« クリスマスパーティー | トップページ | あいつが居た »

2008年12月12日 (金)

14丁目のクリスマス

今日はケーブルテレビやヒーターの修理の人が来る予定で、朝からずっとずっとずーーーーーーーーーーーーーーっと待っていたんですが、結局2時過ぎまで誰も登場せずじまい。
ソファで鼻からちょうちん出して寝そうになったころ、やっと二人たてつづけにやってきました。

ヒーターもケーブルもなんとか修理がすみ、ほっとしたのもつかの間。
大慌てで外出です。
14丁目のユニオンスクエアで、お友達のブルーシャさんと待ち合わせだったんです。
才能豊かなブルーシャさんは、今月の15日(あ、もうじきだ)に、彼女が作曲し演奏しているCD付きの絵本を発売するんです。で、新刊をさっそく進呈してくださるというので、ノコノコといただきに参上したわけです。
手にとった人の人生が、全般的にアップしそうなブルーシャさんの新刊については、今夜ゆっくり読ませていただいてまた明日ご報告しますね。

今日のユニオンスクエアは、ものすごーくクリスマスでした。

1210
↑色んな屋台が色とりどりなものを売っています。

1211
↑ヘンな帽子。好みです。

1213
↑キレイですー。色とりどりのクッションやスロウ。奥にあるポンポンつきのスロウが欲しくなったんですけど、私が欲しくなったピンク色は、私の部屋のどこにも似合わない色なので、諦めました。コットン100%でかなりな大きさ。$35だそうです。

クリスマスな雰囲気でカラフルで賑やかでウキウキで、思わずいらん物まで欲しくなる危険地帯です。うう。また行ったら何か買ってしまいそうですー。

我慢するんだリンコさん。
励ましの1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

|

« クリスマスパーティー | トップページ | あいつが居た »

ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

あははっ!『鼻からちょうちん』ですか? ホントすっごく懐かしいフレーズ。

それに、クリスマスの市、日本に帰った今、とてもなつかしくて・・・でも少し物悲しい気持ちがするのは何なのでしょうか・・・

投稿: ロンドン野郎 | 2008年12月13日 (土) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスパーティー | トップページ | あいつが居た »