« まだダメ | トップページ | あけましておめでとうございまーす »

2007年12月30日 (日)

Time Warner Cable

↓立ち直ってきました!お祝いの一票を!(なんでもありじゃな)

↓はーはー。ランキングも持ち直してきました!どうか本日も1クリックお願いいたします〜。( ̄∀ ̄*)
人気エッセイブログ
海外ブログ

あー。ほんと。突然の知恵熱でびっくりしました。
喉も痛くないし咳もくしゃみも出ないし、ただひたすら高熱のみ。
一体何だったんでしょう…。一部の噂によると、悪いモノを浄化するための浄化熱だったんじゃ…なんてことも言われたんですが、だとしたら一体何を浄化?や、やっぱり物欲と油ギッシュなおっさん心…?(このふたつはマジで浄化が必要かも)
みなさん。本当に本当にたくさんのお見舞いメッセージをありがとうございました!
おかげさまで高齢高熱にも関わらず、無事きりぬけることができましたー。
ありがとうございました。
なんかね。昔言われたことがあったんですよ。
高熱にはネギが効くって。
喉が痛い時はネギを首の周りに巻くんですけど、そのネギをね、なんか、高熱の時はなんかね、なんか、ちょっとあんましアレなんですけどアレなところにアレすると熱がさがるって(わけわからんわ)。誰かまわりの人にきいてみてください。もしかしたら誰か知ってるかもだし(もうホントわけわからん)。

さて。今日は病み上がりながら大切な用事の日です。
ケーブルテレビに問題があり、800ぐらいある(マジで)チャンネルの100個ぐらいが、ある日突然見られなくなってしまったんです。原因不明ですが修理してもらわなければ、滅多に見ないテレビとはいえ、納得できません。それに肝心の日本のニュース番組チャンネルが見られなくなっているのも、ものすごく納得できません。
ということで、契約しているケーブル会社Time Warner Cableに電話しました。
NYCでテレビを普通に見るためには、ケーブルテレビ会社との契約が必須です(じゃない場合もあるみたいだけど)。ケーブルテレビ会社と契約し、ケーブルボックスを借り、ケーブル会社のおじさんがやってきてセットアップしてもらい(これは自分でもできる)、初めてテレビを見る事ができる仕組みです。そこにさらに映画などのプレミアムチャンネルを追加で購入し、さらにインターネットやら電話やらも追加で契約すると、月200ドルぐらい支払うハメになります。

ということで、とにかくケーブルボックスの不具合を知らせる電話をかけました。
いろいろ不具合の状態を説明したところ、それはケーブルおじさんが出動しなければ修理できませんね、と言われ、修理作業の予約をすることになりました。

「一番早い予約で日曜日。もしくは月曜日。火曜日でもいいですよ」
ええーと。日曜日かあ。週末なんかいやだなあ。月曜日にしようかな。

「あら。ニューイヤーズイブね」とケーブルのお姉さん。
げっ。大晦日にケーブルおじさんが家に来るのなんかいやだ!

「じゃあニューイヤズデーにする?」
新年早々ケーブルおじさんが初顔合わせなんてもっといやだ!

「でもその後だとずっと後になりますよ…」

ということで、はい、今日ケーブルおじさんが来ることになりました。

「では、予定では12時から4時の間に伺います」

出たよ。予定とか言って無茶苦茶幅の広い時間設定。
そんなもんね。友達だったらはり倒される時間設定ですよ。

「あっ、コンちゃん。明日遊びに行っていいー?」
「うんいいよ。何時頃来る?」
「うーんとね。予定では、朝10時から夕方4時の間かなっ?」

とか言ってるようなもんです。
来るな!って言われても仕方ないような言い草です。

でもケーブル会社もサルベーションアーミーも無敵です。
何せ来てもらわないことにはどうしようもないんですから。

そして、現在午後2時半。
ケーブルおじさん、全く現れる気配無し。
来るんだろうか、本当に。
私が病み上がりと知ってこんな仕打ちを?(なわけないか)
早く早く早く来てよー。待ちくたびれたよー。

