« バチが当たるということについて | トップページ | ラティーノ »

2008年2月 8日 (金)

バチが当たるという事についてさらに考える

↓今度はバレンタイン企画!入賞すればまたもやご褒美がいただけるそうでーす。( ノ ̄∇ ̄)ノ よろしくおねがいしまあすうおおおー

↓少し浮上2位と9位!どうか1クリックお願いいたしま〜す。( ̄∀ ̄*)
人気エッセイブログ
海外ブログ

↓お誘いいただいたので、登録してみました〜。
http://blogrank.toremaga.com


今日はバチが当たった翌日だというのに、とっても忙しかったです。
まずはナオさんとおひゃるご飯。
起きてすぐシャワーを浴びたんですが、もう指も顔もしみるのなんのって、まるで拷問のようでした。
ひいいー、ひいひいひいいいいー、と一人で大騒ぎしながらシャワーをすませ、チョビをささーとお散歩してから、大急ぎでレストランに向かいました。
待ち合わせをしたのは、Kホテル内のレストランですが、私の家からまっすぐ西に歩いて数ブロックです。10分で到着するんですが、その途上、ものすごく人から見られました。通り過ぎる男性も女性も、チョー見るんですよ私の顔を。
いや。なんか自分ではすでにこの顔の状態を見慣れてしまっていたもんですから、ちょっとうっかりしていたんですが、外を歩いていて周辺を見渡すと、私みたいに顔を怪我して歩いている女性は一人もいません。そうか。顔を怪我して堂々と歩いている女性ってあんまり多くないのかな? と思いました。

さて。地下にあるレストランですが、ナオさんはまだ到着前。しばらく待っていると急ぎ足でナオさんが登場しました。
『遅くなってごめんね〜』と言いながら入って来たナオさん。私の顔を見た瞬間「あれっ?あれ?どうしたの??」と目をまんまるに。
「いやそれがー。ゆうべ転んじゃって…」というと、
「ひいやー。だだ、大丈夫っ?お医者さんは?」
そう。さすがに顔にひどい跡が残ったら困るので、お医者さんに診てもらうことにしたんです。
「今日ミーティングの後に行くんです」
「うわー。かわいそうにー。でもなんかうれしそうだね。女の子で顔に怪我したら、泣いちゃう子もいるよ」心配そうだけどニヤニヤ笑ってる私を少しブキミがってる風のナオさん。
いえ別にうれしいわけでもないんですが、なんかちょっと鯉にエサをあげてる時に放出されるアドレナリンに似た何かが分泌されているような気がちょっと。
「でも今日のミーティング、この怪我で行ったら案外効果的かも。インパクトもあるし」
という私の言葉に、ちょっとだけ納得が行かないけどもしかしたらそうかな?という曖昧な表情のナオさんでした。

さて、おひゃるご飯が終ってミーティングの場所に駆けつけると、次に待ち合わせしていたミーティング同席者オーエン君がやってきました。別にミーティングの応援だからオーエンなんじゃなくて、本当に名前がオーエン君なんです。日本に10年住んでいた日本語ペラペラのアメリカ人男子です。
つかつかつかっと歩み寄って来たオーエン君。少しも歩みを緩めず私の目の前を通り過ぎて目的のビルに入りながら「それ、どうした?」と自分の頬を指差して訊きました。
「ええと。こけた」
日本語がペラペラだけど、どこまで複雑(?)な日本語を使っていいものが判断がつかなかったので、シンプルに答えておきました。
「あそ」
答えもシンプルでした。

ミーティングでは、アメリカ人の女性2人がお相手です。
やっぱり怪我した場所が顔な上に、目の下と唇のまわりという、とっても微妙な場所ですので、一応説明しようとは思っていたんです。
私たちが待っていた会議室に入って来た女性2人。立ち上がって手を差し出した私の顔を見た瞬間、ものすごーく微妙な空気が流れました。
「あ。あのお話をはじめる前にちょっと説明しておきたいんですけど、この怪我はゆうべ道ばたで転んで顔から落ちた時にできたもので…」と私が説明しはじめると、間髪をいれず「オーもちろんもちろん」「オオーソーリーオーノー」と、さらに気まずーい雰囲気で2人が大慌てで相づちをうってくれました。もう完全にドメスティックバイオレンスの被害者だと、彼女たちの心の中では決定した雰囲気。こうなると、どんなに説明してもさらにドロ沼化するのみです。
諦めて通常のミーティングに入りましたが、結果は後日に見送られることとなり、40分ほどで終了いたしました。
私たちが退室する時も、握手する手の上にさらにもう片手を重ね「早く良くなることをお祈りしてるわ」と、無茶苦茶同情しまくった目で見られました。2人ともに。

