« クロックタワー | トップページ | 持って行き場の無い怒り2 »

2008年10月16日 (木)

持って行き場の無い怒り

本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
人気エッセイブログ
海外ブログ


最近ちょっと一生懸命お仕事をしていました。
で、お小遣いをいただいたので、キリギリス代表選手としては何かお買い物をしなければなりません(?え?)。
何を買おうか…、と思案するまでもなく、去年の冬から欲しい欲しい欲しい欲しい欲しい欲しいとわめき続けていた、ちょっと良いダウンコートを購入することにしました。
一生使い続けるつもりで良い物を…と思ったんですが、やっぱりお安く買えるにこしたことはありません。
ネットショッピング番長のわたくし。
実はクーポンファインダーとしても有名です(どこでじゃ)。

世界中に何億ものネットショップがありますが(大げさ?)、そのショップ達のディスカウントクーポンコードというものがこれまた何億と巷に出回っております。それも、そのショップが発行した正規のクーポンだけでなく、アングラクーポンとでも呼ぶべきでしょうか。
つまり正規に発行されてもいないのに、何故か5%とか10%とか、凄い時には25%オフクーポンなんて割引率が適用されるクーポンが、あちこちで見つかるんです。
クーポン専用ウェブなんてのもあります。
ですので、欲しい商品をまず決定したら、必死のパッチでネット中を縦横無尽に駆け巡り、いくつかのショップで商品を発見します。
次はそのショップのクーポン検索です。これも必死のパッチです。
すごいのになると、『プロモーションコードの欄に、適当に数字を入れて試していたら、これで20%オフがゲットできた!』という書き込みと共に、ただの数字の羅列が紹介されていて、これが試してみると本当に20%オフになった、ということもありました。

とまあそんなわけで、よくよく考えたら貴重な時間を費やして数十ドルを節約しようと必死のパッチになっているアホな自分がいるわけです。
が。
今回はモノがそこそこのお値段のものだけにこっちも必死です。
10%オフだと税金分プラスアルファ安くなるわ、と考えながら必死のパッチでクーポンを探しました。
そして見つけたのは20%オフプラス送料無料!

レイコよ。騙されてはいけません。

というグアダルーペの声が天から聞こえてくるようでしたが、大丈夫。騙されていませんでした。本当に20%オフになった上に送料も無料。
いやー。コーフンしました。
やったー!!
と真夜中にPCの前で一人で大喜びです。
ORDERボタンをクリック☆
ウヒヒー。
さ。後は商品が届くのを待つばかりだわ。

そして翌日。
お買い物をしたデパートウェブショップからメールが届きました。

『あなたのお使いになったクレジットカードに問題がありました。別のクレジットカードをお知らせください』

ゲッ。
クレジットカードに何の問題が?
まさかカードを使ったら『キリギリス要注意』という表示が出たとかじゃないだろうな。
最近クレジットカードはあまり使わないようにしているし、まさか限度超えなわけもないし。不審に思いながらもすぐに電話をしました。

「理由はわかりませんが、あなたのクレジットカードが認証されませんでした。他のお支払い方法をお選びいただけますか?」

アメリカでは珍しく、愛想の良い女性のカスタマーサービスでした。
はいはいそうですか。
とすぐに別のクレジットカード番号を渡し、これで注文完了です、というオーダー番号ももらって電話を切りました。

そして2日後。
メールでも注文確認が届いていたので安心していましたが、いつ頃届くかなあ楽しみだなあ、と思い、オーダートラッキングをしてみました。

デパートウェブショップのページに行き、Order Historyをクリック。
パスワードやIDを記入し、Order History のページに入ってみると、

『Cancel Requested』

の文字が。

え。
あ?
いや。キャンセルしてないんですけど?
リクエストって誰が?
私じゃありません。私はキャンセルリクエストしてません。違います。

不審に思い、すぐにカスタマーサービスに電話しました。
真夜中でしたけど、すぐに出ましたよカスタマーサービスの女性が。
『今日はどのようなご用件でしょうか?』と言われ、即かくかくしかじかと状況を説明したおしました。一気にまくしたてた私に
『オーダー番号とお名前、ご住所をいただけますか?』
と一言。
ああはいはいそうでしたね。
オーダー番号と名前と住所を告げると、カチャカチャとキーボードを叩く音がしばらくしていました。

『あなたはミスアールイーアイケーオーティーエーケーイーユーシーエイチアイーですね』

たしかにそのとおりです。私はミスアールイーアイケーオーティーエーケーイーユーシーエイチアイーです。でもそんな呼ばれかたをされたのは、生まれて初めてです。

『あなたはご注文をキャンセルしましたね』

してません。

『でもキャンセルしましたね』

してません。

『…こちらの記録では、キャンセルされています』

私はしてません。

『オーダーはキャンセルされています』

誰がしたんじゃっっっっっっっっっっっっっ!!!