(来たら写真撮りまくってここに載せてやる)


 

そして1時間経過。
来ましたケーブルおじさん。
やっと来たかっ、写真撮ってやる撮ってやる撮ってやるっ、て思ったのに、チョビが「ケーブルのおじちゃん遊んで遊んで遊んで」ってぐるぐる回っておじさんにまとわりつくのを止めている間に、おじさんは30秒で作業終了。写真なんか撮る暇全然なし。

『スプリッターがダメなやつだったよ』とおじさん。
ダメなやつって、壊れてたってこと?
『いや。これはダメなやつなんだ。だから新しい良いヤツと取り替えておいたからね』
ありがとうおじさん。
でもなんでダメなやつ配るのかね、ケーブル。
よくあるんですよ。町中に配りたおしておいて、後から『コレはダメなやつだから取り替え』ってこと。しかも、こっちから申告して持って行かない限り、自発的リコールなんて絶対なし。
これでもまかり通るところがアメリカです。
ま、今日はさんざん待たされたけど、30秒で終ったからいいか。
15年ぐらい前までは、予約した日に来ないなんて当たり前だったんです。それに比べると、予約した日の時間内に来るんだから、長足の進歩です。

Full_10
↑こんなトラックで駆け回っているおじさんたち。今日のおじさんはとてもいい人でした。ハッピーニューイヤー!って言ってくれたし。

|

« まだダメ | トップページ | あけましておめでとうございまーす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

リンコさん、おかえりなさい!(?え?)
またいつもの元気なリンコさんを読めてとっても嬉しいです。
ネギの話ですが昔、私の祖母にネギとすった生姜と鰹節をぐちゃぐちゃに混ぜたとんでもない物を飲まされたことがあるのですが、
本当に熱は一気に下がりました(ショックで?)。

今年はリンコさんの本と出合えてとってもハッピーでした。来年もリンコさんのふにゃふにゃ、楽しみにしています。
それでは良いお年をお迎えください。

投稿: Lotus | 2007年12月31日 (月) 21時44分

リンコさん、元気になられてホント良かったです~
一年の疲れが出てしまったのでしょうかね…?

リンコさんの初夢にヨン様とデニスさんとグレイズ・アナトミーのお医者さんが出てきますように!
2008年も応援しています。
良いお年をお迎えくださいませ。

>YURIさん
すごいタイミングで給湯器が壊れたんですね!
4万円の出費は痛いですよね。でも、取りあえず使えるようになって良かったですね。

投稿: wasabi | 2007年12月31日 (月) 07時34分

無事復活おめでとうございます!
「ケーブルおじさんが来るまでには、絶対に治ってやる!」の念が通じたのでしょうか。
(そんなの念じてないですよね…)
ネギは聞いたことありますよ...

大晦日の今日の夕方、給湯器が突然ぶっ壊れて顔面蒼白でした。
さっそくメンテナンス会社に電話をしたのが夕方
ここは日本なのでガス兄ちゃん一時間ちょっとで来てくれました。
電話の説明で理由はほとんどわかってたみたいで、
的確な修理で5分もかからずに取り合えずは使えるように。
ただ部品センターは年末年始の休業中なので、
交換しなければならない部品が営業所にあれば明日、
なければ4日以降になるそうです。
部品があるかどうかは、明日(元日)10時~11時に電話してくれるそうです。
新年最初の電話の相手はガス兄ちゃんになりそうです。
そして部品があれば明日直してくれるのですが、
4万円ほど用意しておいてくださいと.........
誰か、私にお年玉くださいm(_ _)m

