« 愛犬の押し売り | トップページ | 録画ができん »

2008年11月 6日 (木)

CNN訪問

本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
人気エッセイブログ
海外ブログ

今日はお友達の紹介で、CNNのオフィスを訪問してきました。
お友達のカナさんに紹介してもらったのは、CNNのジョーです。
ジョーといっても、私のビルに住んでいるマヌケなジョーとは別人のジョーです。

夕方6時の約束だったので、自宅を4時半に出ました。
先日従妹のキョウコちゃんの証言で、リン父が新入社員だったころ、会社の目の前にある寮から通勤(とすら呼べないほどの近距離)するのに、毎日遅刻をしていたらしいと判明し、呪いだと思っていた私の遅刻癖がただのリン父譲りだったことが判明したので、ちょっとだけ反省して早めに家を出たんです。
そしたら死ぬほど早すぎて、5時過ぎには現地に到着してしまいました。
仕方ないので、コーチの新しいエナメルのバッグが欲しいなあとか、コーチの新しいエナメルのお財布が欲しいなあ、とか、スチュワートワイズマンの奇麗なパンプスが欲しいなあ、とか物欲と戦いながら、Time Warnerビルをウロウロしました。
でもうっかりFACEでリップペンシルとリップグロスを買ってしまいました。ちくしょー。ジョーのせいだよ(なぜ?)。
そうこうしているうちに約束の時間になったので、そそくさと魔の巣窟モールを後にし、CNNオフィスの入っているビルに向かいました。

受付のおじさんにハンドバッグをチェックしてもらい(空港のベルトコンベアみたいなヤツに載っけた)、受付のお姉さんにビジターパスをもらいました。
ジョーのオフィスは5階。
おっきなロビーや電動のゲートを見ると、前に勤めていたConde Nast Publicationsを思い出します。そういえばSex and the Cityにも、コンデナストビルが登場していました。懐かしいな。

5階にあがるとまた受付です。
黒人のおじさんが二人待ち構えていました。

「レイコだね?」

へいそうです。

「今日はどの番組に出るの?」

ええー。番組に出してくれるのー?

「なんだ。番組に出るんじゃなかったの?」

出してくれるんなら出るけど。

「いや。僕にはそれは決められないけど…。
じゃあ何しに来たの?」

ジョーってヤツに会いに来たのよ。

「あ。そ。普通の見学か(Personal Visit)」

普通の見学で悪かったな。

「ヴィジットだよヴィジット」

突然隣りの黒人のおじさんが、私と話をしていたおじさんの発音を訂正しました。
いや。私の発音じゃなくて、おじさんの発音ですよ。

「なんだよ。今言ったじゃないか。ヴィジットって」

「いや。さっきお前はビジットって言った」

「言ってないよ」

「だからわざわざ直してやったんだ。人の忠告は素直に聞くもんだ」

「大きなお世話だよ。ヴィジットヴィジットヴィジット」

ヴィジットヴィジットヴィジット…。
思わず私も復唱。

「そうだよ。ほれ。彼女の発音のほうが正しいよ」

「うるさいよお前は」

黒人漫才です。
ずっと聞いていたかったけど、結構すばやくジョーが登場してしまいました。

ハーイ!と元気よく現れたジョーは、黒ブチメガネで人の良さそうな、青年とおじさんの中間ぐらいの人でした。

じゃ、早速行こうか。
と案内してくれたのは、ものすごーっく広いフロア。
フロアの端にはニュースを撮影するエリアまでありました。ニュースショーのバックグラウンドに、オフィスフロアや忙しそうに立ち働く人たちが映っているシーンがあるのは知っていましたが、こんな場所で撮っていたのかー、と感心しました。
折しも私たちが通りかかった前方で、白髪のおじさんが木の簡易イスに座ってニュース番組の撮影中でした。
「ほらほら。今映ったよ。画面の後ろの方に」
とジョーに言われてみると、確かに画面後方に豆粒ぐらいの大きさで私が映っていました。ひゃー。CNNに出たよー私ー。わーいわーい。(←結構マジでうれしかった)

