« 雷雨の夜 | トップページ | アパート見学 »

2008年7月24日 (木)

本日の晩ご飯

4位&8位!転落の一途(iдi)
本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
人気エッセイブログ
海外ブログ

野菜が不足している。
そして肉も不足している。

と感じていました、このところ。
というか、ロクなもん食べてませんでした、忙しくて。
なので、今日は久しぶりにお料理しました。
とはいえ、チョー簡単お料理です。

Photo
↑マスタードチキンディープフライ、アルグラとミニトマト添えバルサミコ風ドレッシングかけ。

と、大げさな名前をつけてみましたが、一瞬で作れます。
塩こしょうしたチキンの胸肉にマスタードをヌルヌルヌルリンと塗りたくり、パン粉をゴジャゴジャゴジャーっとつけ、オリーブオイルでジャーと焼きます。油が好きじゃない人は、オーブンで焼いてもいいです。
で、焼けたらお皿に盛って、アルグラとミニトマトをガジャガジャガジャーと乗せてドレッシングかけて終わりです。ドレッシングもマスタードとオリーブオイルとワインビネガーと塩こしょう混ぜたヤツをかけても美味しいです。
塩はできればシーソルトがいいですねー。おフランスお土産のお塩が死ぬほど美味しくて、チビチビ使っていたんですがそろそろ無くなりそうです。お塩買いにおフランスに行きたいぐらいです。
そういえばヘンなんですけど、アメリカでもパン粉は『パンコ』なんです。アメリカ人も『パンコ』って言うんです。パッケージにもPANKOって書いてありました。

Pankobreadcrumbwelpac_lg1115203569
↑正確には『PANKO Bread』なんですけど、パンがすでにブレッドなのをアイツらは知らないんでしょうねきっと…。

|

« 雷雨の夜 | トップページ | アパート見学 »

食い意地」カテゴリの記事

コメント

リンコさん、初めまして!
私は今ニューヨークに留学中です。こちらに来て丸2年経ちました。
リンコさんの本が大好きで、留学先をニューヨークに決めたのも
リンコさんの影響が一番大きかったと思います☆

お塩の話ですが、Dean&Delucaにいろんな国のがいっぱい売ってましたよー。
もちろんお値段はなかなかのものでしたが。。
でもフランスに行くよりは安いので(笑)、ぜひぜひ見てみて下さーい!

投稿: izumism | 2008年7月25日 (金) 15時11分

ぱんこって日本から伝わったの??
直訳するとパン粉パン、、、、、。
昔勤めてた店でパンも作ってて外の看板にフランス語で『PAIN』って書いてたんです。
そしたらそれを見た近所のおじ~ちゃんが一生懸命辞書引いたらしく電話をしてきて、
「英語で PAIN は痛いという意味でしょ?なんで看板に、痛い って書いてあるの?」
って聞かれました。
何度フランス語だって言っても分かってくれなくて大変だった事思い出しちゃいました。

投稿: 恭子 | 2008年7月25日 (金) 09時30分

アハハハハハハハ(♡→∀←)ノ
パン粉がPANKOなんてウケる~!!
この前英会話の先生に、チクワはfish cake だと教わりました。「んじゃ、かまぼこは?」って聞くとかまぼこもfish cakeだと言うので、
「じゃあ、fish cakeを買ってきて。って言われたらどっちを買うのじゃ?」と、聞いて困らせました。

投稿: yayo | 2008年7月25日 (金) 03時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雷雨の夜 | トップページ | アパート見学 »