)、今日はホントーにちょっと困ったです。
いつも使っているラップトップが突然壊れたんです。
マヌケ扱いしているけど、よく考えたらコンピュータ−の大学院まで卒業したアサミちゃんの家での出来事です。
ていうか、出来事もへったくれも、ちょっと脇においておいて小一時間たって見てみたら、もう壊れていました。
購入後1年未満なので、保険は利きますが、でもかなーり困ります!
自宅にデスクトップがあるので、日常的にメールのやりとりなんかは困らないですが、普段ほとんどラップトップしか使ってなかったので、仕事関係全般、非常に困っています。明日早速修理に出さなくちゃなんですが、これがまた午前中から夕方まで、不老不死講座なので、夕方のアポイントメントまで待たなければなりません。
ああ……本当に修理できるんでしょうかあああああ。
大事な原稿のバックアップもとっていませんんんんんんんんん。
神様神様、これからは面倒くさがらずにマメにバックアップをとりますから、今回はお許しください修理してくださいお願いお願いお願いしますううううううう。

……ということで、今日は携帯写真もリンクすることができず、お写真はなんかそこらへんにあった昔の写真を適当にアップします(なんでそんなことするんじゃ?)
話題がダメダメでごめんなさい。
明日中に修理ができますように。ナムナムナム。


Chobiyankee

| | コメント (6)

2007年6月21日 (木)

雷雨注意報

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓8位浮上!ありがとうございます!(iДi)
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

色々な用事がたまりにたまっていましてですね、テンパってます。一人で。
あ。もう一人テンパってる人がいました。
明後日(6月23日土曜日)に不老不死講座イベント を控えているアサミちゃんです。
私もこの間ちょっとだけ準備のお手伝いをしました。
お手伝いといっても、お客さんに配る資料を作ったり印刷したり、っていう雑用ですが、日頃『純粋な労働』というものからかなり遠ざかっているリンコは、ちょっと働いた(と言えるのか?)だけで疲労困憊。あまりのフラフラぶりに、アサミちゃんにマジで「だ、大丈夫?」と翌日まで心配メールをもらったほどでした。
心配されついでに、新しくできてきたメガネを取りに行くと言ったら、「あー。老眼大変だね」とまで言われましたけど(老眼鏡じゃないっ)。

で、今日もなんかあんまりツイてませんでした。
というのはですね、そうそう、メガネ。
せっかく新しくしたメガネなんですが、なんかかけ心地がダメだったんです。小一時間かけていると頭痛がしてくるし、鼻筋がむずむずするし、ズルズルずれてきて鼻メガネになるし。で、交換してもらうことにしたんです。メガネの交換なんてできるのかね、と思ってましたが、無料で(フレーム代金の差は支払ったり戻ってきたりしますが)レンズ代金は無料交換です。接客はいまいちなアメリカですが、こういう部分では顧客の立場はかなり守られています。
で、交換したメガネができあがってきたというので、今日受け取りに行く、つもり、だったんです。
用事を済ませ、家を出たのが6時半過ぎ。
お天気がよかったので歩こうかと思ったんですが、久しぶりにコレに乗りたくなったので↓

062207_0028
↑コレ。電気スクーターです。

ブイーンと調子良く出かけました。
実を言うと、公道でこの電気スクーターに乗るのは、ニューヨークシティーでは法律違反です。お巡りに止められたこともあります。笑ってごまかしましたが。
それに、これに乗っている時に車にハネられたこともあります。
私とバイクちゃんをハネたアホ車は、気づきもせず走り去っていきましたが(ダメじゃん)。
まあその交通事故以来、ちょっとバイクの調子、悪くなってはいたんですけど。
今日のところはカラリとはれた良いお天気だし、暑すぎず寒くもなく、気分よかったんですよ。途中までは。
5番街にあるお店にブイブイーンと到着した時、ありゃ、なんか暗い?お店の中?と思いつつ近寄ってみると、閉まってましたよビシーっと。
アホかー、勝手に閉まるなよー。と自分勝手にお店を呪いつつ、しょうがないからバーゲンセールにでも行く?と自問自答(この世で一番アホくさい自問自答)。でもなあ。こんなぼろぼろの電気スクーターでバーグドルフとか行くのかっこわるいしなあ。それに、電気はフルチャージしてあるけど、最近ちょっと走りが悪くなってきたしなあ。と迷いつつ、そこらへんのどうでもいいようなお店を冷やかしまくりました。
何も収穫がないまま時間は無茶苦茶無駄にすぎ、はっと気づくとロクなものを食べてなかったせいで、空腹のため行き倒れ寸前。ここでずっと前に食べたベトナム料理が無性に食べたくなり、ちょっと遠いけど(46丁目の10番街あたり)ひとっ走り行ってテイクアウトするかね、と走り出しました。
ってここまで書いて、一人で電気バイク乗り回して一人で持ち帰り弁当買いに行くなんて、なんか自分、相当寂しい人生送ってるか?って気がしてきたんですけど。まあいいか。(←もうちょっと真面目に考えろ)
とにかくやっとたどり着いた46丁目10番街。数ヶ月に一回か、下手すると一年に一回ぐらいしか近寄らないエリアです。あー久しぶりだわー。と思いながら目当てのベトナムレストラン『Little Saigon』を探して。みた。んですけど。ないんですけど。なんかしらんけど、怪しいジャパニーズレストランに勝手に変身してるんですけど……。
ということで、二度も立て続けにお目当てのお店にフラれてしまい、がっくり肩を落とし、仕方なく家路につきました。
と。
思ったら。
大粒の雨が。
マジで大粒の雨が。
冗談抜きで大粒の雨がどしゃどしゃどしゃっと。
ひいいいいい。
ひいいひいいひいひいひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい。
とまたアホみたいに一人で叫びながら、必死でバイクを駆りました。もう。必死で。シアターディストリクトを駆け抜け、どしゃどしゃ降りの中をひいいいいいいいいいいいいいいと叫びながら電気バイクで駆け抜けました。
が。
しゅうううううう。
あ。
バイクが勝手に停止。
ていうか。
電池切れ。
ガーン。ガーンガーンガーン。

……
ということでですね。
帰りましたよ。歩いて。とぼとぼと。
ずぶぬれです。シャワー浴びたの?って訊かれるかな、ってぐらい濡れました。もう途中でバイク捨てようかと思ったぐらいでした。壊れかかってるし捨ててもいいかもだけど、なんかちょっとかわいそうな気もして、捨て置くことができませんでした。
ずぶぬれの私を見て、チョビがブンブン振ってる尻尾を一瞬止めました。
こういうとき、犬って何を考えてるんでしょうね。

062107_1116
↑食べる時は真剣勝負。噛まずに丸呑みします。

追伸:フンフンへ伝言(公共の場を私信に使うな)(←ていうか、ブログがすでに私信か?)
なんかながーくてややこしーい留守電メッセージきいたけど、疲れてて眠くてわけがわからんしめんどくさいしもう寝るから、ブログアップしたから起きてるだろ、とか言って電話してこないでね。明日電話するからね。今日電話かけてきてもとらないからね。うるさくしないでね。頼んだよ。

| | コメント (7)

2007年6月20日 (水)

睡魔大王

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓8位浮上!ありがとうございます!(iДi)
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

このところ、みなさんのコメントにお返事できなくってごめんなさい。
ちゃんと全部楽しく読ませていただいていますし、毎日の一番の楽しみです。
そのうちまとめてたくさんお返事させていただきますので、これに懲りずにどんどんコメント残してください。お願いします〜。

さて、今日はアサミちゃんとチカちゃんと3人でシーフードを食べました。
ソーホーのようなノリータのような感じの場所(?え?)にあるそのレストランは、実は二年前の私のお誕生日に、いつものように4人で集まるはずだったフレンチレストランが、知らぬ間にシーフードバーレストランに変身したもの。
元々あったフレンチレストランは、うひひに男前なパリジャン(だと思う)がオーナー兼ウエイター兼バスボーイ兼バーテン兼シェフという、料理の味もわからんぐらいめまぐるしく慌ただしい店でした。二年前のお誕生日に、このレストラン前で待ち合わせをしたんですが、前日にコンちゃんが予約をしてくれていたにも関わらず、水道がどうしたとかなんだとかいう理由でクローズしていて(もちろん連絡も無し)入れなかったというエピソードがあるのですが、そういうルーズさが災いしたのか、それとも新天地を求めて他の場所に移ったのか、とにかくそのフレンチレストランは跡形もなく消え去り、ロブスターロールというような感じの名前(つまり憶えていない)のシーフードレストランに変身していたというわけです。
偶然見つけたシーフードレストラン。
ここにしよっか!
と三人で意見は一致。いそいそと中に入ると、狭い店内はほぼ満席。
細長いバーカウンターの奥に案内され、デカくて大声のアメリカ人たちに囲まれ、『狭いわねえ』と文句を言いながら(ていうか、お前達も相当デカいだろ)、あれこれとオーダーしました。

062007_2029
↑細長いバーカウンター。ゴキブリの視点で。

062007_2030
↑鏡にメニュー。美女二人もうつってます。

062007_2056
↑Steamer。煮貝潮水洗い。……って言われてもわけわかりませんよね。
私も生まれて初めて食べました。無茶苦茶美味しかったですっ。

062007_2057
↑貝殻から取り出したむき身の貝を潮水で洗って砂を落としてから食べるんです。
(書いてるこっちもわけがわからんわ)

062007_2122
↑カウンターの内側には、取っ手のついたブリキのロブスターが。
生ロブスターがここにいたら、結構怖い。

あまりにも腹ぺこだったせいで、Steamer以降の食事を撮り忘れました。
ちなみに、イカの唐揚げ、ロブスターサラダ、コールスローサラダ、貝柱のバター焼き。以上5点をいただきました。
食事がほぼ終わろうかというころ、チカちゃんが
「ていうか。カユいんですけど」
と言い出しました。
「夕べ期限切れギリギリのお魚にあたったらしくて、すごいじんましんが出たのよねー」
ていうか、それでアンタ翌日またシーフードを食べるか。
「私はラーメンのつもりだったんだけどさ。でもシーフード好きだし」とニコニコチカちゃん。
そうか。そういえば昔、アサミちゃんが朝っぱらから電話してきて
「いやー。昨夜はヒドい目に遭ったのよー。生カキ食べてさー。あたったらしいのよー。もう大変だったわー」
えええっ。カキにあたると大変なんじゃ。
「そうなのようー。苦しいわよー。でさ、今夜シーフード食べに行かない?」
という会話をかわしたことを思い出たよ。
似た者同士、類は友を呼ぶ。
私は4ヶ月間冷蔵庫に放置していた納豆を食べて少しだけ気持ち悪くなった以外、食べ物にあたった経験がないんですが、きっと苦しいんだろうに、それでも翌日同じものを食べる勇気を持つ友達二人を、ちょっとだけ誇らしいような気持ちになりました(間違ってるか?)。

