« 犬の十戒 | トップページ | NewYork レストランウィークその1 »

2008年1月31日 (木)

NY隠れナンバーワンお料理教室とは!

↓今度はバレンタイン企画!きゃー♥(←?)

↓最近低迷2位と11位!どうか1クリックお願いいたしま〜す。( ̄∀ ̄*)
人気エッセイブログ
海外ブログ

↓お誘いいただいたので、登録してみました〜。
http://blogrank.toremaga.com


いやー。いやいやいやいやいや。
このところ、連日飽食の日々です。
ものすごかったです。
先週今週と、NYC Restaurant Week(レストランウィーク)で、普段だったら絶対足を向けられないような高級レストランの特別メニューを格安で食べ回りまくったせいもあるんです。レストランウィーク貪り食い歩きはまた後日ご報告するとして、今日は素晴らしいお料理教室のお話です。

私のお友達暴れクマ(?え?)ことチカちゃんは、皆さんご存知の通り明るく元気でみんなに愛されております。彼女の交友関係は多岐に渡り、その方々の活躍のジャンルもまた様々。
その中で私の記憶に生々しく残っている『Yさん』というお友達がいます。
職場で出会ったチカちゃんとYさんは、無二の親友となり、NY中を共に飲み食いし大暴れしまくった(無茶苦茶言うとるな)仲。そんなYさんは数年前日本に帰ってしまいチカちゃんもすっかり寂しくなったんですが、入れ替わりのようにしてニューヨークにやってきたのがYさんの妹さん『しーちゃん』です。
しーちゃんは身長が3メートルぐらいあるご主人のケンちゃんの赴任についてきた素敵な美人人妻ちゃん。前後の脈絡がよくわからんメールを、他の人宛のタイトルをつけて送ってくることもあるしーちゃんですが、実は何を隠そう元『NOBUレストラン』の名シェフ。腰に挟んだ柳包丁と共にそのお料理の腕一本で日本中を渡り歩いた超ウルトラ凄腕シェフなんです!
そんなしーちゃんが、ウォーターフロントの高級マンションご自宅でお料理教室を開くことになったんです〜〜。そんな素晴らしいイベント、食い意地だけで生きている私が見逃すはずがございません。
こじんまりとアットホームな感じでお教室をしたいしーちゃんの思惑も顧みず、無理矢理おしかけてきました!(←マジで迷惑なやつ)

この日のお献立は『おもてなしミートローフ』
私の大好物ミートローフです!まるで私のために開かれたような今日のレッスン(違うわ)。嫌と言われてもおしかけるつもりでしたが(やめなさい)、優しいしーちゃんは「もちろんもちろん。レイコさんとチカコさんが来てくださったら、本当に本当にうれしいです〜〜」と、快く受け入れてくれました。
大瓶牛乳を抱えたチカちゃんと2人、思い切り遅刻して到着すると、すでにレッスンは始まっていました。

<献立>
『おもてなしミートローフ』
『マッシュポテト』
『ビーツのポタージュ』
『ベビーリーフサラダ』
『レモンバター風味のパスタ』
『シードルスイートゼリー』
6品ですよ6品。
私の家で5品も食卓に載るなんて、盆と正月がいっぺんに来たってあり得ません。
Cooking2
下準備の様子です。この『バット』ってやつ、実は密かに憧れているんですが(なぜ)、一度も買った事がありません(買えよ)。あると便利だろうなあ。欲しいなあ(だから買えよ)。
ああそれにしても、なんか材料や下準備の様子からして、期待大です。美味しそうです。

Cooking3_2


そして、私の大好きなゆで卵がゴロゴロと3個並びました。その後、下湯でしたさやいんげんと人参を、切った時に断面がきれいに見えるよう考えながら並べます。お料理も芸術なんですねー。うむうむ。
ああ。それにしても美味しそうだわ。
このミートローフ焼き皿(?か?)もあこがれの品の一つ。テフロン加工されていると便利そうだけど、テフロン加工品は質の良いものを選ばないと体に悪い成分が溶け出すので要注意だそうです(←しーちゃんが生徒さんに教えてあげていました)。

Cooking4 ゆで卵もインゲンもみなひき肉の中に埋まりました。周りのベーコンをくるっと巻き込み、箱ごとテーブルの上にゴーンゴーンと叩き付け、空気抜きをします。
シェフは力も強くないといけません。思いお鍋やフライパンを扱ったり、ひき肉をテーブルに叩き付けたりしなくちゃいけませんからね。
でも家でこの作業をしたら、きっとチョビはビビりションをすると思います。大きな音に弱いもんで…。


