« サルベーション・アーミー | トップページ | お誕生会 »

2007年12月 5日 (水)

中国人マーちゃん

↓2位と10位!( ノ ̄∇ ̄)ノ 本日も1クリックお願いいたします。
人気blogランキングへ
海外blogランキングへ


今日は中国人マーちゃんのお仕事をちょっとお手伝いしてきました。
仕事の内容はまあはっきり言って全然わかりませんが、なんかしらんけど10人ぐらいの歯医者さんが集まるミーティングでした。
ただでさえお金がかかる歯科治療。日本なら保険が利く治療も、ちゃんとした保険を持っていないリンコのようなちゃんとしていない人にとって、歯科治療は鬼門です。
というわけでですね。
もうお分かりでしょうがね。
チョー寒くて雪がちらほら降っている今日みたいな日に、マーちゃんのお仕事お手伝いにほいほいと出かけて行った理由は、
『歯医者さんとお友達になれるかも』→『歯科治療がタダになるかも』(ならんわ)
という意地汚い考えからです。
あ。それともちろん晩ご飯がタダでいただけるというダブルな意地汚さからです。

このシーズン、ただでさえ渋滞が多いマンハッタンの交通は大混乱状態。1ミリずつしか車は動きませんし、ドライバーたちもみんなイライラしています。
ブーツ犬を残してアパートを出たのが5時半。
普段だったら10分以内で行ける距離に1時間かかりました。

ミーティングルームに入って行くと、妙齢の女性がお二人と中国人マーがいました。彼らのお手伝いでパンフレットやお土産のおまんじゅう(と思ったらなんか違うかったらしい)を前もって配っておいたり、コンピューターの設置をしたりしているうちに、ちらほらと歯医者さんたちが到着しはじめました。
やってきたドクターに挨拶をするマーちゃん。
遠くから耳をすまして聞きとったマーちゃんの英語は、中国人度激減。ええー。面白くないー。なんでそんな普通の英語になっちゃったんだー。


120507_1859
↑こんなに大勢の歯医者が来るなら、一人ぐらい使えるヤツがいるだろう。(お前は何様?)


120507_1900
↑赤ネクタイのマーちゃん。と、妙齢の女性二人。



マーちゃんの普通の英語を不満に思いながらじっと座って待つ事30分。

ていうか。

誰も来ないじゃん。

ミーティング開始は7時半だったんじゃないのか?
こっちはもうお腹ペコペコだよ。
早く来ないと先に食べるぞ。(ご飯食べに来たのか?)(←違うのか?)
もうこうなったらお土産のおまんじゅうだけでも(←おまんじゅうじゃないというのに)。
歯医者と友達になることより、目の前のご飯のほうが大事な私。目先のことしか考えずに生きて来た人生が、こんなところにも如実に表れています。
そもそも私って何をしにきたんだっけか?ご飯食べる以外に?
あそうか。書記係か。

ということで、みなさんのミーティング内容を書き留めるというお役目なんですが、お腹ペコペコでなんかうまくできるかどうかわからん感じのまま、ぽつぽつと一人、また一人、歯医者さんたちが到着しはじめました。

最初の先生はハーツデールという、電車で小一時間かかるオフィスからお見え。遠いのに一番乗りです。優しそうでまじめそうで寡黙な感じの先生。

二番目の先生は、ミーティングの場所から徒歩1分のオフィス。
ていうかアンタ(?え?)、歩いて1分ならもっと早く来てよ。こっちは腹ペコなんだから。

三番目の先生は、どっか知らんけどなんかそこらへんからやってきたみたい(←お腹が減って機嫌が悪くなってきた)。もうどうでもいいや、早く食べようよ。

四番目の先生は、なんか知らんけど異様に陽気でデカ声。うるさいなあ。お腹に響くじゃねえか(ヒドい)。しかも受付のお嬢さんが美人なもんだから、いつまでたっても部屋に入って来やしない。早く入って来て座らんかい(もう無茶苦茶)。
この先生とマーちゃんは顔なじみらしく、握手を交わしてなんかわけのわからん話してる。「ボストンで凍りました」とマーちゃん。寒かったて言いたいんかい。意味わからんわ(チョー不機嫌)。

四番目の先生が登場してから後、全然誰も来なくなりました。
どうなってるんだ。
私の晩ご飯はどうしてくれるんだ。
いい加減にしろ(←お前がだ)。

ヤケになってミーティングテーブルの上で踊ってやろうか、と思い始めたころ、先付けのお浸しが出てきました。
でもでも、一応主催者側の立場の私としては、お客さんより先に食べるわけにはいきません。
目の前にはお浸し。
ドクターの誰一人としてお箸をつけません。
たーすーけーてーーーーー。


