« ヨン様でフラフラその1 | トップページ | 反省リンコ »

2008年5月 8日 (木)

キーウィ

2位浮上&8位!ありがとうございます〜。
本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
人気エッセイブログ
海外ブログ

すすすみません〜。
今日は『ヨン様でフラフラその2』を書く予定だったんですが、やっぱりここは事実関係を正しくお伝えしなければいかんということで、関係各位の皆様に書いたモノを確認していただいております。
やっぱりヨン様です。報道は正しく美しく、ですね。
なので、アップは明日か明後日あたりになります。
でも近々ですので、少しお待ちください〜。

で、本日はヨン様じゃなくてチョビです。
というのはですね、チョビ本日が抜糸だったんです。
いつも通りお昼のお散歩に出たチョビ。ものすごーくよいお天気だったので、私もチョビもルンルンです。
今年は花粉のせいか、アレルギーがすごいらしくて私の周りの人々も皆苦しんでいますが、青空を見上げると樹々の枝から日の光を背に、花びらがはらはらはらはらと落ちてくる様は本当に素敵です。幸せーな気分になります。
そんなルンルン気分の勢いに乗って、獣医さんちに駆け込みました。チョビが悪い思い出を蘇らせる前に、突入したんです。
ルンルンと階段を上がり、ルンルンと受付に入り、ルンルンとそこら中を匂いチェックしているチョビ。ほどなくドクターに名前を呼ばれ、これまたルンルンと診察室に向かいました。
が。
診察室に入り診察台を見た瞬間、クルっとUターンし、スタコラと逃げ出しました。
こらーチョビー。待ちなさーい。
慌ててリードを引っ張ったんですが、廊下の端で背中を向けているチョビ。
ぐいぐいひっぱっても足を踏ん張って「いやんいやんいやん」と動こうとしません。チョビがこんな風になるのって、本当に珍しいです。子犬の頃から2−3回ぐらいしかしたことないです。
しかもいやがって泣きわめくとかじゃなく、『私はここには用事はありませんので』っていう表情で、『さ、あなたの用事が済んだのなら、もう帰りましょう』という態度なんです、チョビ。
仕方なくドクターが廊下に出て来て、チョビをガバーと抱っこし、怖さのあまり剥製みたいになってるチョビを診察台にノサと載せました。
怖がって両手両足で診察台の端っこを握りしめています、チョビ。ガタガタ震えています。
ドクターは素早くチョビの後ろに回り、ぱっとシッポを持ち上げました。

「オー。素晴らしくきれいに治ってるね。手術したとは思えない位きれいになってるよ」
と言ってくれました。あーよかったー。

診察台+シッポを持ち上げられる=トラウマ

になっているチョビ。
キューンキューンキューンと悲しそうな声で泣いています。
おおよしよし。でも痛くないはずだよ。
とドクター。慰めながら3秒で抜糸は終了。
ついでにお願いした狂犬病の予防注射も0.5秒で終了です。
おでこにできているおできもついでに切ればよかったねえ、でもガンじゃないから安心して。
ってドクターに言われて、やっとチョビ解放です。
のど元過ぎればの典型なチョビは、受付でまたあちこちのエサ袋や傘立てをチェックしまくり、よそのワンコに近づいて行って怒られたりしてました。
本日のお会計60ドル。ホッ。

帰宅後、チョビのおシッポを持ち上げてお尻確認してみました。
手術痕周辺は、うっすらと毛が生えはじめていて、まるでキーウィーのような有様でした。また元のふっさふさになるまで、相当時間がかかりそうです。
ドッグウォーカーによると、チョビ、最近犬公園でお尻の匂いをかがれまくっているらしいです。むき出しだから、よけい嗅がれまくるのかな?

とにかく無事抜糸も終了し、元通りの元気一杯なチョビに戻りましたー。
皆さんご心配いただいて本当にありがとうございました。
チョビ復活ですっっ。

Chobi
↑もう当分お尻は触ってほしくないですー。ハヘホヘ。


|

« ヨン様でフラフラその1 | トップページ | 反省リンコ »

チョビ」カテゴリの記事

コメント

ちょびの抜糸おめでとうございます!
チョビの、病院での様子かわいいですね。
ほんとにおっとりとした良い性格なんですねえ。
我が家の猫ちゃん、普段は大人しく、可愛い声で甘えてくる良い子なのに、獣医さんに連れて行くと「あんただれ?!」と言うようなどすの低い声で唸り挙句の果てに
獣医さんを引掻きに行く勢いでした。
それは、ともかくヨンさまレポート私も楽しみ!

投稿: ばびえ | 2008年5月 9日 (金) 07時45分

よかったですね。ほっとしましたよん!

投稿: じゃすみんかおり | 2008年5月 9日 (金) 06時18分

祝チョビ全快shineですね~。
チョビにとっては診察台がトラウマなんですね。
でも怖がるんじゃなく「私には関係ございません。」な
態度って言うのがかわいい!

早く毛が生えそろうといいですね。

私もヨン様レポート楽しみにしてますhappy01

投稿: 恭子 | 2008年5月 9日 (金) 03時36分

チョビ復活おめでとうございますshine
これでしばらくはトラウマからは解放されそうですね♪
診察台を見て、逃げ出すのって、猫がキャリーバッグからなかなか出てこないっていうのと似てますね。うちの猫も診察台あまり得意じゃないみたいです。得意なペットっていうのもあまりいないとは思うんですけど・・・。
でもとにかく一安心ですね!!

ヨン様レポ、いつでもいいのでお待ちしてまぁすhappy01

投稿: EVA | 2008年5月 9日 (金) 02時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨン様でフラフラその1 | トップページ | 反省リンコ »