あーやれやれ参ったわい。
外に出てからもう一度オーエン君に「これ、男に殴られたわけじゃないからねっ」と念を押したら、「あ、いや。別に虐待と明確に思ったわけじゃないよ。何があったか?とは思ったけど」って言われました。虐待とか明確とかみょうに生々しい言葉遣いのあとに『何があったか?』て表現が、ちょっと可愛かったです。

さて。その後ようやくドクターです。
ここでも予測はしていました。
絶対ドクターに訊かれるだろうな、って。だってもし暴力沙汰でこんなに怪我をした場合、事と次第によってはソーシャルワーカーや警察に通報しなくてはいけないからです。
今日初めて診ていただいたC先生。とっても朗らかで優しい先生です。
「顔面から転びました」と先手を打って説明すると
「あー大変でしたねえ。これはこれは…」と私の顔の傷や唇の具合を確認してくださり、カルテを見た後、はたとまた私の方に向き直り
「転んだんですか?」と再確認されました。
絶対疑われてます。暴力沙汰。
「あの。ほんとにこれ、誰が見てもドメスティックバイオレンスだと思われると思うんですけど、でも違うんです。ほんとにほんとに、転んだんです。顔面落ちです。ドゲーって顔から落ちたんです!」
こんなこと力説するって結構情けないんですけど、事情は明確にしておく必要がありますからね。
「ああ。そうですか。で、食欲は?食べられますか?」
「はいっ。もうお昼もおやつも、山のように食べましたっ」
何もそこまで言わんでも、というぐらい大声で答えると
「あそじゃ大丈夫だははははは」
やっとC先生も安心してくださった様子でした。

その後、破傷風の注射をしていただき、傷口を消毒した後、化膿止め入りの軟膏を塗っていただき、ひどく打ったのかすごく痛んできた肩のレントゲンも撮っていただきました。
全て深刻な問題は無く、10日から2週間ほどで痛みはなくなるでしょう、とのことでした。
はーやれやれ、と診療所の廊下を看護婦さんの後ろをついていくと、以前巻き爪の手術を「ヒーヒッヒッヒヒヒヒーッ」って笑いながらしてくれたT先生が診察中の部屋の前を通りかかり、T先生と目が合ってしまいました。
「あっ。何ちょっと!どうしたっ?」
ドドド。と巨体を揺らしながらT先生が駆け出してくる気配が。
「うわー。先生っ。患者さんがいらっしゃるじゃないですかっ」
「いいからいいからちょっとこっち来なさいっえっ?何?どうしたのっ?あなた、男にやられたっ?えっ?」
ちーがいーますー!転んだんですってばっ。ていうか。先生っ。患者さんが立ったまま待ってらっしゃるじゃないですかあっ。
「いやでもほら。顔が、あーあーあーあー、そんなんなっちゃって。若いお嬢さんが。ああいやべつに若くもないか。いや、この人ね、若く見えるけどそうでもないんだよ」
最後のほうは、立ったままわけもわからず待たされている妙齢の女性患者さんに向かって言った言葉です。ていうか、なんで私が若くみえるけど実は年寄りとか、そんな説明を見知らぬ人にっ!?
「あーでもびっくりしたねえ。アメリカ人は暴力ふるう人、多いからねええ。気をつけないとダメだよ。ねえ?」
誰にともなく同意を求めるT先生。
暴力じゃないと言ってるのに、全然聞いてません。
「先生。あのだから、患者さんが…」
「あそっか。忘れてたよはははっは。じゃあね。気をつけてね。はいさよなら」

わけがわからんけど、心配はしてくださったみたいで、どうもありがとうございました。

ということで、大騒ぎの後、お薬をたくさんいただいて帰ってきました。
今一番痛いのは唇です。
あー。早く良くならないかな。

Kegaday2_2
↑記録写真です。怪我二日目。さらに悪化したように見えます。下唇下の青タンがひどいです。ほっぺも腫れてきました。
しかし、怪我の写真って悪趣味ですかね。 あごの怪我は酷すぎるので控えてみました(なら全部控えろ)。

