« チョビその後 | トップページ | ありがとうございます〜 »

2008年4月21日 (月)

チョビ検査結果と周辺の反応について

2位復活!おありがとうございます(涙)。
↓本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
人気エッセイブログ
海外ブログ

みなみなさま〜〜。 本日はチョビの細胞検査の結果が出るはずの日でしたので、午前中からそわそわドキドキしておりました。 といいますか、昨夜から緊張のせいか気分がすぐれず、ベッドに入ってからも寝付けないままくだらない本を次から次へと読みあさり、それでも不安感が拭えなかったので、思わず薬を飲んで無理矢理就寝しました。

今朝起きてから、午前中に電話をしても土曜日の結果がそんなに早く出るはずもないし、どうしようかなどうしようかな、このまま向こうから電話が来るのを待っていようかな、と迷い続け部屋中をウロウロ。電話をかけるのが怖いようなでも早く知りたいような…とそわそわしていたら、午後3時半過ぎ電話がなりました。着信を見ると獣医さんの名前です。
ひーこわいよー。 と思いながら電話を取ると

「こちらはドクターなんとかかんとかです(名前ぐらい覚えんか)」

「はいはいははははいいいいい」

「チョビについてのグッドニュースですよ」

うっひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!! ばんざーいばんざーいばんざあああああああああああああああああああああい!!!

「できものは悪性のものではなく、普通のオデキでした」

「あああああありありありありがとうございますっっっ」

「いいえいいえ。よかったわ。私もハッピーよ。でも今縫っている糸をぬくとまた出血するから、やっぱり水曜日におデキを除去する手術はした方がいいと思います」

「はいーはいはいはいいいいいいいいっっっ」

「火曜日の真夜中以降はお水を控えて食事は夜8時には済ませて、水曜日の午前8時半に連れて来てくださいね」

「わわわわわわかわかわかりましたっっっほんとうにほんとうにほんとうにありがとうございましたっっっっ」

「よかったわ。私もほっとしました。本当によかったですね。チョビちゃんは、とってもお母さん孝行のワンちゃんだわねえ。年をとってもあんなに元気で健康で、それに優しくてとってもお利口よ」

ひいいいいーん。先生っ。泣かせるのもお上手なんですかっ。もう先生に一生ついていきますっ(名前も覚えとらんくせにな)。

ということで、みなさんほんとうにほんとうううううううううにありがとうございましたっ。 チョビ90歳(推定)。まだまだ元気ですっ。オデキもガンじゃなくてただのオデキでしたっ(しかも尻に)。
もうあまりのうれしさに、まずはお見舞いをくださったチカちゃんに電話で報告を。 と思ったら、携帯電話がどこにも見当たりません。 チカちゃんとは携帯での連絡のみなので、携帯がないと彼女の番号がわからないんです。

なんか、あまりにうれしくて、部屋の中をスキップしながら「携帯携帯携帯。どこどこ?携帯ー。チョビーチョビーチョビーチョビどこー?」と、携帯がいつの間にかチョビに変化していて、知らない人が見たら気がふれたとしか思えない有様に。 やっと携帯を見つけてチカちゃんに留守電を残し、次はお見舞いメッセージや電話をくれたコンちゃんとアサミちゃんに電話。

「いやあー。よかったねええ。ほんとよかったねええ。でもきっと平気だろうとは思ってたけどさ。じゃあただのオデキだったのねえ。よかったねえ」とアサミちゃん。
電話に出るなり心配そうな声だったコンちゃん。 私の明るい声をきいてすぐに大丈夫だったとわかったらしく、「よかったねええ。よかったよかった」と一緒に喜んでくれました。

次は前日心配して電話をくれたフンフンです。 そもそも心配して電話をくれた瞬間からお小言でした。

「大体よ。おめえが太らせすぎなんだよ。あんんんな太らせてどうすんだよ。えっ?」

「いや。でもほら。もう老い先短いかと思うと、冥土の土産に好きな物を好きなだけ食べさせてあげようかと…」

「おんめえがそうやって好きなもんたらふく食わせっと、それだけ冥土が近くなってんだよっ」
と叱られたんです。
でもチョビ、ただのオデキだったよ、と報告すると 「あーよかったね。でもなんでそんなとこにオデキなんかできんだよアイツ?」 と素朴な疑問をぶつけられました。 理由はわかりませんが、老犬っていろんなところにオデキができるらしいです。

あと、ポールさん。
最近チョビへの偏愛ぶりがますます高まっているんですが、そもそも獣医さんでたらい回しにされて心細くなっていたところへ、たまたま電話をくれたんです。 電話に出た私の声がテンパっていたので「どうしたの?」と訊いてくれ、事情を知って「じゃあ今から行くよ」と駆けつけてくれたんです。 くれたのはよかったんですが、いつものかかりつけの獣医さんの1ブロック裏だからね、と念を押したのに、なんかどういうわけかいつもの獣医さんにたどりついたポールさん。私もチョビもどこにもいないので途方に暮れ、電話をくれたもののその時チョビは空飛ぶ怪鳥になっていた所だったので電話が繋がらず、角をまがったところでボーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとひたすら待っていてくれました。 そしてチョビよりも私のほうが意気消沈しているねえ、とチョコレートの入ったクレープをおごってくれ、私が休んでいる間に、チョビを散歩に連れて行ってくれました。

