« 8年ぶり | トップページ | 左のあいつ »

2008年8月13日 (水)

老人のナンパ

4位&9位!転落の一途(iдi)
本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
人気エッセイブログ
海外ブログ

今日は凄いものを見ました。
市バスに乗っていたら、まずピンクのセーターを来た可愛らしくて背の高いご老人が乗ってきました。足元がおぼつかない感じで、ヨロヨロしながら手摺につかまり、老人優先席に座りました。
しばらくすると、今度は髪をポンパドールに結上げたおばあさんが乗ってきました。
ビシっと眉を描き、ホホ紅もばっちり、口紅は深紅でくっきり、金縁のメガネをかけ、髪はプラチナブロンドに染め上げています。お洋服はちょっとわけがわからんセンスだけど、大きなパフスリーブの五分袖で胸元に巨大リボンがついているタフタのような生地のボレロに、同素材のバルーンスカートを合わせ、足元はおシャネルのサンダル。金の大きなピアスをつけて、クラッチバッグはルイビトン。香水の香りもビシーと漂ってきます。
乗り込んで来たおばあさんは、なぜかバス通路の真ん中でモデル立ち。
運転手のおばさんが、「手摺につかまるか座るかどっちかしてちょうだい!危ないから!」と声をかけるまで通路の真ん中でモデル立ち、もしくはバレリーナ立ちしてました。

ササっと軽い身のこなしで座った席は、老人優先席。
そこしか空いていなかったんですが、もしかして老人席だから座りたくなかったのかもしれません。ブレスレットがチャラチャラと可愛らしい音をたて、おばあさんはクラッチバッグの中をしきりにごそごそやっています。
そこに、通路を挟んでお向かいの老人席にすわったさっきのご老人が声をかけました。

「ハロー」

ほう。知り合いなのか?

「あら。ハロー」

おばあさんもにこやかに艶やかに御返事をされました。

「今日は過ごしやすい御天気ですな」

「本当ですわねほほほ」

「今日はどちらまで?」

「1番街まで」

「おお。これは偶然。私も1番街まで行くんですよ」

「あらそうですのほほほ」

ってじいさん。このバスは1番街までしか行かんバスなんですが。

「この後、お出かけですかな?素敵なドレスだが」

「あら。ありがとうございます。いいえ。もう家に帰って一人で夕食をとるだけですわ」

「おお。それは偶然。私もなんですよ」

ていうか。
え?
もしかしてじいさん、それは、ナンパしてる?

バスの中の観衆は、じいさんのナンパ劇を固唾をのんで見守っています。
うまく行くんだろうか?
ていうか、マジで?

「あら。ほほほほほ」

ごまかしてる。ごまかしてるよばあさん。
若い娘と同じだねえ。
ちょっと気を引いてるけど、ちょっと警戒もしてるねえ。
でもあそこまでじいさんだと、もう人畜無害な気もするけどねえ(ヒドい)。
その後も、じいさんは通路越しにとりとめのない話をしかけつつ、一生懸命おばあさんの気を引いていました。
そして1番街のバス停に着きました。
全員下車です。
でも、バスの乗客は全員、じいさんとばあさんの成り行きに注目していたので、誰も出口に行こうとしません。

「では一緒に降りますかな。さ、手を」

じいさん。
自分の足元がおぼつかないのに、おばあさんに手を貸そうとしています。
紳士ぶりはとっても立派で素敵だけど、二人まとめて階段から転げ落ちたらどうするんだろう。
と、バスの乗客全員が思っていたと思います。

そろーりそろーりという感じで、まずはじいさんが先に下車。
ステップを降りた所でばあさんの方に振り向き、さっと手を伸ばしたじいさん。
うーん。立派な紳士ぶりです。
背も高いし、よく見ると甘いハンサムなお顔です。お若い頃はさぞかしモテモテだったことでしょう。