062007_2337
↑どんなにゲ○っても○リっても、口に入るものは全て食べますっ。

追伸:今日もタイトルと中身がかみあっていません。何が書きたかったのか、今となっては知る由もありません……。

| | コメント (10)

2007年6月19日 (火)

夢のカラオケ

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓また9位( p_q)しくしくしく
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

リンコさんって、暇さえあればカラオケばっかり行ってるのね。
と思われるのを覚悟で書きますが、今日もカラオケに行きました。
でもでも。
こういっちゃトモやチカちゃん・カナミちゃんに悪いんですが、今日のカラオケは特別スペシャルカラオケだったんです。
なぜかと言いますと、それは元アイドルKIYOねえさんと、あこがれの紳士タケダさんと一緒だったからです〜。

まずはタケダさんがお勤めのホテルでお食事です。

061907_1853
↑特製フレンチオニオンスープ。上に乗っかってるチーズを割って中に入れるんです。美味しかったですー。

061907_1854
↑割るとこんな感じ。

061907_1910
↑ステーキサラダ。ううううう。お肉が柔らかくてお野菜も新鮮で、ううううう。本当に美味しかったです。

061907_1911
↑ピザですー。クラストの味がチョー好みでした!美味しい美味しい美味しい!

061907_1912
↑チリアン・シーバスのなんとかかんとか。銀ダラみたいで無茶苦茶美味しかった!

……ていうかですね、今日の本来の目的は『いつもお世話になっているタケダさんを、KIYOねえさんとリンコとで囲む会』のはずだったんです。
それなのに、いつのまにかタケダさんのホテルに集合し、いつのまにかタケダさんにごちそうになってしまっている私……。どうしていつもこうなんだ(ていうか、だからやっぱりダニ)。

061907_2047
↑とかなんとか言いながら、デザートまでしっかりいただきました。
なんとかかんとかピザ、という名前でしたが、もちろんピザではありません。
マシュマロとチョコがクッキーの上にのっかってます。焼きマシュマロ、美味しいです〜。

061907_2048
↑KIYOねえさんのデザート。なんとかかんとかタルト。

061907_2049
↑マンゴーとラズベリーのソルベ。リンコオーダーです。うひひ。

ということで、タケダさんに大ごちそうになったリンコとKIYOねえ
061907_2117
↑お支払いしてくださっているタケダさん。ああ。どうやってこのご恩返しをすれば良いのでしょう。神様ごめんなさい。

ダニを反省したのもつかの間。次に向かったのは、当然(?)カラオケ屋さんです。
そして、リンコ最大の夢。
KIYOねえさんとデュエットしました!!それも、KIYOねえさんがアイドル時代にCDを出した『恋のバカンス』で!!!やったーやったやったやったー!!!

Takkiyorin_1
↑ああ……。アイドルの隣にいると、さらにただの顔がドス黒い無能なデカ女にしか見えない我が身が恨めしい……。タケダさんご機嫌ですが、お酒は一滴もお召し上がりになっていません。

いつ聴いてもタケダさんとKIYOねえさんの歌声は一級品です。
タケダさんはロマン歌謡一筋。というか、英語の歌を唄ってもムード歌謡に聞こえるのは、そのセクスィーなお声のせいでしょうか。はードキドキ。
そして、KIYOねえさんのお声は、もうもうもちろんアイドルばりばり。つやつやのすんばらしい歌声です。思わずデジカメでビデオまでとっちゃいました。永久保存版です。(デュエットのビデオも撮ってもらえばよかった……)

KIYOねえさんもブログ用にたくさんたくさん写真を撮っていました。
カバンからメモを取り出しては何か書き込んでいる風だったKIYOねえさん。何をしているのかな?と思ったら、お食事の一品一品の名前をメモしていたのでした。
ああ。なんてまじめなんだ。
リンコときたら、『なんとかかんとかタルト』とか『なんとかかんとかピザ』とか、いい加減な憶え方(憶えてるうちに入らんわ)しかできないくせに、メモをとる気なんかさらさらないし。写真だって、KIYOねえさんは大きなカメラできちんと撮影して、後で編集してアップしてるのに、リンコなんて「編集がめんどくさいから」というだけの理由で、携帯カメラしか使わないし(だからカラオケ屋の写真があんなに暗かったのか)。
こんなところに人生に対する不真面目さが如実に現れるわけですな(納得するな)。

061907_2051
↑いやー。ホント。目に心地よいですアイドルKIYOねえ。

なんかすごく不思議です。
若かりし頃(何歳だったか定かではない。定かだったとしても、死んでも言わん)、毎週見ていたテレビ(ベストテンとか)の中にいたあの人が、今自分の隣に座って一緒にご飯食べて一緒に歌を唄って……。そう考えるとドキドキします〜。

KIYOねえさんと「今日、ネタがモロ同じだねえ。読んでくれてる人たち、『こいつら同じもの食べてやがる』って思うかねえ」なんて話しました。
同じ事柄を違う人が描くとどういう風になるんでしょう。
私は優しくてかわいらしくて真面目なKIYOねえさんが、今日のことをどんな風に書くのか、楽しみです。
まさか、『小食なくせに食い意地がはってて妙に顔が焼けててド厚かましいデカい女とご飯を食べました』なんてことには……な、なりませんように……。

追伸:そうです。今日も何もかもタケダさんに全てすべてすべ〜〜〜〜て〜〜〜〜〜ごちそうになってしまいましたっ。タケダさん。ありがとうございましたごちそうさまでした一生奴隷になりますホントです。神様ごめんなさいありがとうございます。

| | コメント (6)

2007年6月18日 (月)

エロじじい

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

まだ9位( p_q)しくしくしく
↓8位上昇!おありがとうございます!ヽ(゜∀゜=゜∀゜)ノ
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

やっとエロじじいの話です。
今日はなかなかの猛暑でした。
ロスより暑かったみたいで、日中は34度まで上昇。11時にエロじじいとのアポがあったのですが(どんなアポじゃ)、エロじじいの都合で12時に延びました。
暑い暑いとは言っても、リンコの部屋の中は以外に涼しいんです。なぜなら、玄関ドアの下の隙間を塞ぐゴムがぐにゃぐにゃになっていたのでとりはずしてしまったら、外廊下の冷たーーーーーーいクーラーの空気が室内に流れ込んできて、部屋の中の気温も下げてくれるからです。冬はこれと同じ原理で、ヒーターの暖かい空気が流れ込んできて、室内はいつもほんわか暖かでした。
そんな風にして電気代を節約しているわけですが、とにかく部屋の中が涼しいもんですから、外がどんなに蒸し暑いか全然気がつきませんでした。
エロじじい呼ばわりしていますが、実はエロじじいは不動産弁護士です。経験豊富な優秀な不動産弁護士なんですが、でもエロじじいなんです。
で、一応不動産のことだし弁護士だし、ちゃんとした服装で行くべきかな、と思ってパジャマから普通のブラウスとスカートに着替えて出かけたんですが、これが大間違いでした。
自宅から徒歩5分ぐらいのところにあるエロじじいのオフィスまで行く間に、背中がじっとりと濡れてくるぐらいの蒸し暑さ。
しかもやっとたどり着いたオフィスは、エロじじいが風邪を引かないようになのか、クーラーがほとんど効いていない状態。もう死ぬかと思いました。
受付で待ってる間(受付の女性はおばあさんだし)、もう辛抱たまらんわ、とばかりにブラウスを脱いでしまったのが二つ目の間違いです。いや。あの。もちろんタンクトップをちゃんと着ていましたけど。
さて。
エロじじいのオフィスに呼び込まれ、まずは契約書の写しを手渡されました。
ていうか。
手渡す時も、デスク越しに渡せよと思うのですが、わざわざ巨大なデスクをぐるーと回ってきて、不必要に接近して「これがキミの契約書の写しだよ」と説明してくれるんです。見りゃ解るのに。
そして、その『キミの』という言葉、つまり『Your』ですね、コレを言うたびに、するる〜と私の手の甲を撫でるんです。
『いやーん』と思いつつも、ここで騒いだら契約がフイになる(わけないわっ)と思い、じっと我慢です。
実はこのエロじじい、以前住んでいたアパートを売っぱらったときにもお世話になったんです。で、その時も無意味にさら〜と手を撫でられたり腕にさわられたり「住む所がなくなったのなら、私のオフィスに住んでもいいよ。そこのカウチに寝ればいい(しかもカウチかよ)」などと言われたりしていたんですが、そのことを母に訴えたところ「アンタ。弁護士料を安くしてもらって、税金も色々節約してくれるんだったら、手の一つや二つ握らせときなさい」と言われたのでした……。
まあはっきり言って、73歳ぐらいだし。エロじじいってったってああた、デートの申し込みも「ランチを一緒にどうかね?」ですから、罪がないっていうか。むしろ、我が母のほうがこわかったですが。
仕方なく(?え?)エロじじいに腕をさわられたり手の甲を撫でられたり肩に手を置かれたり、もうされるがまま。しかも不動産契約書をもらったら、その後は「ボーイフレンドはいるかね?」だの「二人ぐらいボーイフレンドを持つのも悪くないんじゃないかね」だの「ランチでもどうかね?」だの「ゴルフはやるかね?」だの、そんな話ばっかり。受付婆がインターフォンで「ミス・ナンシーが百年ぐらい待ってますよっっ!」と三回怒鳴りつけてくれなかったら、この不毛な会話が1時間半は続いたことと思います。
でも、この話を友達にすると、皆「でももう70歳すぎてるんだったら、今結婚しといたらあと5年ぐらいで死ぬかもしれないし、そしたら莫大な遺産がレイコのものに……」と言います。
思わず今日、エロじじいの顔をじいいいーっと見て、意外に目が可愛いかも、とか、出っ張ったお腹も愛嬌があるかな、とか、金の指輪が食い込んだ太い指は不器用そうでいじらいしかな、とか、一生懸命考えてみましたが、やっぱり無理でした。
ていうか、そんなことを考える自分がかなり空しかったです。

