« OAPEC2のはず | トップページ | バレンタインズデー »

2008年2月13日 (水)

やっとOAPEC2

↓現在1位です!ありがとうございます〜。( ノ ̄∇ ̄)ノ

↓またも不調2位と11 位!どうか1クリックお願いいたしま〜す。( ̄∀ ̄*)
人気エッセイブログ
海外ブログ

↓お誘いいただいたので、登録してみました〜。
http://blogrank.toremaga.com

あー。やっとOAPECですね。
ええと、なんだったかな。
あそうそう。
リン母のわけのわからん説教です。
ブログが長文すぎるから短くしろ、という理不尽な指導を受け、「そんなこと言われても…」と口答えをしたところ、100倍になって説教が帰って来たんです。それも、無茶苦茶昔の話を持ち出して。

「大体あんたって子は昔っからそうだったのよ。作文の授業では…」

さ、作文!
それってもしかして小学生の頃の話では。

「先生に言われた通りのテーマで書かずに好き放題書いて、しかも先生にほめられたとか自慢するし」

ほめられたんだからいいじゃん。
それに、それってだからもしかして小学生の頃の話…。

「先生に授業中指されても上の空で聞いてないことばっかりで、四六時中アホみたいなことボケーっと考えてるし」

想像力豊かと呼んでほしい。

「大人になってからも人の言う事はちいーっとも訊いてないし」

そ、それは確かにそうだけど…。

「こないだもインタビューされて、相手の人が言ったこと訊いてなかったから聞き返して呆れられたとか自慢してたし」

自慢なんかしてないっ!

「それにそうだわっ!あんたっっ!」

ぎゃー出た。リン母の『ちょっとあんたっ!』。怖いよう怖いよう。

「高校生の時のOPECとOAPEC!!!なんですのあれは大体っっっ!!」

ひー。こわいようー。リン母の『ちょっとあんた!』の次に怖いのが『なんですのあれはっっ!』なんです〜〜。なんかよくわからんけど、とにかく怖いんです〜。

そう。忘れもしないOPECとOAPEC事件。(←おおげさな)
あれは高校1年の社会のテストの時です。
時事問題とか社会情勢とかにまっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっったく関心のなかったリンコ。
あげくのはてに、社会科の先生がなんかこう…ペンギンの姿をした貧乏神みたいな感じで、授業のたびにブルーな気分になっていたものですから、テスト勉強もほとんどしておらず、テストも当然悲惨きわまりない状況でした。
質問の意味自体がまったくさっぱり見当もつかんものだらけで、こんな質問に答えられたからといって総理大臣になれるわけでもあるまいし、と不平たらたらで試験に臨んでおりました。
チンプンカンプンの設問だらけながら、一応ウロ覚えの知識を駆使して回答欄を必死で埋めておりました。
リン母の洗脳『テストはとにかく何か書き込みなさい』が骨の髄までしみ込んでいたので、なんでもいいから書いたれ状態です。
そうして、この設問にぶち当たりました。

『OPEC とOAPECの違いを答えよ』

はえ?
状態です。
はえ?
そういえば教科書のどこかになんかそんなことが書いてあったような気がしないでもないけどええとなんだっけなんだっけああああわからないわからないなにもかもわからないでござるでござる〜〜〜〜。
となりました。
意外に几帳面な性格のリンコは、行き詰まった設問を飛ばして次に進むということができません。
うううううううううううううううーん。
うううううううううううううううううううううううーん。
と考え込んでしまいましたが、『天網恢々粗にして漏らさず』を手書きで漢字で書きなさいといわれても絶対できないのと同じぐらいさっぱり見当もつきません。
でもでも、何か書き込まないとリン母に叱られる。
空欄恐怖症です。
ええい。もうこれでええわい。
と、書き込んだ回答が

『一目りょう然、OとPの間にAが入ってる』

でした。
アホ丸出しな上に恥の上塗りで、瞭然のりょうの字が思い出せずひらがなです。
しかし高校生リンコは、とりあえず回答欄に何か書き込んだことで満足し、そのまま次の設問へと進み、無事答案を提出しました。

で、翌日。
担任に呼び出されました。

「竹内。ちょっと職員室に来なさい」

無茶苦茶ボーっとした高校生ではありましたが、職員室に呼び出されるような悪事は、3年間で数回しかありません(あるのか)。
一体何かしら?
と思いながら職員室に入ると、社会科の貧乏ペンギンと担任がニヤニヤしながら待っていました。