他にも、大統領選についてのニュース番組や討論番組を収録している現場をいくつか見せてもらいました。ゲストが控えている小さなスタジオをドアの窓越しに覗かせてもらったら、ゲストの大きな黒人のおじさんと目が合ったので手を振ってみました。
クスっとおじさんに笑われたんですが、後で別のスタジオに行ってみたら、そのおじさんが討論番組でものすごく難しそうなことについて解説していました(←つまり何がなんやらわけがわからんかった)。

Dsc05491
↑こんな感じのフロア。ものすごく広かったです。

色んなスタジオを冷やかしまわって、最後に誰かの小さなオフィスに案内してもらいました。優しそうな白髪の紳士が座っていましたが、それが誰なのか私は全く知りません。
そういえば、最初にあった時、ジョーに「CNN見てる?」って聞かれて「当たり前じゃん。CNN見ない人なんて居ないわよ」と大見栄きったんですが、そのあとニュースアンカーのなんとかかんとかっていう有名な人の話を出されて、思い切りなんじゃそりゃな顔をしてしまい、何にも知らないことがバレバレになってしまったんでした。

「きっと君は知らないだろうけど、チョー有名な人なんだよ」
と紹介されたその紳士は、ええと、うーんと、あー、名前忘れました。
こんな人です。

Dsc05492
↑10時だか11時高のニュースで喋るんだ、って言ってましたけど、ホント誰だったんだ?

しかしこの際思い切り関係ない話をさせていただきますけど、アメリカ人ってホントに顔小さいですよね。このおじさんなんて、私よりはるかに背も高くて体も大きかったのに、なんでこんなに顔が小さいんだ。

他にも、Larry Kingのショースタジオセットや、チカちゃんが大好きなAnderson Cooperのニュース番組編集オフィスなんかも見せてもらいました。
私が知っているような簡単な有名人(?)にはあえませんでしたが、アメリカの報道の現場にちょっとだけ触れられて、ミーハーな私にはとってもエキサイティングな経験でした。
帰り際、おやつ箱の中からチョコをくれたジョーは、「日本のピアノバーに興味があるんだけどな」って言ってました。興味はあるだろなそりゃ。
とってもとっても人柄の良いジョー。アンタがピアノバーなんかに行った日にゃ、キレイな日本人の若い女子に無茶苦茶褒められておだてられてぽええええ〜となっていい気分になって、気がついたらボトル10本ぐらいキープしてしまってるかもよ。
初対面の私のために、忙しい合間を縫ってあちこち案内してくれたジョー。
ピアノバーなんかに興味を持たず、さっさと良い嫁をさがしなさい。(←お前には言われたくない)

あそうそう。
今日、帰りの地下鉄で私の本『笑うニューヨークDELUXE』を読んでいる人と遭遇しました!いやー。これは初めての経験でした。嬉しかったですー。思わず声をかけようかな、ってちょっと思ったんですが、びっくりされるかなって思ってやめておきました。その方が車内で私の本を読んでくださっている様子を、コソーと上目遣いで観察しました。
まだ読み始めたばっかりみたいだったけど、楽しんでいただけたかしら?

|

« 愛犬の押し売り | トップページ | 録画ができん »

ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

CNNってアトランタなんじゃぁ?
ってアホなことをコメントしますぅ・・

それだけでしたぁ・・・・

投稿: や!です。 | 2008年11月 8日 (土) 08時53分

いつもチェックしてます。

おいらも昔は街角で「笑うニューヨーク」を読んでましたよ。そういえば。あれを参考に店探ししてました。
中華街の豚なんちゃら大王とか。

ピアノバーなら、おいらが案内してもいいですよー一回ぐらいならと間抜けじゃないジョーさんにお伝えください。
あ、もう会わないですかね。

投稿: おいら@NY | 2008年11月 7日 (金) 11時46分

うわー、読んでた方は日本人ですか?
いや、そうだと思うけど日本語バリバリ読めるアメリカ人かもしんないし。
きっと声をかけられたらびっくりしたでしょうね!
すごい偶然だなーいいなー。
髪の毛フワフワでいい感じですね。
わたしもパーマかけたいpig

投稿: yayo | 2008年11月 7日 (金) 03時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛犬の押し売り | トップページ | 録画ができん »