« ツいてない日 | トップページ | 満たされた日 »

2008年3月27日 (木)

癒された日

↓本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。( ̄∀ ̄*)
人気エッセイブログ
海外ブログ


昨日とはうってかわって、本日はラッキーデーでしたっ。
ブルーシャさんが、「いつも本の宣伝をしてくださるので」と言って、彼女お薦めのチャイナタウンリフレクソロジー屋さんにご招待してくださったんです。
チャイナタウンメイン通りの一つ、モットストリート(mott street)を北にしばらく歩くと、そこはもうチャイナ。魚屋さん八百屋さんパン屋さん何かわからんけどなんか食べ物を出しているレストランなどがずらずらずらと軒を並べ、ニューヨークとはとても思えない雰囲気です。
通りがかりに売られている魚がビチビチッ!と箱の中で飛び跳ねたので、びっくりしてぎゃーと叫んでしまいましたが、つまりそれだけ新鮮なお魚が売られているということですよね。ブルーシャさんによると、この辺りの八百屋さんでは夜7時頃を過ぎると果物なんかも安売りになるそうです。

おしゃべりをしながらリフレクソロジー屋さんに到着です。
ドアの前で煙草を吸っていた男性『チェンさん』がブルーシャさんお薦めのマッサージ師さん。優しそうなおじさんです。英語がほとんど喋れないチェンさんですが、ハローとかハウアーユーとかペイン?(痛い?)なんて訊いてくれます。
入り口で靴を脱ぎ、紙のスリッパにはきかえてマッサージルームに入ると、リクライニングチェアが三台並んでしました。
まずは手前のオットマンに座り、肩と背中のマッサージからです。
ワセリンを手に塗り、ヌリヌリヌリウリウリウリゴリゴリゴリグリグリグリ…。
うううううう。
き、気持ちいい…。
実は旅から戻って数週間、首が痛くて痛くてモゲそうだったんです。その痛いツボを見事にとらえたチェンさんのマッサージ。グリグリゴリゴリウリウリ。
ああああああああああああああああああああ。ききき、気持ちいい…。
永遠に首をもんでもらいたかったんですが、60分予約で肩20分左足20分右足20分です。
肩と背中が終わると、チェンさんが『イスに座るアルよ』という感じで(そうか?)リクライニングチェアを手で示してくれました。
んじゃ座るアルかね。
と座ると、『もっと背もたれ寝かせるアルよ』とチェンさんが身振りで教えてくれました。グっと押すと背もたれが倒れラクチンラクチン。
で、フットリフレクソロジーが始まったんですが、いやもう痛かったの気持ちよかったのなんのって。
足裏をマッサージしてもらってる間、何回「ぎゃ〜〜」と叫んだことか。いや痛いんです。痛いんですけどすごく気持ちいいんです。ツボにはまるともう飛び上がるぐらい痛いんです。でもツボに効いてる、って感じがしました。そして痛い時以外は、恍惚となるほど気持ちがよかったです。
絶叫と恍惚を繰り返すこと40分。
チェンさんに手招きされて壁に貼られたポスターを見ると、足裏ツボの説明が書いてありました。
チェンさんが示してくれた私の絶叫ツボは、『膀胱』『腰』そして『脳』でした。脳に問題があるんかい!と思わず日本語で言ってしまいましたよ…。

はー気持ちよかったねえー。とブルーシャさんと通りに出て、お向かいにあるブルーシャさん行きつけのチャイニーズカフェに入りました。ここのおばさんはまるで大阪のおばちゃん。
「あっ。アンタえらいひっさしぶりやねえ。どないしとったん。え?」(としか聞こえない)とブルーシャさんに笑顔で話しかけ、ブルーシャさんが「しばらく日本に帰ってたんですよ」と答えると、おばさんさらに笑顔で「ああなんや日本に帰っとったんかいなー。ほんでまたしばらく来んかってなー。ああそうかそうかへー。ほんで?今日はなんにする?」と豪快に笑ってました(と思う)。
ブルーシャさんはマッサージ屋さんでもカフェでもみんなに好かれて歓迎されていました。どこに行ってもだれといても、ほんわか癒し系のブルーシャさん。著書も順調に売れているようですよ。
今日はご招待していただいて久しぶりにおしゃべりもできたし、とっても癒されてうれしく楽しい日でした。あー幸せ。

1
↑ブルーシャさん著書、書店で平積みの様子です。

Dsc03495
↑顔出し拒否ブルーシャさん。素敵な指輪はもちろん彼女の作品。私も欲しい〜。

|

« ツいてない日 | トップページ | 満たされた日 »

癒し」カテゴリの記事

コメント

良かったshine悪い事の後にはちゃんといい事ありましたね!
マッサージは当たり外れありますよね~。
昔足裏マッサージを受けた時に超~~~~~~痛かった
場所が『耳』で「疲れてる。」と言われました。
「耳が疲れるって目とかと一緒ですか?」と聞いたら「・・・さあ」
と言われちゃいました。
休ませるには都合の悪い事は聞こえないようにすることかな?

んーブルーシャさんお顔見せてくださいよう!

投稿: 恭子 | 2008年3月29日 (土) 01時54分

うぅ~わぁ~~、気持ちよさそ~~!
読んでたら思わず自分の足がムズムズってなりました(笑)

そしてバンコクで受けたマッサージを思い出しました。
60分で両手両足首肩、てメニューで、今回のリンコさんと同じように「あたたた・・・」てなると「○○ワルイネ。」て言ってくれたんですが、横で受けてた私のオットは「頭、ワルイネ」て言われてて「ぎゃっはっは~、アホなんバレてんで~~!」と大笑いしたのを思い出しました(笑)
↑当時オットは偏頭痛持ちでした。ズバリ的中です。

そうそう!その時に旅ガイド本のMOOKの撮影の方が翌年のガイド本向けのお店掲載用の撮影にやってきて撮影され、翌年のタイ本に私の写真が載りました~。
タダなので斜め後ろから、のものですが・・・。

投稿: michai | 2008年3月28日 (金) 09時02分

リンコさん、はじめまして。
初めてコメントさせていただきますが、実はずーーっと前からリンコさんの本も愛読、ブログも愛読、オフィシャルブログも愛読してます!
現在大阪箕面在住です。(♡→∀←)ノ。よろしお願します。
リフレクソロジー屋さん、とっても癒されそうですねー。
私は今年の夏から研修でNY生活がスタートしますので、NYについたらすぐマッサージうけたい!
もしよろしければお店の詳細教えていただけますか? チャイナタウンのマッサージ屋さんって最初はとっても入りにくい…
そんなイメージなので、リンコさんお勧めならはいりやすいかも、と思います。

投稿: mayumi | 2008年3月28日 (金) 03時01分

良かったですね、今日はとっても素敵な日を過ごせてshine

マッサージって、あまり上手でない方だど、すっきりしないんですよね。気持ちいい!っていう感覚もないし。私も首から肩にかけてマッサージしてほしい。。カイロは通ってますけど、マッサージとはまた違うし、肩はマッサージしてくれないし・・・。
でも、足つぼはちょっと・・・1度やったことがあるけど、下手するとマッサージ師さんを蹴り飛ばしそうで怖い・・・(怖いのはマッサージ師の方なんだけど)

投稿: EVA | 2008年3月28日 (金) 02時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツいてない日 | トップページ | 満たされた日 »