Photo_58
↑ハヘハヘスピスピ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

(ノ`д´)ノ~┻━━━━━┻

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓まだ9位( p_q)しくしくしく。
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

最近の事件
(1)チョビとお散歩に出かけて、ウ○チが出た瞬間土砂降りになった。
(2)ウ○チ袋を忘れたことに気がついた。
(3)びしょぬれになりながら、フリーの新聞紙が入ってるスタンドまで走った。
(4)よりによっておニューの靴だった
(5)雨がやんで帰路についた途中で、チョビが二度目のウ○チ。
(6)どっさりウ○チの山を前に茫然としていたら、通りすがりのおばさんに『あなた。それを放置していったら、罰金よ』と言われた。わかっとるわい!
(7)道ばたに落ちていた、なんかぐにょーとした小汚いビニール袋を拾ってウ○チ処理した。気色悪かった。
(8)もうちょっとで家だわ、というところで、チョビが三度目のウ○チ。
(9)泣きたくなった。
(10)仕方なく家まで駆け戻り、チョビウ○チ袋をロールで持ち出し、ウ○チの現場まで戻った。
(11)ウ○チ袋がぴったりくっついていて、なかなかはがれない。
(12)マジで5分ぐらい袋と格闘した。
(13)疲れ果てた。
(14)ロールのウ○チ袋を落としてなくした。
(15)近所のデリにスイカを買いに行ったら売り切れだった。
(16)仕方なくレッドパパイヤを買ったら、半分腐っていた。
(17)ミッドタウンのディーゼルで、シャツがセールだったので買ったら50%オフなのに20%オフで計算された。すぐに気がついて『これ間違ってるよ』と言ったらレジのバカ男に逆ギレされた。
(18)いくら言っても知らん顔されたので、頭にきて売り場のお姉さんのところに戻ったら、一緒にレジに言ってくれた。が。レジのアホ男は『ごめんなさい』の一言も言わず、クレジットカードを投げてよこしやがった。

以上。先週のブチ切れ。

Chobialoha4
↑恨みがましい目。   

| | コメント (9)

2007年6月16日 (土)

カラオケナイト

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓9位転落( p_q)しくしくしく。
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

本日は、松島奈々子とトモ夫婦(?え?)、そしてチカちゃんのHP でおなじみのチョー売り出し中モデルのカナミちゃんという豪華キャストでカラオケに行きました。
出向いたカラオケ屋さんは、『IZU』(伊豆のイズ?)という名前の日本食レストラン兼カラオケ屋。メートルディーもウエイトレスもウエイターも、そしてフロアに集まった大勢のお客さんも、みんなアメリカ人ばっかり。最近はアメリカ人にもカラオケは大人気らしいです(昔からか?)。

地下にある大部屋カラオケボックスに4人でなだれ込み、早速ガーと歌い始めました。
061607_1946
↑トモが歌っています。

トモは元々グリークラブ出身。カラオケですが、もうほとんどオペラです。声量もあるしすごく良く通る声なので、マイクなしでも良いぐらいです。
『オペラ座の怪人』をデュエットしたら、「ワッハッッハッッハッ!!ワーッッハッッハッハ八!!!!」っていう、怪人の声をずーっとやってくれました。ミュージカルソングをカラオケで歌うと、フンフンの軍歌に次いでいやがられるのが普通なのですが、このメンバーはそれを許してくれるのでうれしいです。

061607_1947
↑ラップを歌っているトモ。そして一緒に踊っているカナミちゃんとチカちゃん。

061607_1956
↑ラーメンを注文したら、かまぼこが入って出てきました……。
味は、おしょうゆの味でした。

061607_1949
↑春巻きと枝豆とお寿司。誰が注文したんだ。

トモのデカ声とカナミちゃんチカちゃんの可愛い声を堪能した後は、チカちゃんちでカラオケ後軽食タイムです。
実はですね、このトモ&チカちゃんハウスが、そりゃもうマンハッタン夢の豪邸なんですよ。
素晴らしく広い2ベッドルーム(リビングルーム、キッチン、ダイニング、ベッドルームが2部屋)は、いつ行ってもモデルルームのようにきれいに片付いており、部屋のそこかしこに美しいお花が生けられていて、さすがジュエリーデザイナーチカちゃんのセンスが光っています。
そして、チカちゃんは素晴らしい料理人でもあります。
冷蔵庫の中の食材を出してきては、あれこれと細かい小鉢料理を手早く出してくれ、そのどれもが絶品のお味。下手なレストランに行くより、お腹が減ったらチカ家へ行け!というぐらい(勝手な事を言うな)素晴らしいお味なんです。

061607_2232
↑カニ入りサラダとかチーズ風味のディップとかニンジンとか。
こんなに美味しいものをいただけると知っていたなら……↓

061607_2003
↑ラーメンなんか食べなきゃ良かった。

暗い写真ばかりでごめんなさい。
カラオケ屋って暗いんですね。
ろうそくがないと、歌本すら見えませんでした。
いえ。
老眼ではありません。
違う。
絶対違う。

| | コメント (2)

2007年6月15日 (金)

エンパイアと野球の関係

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓9位転落( p_q)しくしくしく。
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

本日は、手短に行きます!
なぜなら今既に真夜中近くなっているというのに、明日までに終わらせなければならない仕事が満載なんです。
ブログを書くのはリンコの一日の終わりの一番の楽しみなんですが、今日はさすがに余裕がありませんんん!
ですがっ。
今日初めて知ったことがあったので、是非皆さんにお知らせしたいと思います。
それはですねっ。はーはーぜーぜー。(ちょっと落ち着け)
エンパイアの色です。
本日のエンパイアは、ちょっと普段と違う様子です。
どう違うかと言いますと↓

061507_2327
↑うーん。大いばりでアップしたけど、全然わからんな……。

ああああ。全然様子が見えません。失敗しました。
仕方ないので説明しますとですね、三段重ねの上と下はブルー、真ん中は白。
……だと普通なんですが、今日は真ん中の部分が二方が白、別の二方がオレンジだったんです。
その意味は。
そう。本日から三日間。メッツ対ヤンキースのサブウェイシリーズなのです。
ヤンキースのチームカラーのブルー&白。
メッツのチームカラーのオレンジ&白。
これを両方点灯させているわけです。
でですね。
サブウェイシリーズが終了した後、月曜日だか日曜日だかの夜は、三連戦を勝った方のチームカラーに点灯するということなんですよ。
……とここまで大いばりで書きましたが、もしかしたらのもしかしたで、チョビとリンコ以外の世界中の人が知っていることなんだったら、大恥です。
でもまあいいか。
私は感動しました。
だって今日初めて知ったし。
ちなみにエンパイアのイルミネーションは、お金を出して買うこともできるんです。
『リンコちゃん、ピンクが大好きだから、キミのお誕生日はエンパイアのイルミネーションをピンクにしたよ』
なんていうバースデーギフトも、結構洒落てます。
黒が好き、とか、浅葱色が好き、とか、萌葱色が好き、とかややこしいこと言われた場合は困りますが。

| | コメント (5)

2007年6月14日 (木)

トモ

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓やった〜8位復活〜( p_q)おありがとうございます〜。
さらなるお情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

朝からばたばたばたばた走り回っていましたが(毎日これ書いてるような気が)、夕方自宅に戻り、ちょっとだけチョビと遊んでから仕事をしていると、お夕食のお誘い電話がチカちゃんから。
リンコ自宅付近をバスで移動中なので、一緒にお夕飯食べない? と可愛いチカちゃんに言われると、忙しくても断ることはできません(ていうか、単に腹ぺこだった?)。歩いて五分のところにある日本食レストラン『東京』を指定し、てくてくと歩いて行きました。
お店に入るとすでにチカちゃんがテーブルについて待っていてくれました。
開口一番チカちゃんが、
「いやー。レストラン日本ってどこだっけ?って迷っちゃった」
……レストラン東京だよ……。
「あっ。でも似てるよねっ?」
……似てないよ。
「日本と東京?」
……だから似てないよ。

腹ぺこのチカちゃんとリンコ。締めはラーメンと決めていましたが、その前に焼き魚とかいくらポテトとかニンニクの芽炒めイカ入りとか、色々注文し、ガツガツとむさぼり食いました。べらべらとアホなおしゃべりをしながら食事をしていると、チカちゃんの携帯がなりました。
「あ。トモだ」
トモというのはチカちゃんのダーリンハズバンド。日本で生まれた日本人ですが、物心つくかつかないかの頃ご両親と一緒にユタ州に移住した、ほぼ日系三世、か四世か五世かなんか?なので、チカちゃんが出会った頃は日本語より英語のほうが達者だったという、どことなく何かが間違った日本人です。
彼と目をつぶって話をしていると(なんでそんなことをする?)、ものすっごーっく日本語が達者なアメリカ人と話をしているような気分になります。アクセントのないきれいな日本語なんですが、それでもそんな気分がするのは、もしかして会話形態というか、文章の組み立てや質問内容がアメリカンなのかもしれません。
とってもスイートで頭が良くて無茶苦茶ユニークなトモがリンコは大好きなんですが、一緒に晩ご飯をいただいている時に、回転椅子でぐるぐる回るのは是非やめてもらいたいと常々思っています。自分が勝手に椅子に酔うのはかまわないんですが、見ているこっちも気持ちが悪くなってくるからです。

061407_2256
↑……なぜそんな顔を?