Cooking5 焼けました!金太郎飴のようにきれいな断面です!
それにしてもいいにおいで…。ああもうたまらん。早く食べさせてくれえ〜〜。









Cooking6
↑慎重に盛りつけです。美味しそうです。私一人だったら、盛りつけなんて適当にして、ガーと貪り食ってたところです。

Cooking8
↑完成!す、すばらしい〜〜〜。お料理の盛りつけって大切なんですね〜。彩りを考えて丁寧に盛りつけされていると、お味もさらにアップします。ああああー。食べたいー。もう食べたけど、写真見てたらまた食べたくなりました〜。

Cooking7_2
きれいに盛りつけられたお料理が並んだ食卓。幸せの在処です。
しーちゃん、シェフエプロン姿がかっこいいです。私もシェフエプロン欲しいな(←形から入る典型)。

実を言いますと、この数時間前、レストランウィークランチ第一弾でものすごく大量のランチをいただいたところだったんです。
でも、しーちゃんのお料理のあまりの美味しさに、超速攻で全部平らげみんなにびっくりされました。食い意地道、ここにありです。

Cooking10_2→美女シェフしーちゃん。


しかしお料理のおいしさもさることながら、私が感動したのはしーちゃんの教え方の上手さです。この世には色々な才能があると思いますし、誰しも何かの才能を持っていると思うのですが、しーちゃんの場合は間違いなくお料理の腕とお料理を教える才能です。

明るくはつらつとした彼女の性格がこのお仕事に最高にむいていると思うんですが、ただ単に元気で陽気なだけでは無理です。
しーちゃんは、言語明瞭、丁寧、親切、的確、知識豊富、柔軟な心、ユーモアあふれるセンスの良さ、優しさ、手際の良さ、この全てを兼ね備えています。私自身人に物事を教えることの難しさを、様々な局面で実感してきましたし、それ故に『教える』ことに対する苦手意識を相当持っていて、いとこのキョウコちゃんちの犬(コロ)に対して恐怖政治でお行儀を叩き込むぐらいしか能がありません。
そんなもんと同レベルで語るのは失礼千万なんですが、とにかくしーちゃんが生徒さんたちに教えている過程を目の当たりにして、なんとなんとこんな才能がここにあったとは、と心底感心しました。

それから、お料理を習得できるだけでなく、教えてもらっている間の時間のなんと楽しいこと。質問をすれば必ず的確な答えをくれるし、その答えも柔軟性に富んでいて、形式ばっていないところも素晴らしいです。笑いの絶えないしーちゃんのお料理教室は、まるで極楽キッチン。もうすっかり虜です。
そしてまたこのお料理のお味がおくさん。
本当にどれもこれも一口くちにしたとたん全員が「お、おおおおいしいいいいいい〜〜!」と口をそろえてしまう美味しさです。この日、何回このせりふを口にしたことか。
ミートローフの濃厚な味わいと絶妙のバランスでレモン風味のパスタとさっぱりしたサラダ、舌の上でとろけそうになめらかなビーツのポタージュ、きれいに絞り出したつやつやのマッシュポテト、さわやかでプルンプルンのさっぱりゼリー。あああ。もう思い出しただけで、ヨ、ヨダレが…。いや。素晴らしい。本当に素晴らしい。
NYやその近辺にお住まいの皆さん。是非しーちゃんのお料理教室に一度でも参加してください。素晴らしく楽しい癒しの時間を過ごせるうえに、死ぬほど美味しいものが食べられます。これは体験しないと一生後悔ものです。しーちゃんお料理教室は、お献立のリクエストにもできる限り答えてくれます。
お献立にもよりますが、レッスン費用は大体40〜45ドル前後。
時間にしておよそ3時間前後でしょうか?(←ちょっと曖昧)
あー。ほんと、幸せだったー。
日本からNYに旅行に来て、一日しーちゃんお料理教室体験してもいいかも、というぐらいお薦めです。
お問い合わせは
shiezbreeze@yahoo.co.jp
までメールでどうぞー。
いや。誰か参加される時は教えてください。私もまた行きたい。ううう。あーお腹へったー。(結局それかい)


|

« 犬の十戒 | トップページ | NewYork レストランウィークその1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

