« 家の前の公園 | トップページ | ロシアな街リターンズ2 »

2008年10月27日 (月)

ロシアな街リターンズ

本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
人気エッセイブログ
海外ブログ


はい。
また行ってしまいました、ロシアな街。
あのソーセージとパンが忘れられず、はたまた前回実はメインのお目当てだったのにたどり着けなかったロシア料理レストランにもリベンジしたく、再度挑戦となりました。
今日も快晴秋晴れ。
ロシア街日和です。

Photo2
↑写真では微妙に寂れた雰囲気ですが、実は結構にぎわっています。

Russian2 Russian1
↑早速ヘンなもの屋発見!

Interesting Itemsって言われてもああた。
と言いたくなるようなヘンな店。いわゆる露天雑貨商です。売っているものは、散髪ハサミがたくさんと、電池と手袋と双眼鏡でした。わけがわかりません。わけがわかりませんのですが、気がつくと散髪ハサミを買ってしまっていました。20ドルで焼けこげ跡のついたボロケースつき。でもドラッグストアで買うハサミより、全然上等です。シャクシャクっとした感触がとても使い勝手が良さそうです(←自分で自分を散髪するヤツ)。
お店のお兄さんはとっても愛想が良くて優しいお兄さんでした。
実はお目当てのレストランがこのインタレスティングなお店の並びにあったので、レストランの帰りに、店じまいしているお兄さんとまたばったり会いました。

ライトバンにガラクタとしか思えない商品を積み込みながら、
「やあ。もう帰るの?また来る?またおいでよね」
と声をかけてくれました。
多分一生懸命買い出しに来ている貧乏な人と思われたに違いありません。こちらを見る目にそこはかとなく哀れみが漂っていました。

さ。
散髪ハサミの次は、いよいよ食料買い出しです。
前回立ち寄れなかったスーパーマーケットにまずはトライです。
うーん。スーパーマーケットは嫌いなんですが、こういうイベントぽい食料買い出しはとっても楽しいです。わくわくします。

Russian3
↑お野菜と果物が豊富なスーパー。

Russian5Russian4
Russian6
↑ネギはGreen Onion? 道ばたにもたくさんお野菜や果物が並んでいます。彩りがキレイです。
 

スーパーに限らず、ここら辺り一体はなぜか野菜の品揃えが豊富です。
昨日近所のファーマーズマーケットで買ったトマト(Heirloom Tomatoという季節限定種)は1lb$4.99という高値で、巨大トマトを毎週末二個買い込んでいたんですが、毎回$9〜$11という法外なお値段を支払っていたんです。
でも、今日発見したトマトはなんと1lb $1.99。ひいえー。安い!安すぎます!

800pxcapay_heirloom_tomatoes_at_slo
↑こんなトマト。形もいびつでいろんな色があります。日本ではなんて呼ばれてるんでしょう。

Dsc05275
↑週末マーケットで買ったのが右の縦二個。左三個が今日ロシアで買ったもの。

まずは大慌てで(?)トマトを三個買い込みました。
それから、前回美味しかったソーセージを1lb、ベーコンらしきものを1/2lb,牛タンのゼリー固めを1/4lb、焼豚みたいに見えるけど多分違う何かを1/2lbと、肉類も買いまくりました。これだけ買ったのに、お値段は7ドル程度。激安です。

次はこれまた前回美味しかったロシアンベーカリーです。

Russian7
↑ううーん。パン好きにはたまらない風景。シンプルな白パンが大好きなんです。

前回のコッペパンぽいものはまだ少し冷凍が残っているので、今日は食パンを買おうかと思っていたのですが、またまた香ばしい香りと形状に惹かれてこれを買ってしまいました。

Dsc05272
↑外はフランスパンのようにカリッ。中はむっしりとした感触で小麦の味がムワーっとします。超好みの素朴パンです。

ロシア街に行くと、あれもこれもどれもそれも買いたくなってたまりません。
そして一品一品が激安なんです〜。
ああああ。全部買い占めたいいいいいいい。

<続きは明日ね>

|

« 家の前の公園 | トップページ | ロシアな街リターンズ2 »

ブルックリン」カテゴリの記事

コメント

うわ~美味しそうなパンlovely近くで違う文化の食べ物を買ったり食べたりできるなんて素敵ですねshine
ロシアのパン私も味わってみたいなぁbread

投稿: JADY | 2008年10月28日 (火) 09時56分

同じニューヨーク市という名前が付いていても、マンハッタンとはずいぶん違うんですね。

ロンドン野郎が少し前まで住んでいたカナダのオンタリオ州も世代の若い移民が多いところで、最大都市のトロントの色んな民族のエスニックタウンを探検するのが大好きでした。

ブルックリンも奥が深そうで、これからのレポートが楽しみです。

投稿: ロンドン野郎 | 2008年10月28日 (火) 03時34分

ホント彩が美しいですねえ。
日本では今メラミンや産地偽装問題が沢山あって大変です。
そっちではそんなのないのですか?
国産野菜は高いけど今はとっても中国製品を買うわけにはいかないし、でも国産表示でも偽装されてるし・・・
スーパーに行きながら疑心暗鬼になってます。

投稿: yayo | 2008年10月28日 (火) 03時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家の前の公園 | トップページ | ロシアな街リターンズ2 »