« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

明けましておめでとうございます

日本は元旦ですねー。
NYは夜10時前です。テレビでは、日本語放送で紅白歌合戦。他のチャンネルでは、チョー寒いタイムズスクエアでのカウントダウン前風景を映しています。
今日はマンハッタンに出かけてカウントダウンぽい雰囲気を味わってこようかと思っていたんですが、ウルトラ腰痛に見舞われ、年寄りのように横たわって一日過ごしてしまいました。
これで今年の厄は全て落としたということで、2009年は元気よくドカ喰いや衝動買いに邁進したいと思います!(?え?)

日本の皆さんに、そしてその他の新年を迎えてしまった国々の皆さんにはちょっと遅ればせながら、2008年は本当にありがとうございました。
たくさんの皆さんがふにゃふにゃでどうしようもない私の日常を読んでくださり、声をかけてくださったことが私の何よりの宝です。
2009年もがんばって、もっともっとたくさんのふにゃふにゃをお届けしたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします〜。

Dsc05193
↑私もどうかよろしくお願いいたします〜。ふごー。

本日も、お試しのワンクリックお願いいたしま〜〜す☆
人気ブログランキングへ
海外ブログランキングへ

| | コメント (11)

人気ブログランキング

えー。ブログランキング様から御連絡がありまして、なぜかリンク方法に規約違反が見つかった、とおしかりを受けました。
違反内容は

・読者が勘違いする(またはその行為に近いと判断される)リンク方法

っていうことなんですけど、あーーー、わからないんです〜〜〜。
何がいけなかったのか〜〜〜〜。
読者の皆さんが何を勘違いする行為だったんでしょうかああ〜〜。
リンコが食い意地のみで生きているとか、衝動買いばっかりしてるとか、チョビのウ○チの話ばっかりしてるとか、そういう勘違いでしょうか(勘違いじゃないか…)。
なんかなんかよくわからないので、とりあえずブログランキングのサイトにあったタグをそのまんま貼付けてみます。
でも2年間ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと同じタグだったのに、どうして突然??
謎は深まるばかりです。
それにしても最近ランキングが急降下していたのは、こういうわけだったんですね(違ってたりして)。

それでは本日、お試しのワンクリックお願いいたしま〜〜す☆
人気ブログランキングへ
海外ブログランキングへ

| | コメント (0)

2008年12月30日 (火)

大晦日

日本はすでに大晦日ですね。
こちらはまだ30日の深夜前です。
なんといいますか、ブルックリンに引っ越してからホリデー気分が例年の半分以下って感じなんです。やっぱりマンハッタンに比べると、静かで人が少なく、浮かれたような賑やかなようなあの雰囲気が全く感じられないせいです。
昨日お友達のMさんがマンハッタンに出かけた時は、あまりにも賑やかで夜遅くまで人出が凄かったので、頭がクラクラしました。

そろそろ新年の誓いをたてようかと思い、去年末にたてた誓いは何だったっけ?と一年前の記事を読み返してみたんですが、どこにも誓いをたてた形跡が見られませんでした。
私の中では『衝動買いをしない』とか『無駄遣いしない』とか『ドカ喰いしない』とか、そんな感じの誓いをたてた気がしていたんですが、気のせいだったんですかね。

2009年新年の誓いは。
何にしようかな。
もうちょっと考えますけど、ちょっとは仕事系の誓いもたててみるべきかと思ってますので、例えば2009年は新刊10冊目標!とか(無理)。
まあどうせ人生全般的にふにゃふにゃなので、ふにゃふにゃなりのがんばりで行ってみようかね、と思ってます。
では。
明日の夜、今年のお礼とご挨拶をアップさせていただきますねー。

Chobikintaro1
↑Mさんにいただいた金太郎飴型おもちゃ。チョビのマイブームになってます。(その割にアクビ)

ついに8位まで転落!Σ( ̄▽ ̄;)ガーン
本日も、1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
海外ブログランキングへ

| | コメント (1)

2008年12月29日 (月)

犬ドロボー

うーん。ドロボーって呼ぶと可哀想かしら、って思うぐらい微笑ましくて可愛らしい画像です。

Video Courtesy of KSL.com

↑ユタ州のとある食料品店から、ハスキーちゃんが自分で自分にクリスマスプレゼントをいただく様子。

特に、入ってくる時は悠然。出て行く時は、だだだと駆け足なところが笑えます。 一応『盗んじゃったもんね』という自意識があるんでしょうかね。 あー可愛い。 チョビにもできるかな、こういう技。

2008年もあと少し!
本日も、1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
海外ブログランキングへ

| | コメント (5)

2008年12月27日 (土)

ペコペコ

最近更新サボってます。すんません〜。
さすがに年末進行(って何が?)で、多忙になっております。
年末までにまた書きますが、ちょっとここ数日忙しくしてます。
私もチョビも元気です。
お腹も調子よくなってきました。
昨日はいなり寿司三個食べました。
海藻サラダも食べました。
チョビも食欲旺盛快食快便です。
皆さんもお元気ですか〜?
元気よくお正月を迎えましょうねっ。
では、また後ほどー。

Dsc05157
↑ンガ?