『…あなたのクレジットカードの問題で、キャンセルされました』

違うわっっっっっっっっ!
それは既に電話して、別にカード番号を渡して解決したんじゃっちゅとるじゃろがっっっっっっっっっ!!

カチャカチャカチャ。
またキーボードを操る音がしています。
ほどなく女性がこう言いました。

『二度目のクレジットカードも認証されず、注文はキャンセル扱いとなりました』

はあ?
でも私は何も聞いてませんけど?

『キャンセルのお知らせメールが届いているはずです』

もらってません。

『ジャンクメールボックスというものがあるのを知ってますか?』

知っとるわいっっっっっっっっ!
全部毎日チェックしとるわっっ。

『ではあなたのメールアドレスの不備で届かなかったんですね』

きいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!
なんでなんでなんでなんでそんなことを言うんだっっっっっっっっっっっっっっっっ!!
きゃきゃきゃきゃきゃ、客に向かって言う言葉かっっっっっっっっっっっっ!!!!
ブチ切れ寸前です。火山噴火三秒前です。頭の中では『Anger Control』という言葉がぐるぐると回っています。
落ち着け。
落ち着くんだリンコ。
いけない。
ここで爆発してはいけない。
落ち着いて説明するんだ。
がんばれリンコまけるなリンコ。

<長くなっちゃったから明日に続く>( ̄∀ ̄*)フフ

|

« クロックタワー | トップページ | 持って行き場の無い怒り2 »

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

なんでそうなるんだ?どして?どしてだ~がんばれリンコさん、まけるなリンコさん!
明日の更新が楽しみじゃ~!!

投稿: kekorin7700 | 2008年10月24日 (金) 20時37分

沢 尻エリカ 問題の露天風呂盗 撮動 画【全編40分】

「本物なのか!?」――。
1本の盗 撮ビデオをめぐり、AVマニアが騒然となっている。
あの“エリカ様”こと女優・沢尻エリカにウリ二つの女性の入浴シーンが隠し撮りされ、闇市場に出回っているのだ。


http://erikasawajiriri.blogspot.com/


実際に映像を見てみると、確かに髪形や雰囲気は沢尻にソックリ。ただ、本物と比べて顔がノッペリしているし、胸も小さいような……。しかし、DVDの途中でこんなテロップが流れる。


http://erikasawajiriri.blogspot.com/

投稿: 沢 尻エリカ 問題の露天風呂盗 撮動 画【全編40分】 | 2008年10月24日 (金) 05時18分

★みなさま〜〜★
いつもみなさんからコメントをたくさんいただいているのに、全然御返事できなくってごめんなさい。
今日は嬉しい書き込みをいただきましたので、思わず御返事しちゃいます。
恵美子さん、ご就職おめでとうございます!!
私もとってもとってもうれしいです!
こんなキリギリスな私でも、私はやっぱり相変わらず私のことが大好きです(←相当バカ)。
恵美子さんもみなさんも、これからもずっと自分のことを思いっきり愛おしんでください。それでこその人生ですっ。
本当にいつもコメントをくださって、ありがとうありがとうありがとうございます。はじめましての皆さんも、いつも書き込みしてくださる皆さんも、お元気ですかー?はりきってますかー?私はいつも変わらず自堕落でボケボケでふにゃふにゃですが、それなりに一生懸命やっております。
これからも鼻息荒く、がんばりましょうっ。今後ともどうかどうか、よろしくお願いしまーす。

投稿: リンコ | 2008年10月17日 (金) 15時32分

リンコさん、はじめまして。
広島に住む、24歳(大学院生)の恵美子といいます。リンコさんの本は、学部時代からバイブルとしてずっっと読ませてもらってます。なぜ、本日コメントをしたかといいますと、就職が決まったからなんです。いやぁ、リンコさんと私の就職は直接関係ないんですが。本の中でリンコさんが、「自分くらいは自分を好きでいてあげなくちゃ、信じてあげなくちゃ」と言っておられたのをずっと励みに頑張ってきたので、勝手ながら「報告をしよう」と勇気を出してみました。では、これからも楽しいブログと本を楽しみにしています。突然失礼しました。

投稿: 恵美子 | 2008年10月17日 (金) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロックタワー | トップページ | 持って行き場の無い怒り2 »