投稿: YURI | 2007年12月31日 (月) 07時02分

玲子さんも伯母さんも熱に強いよね。
私なんかそんな高熱出したらその事実だけで死にそうだわ。
とにかく良くなってよかった、よかった!
今年中に浄化しなきゃいけないもんがあったんだよ、きっと。
これで来年はいい年だね~

テレビも直ったんなら紅白歌合戦見られるのかな?
日本では今やってるよ。見てないけど。

投稿: きょうこ | 2007年12月31日 (月) 06時07分

元気になって、よかったですね。
世界一決定戦の方も、ブッチギリの一等賞やし。
この勢いで、来年も突っ走りましょうね。

ところで、ネギ。
アソコに、アレして、熱が下がったんですか?

投稿: ぞ~いのとうちゃん | 2007年12月31日 (月) 03時13分

ケーブルテレビ代もばかになりませんね。
NHKの受信料とは比べ物になりません(笑)
体調も良くなられたみたいだし、まずはめでたしめでたしですね。
それでは、良いお年を♪

投稿: sunnyair | 2007年12月31日 (月) 02時39分

ネギ。。。やったんでしょうか。
私は風邪薬をかなり大量に日本から持って来ていたんですけど、これも一説によると「アメリカのウィルスは日本のそれとは種類が違うから効かない」らしいのですが本当なのかしら?

投稿: kay | 2007年12月31日 (月) 02時23分

熱が下がって良かった~
お家うんちの悲劇は繰り返さないで済むのですねっっ!笑
ぶり返さないようにしてくださいね~♪

投稿: ぶんた1973 | 2007年12月31日 (月) 00時48分

治った?んですね本当に。 まずは何より。 病魔退散おめでとうございます。 病魔もリンコ・パワーに恐れをなしたか・・・

ロンドン野郎の自宅にも当然ケーブルテレビが入っているのですが、今年の夏、落雷の影響で受信機がイッちゃったみたいで、テレビが全く見れなくなってしまいました。 リンコさんみたいに電話でちゃんと症状を英語で説明できれば良いのですが、自分の英語力に自信が無い上に、なまじ修理なんかに来られても、こちらは普段自宅なんかには居やしません。

色々考えた挙句、ケーブルテレビのショップまで、受信機そのものを直接持ってゆく事にし、色々な想定問答まで準備しました。 ところがです。 ショップに入ってお兄ちゃんに『This set does not work due to an impact of lightning....』と言いかけた瞬間。『OK!』と即座に古い受信機を奪い去り、ごみ箱みたいなところにポイ。 代わりに新品をポンと箱ごと渡してくれました。 状況を聞いたり、問題点を診断したり、修理したり、なんて発想は全くないみたいです。 そんな事をいちいち考えるくらいなら、新品をポンとくれてやった方がコストが安いっ、てな考え方なんでしょうね。

北米の社会って、信じられないくらいひどいサービスが多い一方で、妙にシステマチックな事が多々あります。

投稿: ロンドン野郎 | 2007年12月30日 (日) 23時40分

リンコさんも治って,
テレビも直ってよかったです。
でもネギの話はあまりしない方が…
あ,やったってことでしょうか…。
とにかく,日本は新年まで12時間切りました。
もう少しで,ランキング1位になりそうなのに…。
駆け込みでがんばってきます。
よいお年をお迎えください。

投稿: JK | 2007年12月30日 (日) 22時45分

りんこさん、全快おめでとうございます。
毎回、楽しくお邪魔しています。
わたしは、アメリカ大陸西の端、カリフォルニアのオレンジカウンティにすんでいます。
11月にNYに行く為に、色々探していたらこちらにたどり着きました。
今日は、いいおじさんに当たって、よかったですね!
もう、本当に、ここ(アメリカ)にすんでると、目が点になることがたくさんありますよね。
わたしも13年目なのでちょっとのことでは、動じなくなりました。
Happy New Year!

投稿: Chadのママ | 2007年12月30日 (日) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだダメ | トップページ | あけましておめでとうございまーす »