仕事帰りに一杯飲んで、その後愛しいワイフの元に駆けつけてきたトモ。朝食も昼食も抜きだったので、お腹がぺこぺこだったらしく、来るなりラーメンをがばあー。レンコンをぐばあー。と口にかっこみました。
その次の瞬間、トモの携帯が鳴り始め、慌ててトモは外に出て行きました。
仕事の電話かねえ。
大変だねえ。夜遅くまでねえ。
とチカちゃんと話していたんですが、待てどくらせどトモは戻ってきません。
ラーメンはびろびろにのびるし、きくらげとしいたけと春雨の炒め物はヌラヌラになってくるし。どうしたんだろうね、と言い始めて30分経過したころ、さすがに心配したチカちゃんが外に行ってみたところ、どこにもトモの姿が見えない。
「いないんですけど……」と戻ってきたチカちゃん。
まさか酔っぱらってタクシーにのって家に帰っちゃったんじゃあるまいねえ……。と話し合いながら、またまた30分経過。
こりゃもうおかしいよ。誘拐されたのかな。
とアホな心配を結構マジでし始めたころ、電話がやっと通じました。
そして、実は金融界ではものすごく優秀で会社でもとっても偉い人なトモは、仕事上の緊急事態が発生し、電話をかけまくっていたのでした。
さっきまでただの酔っぱらいのへンなヤツだったトモが、仕事の緊張感を残した顔で戻ってきたのを見た時は、本当に大変だねえ、大変な仕事だねえ、とこちらも少し緊張しましたが、すぐにレンコンの炒め物ときくらげともずく酢と冷めてのびきったラーメンを一気に口に詰め込みながら「ボクってウサギの匂い、する?」とこの世で一番わけのわからん質問をするトモを見て、何が本当なのかわからなくなりました。

061407_2258
↑トモ……。後光がさしてるよ……。

061407_2301
↑……トモ……。目がイってるよ……ヤバいよ……。

061407_2259
↑普通のラブラブカップルの写真に見えますが、この時トモは
「ボクの耳、うさぎの匂いする?匂いかいでみる?かぐ?かぐ?」と
しぬほどしつこくしていました。一体何を考えているんだ。

そしてトモは歌がとっても上手です。
トモとリンコが一緒にカラオケにいくと、周りのみんなに「うるさい」とか「マイク使うな」とか「オペラ歌うな」と言われます(でも気にしない)。

とまあ、友達のハズバンドをネタにさんざん書かせていただきましたが、こんなにネタにしておきながら、ちゃっかりお夕食をごちそうになってしまいました。
どこに行っても誰とあっても、いつも、常に、必ず、常時、ダニなのは私です。
すんません。
ごちそうさまでした。



| | コメント (8)

2007年6月13日 (水)

ナオさん

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓やった〜8位復活〜( p_q)おありがとうございます〜。
さらなるお情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

毎日毎日忙しいやらプレッシャーやらエロじじい(?なんじゃ?)やらでストレス一杯の日々を送っていますが、実はチョーうれしいこともあったんです〜。
それは、大好きなナオさん(のHPです) と久しぶりに会えた事。うふふうふふうふ。

リンコは食い意地が張っていて貧乏でダニですが、税金とかローンとか年金とか為替とか、そういうお金の難しいことを考えるのが本当に苦手です。
このところそういう関係の苦手フィールドを走り回っていて、心身ともにフーラフラ。今日も銀行と弁護士とローン屋(?っていうのか?)の間をかけずり回っていたんですが、ちょっとした時間の隙間になんと大好きなナオさんがお電話をくれました。
「レイコさん?」
うわーナオさんだー。
「はいはいはいはい。ノムラさんー(iДi)(←うれし泣き)。元気ー?」
「元気元気。今日なにしてる?」
「えー。今からローン屋に行って、その後銀行に行って、その後弁護士に会うの」
↑ナオさんと話す時は、いつもブリブリなリンコ。だって大好きなんだもんー。

「忙しそうだねえ。いや。今日シャンプーブロープレゼントしようかな、って思ったんだけど」
ほほほほほほほほっほほほほほほほ(笑ってるわけではない)ホントっっっ!?
「うん。お昼過ぎ、来られる?」
行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く行く!!!また一秒に八十回ぐらい行く行くとうるさく繰り返し、ローン屋が終わった後、すっとんで行きました。

061307_1401_1
↑ブローしてくれているナオさん。カッコイイ!

061307_1403
↑こんな素敵なティーセットで、お茶もいただきました。

061307_1402_1
↑右の男性は、クニちゃんさん。日本のお台場サロンで店長をされていたそうですが、NYに来たとたん、リンコみたいなわけのわからん女に『写真撮ってくださーい』なんて頼まれてピンクの携帯を押し付けられたりします。気の毒です。

061307_1406
↑完成。後ろからパチリ。ナオさん、笑顔がキマっています。


ブロードライしていただいてる途中に「前髪パッツン切るの、憧れてるんだけど……」と告白したら「なんだじゃ言ってよ。今やろうか?」と優しいナオさん。
「でも微妙にババ臭くならないかな……」と不安を吐露したところ
「ババアにはならない。ババアにはならない」とナオさん。……そうか、ババアにはならないのか。他の何かにはなるかもしれなくても、ババアにはならないなら、切ってもらっちゃおうかな……。

というわけで↓

Naorin_1
↑完成正面図ー。うれしい(iДi)うれしさのあまり、目がかまぼこ型になってます。
(なぜか画像が小さくなっちゃいましたが)

歩いていると前髪がパカーと割れてカッパみたいになっちゃわないかと心配しましたが、さすが天才ナオさんのカットは素晴らしいです。
そして、シャンプーブロープレゼントだったはずが、ちゃっかりカットまでプレゼントしていただいたリンコ。
「やっぱり私ってダニな人生のヤツですね……」とつぶやいたら、ナオさんが
「いやいや。ラッキーな人生の人なんだよ」って言ってくれました。
素敵な人は、お言葉も素敵。
ダニよりラッキーのほうがいいです。ありがとうナオさん。


| | コメント (10)

2007年6月12日 (火)

エロじじい

↓今日もかろうじて1位!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓こちらはまだ9位〜〜( p_q)しくしくしく〜。
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

もう本当に疲れてます。
ヘトヘトヘトヘトです。
美味しい物を食べに行きたいなー、と思っていたのですが、仕事が忙しくて出かける暇もありませんでした。
ずううううーっっっっっとパソコンの前に座っていて、背中も腰も痛くなりました。
で、ちょっとだけ出かけたんですが、それがまたヌーアパートの件だったんです。
それがまた疲れに拍車をかけました。
このままいくと、貧乏生活に拍車をかけた借金生活が始まってしまいます。
リンコ。しっかりしろー。正気なのか?本当にアパートを買うのか?
自問自答したとき、ふと思い出しました。
あれは何年前だったかしら。
母と一緒にパスポートの更新に出かけた時のことです。
母が「10年パスポートにしようかしら5年にしようかしら。10年も生きてないかもしれないから、5年にしとこうかしらね?」と辛気くさい相談を持ちかけてきたので、絶対死なないから10年にしなさい、とアドバイスしました。
そのとき母が「玲子ちゃんはどうするの?10年にするの?」と訊くので、更新が面倒だから10年にすると返事をしたら、
「そうお?でも10年以内に結婚するかもよ?」と言うんです。
あー。そうか。いくらなんでも今から10年以内には結婚するかもなあ……。と。思ったんですよっ。マジでっ。だから5年パスポートにしたんですよっっっ。
それがですね。
……その5年パスポートもとっくに期限切れしました。
よりによって、ヨン様の記者会見にお呼ばれして、そのためだけに帰国しようとしたその時に、期限切れが判明して、5年以内に結婚できなかった自分に気がついた上にヨン様にも会えずじまい。
どっちが悔しかったかというと、それはやっぱりヨン様に会えなかったほうが悔しかったですけどね。
で、アパートのローンのことを考えていてまた思ったんですよ。
30年ローンって。どうするんじゃい?
と。
そして、アメリカ人の平均同じ家住み年数(?)が7年間。
『どうせ10年以内に結婚して、今買う家はすぐに売るでしょ?』
という弁護士の言葉に。
そうなんだろうか……。
と。
きっと10年以内に結婚して、今買おうとしているアパートは売り払って、別の所にダーリンと暮らしてるんだわー。
と素直に信じられません。
リンコ。かなり荒んでいます。
人生こんなもんなんでしょうか。
30年後、ローンを払い終わったとき、やっぱり一人だったわー、ってことになって、そんでもってまだブログ書き続けてるんでしょうか。
なんか。
トホホ。

Chomechbi2
↑ふふふ

追記:タイトルと内容がかみ合っていません。なぜならタイトルを付けた時に書こうと思っていた内容を、書き始めてすっかり忘れてしまったからです。

一体何だったんだろう……。



 

| | コメント (9)

2007年6月11日 (月)

フリフリフリフリ

↓1位復活!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓こちらはまだ9位〜〜( p_q)しくしくしく〜。
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

二日続けて美女の話題です。
本日の美女は松嶋菜々子、または松たか子こと、チカちゃんです。
この春から、チカちゃんのヌービジネスHP (ニューだよニュー)をお手伝いして、やれ撮影だのやれ夕食をごちそうになっただの、やれ衣装貸し出しだのやれおひゃるごはんをごちそうになっただの(ごちそうばっかりかい)、と書いておりましたが、そのヌービジネスがようやく発進した模様です。
実はこのヌービジネス(しつこい)、リンコもちょこちょこちょこちょこちょこ(ちょこちょこより多めの意味ね)顔を出しています。
チカちゃんのヌーなHPをちょっとご紹介しますと……

Picture_3
↑こんな感じです。チカちゃんのビフォアアフターまで……。

みんなに大人気だったナオさんも登場してるんです〜。

Picture_5_1
↑カッコ良すぎます。見た瞬間涙がでました。好き〜大好き〜。結婚したい〜。

リンコもほれ、顔出ししてます。

Picture_4
↑リンコツアー、なんてのもあるらしい。
食い倒れツアーか?