Dsc02734
↑痛み止めと抗生物質と軟膏と口内炎用の痛み止め薬です。

|

« バチが当たるということについて | トップページ | ラティーノ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

リンコさん。はじめまして!カナダのま-と申します。いつも楽しく拝見しています。お怪我災難でしたね。。。痛々しくてびっくりしました!!
Kelo-coteかScar-coteという軟膏がドラッグストアにあると思うのですが、傷が乾いて納まったら、これを湿布すると早く奇麗に傷口が治癒されるそうです。私も手に入れて使いました!ニキビにも効くんですよ〜。(でも人によって薬は合う合わないありますから、)もし機会がありましたら試してみてくださいね〜。(あ、よくある薬売りの
押売DMじゃないですからネ〜!!)

投稿: ま- | 2008年2月11日 (月) 18時56分

リンコさぁ~ん!! 大変なおケガをされたんですね。
その後、具合はいかがですか?
1日目の写真も驚きましたが、2日目には更に痛々しい状態で本当に心配です。
傷も痛みも早く治りますように…。
お大事になさってくださいね。

チョビちゃんもびっくりしたのではありませんか?
「どうしたのぉぉぉ?」って。

投稿: mako | 2008年2月11日 (月) 09時21分

★リンコさん

 顔面から地面にこけることを「地球にキスした」って・・・・

 私は中学の時に地球にひざ蹴りをして膝がズボンも通しにくい

 くらい腫れたことがあります(武勇伝ではありません)

投稿: HOBO | 2008年2月10日 (日) 22時16分

★恭子さん
殴られたおばさん!!かっかわいそうですっ!!私の場合は自業自得ですけど、おばさんはお気の毒です〜。

★いちごさん
ますますドメスティックバイオレンス化してきています。青タンばりばりです。ミーティングの相手には、絶対疑われたままで、きっと社内で『今日男に殴られた女性とミーティングだったのよ』って噂されてます。

★keikoさん
いえいえー。ご心配おかけしちゃってすみませんです!
米国の男性が凶暴というより、アメリカ人の喧嘩ってすごく激しいというのが一般の説なんです。私もエレベーターの壁を壊すぐらい大げんかしてるチョー美形カップルを目撃したことあります。すごかった〜。

★ぶんたさん
へえっ。蒙古斑が疑われるんですかっ。それは知りませんでした〜。なるほど。赤ちゃんのお尻をあざができるほどぶったと思われるんですね…。なるほど〜。

★HOBOさん
Kiss on the Earthって何なんでしょ〜。スポーツの時のアレかな?

★ロンドン野郎さん
いやしかし、ダイハードとか見てると、アクションシーンの最初の5分でとっくに死ぬわ! って思いますね。こんな程度の怪我でも結構ダメージ受けるのに…。

★ゆさん
ありがとうございます。これで厄落としなら助かります。痛い厄落としです〜〜(iдi)

★コンちゃん
いや…。衝動買いではございませんです…。とにかく見てた人は相当びっくりしたことと思います。が。一人しか助けに来てくれませんでした。

★yayoさん
鼻を骨折!?たっ大変でしたね〜〜。ひいいい〜。でもすっかり治られてほんとによかったです。
ああああ〜〜。そんな素晴らしいチョコ、絶対食べられません。ヨン様も怪我。私も怪我。仲良し?(アホ)

★もるもるさん
えっっ!!!そそそ、それは大変じゃないですかっ!だ、大丈夫なんですかっ!?お医者さまに行かれた方がいいんじゃないですか!!??ひいいいいいい〜〜〜。しっかり治してください!