大変!大変!遅れてメールしてます!!
しーちゃんです。皆様がすでにご察しの通り玲子さんは本当に大人で素敵でお優しい方です。早とちりでおっちょこちょいな私にイライラせず、常に笑顔。玲子さんのようになりたいです(見た目も化け物並みの若さ)皆様からの反響に日本から大変興奮しております!!お会いできる日を楽しみにしておりまぁ~す♪

投稿: しづ | 2008年2月 4日 (月) 13時41分

知り合いがNOBUに転職したという話しを聞いたような・・・・。

投稿: Minako | 2008年2月 4日 (月) 01時06分

あっ、アレ、シェパード・パイだったんですね(そう書いてあるのに・・・)。 写真を見て、フレンチ・オニオン・グラタン・スープかと思いこんでしまって、ちゃんと文章を読んでいませんでした。 ゴメンなさい。

シェパード・パイはどうやらイギリスが起源みたいですね。リンコさん、ロンドン野郎の好物だったっていうのも本当に偶然ですが、日本であんまり有名でなくて、日本人の口に合いそうな数少ない北米家庭料理かもしれません。 イギリス伝来のせいか、カナダでは時々お目にかかります。

そうです!シェパード・パイを売り物にしたレストランかファースト・フードを日本でチェーン展開すれば、きっと受けるに違いありません。 このアイデア、誰か買ってくれないかなぁ。

投稿: ロンドン野郎 | 2008年2月 3日 (日) 07時26分

★yayoさん
オーブン買って、是非やってみてくださーい。ほんとにおいしいですっ。

★EVAさん
ああああ。レシピ。そうですよね。レシピ。しーちゃんにお願いしてみますっ。

★きょうこちゃん是非次回NYに来たときは、しーちゃんの御教室に一緒に行きましょう!

★恭子さん
えへー。私の才能は腹ぺこ才能(どんな才能じゃ)と、ダニ才能かな?恭子さんの才能は何かな?教えてくださーい。

★ゆりりさん
でしょでしょ。本当においしいんですよっ。
あ。ただいましーちゃんは日本帰国中です。もしかしてメールの御返事が遅くなるかもですが、待っててあげてくださいねっ。

★LEHUAさん
はいっ。しーちゃんが戻って来たら私もまた参加したいですー。しかしカフェエプロンで外出!LEHUAさん男前!私もやりたーい。

★mahimahiさん
こんにちは!はじめましてー。コメントをありがとうございました。応援してくださってありがとうございます。また遊びにいらしてくださね。そしてミートローフ、是非トライしてみてください。卵入り、私は大好きです。

★michaiさん
肉汁がすごかったです。多分ベーコンの脂だと。その肉汁を使って作ったソースがまた絶品で…。ああああ。思い出しただけで涎が…。

★雅子さん
はじめまして!コメントをありがとうございました。
ひゃー。もしかしてしーちゃんと同じウォーターフロントのあの素敵なコンドにお住まいなんですか?是非お料理教室参加なだってください!お目にかかれるとうれしいですねー。しーちゃんが日本から帰って来たら、お教室満杯かもっ。

★ロンドン野郎さん
シェパードパイ。この間私がポール様を追いかけ回したパブレストランで食べたアレですね。私、あれ大好物です。ミートローフとかシェパードパイって、欧米のConfort Food かもしれませんね。

★YURIさん
そうなんですよっ。そんなに品目が多いのかっ。と私もびっくりしたんですが、手早く簡単にそして美味しく美しくできあがりました。是非トライしてくださいねー。

投稿: リンコ | 2008年2月 3日 (日) 00時38分

めちゃくちゃ美味しそうです♪
最初メニューを見ただけでは、こんなに一度に作るなんて!
6皿も並ぶのかとびっくりしたのですが、こんな風に盛り付けられるのですね(^^)
主婦暦○十年の私だけどめっぽう調理実習が苦手な私にでも出来るのかな~?


投稿: YURI | 2008年2月 2日 (土) 00時18分

うーん、美味しそうですね。 ミートローフは北米料理の中でロンドン野郎のFavoritの一つです。 以前から、ハンバーグと何が違うのかと思っていたのですが、大きく焼いて切り分けるのがミートローフ。 小さく丸めて焼く(炒める)のがハンバーグ、ってことでしょうかね。

あと、こちらの家庭料理では、シェパードパイってのも好きです。 これってカナダ専門?

