« コンちゃんバースデー | トップページ | 100年ヨーグルト »

2008年4月16日 (水)

中国人マー・再び

2位キープ!ありがとうございます〜〜(涙)
本日もどうかどうか1クリックお願いいたしま〜す。
人気エッセイブログ
海外ブログ


このところ、連日連夜外出続きでヘトヘトです。
昨日はブログを書こう、と思ってカウチに座った途端、口をあけて寝てしまいました。今日も外出先から戻ったのが夜中の12時前。食い意地をはりすぎて胃が痛くて眠れぬまま、これを書いています。あーツラ。

さて、中国人のイトコマーちゃんが再びNYにやってきました。
今回も出張とミーティングが主目的なんですが、第二の目的はマーちゃんの人生の主たる目標というか趣味というか生き甲斐というか、つまり『グローバルな国際交流』です。マーちゃんの場合、国際交流の手段は『歌う』『喋る』の二つと、その二つの合体型『歌うように喋る』です。最新作では『返品の歌』とか『忙しくてしんどいわの歌』とかがあります。これを一人で勝手にやってくれる分には構わないんですが、五番街を一緒に歩いている時に『返品の歌』を歌われると、死ぬほど迷惑です。まあ従兄が元気で活躍していることはとってもうれしいですけどね。

が。

今回、西海岸数州・カナダ・東海岸数州をぐるぐるぐるりんと回ってお仕事(&国際交流)をしなければならないマーちゃん。再会した瞬間から歌われる覚悟だったんですが、なんかいつになく普通の人ぽい様子。もしかしたらのもしかしたで、疲れてるみたい?
マーちゃんの強いリクエストで、仕事前の消防士ポールさんをランチに呼びつけたんですが、予想に反してマーちゃんの興奮度は普通。普通に「ナイスツーミーチュー」とポールさんと握手し、普通な量のお昼御飯を普通の速度で食べ、 普通に息継ぎをしながら普通のスピードでポールさんと会話し、普通に水とお茶を飲み、普通に「シーユーアゲーイン」とポールさんと握手をして、普通に去って行きました。これは相当疲れているな…。

マーちゃんが去った後、ポールさんが、「いやー。元気で楽しいイトコだねえ。すごくよく喋るしフレンドリーだねえ」と言うので、「いや。今日調子悪そうだった。具合悪かったみたい」と言ったら「えっっっっっ!」と驚き、さらに私が「いつもはあれの100倍ぐらい喋るけど」と言ったら「ええっっっっっっっっっ!!!でもっ。彼、すごく喋ってたけどっ!!??」と、腰をぬかさんばかりに驚いていました。さらにポールさん、わざわざ夜中に消防署から電話をしてきて「さっきの君のイトコだけど、僕、彼すごくいい人だと思うしすごく好きだけど、でも彼はすごく元気だったと思うんだけど?具合悪かったっていうのは、君の勘違いじゃないのかな?とってもよく喋ってとっても元気だったと思うんだけど」と、再確認までする始末です。「いや。だから風邪気味なのと旅の疲れで相当調子悪かったよ。別人みたいにおとなしかった」と説明すると、普段からおとなしくて無口でちょっとネクラ気味のポールさんは、宇宙人と遭遇したかのような驚きぶりで、しばし絶句していました。

さて。夕方からのマーちゃんミーティングに、タダ御飯につられて私も参加。
マーちゃんの会社が製造している歯科用ボンド(だと思う)の販促ミーティング(じゃないかな)で、NYの歯医者さんが5 人参加予定。
予想に反して時刻通りに登場した歯科医5人組でしたが、そのうち二人はオムネの谷間がチョーまぶしいダイナマイト歯医者さん。思わずおおおうっと目が釘付けになりましたが、当然他のおっさん歯科医達も目が釘付け。
特に美胸歯科医のとなりに座った青シャツをきた太鼓腹のおっさん(いや。医者だけど)なんか、完全にエロおやじ状態。マーちゃんたちが一生懸命製品の説明やデモンストレーションをしている間中、ボリボリガリガリ音を立てて御飯を食べ、ゴブゴブゴグゴゲと喉をならしてジンを飲み、しょうゆの瓶を手に取って「これは何かね?」と、美女のオムネに不必要に近づいて質問をしたり、あげくの果てにはカメラを取り出して二人のオムネ美女の写真をばしゃばしゃ撮り始める始末です。
このおっさん(いや。だから医者だけど)があまりにうるさくて、一応書記として参加していたのに、他の医者の貴重な発言をかなり聞き逃したような気がします。来年からはあいつは呼ばない方がいいかもしれん、とマーちゃんに進言しなくちゃ。
いや。それよりも、マーちゃんに進言しなくちゃなのは、『少しは休みなさい』か?
わが従兄ながらそのノンストップな活躍と興奮と盛り上がりぶりに、年甲斐も無く跳ね回ったり走り回ったりして大はしゃぎするチョビを見て、『ある日突然パタッ、といったらどうしよう…』と不安になるのと同じ様な心配をしてしまうんですけど、それって失礼でしょうかね…。

