« 今日は暑かったもんで… | トップページ | 青い塔 »

2008年9月 6日 (土)

引っ越し物語2

本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
人気エッセイブログ
海外ブログ


恥も外聞も無く値切り倒したお引っ越しですが、いくらお任せパックといっても捨てるものと必要なものの選別は私がやらなければ話になりません。
しかも、デスク横の巨大キャビネット(フンフンにもらった)を今回処分することにしたので(コレを入れると部屋が狭くてどうしようもなくな)、この中に収納していたものを一斉処分選別しなければならなかったんです。
これに時間がかかりました。
洋服も靴も帽子も、なんでもかんでも捨てまくりましたが、このキャビネットの中がまたゴミの宝庫で、我ながらあきれ果てました。
必死のパッチで捨てまくり、巨大キャビネットの中身はなんと、小さめの段ボール箱二箱に収まりました。しかもその中身も、引っ越し前夜にもう間に合わんとヤケになって捨てるぽいものも全部詰め込んだので、この半分ぐらいに減る予定の物ばかり。
引っ越しって本当にゴミを捨てる絶好の機会ですが、自分のアホさ加減を見せつけられる機会とも言えますよね。

さて。お任せパック引っ越しの予定としては、引っ越し前日に一斉梱包に来ていただき、梱包できるものは梱包しまくり、当日素早く荷出し&荷解きをしていただく、というプランです。
引っ越し前前夜、午前4時半までゴミ捨てに追われていた私。
シュータールームにこっそり大量のゴミ(食器とか洋服とかわけのわからんもんとか)を捨て、ゴミ担当おじさんがエレベーターであがってくる気配を感じては走って逃げ、を繰り返していたんですが(セコくてアホ丸出し)、梱包作業は午前9時半からの予定。起きたときはゾンビでした。
ゾンビ状態でお出迎えした○ートの皆さんはチョーキビキビのチョー溌剌のチョー爽やか。

「おはようございます!!○ートです!(だったと思う)」

と、満面の笑顔。ブルーの制服で一斉にお辞儀してくださる様子はまるでテレビコマーシャル。
色んな所に鼻を突っ込むチョビにも負けず、作業は死ぬほど素早く進んで行き、途中ランチ休憩兼チョビ散歩に出かけて戻った時には、部屋は段ボールだらけ。作業終了は午後1時半。途中30分ほど休憩が入りましたので、計4時間弱で作業終了です。さすが○ートさん。丁寧で素早くキビキビで爽やか。

「それではまた明日、よろしくお願いします!」

と、また満面の笑顔で去って行った4人の○ートさんたち。
すごかったです。
さすがです。
本当におつかれさまでした。
きっと『なんでこんなもん持って行くんじゃ』
とか
『なんでこんなもん後生大事に持ってるんじゃ』
とか
『この女、足が何本あるんじゃ』
とか
『この女、頭がいくつあるんじゃ』
とか
『この女、体が何個あるんじゃ』
とか思われたに違いないと思います。
ああ。恥ずかしい。
でもまあいいや(反省の色無し)。
そして引っ越しは翌日。荷出しと運搬、荷解きとなります。
ああ…。
マジですごかった…。

<一応また続く>

|

« 今日は暑かったもんで… | トップページ | 青い塔 »

引っ越し2008」カテゴリの記事

コメント

良かったねー!無事に不要なものをどんどん捨てられて。
きっとこれから素晴らしい気がお家の中を流れて、素敵なことが待ってると思いますぅ。
うーニューヨークに行きたい…。12月まで待てません。
とはいえ、、、御仕事が(^_^;)。
お引っ越しって心も身軽に気持ちも切り替わって新しい何かが生まれそうでワクワクするよね。だけど、、、
よく頑張ったねー!お疲れちゃんですぅ。
ワタクピも日々目の前の現実を楽しみながら(^^ゞ歩いておりますぅ。ワタクピも来年はお引っ越しが控えております。
いよいよサロンオープンだから…早いような遅いような。

投稿: KIYOねえ | 2008年9月 7日 (日) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は暑かったもんで… | トップページ | 青い塔 »