つまりですね、お洒落とショッピングと食い意地の達人であり松嶋菜々子であり松たか子であるチカちゃんが、あなたのNYツアーを最高のオリジナルツアーにアレンジしてくれるわけです。
藤原紀香で樹木希林なあさみちゃんも協賛しています。
リンコだったらナオさんに髪の毛を切ってもらえるだけで、気絶するほどうれしいかもですが、NY旅行のご予定がおありの方は、ちょこっとチカちゃんのHPを覗いてあげてくださいね。
雑誌をめくるようになっているHP。なかなか楽しいですよ。
あ。そうだ。チョビも出演中ですー。
あーわが愛犬ながら、なんて可愛いんだろう(←犬バカ)



| | コメント (7)

2007年6月10日 (日)

不老不死講座

↓1位復活!(iДi)おありがとうございます〜。
本日も1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓こちらはまだ9位〜〜( p_q)しくしくしく〜。
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

さて。
本日はアサミちゃんのお話です。
アサミちゃんは、先日のブログや私の本を見ていただければお解りいただけるように、大健康美女です。
初めてあった時、彼女のゴージャス美女ぶりはもちろんのこと、そのお肌のあまりの美しさに目が釘付けになりました。
面倒くさがりで貧乏人でおばんの世界に両足つっこんでいるくせにもんのすごーく自分の年齢に自覚のないファッションで身を固めて平気な顔をしているリンコですが(なんかここまで言うと我ながらみじめ)、やっぱり素肌が美しい人を見ると聞かずにはおれません。
「ねえ。もしかして今スッピン?」
「うんそうよ」
ゲゲー。スッピンでしたーあさみちゃん!
「お肌ツルッツルだねー。どこのお化粧品使ってるの?」
「あー。えと。多分知らないと思うけど」
教えてくれよ教えてくれよ教えてくれようううううううううう〜。
と死ぬほどしつこくつきまとい、肩をつかんで揺さぶりまくって吐かせたアサミちゃんご愛用のお化粧品は……。
ここでメーカー名を書いちゃうと、宣伝になっちゃうので
アサミちゃんのHPをご紹介します。
あああ。
HOMEにどっかーんとリンコの顔があああ。
しかもああた。『アンチエイジング講座特別ゲスト』ですよ。
アンチエイジングかー。もうそんなお年頃なのねー。(←とっくの百年前からじゃ)
ということで、アサミちゃんの美肌の秘密を知りたいNY在住の方。
もしくは、リンコのアホ面を眺めて「こんなバカでも生きていていいんだ」と思いたいNY在住の方。
是非この『不老不死講座(違うわっ)』にいらしてください。
当日は、アサミちゃんとリンコだけでなく、チカちゃんも受付嬢として登場してくれます。
……で、ここまで書いてですね、ちょっと思いつきました。
チカちゃんは、いっつも『松嶋菜々子』もしくは『松たか子』に似ているって言われるんですよ。で、本当に似てるんですよ。この間も、一緒に地下鉄の駅の階段を歩いているとき、ふと自分が松たか子と歩いているような錯覚を憶えたぐらい、ふとした拍子の感じがそっくりなんです。
で、アサミちゃんなんですが、これがまたおくさん。
藤原紀香に似ている、ってよく言われるんです。
なんていうか、あのゴージャス美女ぶりが、ほんとに似てます。先日もお友達が電話をしてきて「紀香ちゃんの結婚式見て、誰かに似てるなー、ってしばらく考えたら、アサミちゃんに似てるって気がついたわー」って言ってました。私も先日テレビで紀香ちゃんを見ている時に、誰かを思い出すなー、って思ってたんですけど、やっぱりそれはアサミちゃんでした。
で、アレですよ。
私なんて、美内すずえの幽霊ですよ。
まあいいけど。もう。どうでも。どうせアンチエイジングだし。

ということで、松嶋菜々子と藤原紀香と幽霊を見たい方。
この『不老不死講座(違うちゅうのに)』に是非いらしてください。(←ヤケクソ)

060907_1723
↑チョビもアンチエイジング?(ちょっと体重戻りました?)

| | コメント (8)

2007年6月 9日 (土)

メガネ

↓あいかわらず2位〜(iДi)しくしくしく〜。
1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓こちらも9位〜〜( p_q)しくしくしく〜。
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

先日新調したメガネなんですけど。
ちょっとなんかこう……なんていうか……、違和感が。あるんです。
メガネを作るのって難しいんです。特に欧米では。
もう10年以上前になるんですが、メガネを新しくしようと思ってメガネ屋さんに行った時のことです。
細身でお洒落なフレームがあったので、
「これ、かけてみたいんですけど」
と店員さんにお願いしました。
「はいはい」と近寄ってきた店員さん。どれどれ?とショーケースの中の、私が指差すフレームに手を伸ばしたまでは良かったんですが、つい、とその手を引っ込め、私にむかってきっぱりこう言いました。
「これはダメ」
あ? ダメ?って?
「あなたにはダメ」
ダメって?え?え?ダメ?
「あなたにはコレは合いません」
……ってそんなあ〜。そんなことあなたに勝手に決められても〜。
「Look。(ちなみにリンコはこの"Look"で始まるアメリカ人の台詞が苦手。「いい?今から言うことを耳の穴をかっぽじってよーっく聞いてよ?いいわね?」とアホ扱いされている気がするからです)あなたね。あなたの目と目の間の鼻柱。ここが平べったくてなあーんにもないのよ。わかる?」
わ。わ。わかるけどっ。でもなんでそんなことを言われなくちゃいけないんだあ。
「このフレームをあなたのような人(きいー!うるさいわっ)がかけると、目にレンズが密着して(するわけないわっ)レンズが傷だらけになって(ホンマかいっ)無茶苦茶な事になるのよ(きいいいーっ)。だからダメ」
でもこれが好きなのよお願いですから試着だけでもさせてくださいおねがいおねがい。
と土下座して(うそつけ)お願いしましたが、店員さんもガンコ一筋職人肌。絶対にそのフレームを出してはくれませんでした。
そして月日は流れ、とある日本帰国中のある日。
メガネをNYに忘れてきた私は、母と一緒にメガネを買いに出かけました。スーパーマーケットの二階に入っている父御用達のそのお店に行ったことがそもそもの間違いだったかもしれませんが、あまり気に入るようなお洒落なフレームが見つからず、それでもメガネが必要だったため、中で一番マシかしら?と思う、黒フチのフレームを選びました。
丁寧に接客をしてくれていた女性店員さんにそれを手渡すと、
「では失礼いたします」と言いながら、そのフレームをそっと私の顔にかけ、フィッティングを確認してくれました。
「そうですね〜……」
首をかしげている店員さん。
何なんだ?
「あの……お客様にはこのフレームは、少しフィッティングが良くないようですが……もしよろしければ、他の似たデザインのものもありますが……」
言いにくそうだけれど丁寧に言ってくれる店員さん。
でもでもでもっ。一体何が問題なんですかっ?
「……そうですね……お客様、まつげが長くていらっしゃるので、レンズの方がまつげに当たって、細かい傷がついてしまうんですね」
と説明してくれました。心優しくて礼儀正しい日本人の鏡のような店員さんは。
でも。
はい。
理解しました。
決して決して私のまつげが長いわけではないんですっっっっきいいいいいっっ。
なんかね、そういえば、まつげがこそこそするなあっとは思っていたんですよっ。で、それはつまりアレですよ。眉間の部分の鼻柱が低いから、顔にメガネが密着して、まつげがゴソゴソゴソゴソ当たってるだけなんですよっっっっきいいいっっ。

でもって。買いましたよ、そのフレームを強引に。
こういうのを『denial=事実の否認』って言うんですよっ。
まつげがゴソゴソするのを我慢し続けて早10年。慣れましたとも。
で、そのメガネを今回なくしたというわけです。
今回購入したメガネは、ちゃんと小さなブリッジが鼻柱の部分についているタイプのものなので、その点は安心。
だったのですが。
この違和感は?

で、鏡を見て気がつきました。
目と目の間が。
離れているのでは。
と。

そういえば、前リースに目の診察をしてもらっている時、覗きこむレンズの部分をいちいちがばーと左右に広げてたな……。
とか
私の目と目の間の距離に指を広げてからリースの目と目の間に差し込んで(ぐえ)みたら、両目に指がささって『ぐええええやめてええ』と騒がれたな。
とか、思い出しました。

……もう、いいや……。
どうせこの顔だし。
ふん。

060907_2327
↑ニューメガネ。デザインは気に入ってるんですがね。


| | コメント (11)

2007年6月 8日 (金)

コンバースデー

↓あいかわらず2位〜(iДi)しくしくしく〜。
1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓こちらも9位〜〜( p_q)しくしくしく〜。
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

さて。
本日は、ビッグイベントでした。
親友のコンちゃんバースデーディナーです。
とはいっても、実はコンちゃんのお誕生日は2ヶ月近く前の4月14日。あさみちゃん、チカちゃん、リンコ、コンちゃんのメンバーが、毎年それぞれのお誕生日に集まってディナーを一緒にすることになっているのですが、この春は全員がそれぞれに異常に忙しく(特にリンコは両親のお世話でキリキリ舞い)、結局集まるのが今日になってしまったというわけです。
まずは年寄りを気遣って、レストランのチョイスをコンちゃんに訊ねました。
「年寄りだからあっさりしたものがいいよね?」
「ううーん……年寄りちゃうわっ!」
「でもあっさりしたもののほうがいいよね?うどんとか?(誕生日にうどん?)」
「うーん。そうやねえ。やっぱり日本食がいいかなあ」
「よね。あっさりしたもののほうが消化にもいいし、コレステロールにも血糖値にもいいよね?」
しつこい。
「うん。あっさりしたものがいいね。……あっ、じゃあ、あそこがいい!」
「どこどこ?」
「牛角!」
焼き肉やないかっ!どこがあっさりしとるんじゃっ。
「でも。KIYOねえさんのブログにのってたから、一回行ってみたかったのよう」
ということで、コンちゃんご本人のご希望により、牛角に集合と相成りました。

さて、このメンバーで集まる時は、4人の間の不文律(?ちょっと違うか?)があります。
それは、
(1)仕事がおさない限り、コンちゃんは時間には遅れない。
(2)間に合うよう努力するが、5分〜15分ぐらい遅れてしまう率50%チカちゃん。
(3)場合に寄っては一番乗りになることもあるが、時として20分ぐらい遅れることもあるリンコ。
(4)『今からタクシーに乗るねー』と電話をしても、「あ、じゃあこれからシャワーに入るんだね」と言われ、待ち合わせ場所が変更になっても知らせてももらえず置き去りにされるアサミちゃん。

さて、本日の結果はいかに。

(1)やっぱり一番乗りで時間通りに到着したコンちゃん
(2)道に迷いながらも(迷うな)珍しく二番手アサミちゃん。だから雷雨になったのか?
(3)ハズバンドの突然の腰痛で25分遅刻チカちゃん
(4)ソーホーまでバースデーカードを買いに行き(そんな遠くまで行くな)、挙げ句の果てにセールにつられてふらふらとブティックに入り込み(アホか)、しまいにゃ買ったバースデーカードをお店に置き忘れ(どないなっとるんじゃ)、結局10分以上遅刻したリンコ