そしてリン母です。
獣医さんの直後、リン母に電話をして一部始終を報告したところ、死ぬほど心配してくれたのはいいんですが、
「またあんたがゴシゴシこすったからそんなモンができたんじゃないのっ?」とか言うんです。

そんなお母さん。ゴシゴシこすったぐらいでオデキがいちいちできるわけないじゃん…というと

「ああそうね。でももうあんた、あの子(チョビね)年なんだから、あれこれやいこしいことするのやめなさい」

や、やいこしいことって。 チョビを洗うこともやいこしいことのひとつ?

「もう死ぬまで洗わなくてもいいじゃない。年寄りなんだから」

そ、そうかな。

「まあねえ、あんた。藤田まこともガンだし」

…え?ふ、ふじたまこ…

「どうするのかしらねえ藤田まこと。ガンになって」

…え?

「食道ガンが見つかったらしいけどまだ若いのに困るねえ」

…ふ、藤田まことっ…て?

「あんた何言ってるのよ。あの時代劇とか出てる藤田まこと。あんた知ってるでしょっ」

いや、まあ、知ってる…けど…。

「まあ色んな人が死ぬわ最近」

藤田まことはまだ死んでないんじゃ…

「死んでないけど。あんたそんなことより、早くチョビちゃんの面倒見てあげなさいよ。もうあれこれやいこしいことしちゃだめよっ」

は、はい…。

「じゃあね。また何かわかったら電話してね。チョビちゃんによろしく」 ガチャ。


やっぱり無敵でした。 リン母。

ということで、ここを読んでくださっている皆々様初め、私の周りの多くの皆さんがお祈りしてくださったお陰と、越後屋ベネディクト様のお慈悲で、チョビのオデキはオデキという結果になりました。 本当にありがとうございましたっ。

Dsc03985
↑また水曜日に空飛ぶ怪鳥になるんでしょうか…グーグー

|

« チョビその後 | トップページ | ありがとうございます〜 »

チョビ」カテゴリの記事

コメント

はぁ~良かったですね~。
うちにも猫がいるんですが、去年釣り糸を食べた時があってその時はリンコさんの様に死ぬほど心配しました。
チョビちゃん、長生きしてね。

投稿: しゃん | 2008年4月22日 (火) 19時59分

チョビちゃん、よかったです!!ただのおできで。
あと、もう少し(手術)がんばってね~。
リンコさんもゆっくり休んでくださいね。
横なんですが、昨日、やっと、リンコさんの本「笑うニューヨーク Deluxe」が手元に来ました。手に入った順に読んでいったので、この本が最後になってしまったんです。
そして、昨日、ちょっと調べたいことがあって引っ張り出した本の一番後ろを何気なく見たら、
発行者 フレッド加藤...と。
え~!ふんふんさんと同じ名前!!と思ったら、リンコさんのお名前も発見しました。
リンコさんとふんふんさんが作られた本が我が家にあったなんて、大興奮の昨日でした。

りん母様、すてきです。

投稿: Chadのママ | 2008年4月22日 (火) 12時17分

いやったぁーっヾ(≧∇≦*)ゝ 良かったチョビ! リンコさん、ただのおできで本っ当~にホッとしましたねっ!!! 私も名古屋の地にて、こちらををご覧の皆様と同じく、チョビちゃんの無事を祈っておりました☆ 深夜にも関わらず、歓喜の雄叫びを上げちゃいましたよ♪(笑) 飼い主の気持ちを良くくんでくれる、優しいチョビ、どうか長生きしてね!
おできの手術も頑張って!

これで心安らかに眠れます~おやすみなさぁい~ZZzz....

投稿: えみえみ | 2008年4月22日 (火) 11時36分

よかった~!!!!!!!

ホッとしました。

投稿: kawako | 2008年4月22日 (火) 10時30分

あ~~良かった~
(T_T)良かった~

手術はしないといけないとの事…
可哀相だけど仕方ないですょね…そのままだともっと可哀相ですもんね

チョビちゃん、早く良くな~れっ(∋_∈)

投稿: mie | 2008年4月22日 (火) 10時23分

チョビちゃん、良かったね(^^)
あと1回、空を飛んだらお終いだからね!
頑張るんだよ~

リンコさんも一安心ですね。
手術が終わるまでは心配だろうけど、とりあえずはホッと!
そしてさすがリン母さま、参りました。

投稿: YURI | 2008年4月22日 (火) 10時13分

いや~良かった!
ほんとーによかったんですけど、ほ~っとした途端、りん母様のぶっ飛びっぷりに、脱力~です(笑)
越後屋ベネディクト様もNYくんだりまで行った甲斐があったってもんですね?
水曜の処置がちゃっちゃと終わられるよう、お祈り申し上げます!