投稿: リンコ | 2008年2月10日 (日) 18時24分

いや~痛い~見るだけでも痛いです。お大事にして下さい。そういう私も10分くらい前に右目上瞼に園芸用の直径5ミリのつっかえ棒を、うげえ!とさしました。眼球がぐりっと変形するかと思うほど刺しちゃって、痛すぎて涙もでないです。いろんな機能があるだけに顔の怪我はつらいですね。

投稿: もるもる | 2008年2月 9日 (土) 22時28分

やっぱり二日目のほうがひどくなってますよねー
1週間ぐらいすると多少良くなってくると思うんですが・・・
わたしも昔ジャングルジムから落ちたとき鼻の骨折ったんですが、翌日はまるでお化けのように腫れました。
でも日にち経つと青いところが治ってきて今度は黄色とかいろんな色に変化するのでもっとビミョーでしたけど。

TVでヨン様東方四神記のチョコが売られてるとやってましたよー。板チョコにヨン様のプリントがまるで写真のようにされてます。
ブック型になっていて、お値段は10500円でした。
ってか、買う人はきっとヨン様ファンなんだから、あれは食べられないと思うのですけど・・・ね。

投稿: yayo | 2008年2月 9日 (土) 20時17分

うわ〜!痛そう!バスから出ていきなり顔面から倒れるなんて、想像もできないです。見てた人は本当にびっくりしたと思います。

早く回復しますように、、、。

ところで何のバチがあたったの?
おそらく、思わず衝動買いしてしまった、とかそんな程度のもだとは思いますが、、。

投稿: コン | 2008年2月 9日 (土) 14時53分

あ~本当に痛そうですね(><)
でもお医者様に診てもらって良かったです。
今回の怪我が何かのバチなら、これで当分いいことが続くはずです!
本当にお大事に!

投稿: ゆ | 2008年2月 9日 (土) 10時26分

ヒ~~~っ! こ、これは大変。 本当に笑いごっちゃない状況だったんですね。 ほとんどハリウッド映画の特殊メークの世界。 ダイハードのブルース・ウィリスも真っ青です。

こうなりゃ逆煙幕。 『ふん!奴は今頃イーストリバーの底で足に重りをつけて魚の餌食さ』ぐらい言い放っちゃいましょう。 相手が唖然として言葉を失った隙に、本当の顛末をお話しする。 これなら本当の話に嘘っぽさがなくなります。 でも、誰も近寄らなくなってしまう?

すみません。 また無責任な事を言ってしまいました。 一日も早くリンコさんが美しいお顔が以前より更に美しく回復することをお祈りします。 そして災い転じて福となることを・・・

投稿: ロンドン野郎 | 2008年2月 9日 (土) 09時03分

Kiss on the Earth なんかもっと間違われそう・・・・

  (?_?)

投稿: HOBO | 2008年2月 9日 (土) 03時23分

大丈夫ですか?
すぐDVを疑うというのが、アメリカなんだなぁと思いました…
そういえば、赤ちゃんの蒙古斑も疑われるって言いますもんね~
りんこさん早く良くなります様に。

投稿: ぶんた | 2008年2月 9日 (土) 01時57分

うぎゃ~~痛そうですぅ~顎はもっと酷いんですよね?(><)
前回の画像をみて軽症でよかった‥なんて勝手に判断して
これでミーティングも成功だなんて軽いこと言ってすみませんでしたm( _ _ )m
反省しきりです‥本当に傷跡が残らないことを祈っています。

それにしてもDVを疑われるだなんて‥想像もしませんでした。
米国の男性って凶暴な人結構多いんです‥ね?
リンコさん、くれぐれも気をつけて下さいね‥って何に?(苦笑)


投稿: keiko | 2008年2月 9日 (土) 01時34分

そっかードメスティックバイオレンスと思われるのか。。
その傷ではしかたないか??(本当に痛そうですもん。。)
ミーティングの女性達の誤解は解けているのでしょうか?
ビミョーです。心配です。

映画で「階段落ち」はあるけど、バスから「顔面落ち」は前代未聞です。はやく良くなりますように。。

投稿: いちご | 2008年2月 9日 (土) 01時17分

これは暴力をふるわれたと思われても仕方ない感じですねー。痛そう!
昔殴られて道に倒れてたおばーさんを助けて救急車呼んだことがありますが、
その時もそんな感じでしたよ。(>。<;)
ミーティング同情が集まってうまく行った事を祈ってます。
怪我した時って本人平気でも周りが騒ぎますよねー。
鯉に餌をやる時のアドレナリンなんだ・・・。
分かる気がします。
リンコさんの周りはいい味出してるっていうか、面白いっていうかな人が集まりますね~!

投稿: 恭子 | 2008年2月 9日 (土) 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バチが当たるということについて | トップページ | ラティーノ »