余談ですが、この4人組は『巨大4人組』でもあります。
アサミちゃんが171センチぐらい、チカちゃんが170センチぐらい、コンちゃんが166センチぐらい、そしてリンコが164センチぐらいです。そして全員がどこの会合(?え?)に行っても、常に「デカい」とか「背が高いねー」とか言われ続け、アメリカに行けば小さい人になれるかと思っていたのに、アメリカでも「日本人なのに背が高いねー」と言われ続けています。他の平均的身長の日本人女子と出逢うと、さらにデカさが強調され、四人揃うと『壁』とか言われます。いじめているつもりなんかさらさらないのに、私たちが揃って小柄な女性と立ち話をしていると、体育館の裏に呼び出して脅しているみたいにも見えます。

さ。デカい話は置いておいて。バースデーガールをさんざん待たせた挙げ句にはじまったディナー。
まず驚いたのは、テーブルに案内してくれる係の男性(多分インド人)が日本語ぺらぺらで、『お客様ご到来〜〜〜!!!』と腰が抜けるかと思うほどのデカ声で、店中に呼ばわったことです。
あれは一体何だったのか?牛角客案内ルールなんだろうか?
いやー、しかし焼き肉は1年以上ぶりだったんですが、本当に美味しかったです。

060807_1909
↑厚切り牛タンがリンコ的にナンバーワンでした。

全員お腹ペコペコ状態だったので、食べた食べた食べた食べまくりました。
そして久しぶりに四人が顔を合わせたので、しゃべったしゃべったしゃべったしゃべったしゃべったしゃべったしゃべったしゃべったしゃべった(うるさい)。しまいにゃ喉がガラガラになりました。
デザートの時には、バースデーガールのために、牛角のマネージャーさんやウェイター・ウェイトレスさん達がぞろぞろ〜〜っとやってきて、またまた腰が抜けるかと思うほどのデカ声でハッピーバースデーを歌ってくれました。

060807_1910
↑もっと豪快に焼け。という感じ?

060807_1911
↑チョー幸せそうなアサミちゃんとチカちゃん。焼き肉おいしかったね。

060807_1912
↑あー。きれいねえコンちゃん。隣で横目使いのリンコですが、別にウエィターさんに見とれていたわけではありません。隣の焼き肉に見とれていたわけでもありません。

060807_2026
↑デザートです。手前がドラ焼きアイス。向こうが焼き餅アイス。
なんじゃそりゃなネーミングですが、どっちもとっても美味しいんです。

060807_2030
↑このように、ドラ焼きやお餅を焼いて、その上にアイスを載せて食べます。
お箸でお餅をつかんでみんなにコラーっと叱られたのは、アサミちゃんです。

060807_2031
↑この焼いている様子を「可愛い可愛い可愛い!!撮って撮って撮ってレイコ撮って撮って撮って!」と大騒ぎしたのはコンちゃんです。どこが可愛いねん、と思いながらも、はい、撮りました。

何歳になっても、仲の良いお友達にお誕生日をお祝いしてもらえるのはやっぱりうれしいですね。
コンちゃんも今日はとってもうれしそうでした。
帰り際、年のせいか(ほっとけ)ジャケットがなかなか着られないでもがいているコンちゃんを見ていると、なんとなく母親か姉をいたわるような気持ちで胸がいっぱいになりました(だから同い年じゃちゅうとるのに)。
年取ったらどっちが先に死ぬのかねえ。
なんて話をしたこともありますが、当分はお互い生きていそうだし、とにかく「コンちゃんのこの新しい一年が、穏やかで充実した毎日でありますように」と、帰って行く細い背中に向かって手を合わせてお祈りをしました。

060807_2027
↑牛角のギフトデザートです。ロウソクも立ってます。

コンちゃん、お誕生日おめでとう。





| | コメント (16)

2007年6月 7日 (木)

コンランチ2

↓2位転落〜(iДi)しくしくしく〜。
1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓こちら9位転落〜〜( p_q)しくしくしく〜。
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

本日はコンランチパート2です。
厳密に言うとフンフンのおごりではないのですが、一応フンフン絡みのおごりで二週続けてランチをごちそうになってしまいました。
『コンちゃーん、明日ランチ食べなーい?』と誘っておきながら、しっかりおごってもらう私。
ダニ化は確実に進んでいます。
本日のランチはタイレストラン。名前も場所もすでに忘れましたが(数時前だというのに)、いやー、美味しかったですー。

060707_1245
↑正直に言いましょう。あまりの腹ぺこに、写真を撮り忘れたんです。
コレは食べ始めてずいぶんたってから、慌てて撮った写真です。

レインボーヌードル、というのと、ええと、あれ、何だっけか? 名前を忘れましたが『お祭りカレー』だったかな? みたいな名前のカレーとマンゴーサラダを注文。どれもこれも本当に美味しかったですっ!
で、上の写真のように、レインボーヌードルとマンゴーサラダを盛り合わせていただきました。『お祭りカレー』(ホントにそんな名前か?)は、猛スピードで食べてしまったので、この時点で器はカラでした。
コンちゃんのお昼休みは1時間。
おしゃべりをしていると、あっという間に終わってしまいます。
このレストランは、近隣のビジネスマンに大人気らしく、見る見るうちにチョー混雑してきました。待っているお客さんまでいます。
隣のテーブルにデカ声4人組が座った時点で、これは食後のお茶はお向かいのスターバックスでいただいたほうがいいね、とコンちゃんと合意し、お支払いを済ませ(コンちゃんが)、スターバックスに向かいました。
お茶もコンちゃんの(フンフン絡みの)おごりです。お茶までダニです。

060707_1312
↑キャラメルマキアートのホット、トールサイズです。
年をとってくると、冷たいものを飲むと背骨が痛んで……。

注文したコーヒーが出てくるのを待っている間に、コンちゃんの携帯にチカちゃんから電話が入り、急遽チカちゃんもお茶に参加です。
こうなってくると、関西弁と標準語まがいのヘンな会話炸裂。右を向いてこんちゃんとは関西弁。左を向いてチカちゃんとは標準語。でもやっぱりこういう時は関西弁パワーが勝ってしまい、ついついチカちゃんにも「そうやんねえ」とか言っちゃいますね。(するとチカちゃんは「そうでんなあ」と返事をする。殴ったろか)

美女二人の顔をお昼間から見られたし、満腹だしコーヒーも美味しかったし、リンコは幸せです。
そうそう。スターバックスでは、リンコの初恋の人ポール・マッカートニーが新しいアルバムCDを発売しました。
CDを買おうかな、と思ったんですがその前に手前にあったスターバックスカードに目が釘付け。

060707_1801
↑ポール。年を取りました。

スターバックスポールマッカートニーカードです。
ああ。うれしい。
皆さんも是非一枚どうぞ(いらんわ)(ていうか、ファンならCD買え)。

| | コメント (10)

2007年6月 6日 (水)

駆け足

↓2位転落〜(iДi)しくしくしく〜。
1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓こちらも8位転落〜〜( p_q)しくしくしく〜。
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

もう今日は忙しくて忙しくて、何がなんだかわからない一日でした。
一日中在宅だったんですが、それでも慌ただしくて、気がついたらお化粧もしてませんでした。髪の毛は今なまはげみたいになっています。こわいです。
アパートの話もいよいよ大詰めになってきています。
風船人形の写真はまだ撮れていませんが、週末にでも撮ってきます。
……とはいえ、風船人形はアパート決定の推理材料にはなりませんからねー。何せ、迷っていた二軒のアパートはお隣同士なんですー。〜( ̄▽ ̄〜)へへへ。

忙しいーいいーいい合間に、ロスに住んでいるお友達の彼女からの情報で、ニンテンドーDSなるものを衝動買いしてしまいました。
色はピンクです。
アマゾンで買いましたので、一週間以内に届くと思います。
頭脳年齢テストソフトも合わせて買いました。
頭脳年齢が判明したらお知らせします(誰も知りたくないかそんなもん)。
このクソ忙しいのにそんなことをやっているヒマがあるんでしょうか。
本日は忙しさのあまり、一発クイック日記です。
すんません〜〜。
ではさようなら〜〜〜〜。

053007_2111
↑滅多に寄り添ってくれないチョビが、珍しく足元に寝そべってくれました。
う、うれしい(iДi)
(でも実は、リンコがゴハンを食べている間だけの、ほんのうたかたの幸せでした……)
(ていうか、ゴハン食べるときぐらい、スリッパ片付けろ)

| | コメント (6)

2007年6月 5日 (火)

フンフン

↓1位健在!(iДi)おありがとうございます〜。
1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓しばし夢の6位継続!
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

フンフンというタイトルにしてしまいましたが、別に今日は彼の事を書くわけではありません。なら何故タイトルがフンフンなのか、は後ほど明らかになります(つまり大した意味はない)。

今日はですね、新しく作ったメガネを取りに行く日だったんです。
先週だったかな、ある朝メガネをかけようと思ったら、どこにも見当たらない。あれ?あれ?あれ?と部屋中探したんですが、どこにもないんです。朝一番にコンタクトをいれると目にしみる感じがあんまり好きではないので、私はいつもシャワーを浴びてからコンタクトを入れることにしています。なので朝メガネは必須なんです。それをなくしちゃったものですから、ひじょーうに困りました。困ったんですが、仕方がないので数日間朝からコンタクトを入れて過ごしていました。で、いつかメガネがどこからか出てくるかな、って思って待っていたんですが、やっぱり猫とメガネは違うらしくて、全然出てきません。なので、もうあのメガネも古くなっちゃったしなー、ということと偶然ネットで$100OFF!のクーポンを発見し、早速メガネ屋に行く事に決定しました。お店の名前はCOHEN'S Fashion Optical。有名なディスカウントメガネショップです。チェーン展開していますので、マンハッタンのあちこちにお店があります。結構ブランドものとかも置いてあるので、選択肢の幅も広いです。
実はリン父がNY滞在中にメガネをなくしてしまい、新しいメガネを作ったのも同じメガネ屋さんです。新しいメガネを作ってから一ヶ月以内なら無料交換してくれるとか、$100オフクーポンの上に二個目のメガネはただにしてくれるとか、にわかには信用しがたい特典満載です。
まあ結局、父は一ヶ月後にメガネを交換することはなかったですし、私も二個目のメガネはタダでも欲しくないような代物だったので、丁寧にお断りしました。

と、前振りが無茶苦茶長くなりましたが、今日はそのメガネを取りに行って、ついでに秋晴れ(?え?)のマンハッタンをぶらぶらと散歩しました。
メガネ屋さんの近所には有名古デパートLord & Taylorがあります。