投稿: ロンドン野郎 | 2008年2月 1日 (金) 19時59分

初めまして! NY Japan掲示板から飛んでまいりました。 あまりにお料理が美味しそうなのと、私が住んでるアパートのレイアウトと全く一緒なので、同じビルだったら通うの楽だなぁという期待から(笑)、しーちゃんさんに早速メールさせて頂きました。 リンコさんともお料理教室で会えるといいなぁと思っております♪ 今後とも、宜しくお願いします~。

投稿: 雅子 | 2008年2月 1日 (金) 19時43分

うっわ~、めっちゃ美味しそう!
ミートローフの中にたまご、てのは初めて見ましたが、スコッチエッグっぽくて美味しそうじゃないですか~!
味付けがどんななのか分からないんですが、作ってみたい~。あれって、パウンドケーキ型でもいいんですかね!?

んでまた、ベーコンがまたいい感じで美味しそう。
でもあれですよね、アメリカ(欧米か?)てハンバーグにもベーコンが巻いてあったりしますよね?ベーコン好きなんだなぁ、てよく思うんですが(^^)

あぁ・・・NYに住んでたらそっこー、参加させていただくのにっ!

投稿: michai | 2008年2月 1日 (金) 18時52分

はじめまして!
海外生活.jpからやって来ました。
ミートローフ、すごく美味しそうですね~。しかもけっこう簡単!?
卵が丸ごと中に入っているというのがなんとも面白いです。
ぜひ作ってみたいですね。
また遊びに来ます!!
応援☆

投稿: mahimahi | 2008年2月 1日 (金) 16時13分

そうそうリンコさん、私も形から入ります。
シェフエプロンはまだですがカフェエプロンは持ってます。
一時はそれをわざわざ外出時にしてたほどです。(日本で)

投稿: LEHUA | 2008年2月 1日 (金) 16時13分

わぁ美味しそう!!
参加したいです。
リンコさん是非ご一緒しましょう。
エジプシャンマジック効果を是非見たいものです。

心配なことが・・・私はものすごく大雑把ですが
そんな私でも大丈夫でしょうか?

しーちゃんさんどうぞよろしくお願いします。
後ほど連絡させていただきます。

投稿: LEHUA | 2008年2月 1日 (金) 16時02分

キャーおいしそう!それにすごく素敵!
私もぜひぜひ!!!
早速連絡してみま~す!
リンコさん、ありがとうございま~す!

投稿: ゆりり | 2008年2月 1日 (金) 09時29分

すご~い!おいしそう!リンコさんの文章読んでると、お腹が減ってきますー。
人に教えるのって難しいことですよねー。
リンコさんは文章の才能なんでしょうね。
私は何だろう・・・・・。

投稿: 恭子 | 2008年2月 1日 (金) 08時07分

コロに恐怖政治でお行儀を叩き込むのもすごい才能だよ。
あれで私は目覚めたんだもの!!
ほんとに人にはそれぞれ才能があって、ぴったりの仕事に
めぐり合ってる人はものすごーーーくキラキラと輝いて見えるね~
紹介する玲子さんの文章も、生き生きとその姿が伝えられて
読む人をそこへ行きたいという気持ちにさせてくれるからすばらしいと思うよ。
料理が得意で、おもてなしするのが好きな人って、自然と人を
幸せにすることができるから、ほんとにうらやましいわぁ。
私もしーちゃんのお料理教室ぜひ行きたいです!!

投稿: キョウコ | 2008年2月 1日 (金) 07時05分

どれもすっごく美味しそうじゃないですか!
やっぱり、盛り付けって、大切ですね。食欲倍増しますからね!
私も、ミートローフって、好きなんですよ。
最近全然食べていないので、今すごくすごく食べたいです。
でも、私が食べたミートローフには確か玉子は入ってなかった
ような気がします。今度おうちでトライしてみます★
というか、全てのレシピが欲しい・・・

投稿: EVA | 2008年2月 1日 (金) 05時02分

すばらしくおいしそうで、美しい盛り付けです!
ミートローフ、作ったことないんですけど、外側ベーコンくるりはおいしそうですねえ!
今度やってみます~(その前にオーブンを買わねば)

投稿: yayo | 2008年2月 1日 (金) 03時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬の十戒 | トップページ | NewYork レストランウィークその1 »