投稿: ここりん | 2008年4月22日 (火) 10時07分

わ~いhappy02良かったですねnote
あとは手術さえ我慢すれば、元気にheart04

ところで、ポールさん優しいですねheart04
みんなに愛されてチョビちゃんもリンコさんも幸せねsmile
チョビちゃんdog手術を乗り越え、早く元気になってねsign01

投稿: ゆりり | 2008年4月22日 (火) 10時06分

ただのおできで、良かった良かったぁ~♪
でも、おできだって痛いはずだから早く良くなってね、チョビちゃん。

投稿: meg | 2008年4月22日 (火) 08時26分

ホントによかったです♪
皆さんのコメントが胸にググっときました。
私も自分のことのように嬉しいです。

リンコさん、長い緊張から解放されたと思います。
今晩はゆっくりヨン様の夢を見て熟睡してくださいね!

投稿: wasabi | 2008年4月22日 (火) 08時09分

良かった、良かったsun 本当に良かった。

投稿: ロンドン野郎 | 2008年4月22日 (火) 07時51分

チョビちゃん、ただのオデキでよかったですね。
よかったよかった^-^

投稿: DAISUKE | 2008年4月22日 (火) 07時20分

チョビちゃん、良かったね!!リンコさんも、ホッとひと安心されましたね。検査結果のわかる前は、心配で眠れないですよね。きょうはゆっくり寝てくださいね!治療が大変だけど、チョビちゃん、がんばろうね。

投稿: toshiko | 2008年4月22日 (火) 07時12分

本当に おでき で良かったですweep
ただならぬ雰囲気が日記から十分伝わってきたので心配でした。

でも、チョビちゃんも優しい飼い主さんで幸せ者ですねheart04happy01

投稿: ロッタ | 2008年4月22日 (火) 05時57分

チョビちゃん、良かったですねhappy01
安心しましたdog

ポールさん、すごく優しいのね。
リンコさんは素敵なお友達に囲まれて、幸せですね!

それにしても、リン母さま、さすがリンコさんのお母様!!

投稿: れんこん | 2008年4月22日 (火) 04時07分

チョビちゃま、良かったね。
オウムのお姉ちゃんも心配してたけど、きっと大丈夫だと
思ってたよ。
ちょっとデリケートな場所がハゲちゃびんになって恥ずかしいかもしれないけど、まだまだ元気で私たちを癒しの世界に導いてね。
そしてキズがすっかり治ったら一緒にダイエットに励みましょ~◎

投稿: yayo | 2008年4月22日 (火) 02時24分

dogdog良かった~!!
ただのオデキで。私も気になって気になって何回も更新はまだかまだか~!
って感じでした。
リンコさんは何もやいこいしい事していないと思うんですが、お母さまにとっては
余計なやいこいしい事なんですね。

でも藤田まことと一緒にされても・・・coldsweats01
本当に良かった!チョビに取っては水曜の手術と言う難関が待ってますが、
取りあえずは一安心ですね。

投稿: 恭子 | 2008年4月22日 (火) 02時07分

良かったですねー!グッドニュースで!!
動物も歳をとると結構色んな所におできが出来ますからね。どんなに些細な事ことでもすっごく心配になります。
でも、これで安心して眠れますね♪

それにしても、リン母様・・・凄すぎます。チョビのおできから藤田まことにすっ飛ぶとは。。。

投稿: EVA | 2008年4月22日 (火) 01時47分

happy01あぁ~、ほっとしましたよぉ~今日は朝から何度も何度もここをクリックして早く更新されていなか見てましたよ~。happy01になるのか或いはcryingなるのかってやきもきしました~。でもほんと獣医さんにいつ電話したら、って電話の前でウロウロする姿、私も何度も経験しました、ドキドキするんですよね、受話器を上げダイヤルを押す時「切る時には結果がわかってるんだよな」って・・・・うちの弟犬が先天的な血の病気があって、手術してもまったく皮下出血が止まらなず、獣医さんもお手上げ「今までやってきたけど、こういう症例は初めて」という特異体質で入院が長引いた時も、ほんとうに電話するのが恐かったですね・・・・でもほんと良かったね、ちょびdog

投稿: じゃすみんかおり | 2008年4月22日 (火) 01時46分

ちょびちゃん

  よかったねー。おばちゃんはホッとしました。
  怪鳥になろうが、怪獣になろうが元気だったら
  それで良いのです。。。
  もっともっと長生きしてね。

リンコさん

  フンフンさんの言うとおり!!
  オデブはいけませぬ。
  でもあんまり痩せるのも抵抗力が無くなるのでいけない
  らしいです。
  やいこしいです。犬の体調管理。

投稿: いちご | 2008年4月22日 (火) 01時45分

いやぁ、良かったですね~、チョビのデキモノがただのオデキで!
きっと大丈夫だとは思ってたけどこうやって結果が分かってホッとしましたよ~。

それにしてもリン母さんはほんまに無敵ですね。
きっと自分の考えにそぐわないものは全て「やいこしい」んですね(笑)。
でもそのマイペースぶりに座布団5枚です。
山田くんに持ってきてもらいましょうsmile

投稿: michai | 2008年4月22日 (火) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョビその後 | トップページ | ありがとうございます〜 »