Dsc03897
↑つられた甲斐がありました。美味しかったです〜〜。

Dsc03901
↑おおっっ。

Dsc03906
↑しかしあれですね。このお洋服の上に白衣を着て診察するんですかね。すると白衣の前を開くとこういうのがガーと見えるんですかね。それでいいんですかね。

Dsc03891
↑青シャツおやじ、目がイってます。

Dsc03905
↑おやじ、写真撮ってます。見とれてます。何しに来たんじゃ。

|

« コンちゃんバースデー | トップページ | 100年ヨーグルト »

親戚」カテゴリの記事

コメント

竹内様

事情了解致しました。ご多忙中お返事いただきありがとうございました。今後も頑張ってください!

投稿: さちお | 2008年4月30日 (水) 13時39分

コメントをくださった皆さん〜。最近ずっとずっと御返事ができずにいて本当にごめんなさい!

緊急にさちおさんに御返事です。
ごめんなさい!お誘いいただいて本当に光栄なのですが、一人一人の方にこうしてお目にかかるお約束をしてしまうと、色々と不公平が生じてしまったりしますので、個人的にお目にかかるお約束は、どなたともしないことにしているんです…。本当に本当に申し訳ないのですが、どうかお友達にくれぐれもよろしくお伝えください。そして、もしマンハッタンで私とチョビがうろついている所をお見掛けになられましたら、どうぞお気軽にお声をかけてください、ともお伝えください。わたしの本を読んでくださって本当にありがとうございます。どうかこれからもよろしくお願いいたします。
竹内玲子

投稿: リンコ | 2008年4月30日 (水) 00時48分

竹内様

私は某日本企業のNY在住の駐在員ですが、私の日本在住の女性の友達が竹内さんの大フアンなんですが、今度、5月末ー6月10日位までNYに遊びに来る予定だそうで、あつかましいのですが、是非一度竹内さんにお会いしてちょこっとでもお話ししたいということを言っております。それはもう大フアンで本は全てもって読破しております。
もしよろしければお昼ご飯でも宜しいので一度お付き合いしてやっていただけないでしょうか?もし宜しければメールの方にお返事いただければ幸いです。


投稿: さちお | 2008年4月29日 (火) 14時15分

マーちゃんって、例のアトランティック・シティからの謎の留守番電話の一件で、世界的に有名な”中国人”のマーちゃんになっちゃたんですよね(読め!笑うニューヨーク第三作)。

『返品の歌』とか『忙しくてしんどいわの歌』、是非全世界に公開して下さい。 ロンドン野郎の先輩に『在庫の歌』を創作して、あまりの哀愁漂うリアルさで大受けしてしまって、20年経った今でも語り草になっている方がおられます。

投稿: ロンドン野郎 | 2008年4月18日 (金) 22時23分

是非私もマーちゃん氏が動いている姿を見たい。歌を聞いてみたいです。
ところで、私が(勝手に)大ファンのポールさんとごはんを食べるなんて羨ましいです。
その後のポールさんの反応に爆笑しました。やっぱりそうこなくっちゃ!!それでこそポールさんだ!と思いました。
リンコさんのブログに登場する人たちは何でこんなに味があるのでしょうか。やはり類は友を……
これからも応援しています。

投稿: Y子 | 2008年4月18日 (金) 20時35分

今度マーちゃんが歌っている動画をUPして下さい。楽しみにしています。

投稿: Minako | 2008年4月18日 (金) 03時05分

わ~凄い美女歯科医さんですねshine
しかもなんとも綺麗な胸を惜しげもなく…
見てしまいますょね
でも親父先生…完全、目いってはりますやん
(-"-;)こらこら

返品の歌聞いてみたいです(笑)( ̄―+ ̄)

投稿: mie | 2008年4月17日 (木) 13時37分

おやじ。すごいです。電車の中で笑ってしまいました。
たしかにあの胸なら私もみたくなりますが~。みちゃいかんですよねぇ。おやじいい味出してます~仕事しろですね~。

投稿: もるもる | 2008年4月17日 (木) 09時18分

ああああーーやっぱ、歌っちゃってますか。NYでも。shine
彼は神戸のセンター街や彦根城前でも、突然!です。
「返品の歌」って何やの。すんません。

しかし、NYのデンティスト達と何語で喋ってるのか。
北京?広東?関西??不思議です。

いわゆる「癌家系」なので”突然バタッ”bomb
はないと思うんですが、そういう問題ではない?annoy

投稿: トモちゃん | 2008年4月17日 (木) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンちゃんバースデー | トップページ | 100年ヨーグルト »