060507_1812
↑入り口です。ショボく見えますが、アンティークで素敵な感じです。

このデパートに関しては、リンコは思い入れがあるんです。
というのはですね、初めてNYに遊びにきた時、既にNYに住んでいたコンちゃんの用事が終わるのを、このデパートで一人で待っていたという思い出があるんです。
あの時のあのデパートのイメージと、今のこのデパートのイメージは、全然変わっていません。普通ですね、ずっとずっと前に訪れた場所って、なんと言うかすごーく心の中に持っているイメージが一人歩きしてしまって、改めて訪ねてみると全然印象が変わっていた、っていうことが多いと思うんですが、このデパートに関しては全くそれがありません。
古くさくてちょっとドン臭くていつ行ってもガラ空きで店員も老人がメインというイメージは、何年経っても何十年経っても変わらないしこれからもきっとこのままだろうな、という気がします。

060507_1716
↑なんかちょっと薄暗い感じも。

060507_1717
↑筋の入ったガラスの柱も、えも言われぬドン臭さ。

バーニーズ売っているものと全く同じ物を売っていたとしても、このデパートで見かけるとそれだけでドン臭く見えるんじゃないか。と。
とこれだけ悪口を書いていますが、リンコはこのデパートが大好きなんです(ほんまかいな)。静かだし(店員が年寄りばっかりだから)、クーラーもほどほどの気温だし(年寄りの店員が風邪を引かないように)、通路が広くてゆったりしてるし(年寄りが転ばないように)、とっても落ち着きます。そして五番街のど真ん中で、安心してトイレが使えるのも魅力です。女性は二階靴売り場の奥にLady's Loungeがありますので、そこを利用しましょうね。たまにトイレ入り口にあるカウチで居眠りをしているおばあさんとかも見かけますが。

ということで、デパート散策の帰り道、久しぶりに元フンフンちの前を通りかかりました。

060507_1813
↑ドス黒い元フンフンビル。

いやー。なんか懐かしかったですねー。
元々犬出入り禁止ビルだったのに、チョビがウロウロしたことで一時犬OKにルールが変更したんです。で、後にまたルール変更となり、犬は抱いて出入りしろということになり、巨大なチョビを抱いて入ったりしました(←完全にルールを勘違いしている。抱いて出入りしろ=抱ける大きさの犬まで許可。なのにチョビを抱いて出入りしていた→アホか)。
で、それを目撃した住人が『白と黒の模様の大きな犬が出入りしているのを見た。なら家も大きな犬を飼いたい』と騒いだせいで、結局犬全面禁止ビルになってしまいました。
それもこれも、ああ、何年前の思い出かしら。
あの頃は若かったなー。
チョビもフンフンも、そしてリンコも。

060407_2323
↑目の下のたるみが。

| | コメント (9)

2007年6月 4日 (月)

↓1位健在!(iДi)おありがとうございます〜。
1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓しばし夢の6位継続!
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

寒いと言うと大げさかもしれませんが、この間までの灼熱地獄は一体いずこ?と言いたくなるぐらい、突然肌寒くなりました。しかも大雨で。
明日からはまた暑くなるみたいですが、そうなるとそれはそれで、春は一体いずこ?という感じです。春は1日か2日のみ。一瞬にして真夏になってしまった感じです。

先日からお騒がせしている風船人形アパートですが、今日写真を撮ってこようかな、と思い立ち、はるばるブルックリンまで出向きました。雨の中。いえ、銀行に用事があって出かけたら銀行が駅の近くだったもんで、ついでにえいやと地下鉄に乗ってしまったわけです。
マンハッタンから現地まで、電車に乗っている時間は正味15分程度。地上に出たころには雨もやんでいました。
が。
アパートに行く途上にぼよよんぼよんと漂っている風船人形もついでに写してやろう、と思っていたのに、午前中ずっと雨が降っていたせいか、風船人形は室内に取り込まれていて休憩中(?)。しかも、ガソリンスタンドだと思い込んでいた場所は、Car Wash(洗車場)でした(別に変わらんか)。
がっかりしながらアパートの工事現場に到着。飯場のおじさん(としか言いようがない)に、「すみません。アパートを買おうと思って申し込んでいる者なんですが、モデルルームの写真を撮らせていただきたいんですが」とお願いしてみると、「はいはいちょっとまってね」と奥に引っ込んでしまいました。
で。待った待った。200億年ぐらいたったかと思ったころ(ていうか、そんなに待つな)、やっと別の飯場のおじさんと一緒に登場。
が。
二人とも飯場生活が長いからなのか他の理由からなのか、声がつぶれていてほんっとーうううに、何を言ってるのかさっぱりわけがわからないんです。
ものすごーく愛想良くニコニコしながらあれこれ言ってくれてるのはうれしいんですが、何を言ってるのか全く全然さっぱりわからん。
思わずジェスチャーで工事現場のエレベーターを指差し、次に上階を指差し、エレベーターのドアを開け、大股で乗り込み、廊下を歩くまねをし、写真を撮る身振りまで大熱演しました。
オー、と二人とも笑ってくれましたが、それでも事態は発展する気配なし。
どないしたらええんじゃ、と途方に暮れたころ、セールスオフィスで二度ほど顔を合わせたことのある長身金髪青年ブローカー・ショーンが登場。
あっ。ショーンだ!たすけてーショーン。おじさんたちが何を言ってくれてるのか、さっぱりわからないんだよー。お部屋を見せてもらって写真を撮らせてもらいたいだけなんだよー。
必死でショーンにすがりつきました。
が。
「ごめんね。一日前に予約してもらわないと、上にはあがってもらえないんだ」
がーん。
ていうか、いいじゃん今ここまで来てるんだから。アンタ今から上に戻るんでしょ。一緒につれてってよ。
とおばさんパワー丸出しで迫ってみました。
が。
「ごめんね。規則なんだ」
なんじゃい規則って。
「まだここは工事現場だから、色々ルールがあるんだ」
そういわれてみれば、ちょっと他のユニットを見せてもらうだけで、工事のおじさんがかぶるヘルメットを手渡され、これをかぶらないと他のフロアには連れて行きません、って宣言されたなあ。
しかも工事現場の中で何かが起きてたとえ死んでしまっても文句は言いません、っていう誓約書にサインまでさせられたんです。(死んだら文句は言えんわ)
というわけで、本日の衝動的ブルックリン行きは完全に無駄足になってしまいました。あー疲れた。

060407_2036
↑ふてくされて入ったイタリアンレストランで出された、暖めたオリーブ。
ブキミかと思ったけど存外に美味しかったです。スパイシーでした。

060407_2112
↑ヤケになってデザートまで食べました。美味しいレモンシャーベット。
でも後でお腹をこわしました。

060407_2322
↑おかえりなさーい。  寝ぼけチョビです。

| | コメント (8)

2007年6月 3日 (日)

アパート続報&ハーレム

↓1位健在!(iДi)おありがとうございます〜。
1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓しばし夢の6位継続!
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

アパート。いよいよどちらかを選択する時が近づいてきました。
ブログでみなさんのアンケートを参考にさせていただき、両親に相談し、フンフンに相談し、コンちゃんを始めとする仲良しのお友達に相談し、チョビに相談し、これまた仲良しのお友達で強力な霊媒師(と呼ぶのがはばかられるほどのアイドル風美少女にして一児の母)Mちゃんの助言まであおぎました。
いまのところこっちかな〜、と考えているのは……( ´艸`)へへへ。今はまだ内緒です。でも、大方の意見はこちらの方が良いのでは、ということでしたので、一安心です。
それにしても悩みました。今もまだ少し迷っています。
なのでとりあえず二つとも仮申し込みをしてみました。本契約まで5日間もらえるので、その間に死ぬほど迷ってみることにします。でも。多分。おそらく。今考えている部屋のほうにすると思います。発表は来週です!(←別に誰もそこまで関心持っとらんわ)

さて。実はしばらく前のことになるのですが、ハーレムのピザ屋さんに行ってきた時のお話です。
リンコんちの近所にあるイタリアンレストランPatsy's(パッツィーズ)は、実はずっと前にリースに教えてもらった、隠れたピザの名店(とまではいかんか?)。薄いクラストがなかなか香ばしくて、ソースもあまりごてごてしていないので、リンコのお気に入りです。余談ですがつい数週間前、夜歩きをしていたら、このPatsy'sのテラス席で、一人で肉団子入りパスタを食べているリースに遭遇しました。一人でこんなところで夕食を食べるなんて、情けないヤツ。と内心毒づいてみましたが、よく考えたらリンコも『一人で夜歩きをする情けないヤツ』でした。
それはさておき、いまだにリースのお気に入りレストランらしいPatsy'sですが、実は色んな所にお店があるチェーン店らしいんですね。しかもハーレムにはその本店というか元祖というか本舗というか、つまりORIGINAL Patsy'sがあるということを消防士ポールさんから教えられ、早速駆けつけてみました。
Patsy'sだけではなく、Ray's Pizzaという立ち食いピザ屋(?)さんもチェーン展開していますが、マンハッタンに何軒かあるOriginal Ray's(オリジナルなのに何軒かある)の中でも、一番美味しいのは11丁目の6番街のコーナーにあるOriginal Ray'sだということは、昔々フンフンから教えてもらったものでしたが、Patsy'sにもオリジナルがあったとは。
場所がハーレムだし食べる物はピザだし、一人で行くのはどうもな、ということで教えてくれた張本人ポールさんに車で連れて行ってもらいました。(挙げ句の果てにピザとサラダをごちそうになり、帰り道に目撃したUFOキャッチャーで遊ばせてもらった。ダニの本領発揮です)

060107_2055
↑ちょっとアンティークな感じのネオンサインです。

060107_2013
↑写真で見るとそうでもないですが、ハーレムらしい古さと感じの良い小汚さのある店内。

060107_2017
↑サラダ。フォークとスプーンの置き方がミもフタもありません。第一スプーンが紅茶用のスプーンだし。

060107_2014
↑壁にかかった大きなフランク・シナトラの肖像画。周辺の写真は、各界の著名人さんたち。例えばブルーンバーグ市長とかジュリアーニ前市長とか。みんなここにピザを食べにきたんだろうか。それにしても左に写っているお兄さんの入れ墨満杯な腕が気になります。

060107_2031
↑ラージピザです。ソーセージを載せてみました。デカいです。焼きたてでチーズがノビーーーーーーっとなって美味しかったです!