120507_1949
↑お浸し。ううう。お腹が減りました。死にそうです。


お浸しが出されてから30分たっても、全員そろわないドクターたち。
なんか。もうどうでもよくなってきました。
歯科治療ももうどうでもいいです。
歯が痛くなったら我慢することにします。
だから神様。早く晩ご飯食べさせてください。
(結局ミーティングの内容については何もわからんまま終ったわ)


120507_2113
↑結局食べたエビの天ぷら。この頃には相当お腹いっぱいになってました。

|

« サルベーション・アーミー | トップページ | お誕生会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マー君の航空券手配している者です。面白い人ですよねー。
でもマー君が本を紹介してくれて私もファンになったんですよ。マー君は私の会社では人気者ですよ。

投稿: miko-tan | 2007年12月16日 (日) 09時29分

あっ! 見覚えがある。 この会議室。 ここって、あれでしょ。 あのカーネギーホールの脇にある、由緒ある会員制プライベートクラブ。 ロンドン野郎もとある理由により、ここで会議を開かせてもらった事があるんです。 お寿司がとっても美味しかった。

それから中国人マーちゃん。 お写真を拝見するとちゃんとした紳士じゃないですか。 どーも、リンコさんの本の描写のイメージと少しちがうんですが・・・

投稿: ロンドン野郎 | 2007年12月 7日 (金) 19時24分

マーちゃんがご親戚とは気がつきませんでした。
で、いらしていた歯医者さん方はアメリカ人?日本人?

投稿: miyu | 2007年12月 6日 (木) 08時15分

玲子ちゃん、ありがとね。報酬のおらんだケーキゲットしましたか?

正統派大和民族の伯母2号夫妻の息子のマーちゃんは多分日本人です。
そうでないと姉の私も困るし。

それからついでに歯医者さんでもないはず。(多分)

投稿: トモちゃん | 2007年12月 6日 (木) 07時40分

このお浸しと天ぷらの間は、何が出たんでしょう。
茶碗蒸しとか、お吸い物とか、いろいろあったでしょ。
気になるやんか。

あっ、そうそう。
この前、従弟の結婚式に行ったんですけど、その披露宴で出た料理が、久々の大ヒットで、おいしいのなんの。
特にね、フィレステーキと一緒に盛られてた、鴨のコンフィ。
生まれてきて今までに食べた鴨の中で、NO1。
皮はパリッ、脂はジュワーッ、肉はちょうどいい歯応え。
おいしかった~。
あとね、ティラミスとガトーショコラとミルフィーユとタルトの4階建てのケーキ。
気絶しそうになるくらい、おいしかったです。

いっぱい自慢したら、スッとしました。

投稿: ぞ~いのとうちゃん | 2007年12月 6日 (木) 02時53分

リンコさんは・・・いつも・・・
   お腹ペコペコ・・・(笑)

なかなか食べられないご馳走・・・の場面から

巻き戻って・・・

家を出る前にかるーく食べておくのはどうでしょう?

折角のご馳走・・・お腹が空きすぎてると、なんで?って自分の胃袋に問いかける羽目に・・・
これ、私もなのでよーくわかります。

投稿: 笑うK | 2007年12月 6日 (木) 02時43分

れいこさん!いいなぁ~いつもご馳走をお召し上がりで!!
れいこさんのお人柄がいいので皆様に気にしていただけてるのですね~。ブログを読んでるれいこさんが愛される理由はわかりますけどねっ!って人をうらやむ前に自分の性格を見直さないと・・・。寒いので気持ちがdepressしてしまいます。れいこさんのブログ読んでテンション上げま~す!!

投稿: しづ | 2007年12月 6日 (木) 02時21分

ぜひとも。
ミーティングテーブルの上で踊って欲しかったです。
それを見た歯医者さんの反応も見たかった。

あのー、ところで、
マーちゃんは歯医者さんだったんですかね?

投稿: yayo | 2007年12月 6日 (木) 00時53分

目の前にあるのに食べれないのって、精神的に辛いですよね。
それに、何で外国人ってあんなに時間にルーズなんでしょう?
あまり人のこと言えないですけど・・・

結局、友達になれそうな先生はいなかった・・・って事ですかね?

投稿: EVA | 2007年12月 6日 (木) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サルベーション・アーミー | トップページ | お誕生会 »