「あらありがとうございます」

と言いながら、おばあさんもスイ、とバレリーナのようなプリンセスのような手つきでじいさんに手を伸ばしました。

うーん。
これからどうなるかを詳しく考えるのは避けたいけど、でも可愛いじゃないですかー。
二人でワインとディナーをするのかな?
そして、じいさんはばあさん家まで送って行くのかな?
手とかもつなぐかもしれんな。
そういえば私も、年寄りになっても手をつなぐような夫婦になりたいな、って若い頃思ってたなあ。って思い出しました。
アメリカ人の男性も女性も、生涯恋愛現役です。
そういう意味でギンギンなのも、いいかもなあ、ってじいさんのナンパを目撃して思いました。バスの車内も結構微笑ましい雰囲気でした。
じいさん、がんばれ。

Ellen ←ポンパドールね。

|

« 8年ぶり | トップページ | 左のあいつ »

ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

最近才60オーバーの人に、それとなく告られました。なんとなくごまかしましたが、彼には彼の心の内というものがあったんだろうな・・・と、この記事を見て思いました。個人的には、かんべんしてよ・・・と言う思いでしたが、無碍にできないよね、人の心は!!

投稿: | 2008年8月17日 (日) 11時51分

さわやか想でとても良かったと思います。   長年人生お経験してればこそ 人目お憚らずheart04    

投稿: zi-bo-i adachi | 2008年8月17日 (日) 06時35分

綾 瀬はるかが映画「おっぱいバレー」に主演することになった。中学校の弱小男子バレーボール部顧問になった女性教師が「試合に勝ったらおっぱいを見せる」と約束してしまうスポ根コメディー。2001年のデビュー当時はグラビアに引っ張りだこだったFカップ88センチのボディーの持ち主。


http://harukari.blogspot.com/

綾 瀬はるかといえば・・・
清涼飲料CMでの入 浴シーン時にサブカメラで撮 影した極秘VTRが関係者から流 出していた。


http://harukari.blogspot.com/

投稿: 綾 瀬はるかの秘密 全 裸映 像流 出!? | 2008年8月16日 (土) 23時54分

初めまして、い〜お話です。そしておばあさんのご様子も、バスで時々確かに見ます〜、こんな人。こういうすてきな街角のエピソードを描き尽くせるのって、素敵です。これからも楽しみにしています。

投稿: あむ | 2008年8月16日 (土) 08時34分

年齢とともに、美しさの基準も変わってくるのでしょうか?
人は見た目が9割と申しますが、年を重ねるうちに違うものまで見えてくるのでしょう。

投稿: hitomim | 2008年8月14日 (木) 01時24分

この2人は夫婦だったりしませんか?

実はじいさん(あ、ひどい言い方・・)の方は、ボケが始まっちゃってて、ばぁさん(ぁを小さくしてみました)のことも余り憶えていない。
なので、ばぁさんがじぃさんのあとをつけて、毎日ナンパされているとか。次の日も、じぃさんは前日ナンパしたことを忘れちゃってて、また新たな気分で、2人の出会いは続く・・・と。

あ、冗談のつもりが、結構いい話になってきましたね。
なので、おいらは、がんばればぁさん!と、言いたい。
明日もナンパされるように、ばっちり決めよう!

投稿: おいら@NY | 2008年8月13日 (水) 23時49分

これ、バス降りてからどうなったかっていうのが最高に気になりますね!
ゆっくりふたりでお食事・・・とかだったら素敵ですね。ドラマみたいで。
このご老人の後をずーっと追いかけて、事の成り行きを見守るってのも面白いけど、それじゃただの変人ですよねcoldsweats02

外国人って、老若男女問わず、知らない人に話しかけたりしますけど、日本人ってないですよね。文化の違いかも知れないですけど、いきなり話しかけられると、「何、こいつ?」とか思っちゃいます。

そうそう、私もいくつになっても夫婦仲良く手をつないで歩くって理想です。素敵ですよね~。

投稿: EVA | 2008年8月13日 (水) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8年ぶり | トップページ | 左のあいつ »