060107_2033
↑結構立派な店構えなのに、なぜかお皿はプラスチック。コップも使い捨てプラ。
グレープソーダを添えてみました。

いやー。満腹になりましたー。
そして、ハーレムにはまだまだ人情が残っているなあ、と感じました。
店主らしきおじさんは、イタリア系なのかなかなかの男前で愛想が良く、リンコが写真を撮っていると「ドン(シナトラのことらしい)と一緒に撮ってあげようか?」とニコニコしながら来てくれました。入れ墨のお兄さんたちも、一見強面ですが、シナトラの写真を撮りやすいよう、わざわざ椅子から離れてくれました。マンハッタンではなかなか見られない光景です。これは、ブルックリンに行った時も感じることですが、マンハッタンはかっこよくてキラキラ輝いているけれど、ちょっと最近は冷たくて砂漠みたいに乾いてきたなあ、という印象を受けます。あの、危なくて怪しくて曖昧な魅力に満ちたマンハッタンが懐かしい。これからどんどん高層マンションが建ちならび、お金をたくさん持った人が世界中から集まってくると思いますが、できればこれ以上冷たくて乾いた街にならないでほしいなあ、と切に願っています。
とかなんとか言いながら、自分もブルックリンの景観を壊しかねないビルに住もうとしてるんですけどね。とほほ。

060107_2111
↑ハーレムのUFOキャッチャー。なぜにiPodなのか?
そして中に入っている景品のショボさといったらもう。これぞまさしくハーレム。

帰り道に発見したUFOキャッチャー。
おおっ、と立ち止まるとポールさんが$1札を入れてくれました。ヒョロロ〜というショボい音楽が鳴り響き、動かしてもいないのいクレーンがぐらんぐらんと揺れ始めます。怖いです。
で。真ん中にあった景品。偽ルイ○トンのポーチでポールさんと賭けをしました。
「もし取れたら、消防署で常に持ち歩き、緊急出動の時も小脇に抱えて行く」
リンコ。実は得意なんですUFOキャッチャー。
絶対にゲットして絶対にポールさんが消火服を着てあれを持ち歩く姿をカメラに収めてやろう、と堅く決心しチャレンジしました。チャンスは4回。
で。
まあ日本のUFOキャッチャーにもありがちなんですが、クレーンの掴む力が弱すぎるんですね。中にあった景品のどれ一つとして軽くてひっかかりのあるものはなく(アホみたいな顔のクマのぬいぐるみとか偽物丸出しのロレックスとか)、完全不可能状態。
でしたが、奇跡が……。
三回目のチャレンジの時、クレーンの先がバッグのジッパーにひっかかったんです!
ウインウインウイン、とボロ臭い音をたててしずしずと偽ル○ビトンを運ぶクレーン。
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお〜〜〜〜!!!!!と叫ぶポールさん。
ああ。もう少しで景品穴にたどり着く……
の瞬間。
パカー。
とクレーンが開いたんです……。まだ穴に到達していなかったのに……。
ちくしょーふざけんなばかやろーっ。
蹴りましたね。マシンを。
いつも冷静なポールさんもかなり焦ったらしく、空しく穴の手前に落ちたルイビ○ンを見つめながらはーはーと息を荒くしていました。
あーくやしい。
次は絶対ゲットしてやる(まだ行くのか。そしてまだやるつもりなのか)。
ゲットして、消防署に送りつけてやる。
(そんなことしてる暇にアパート決めろ)(←ていうか、働け)

060307_1501
↑通りすがりの窓辺のニャンコ

060307_1500
↑と見つめ合うチョビ。



| | コメント (12)

2007年6月 2日 (土)

tutu2

↓1位健在!(iДi)おありがとうございます〜。
1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓しばし夢の6位継続!
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

またまたたくさんのアパートアドバイス、本当にありがとうございます。
遥か遠いエジプトからまでコメントをいただいちゃって、感激です〜。エジプト、実はものすごいあこがれの国です。いつか絶対いかなければ。と思っています。誰かに呼ばれている気がしてならないんです。
多分私は前世で、エジプト発掘作業に出資しているイギリスの貴族で、タイタニック号で溺れ死んだんじゃないか、と思うぐらい、エジプトに呼ばれています(?え?)。

さて、連日アパートのお話ばかりで申し訳ないので、今日はちょっと違う話題を。
実は今、19年目にして初めてグリーンカードを取得しようとしています。グリーンカード、つまり米国永住権ですね。そのミーティングでソーホーの事務所に行ってきました。かっこいいです、ソーホーの事務所。ソーホーのど真ん中、AXの入っているビルです。かの有名な(私の中で)Bliss Spaも入っているビルです。
そのお洒落さんなビルでの1時間半ほどのミーティングで、死ぬほど大量の書類を翻訳しなければならないことが判明。ガクウーっと肩を落とし、チョー重たいファイルが入ったカバンを首から下げ、よぼよぼとソーホーをさまよい歩きました。
ソーホーといいますとですね、リンコにとっては大変な危険地帯です。しかも今はSALE SALE SALE SALEと魅惑的な張り紙があちこちのブティックに貼られていて、さらに危険。ガクウーっと肩を落としたわりに、靴屋だの洋服屋だのにフラフラさまよい込み、完全冷やかしであれこれ試着しまくって遊びました。
そして、最後に入った靴屋さんから出た瞬間、ぽつぽつと大粒の雨が。
ああーいかん。そういえば今日は夕方から雷雨の予報だったのに。傘を持ってこなかったよう。
慌ててタクシーを探しましたが、どれも満車。仕方なくたたたと早足で地下鉄の駅に向かいました。向かったんですよ駅に。一応。でも、駅にたどり着く直前に、tutu(昔のブログ参照)の前を通ってしまったんです。で、見てしまいました。ショーウインドウの中に飾られている、可愛いバッグちゃんを。

060107_1906
↑オーナーのちはるさん。細身で美人でお洒落さんです。バレリーナみたいに細身で姿勢がいいですね。
ちなみに、ちはるさんの手元にあるぐにゃーとしたものが、そのバッグ。二色ありました。

元々アサミちゃんが持っていたCALIPSOのお洒落ーなズタ袋風バッグがものすごく可愛くて、私も欲しいなーと一年ぐらい思い続けていたんです。
そこにこの条件ぴったりなスカーフ風風呂敷風バッグを目撃してしまい……ああ……。

その上こんなに可愛いバッグも発見……。ひいいい〜。モロ好みです〜〜。

060107_1907
↑デカいリボン付きバッグちゃん。週末旅行にも使えそうです。可愛いです〜。

いやー。ほんっとアパート二軒のうち一軒選ぶのも相当苦しみますが、バッグちゃんを選ぶのもそりゃ苦しいのなんのって。
思わず二つとも買って両耳から下げるか?とか、一個はチョビの首から下げるか?とか思ったぐらい苦しみました。

060207_0204
↑というわけで、気がつくとこちらのバッグが自宅のベッドの上に載っていました。あー。また衝動買いしてしまいましたー。神様ごめんなさいー。もうしませんー。ホントですー。(iДi)

追伸:ところで私の動画って一体!Σ( ̄□ ̄lll)!!どこにそんなものがあったんでしょうかっ。Σ( ̄□ ̄lll)!!教えてくださいー。

 

(明日はアパート続報。待て次号!)←誰も待っとらんわ。

| | コメント (7)

2007年6月 1日 (金)

アパート

↓1位健在!(iДi)おありがとうございます〜。
1クリックお願いしますぺこり。
人気blogランキングへ

↓しばし夢の6位継続!
お情けの1クリックお願いしますますます。
海外blogランキングへ

アパートアンケート、たくさんのご応募(違)ありがとうございました。
で、実はちょっと言い忘れていました。ていうか、私の説明が悪かったんです。
いかに私の説明が悪かったか、ということに、コンちゃんに相談電話をかけた時に気がつきました。
コンちゃんは「絶対角部屋がいいでしょー」と電話口で開口一番。
いや。でもね。
「マンハッタンビューはやっぱりなかなかないよ。ブルックリンならではじゃない?」
あのう、あのう。実は〜……

そうなんです。
実はですね。そのマンハッタンビューなんですけど、大窓から見えるビューの85%は、
(1)北向きの窓の下に、履き古した靴の倉庫みたいな、かまぼこ型みたいな、悪の手下の下宿みたいな、赤壁のアホみたいな建物がボロ〜っと建っていて、目の前に見えるのは、そのペンキがハゲかけた落書きだらけの壁。

(2)西向きの窓の下には、4thアベニューという対面通行の大通り。目黒通りみたいな幅ですが、目黒通りみたいにきれいに整備はされていない。朝夕のラッシュアワーは大混雑。

(3)その4thアベニューの反対側には、電気会社のくらああああ〜〜〜〜〜〜〜〜くてどよよよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んとした、今時ブルーの磨りガラスの窓がずらずらずららららららあああ〜〜〜〜〜〜っと並んだオフィス。

(4)交差点の斜め向かいには、ガソリンスタンド。そのガソリンスタンドの前にはこんな↓風船人形がひらひらぼよよんぼよよよよんよん、とはためいている。(目的は謎。おそらく客寄せ?)
Baloonman_1
日頃から、通りかかるたびに気になっていた風船人形。
お部屋の窓から見えるのは、うれしいような(?え?)アホ丸出しなような……。

(5)風船人形ガソリンスタンドの隣には、文房具屋STAPLESの真っ赤な看板と青空駐車場。

(6)以上のなかなか切ない景色のはるか彼方に、ブルックリンのクロックタワーやメトロテックビル群が見え、そのまた向こう側の、あれがそうだよ、と東京だよおっかさん風に説明してもらわないとわからんぐらいのはるか彼方に、マンハッタンのスカイラインのほんのてっぺん1/3ぐらいがチョコっと見える。

ということなんです。
マンハッタンのスカイラインがあまりにも一人歩きしてしまいましたが、実際には風船人形と電気会社と古靴倉庫のボロ屋根がメインビューです。
つまり、アンケートとしては
(1)大窓角部屋風船人形電気会社古靴倉庫ボロ赤壁ビュードアマン無し
か、
(2)ブルックリンパークビューバルコニードアマン付き

が、正しい選択肢の説明でした。すんません。とほほお。
(で、結局どっちにするんだ?)

| | コメント (14)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »