« 怖い店… | トップページ | 恐怖のズンドコ予告編〜チョビの祝福2 »

2008年10月 5日 (日)

チョビの祝福

本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
人気エッセイブログ
海外ブログ

すみませーーーん!!!
昨日あまりにも疲れ果ててしまって、更新できませんでしたっ。
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい!
恐ろしいお店で誘拐されたかとご心配くださったでしょうか?(せんわ)
本当にすみませんでしたっ。

実は、あのお店週末はおやすみでした…。がっかり。
すごく楽しみにしてたのに残念でしたが、明日こそ。行ってきます。首からカメラ下げて。

ちなみに昨日は秋晴れの素晴らしい御天気だったんですが、午後怖い人形屋(?か?)にフられた後、チョビとてくてくとあてもなく歩き続けたんです。西に向かって。
自然が呼ぶのか本能なのか、はたまた理由はないのか、とにかくチョビは北西に向かって歩くのが大好きです。
マンハッタンに住んでいた頃は、ひたすら北西に向かって歩くので、いつの間にか五番街を経てブライアントパーク、もしくはセントラルパークにたどり着いていました。
昨日は北西に向かって歩いているうちに、怪しい橋なんかも発見しました。
この辺りには『グアナスキャナル』という世にも小汚い運河があるんですが、その上にかかっている橋です。なんとなくベトナム風味でもあります。運河に浮いているボートに住んでいる人もいるらしいです。

Bridge
↑この橋。小さい橋です。隙間から下の運河が見えて、チビりそうになりました。

Canal
↑ベトナム風味な風景。(と私は思う)

橋を渡ってしばらくは、倉庫街のような工場街のような、だがしかし時々新築のアパートがあったりすてきなブラウンストーンのタウンハウスがあったりと、不可思議なエリアが続くのですが、途中から突然閑静な高級住宅街に変貌します。
きっとこの辺りは100年以上前からこんな風だったんだろうなあ、という雰囲気の町並みやたたずまいにうっとりしながら歩いていると、大きな教会に出くわしました。
これも古くてすてきな教会です。

Chobiblessing3
↑辺りの雰囲気も教会のたたずまいも、なんとなく中世ヨーロッパな雰囲気が。
さっきまでのベトナム運河的雰囲気はどこへ。

いやー。私、こういう雰囲気好きなんです。
お買い物中毒で物欲まみれで食い意地がはっていて貧乏でセコいくせに(自分で言ってて嫌になってきたぞ)、尼僧のように生きることにとっても憧れがあるんです。
薄暗くて静かで空気もそこでしんと止まっているような、そういうあの少し湿った教会の雰囲気がとてもとても好きなんです。
思わずほう…と立ち止まって教会に見とれていたら、こんな張り紙を発見しました。

Chobiblessing4_2
↑Blessing Animalsって?

後光の射したありがたげなおっさん(おいこら)が描かれた、なんとなくホーリーな雰囲気のする張り紙。そこに書かれていたのは『動物への神様の祝福』行事のお知らせでした。
しかも折しもそれはこの日の約15分後、目の前の教会で行われるとあっては、参加しないわけにはいきません。チョビに神様からの祝福をいただいて、元気に幸せな老後を過ごしてもらいたいし、まあできればついでに私の老後にも祝福をいただきたい(動物向けじゃなかったのか?)。
よし!
と教会の入り口に向かいました。
どのぐらいペットたちが集合するのかなあ。それも楽しみだなあ。

Chobibressing1
↑教会の前で祝福を受けるのを待っているチョビ(ていうか、チョビは別に待ってないけど。繋がれてるだけだけど。ちょっと迷惑気味だけど)。

<ああ長くなっちゃったので続きは明日。←怖い店レポはどうなるんじゃい>

|

« 怖い店… | トップページ | 恐怖のズンドコ予告編〜チョビの祝福2 »

チョビ」カテゴリの記事

コメント

チョビちゃまは無事祝福を受けられたのでしょうか。
(聖水かなんかをかけられるのかな??)
ううん、こんなステキなことが日本にもあるのかしらん。
もし近所だったらおチャを連れて行きたいけど、きっとわめき倒して協会の高い天井にこだますることはマチガイないです。
チョビちゃま(とリンコちゃん)に大いなる祝福ヲ・・・
わたしもあやかりたい◎です(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノ

投稿: yayo | 2008年10月 6日 (月) 03時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 怖い店… | トップページ | 恐怖のズンドコ予告編〜チョビの祝福2 »