担任「竹内ー。お前というヤツは、ホンマにおかしなやつやなあ。男みたいなやっちゃなあ」

私「はい?」

ペンギン「こんな回答、初めて見たわ」

ペンギンが差し出した手の中には、昨日の答案が。そしてその真ん中、OAPECの所にグリグリグリグリっと赤い5重丸がついていました。

私「あっ。いや。あのっ。こ、これはっ」

担任「ほんんんまにへんなやつやなあお前は。職員室中で大笑いしたわ」

全員で回し読みしたのかっ。

ペンギン「丸つけたりたいけどなあ。ちょっとあかんな。ペケやで、これ」

わかっとるわっ。

担任「ほなはい。帰ってよろし」

それだけかいっっ。

ペンギン「次はこんなこと書くなよ」

書きません書きませんっっ。と言いながら職員室退場です。
次にはこんな質問するなよ、て言いたかったけど、さすがにぐっと我慢しました。

これがOAPEC事件の顛末です。
これを無茶苦茶執念深く覚えていたリン母は、ことあるごとにこれを持ち出しては『あんたってほんっっとにいい加減で無茶苦茶なんだからっっ!』と、説教に移行するんです。

このOAPEC思い出し説教が十数分続いた所で、
「まあでも『一目瞭然』って漢字で書けただけまだマシかな」とリン母が締めくくりました。

「え。いや。りょうの字がわからなかったからひらがなにしたけど?」と思わずいらんカミングアウトをしてしまい、
「ばかっっ!」とダメ押しに叱られました。
あーあ。あと何年OAPECで説教されるんでしょうかね、私…。

Dsc02758
↑久しぶりの雪。(ごまかそうとしている)

|

« OAPEC2のはず | トップページ | バレンタインズデー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

★yayoさん
プロポーズどころかチョビに愛の告白を迷惑がられる体たらくです。とほほ…。

★EVAさん
毎回リン母と電話で話すたびに、「あんた、またブログにヘンなこと書いてないでしょうね…」って脅されてます。ビビりまくってます(でもまた書くヤツ)。

★みささん
試験の結果をリン母から隠すなんて、想像しただけでチビりそうなぐらい怖いです。絶対できません。多分今何かのテストを受けても、見せないではいられないぐらい恐ろしいです…。

★キョウコちゃん
すんません。ついついリン母にチクっちゃいました。叔父さんが酔っぱらってドブに落ちた話…。ちなみにリン父も酔っぱらって自転車に乗っていて、畑に落ちたことがあります。ズボンドロドロで帰宅したそうです。やはり血筋…?

★DAISUKEさん
いや…もしかして怒られていたのかもしれないんですが…。反省の色まるでなし、と思われたことだけは間違いありません。

★ロンドン野郎さん
もしかして私はペンギンに格好のネタを与えてしまったんでしょうか…。ペンギンも順調にいけば今頃校長?

★卯月堂さん
受けてくださってありがとうございます!アホなことを書いたかいがありました!

★miyuさん
いやー!いやー!その言葉、リン母の声で想像しただけで心臓がドキー!とします〜〜。勘弁してくださいい〜〜(涙)。

★恭子さん
貧乏ペンギン、本当にネタにしてるかも…って気がしてきました。そして校長となった今は(なったかどうか知らんけど)、朝礼で全校生徒に訓示をたれる時にネタとして披露しているのではあるまいか(せんわそんなこと)。

★ゆりりさん
そうなんです!本当に必死だったんですよ!ウケを狙ったなんて絶対ないんですっ。そして私もしょっちゅうやりました、その『あ』から順に当てはめて思い出す技。

★michaiさん
!!!バカ受けしましたっっ!!
北条づくし!!!すごすぎます!それは私の上を行ってます!いや〜。いろんな答案があるものなんですね〜。なるほど〜。また試験を受けたくなってきました。(受け狙いのためだけに)。

投稿: リンコ | 2008年2月16日 (土) 23時29分

むっちゃおもしろい!!
でもすんご~~く、気持ち分かります!
私は昔、歴史がすんごく苦手で、名前と時代が覚えられなくて・・・。で、いつの時代だか何かしらんけど頭にクリアに入ってきたのが「北条時宗」。名前を書かされるいたるところに北条時宗を書きまくりました。もちろん○は一個です。そないに北条時宗は出てきませんもんねー(笑)
次のテストでは「北条政子」もレパートリーに加えましたが○は増えませんでした・・以後「北条ファン」とか「北条バカ」と呼ばれました(T_T)

ちなみに小学校の時、友達は「夕方」の読み仮名を書け、の欄に「ゆうほう」と書いていました。こないだのUFOがらみ、ということで!(笑)

投稿: michai | 2008年2月14日 (木) 19時01分

おかしい~!
でもありますよね。それに本人は必死なんですよねぇ。
四字熟語で○肉○食を「焼肉定食」と書いた伝説とか(笑)
私、古文のテストで「文月」が思い出せなくて、
五十音順に「あげつ、いげつ・・・」って考えたことありますよ。
それにしても母という生き物はいらんことだけはずっと覚えてますよね(苦笑)

投稿: ゆりり | 2008年2月14日 (木) 09時21分

わははははははははははははは!!

面白すぎるリンコさんの回答とお母さんとのやり取り!
貧乏ペンギンって・・・会ってみたいです。

キョウコさんと同じ漢字なんですねー(^^)
珍しくないですか?私の周りにはいないんですよ同じ漢字の人は。

投稿: 恭子 | 2008年2月14日 (木) 08時34分

リン母さまのナマ『ちょっとあんた!』とナマ『なんですのあれはっ!』を拝聴したいですー
なんとか動画を~~~!

投稿: miyu | 2008年2月14日 (木) 08時18分

いや〜、Macのモニター指差しながら大爆笑してしまいました。
持ちネタになるようなおもろいことをいろいろ経験しているほうが勝ち(?)やと思いますよ。

投稿: 卯月堂 | 2008年2月14日 (木) 07時36分

きゃはははは!

やっぱり『OとPの間にAが入ってる』っていうところまでは発想する奴は結構いるんじゃないかと思いますが、その前の『一目瞭然』の一言が、おもしろさを百万倍にしています。 さすが、リンコさん。 人をHAPPYにさせる文章力はこの頃から片鱗が見えますよ。

学校ではその後ウン十年代々語り継がれ、あの伝説的な生徒の話は今や『神話』になっているに違いない!

次号、待ったかいがありました。

投稿: ロンドン野郎 | 2008年2月14日 (木) 06時42分

OAPECの話 面白いです(笑)
普通なら怒られそうですが
怒られないところがいいですね(笑)

投稿: DAISUKE | 2008年2月14日 (木) 06時16分

この回答はその後ペンギン先生のネタになったに違いない。
OAPECの授業の度にペンギンの生徒はこの面白回答を聞かされるのね~
しかし母親って現在の話はついさっきのことも忘れるくせに、
こっちが忘れて欲しい昔の話はきのうのことのように鮮明に覚えていて、
同じ話を百万回くらい言っても気がすまないんだろうね?
イクミさんは、何か言い聞かせて実家のサイドボードの中に
ぬいぐるみたち置いていくのよ。
自分ちには置き場がないのではないでしょうか?魔窟だから。(見たわけじゃないけど)

家は転ぶときは顔から落ちて、怪我は軽傷で早く治る家計なのね。

投稿: キョウコ | 2008年2月14日 (木) 05時40分

テスト、毎回親に見せていたんですか?
勉強全体が出来が悪かったので(唯一国語だけはまあまあでした)テストの出来なんかに何にも期待されていなかったのでまず見せることはありませんでした。
でも成績表だけは見せないわけにはいかなかったので見せていました。
毎回同じような評価にため息をつかれて返されていました。
リンコさんのお母様が私の親だったら毎回恐怖だったでしょうね~
ちなみに兄はとっても成績が良かったです。
兄弟ってこんなもんですよね。

投稿: みさ | 2008年2月14日 (木) 04時03分

リンコさんの回答面白すぎるー!
それはお母様も印象に残りましたね。
きっと、そういう事って一生言われるんですよ。私もあります。小学生の時の
事なのに、未だに言われるんですよ。

この日記、もしお母様読んだら(もしくは耳に入ったら)また怒られちゃいますよぉ。。

投稿: EVA | 2008年2月14日 (木) 02時16分

ナイスな回答です!
白紙で出すよりヨシとしませう~。
途中より、担任からペンギンに変身してたのがおかしかったです◎

明日はV.D♪
アメリカでは男性から女性にチョコやプレゼントを贈るんですよね~
リンコちゃんもプロポーズの3ツや4ツ、あるんじゃないですか?チョビちゃまは??

投稿: yayo | 2008年2月14日 (木) 01時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OAPEC2のはず | トップページ | バレンタインズデー »