2008年もあと少し!
本日も、1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
海外ブログランキングへ

| | コメント (1)

2008年12月25日 (木)

うらぶれたクリスマス

華やかなニューヨークのクリスマス風景ですが、一方ブルックリンは、もうほとんど地元商店街状態。
ていうか、キンチョールとかボンカレーとか、そんな感じ(どんな感じじゃ)。

Bxmas2
↑間近に見るとここまででもないけど、かなりうらぶれた雰囲気が…。

Bxmas1
↑右にいるのはスヌーピーサンタです。彼の前にあるツボからチャーリーブラウンが出たり入ったりしてます。背後では「ピーヒョロロロロ〜〜ヒョロロロロロ〜〜ン」という、さらにむなしさがつのる哀しい音楽が流れています。

やっぱりダイカーハイツのクリスマスライトを見に行くべきでしょうかね…。






ちょっと復活!ありがとうございます〜。
本日も、1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
海外ブログランキングへ

| | コメント (2)

2008年12月23日 (火)

クリスマス

今日はちょっとワシントンはおやすみです。クリスマスですから。

Bptree1_2
↑ブライアントパークのクリスマスツリー。

Rctree3
↑ラジオシティーのクリスマスツリー。

Rfctree2
↑ロックフェラーセンターのクリスマスツリー。

Rfctree4
↑ロックフェラーセンター前のコワいヤツ。

Sfaxmas1
↑サックスフィフスアベニューのスノーフレーク。

静かなブルックリンにいると、ホリデー気分があまり湧いてこなかったんですが、賑やかでピカピカのマンハッタンに行くと、ああクリスマスなんだなー、って実感します。
うれしくて楽しくてちょっと寂しいニューヨークのクリスマス。
年をとってから思い出すのは、こんなニューヨークかもしれません。
みなさんに良きクリスマスが訪れますように。

Merry Xmas

なななんと初の6位転落。
このまま年を越すのか!?
本日も、1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
海外ブログランキングへ

| | コメント (4)

2008年12月22日 (月)

アイドルとワシントンDC<7>ホワイトハウス

コングレスが議会じゃなくって議員を指しているらしい、と解ったのでちょっと調べてみました。
私の地域の議員はどうやらオーエンズ・メイヤーというおっさんらしいです。
で、今度ホワイトハウスに入りたい時はこのおっさんの許可が必要なのかな?なんかよくわかりません。よくわかってないので、もしかしたらのもしかしたで、このオーエンズ・メイヤーという名前もおっさんの名前じゃなくてスーパーマーケットの名前だったらどうしよう。
という不安もなきにしもあらずですが、まあいいか。

そうそう。『別館ふにゃら』にホワイトハウスクリスマスツリーについて書きましたが、ツリーを見に行く前に、ホワイトハウスを見学できなかった腹いせにホワイトハウスビジターセンターという所に立ち寄りました。

Whcentertree_2
↑ビジターセンターのクリスマスツリー。赤白青。愛国の色で飾られています。

腹いせに立ち寄ったわりにビジターセンターの中身はシケていて、あまり見るべき物も無い感じでしたが、私とキヨPの心をググッとわしづかみにした物が二つ。

キヨPの心をわしづかみにしたものは、コレ。

Lincolndoll
↑キヨPが『リンカーンおじさん』と慕うリンカーン大統領のお人形。可愛いです!

キヨPが小学生だか中学生だか高校生だかだった時(ちゃんと聞いてなかったのか)、美術の宿題(だったと思う)で困りに困り、苦し紛れにリンカーンの肖像画を使って何かを作った(←ホントにいい加減に聞いてるヤツ)ら、成績表に5をもらったというエピソードがあり、それ以来『リンカーンおじさん』とキヨPは彼を慕っているんだそうな。彼女はこのお人形を早速購入し、新しくオープンするサロンに飾るんだそうです。
いつも一生懸命なキヨPのことを、リンカーンおじさんはきっとずっと見守ってくれると思います。

そんな守り神がいるキヨPがうらやましくなって、私も一つ買おうかと思ったんですが。

Washingtondoll
↑なんかコワい。

家の近所にはワシントン大統領ゆかりの名所旧跡があるので、それにちなんでワシントンおじさんを…、と思ったんですが、この人形、一個しか残っていなかった挙げ句に目つきがなんかイってる感じでコワい。見守るかわりに呪われそうだったので、やめておきました。

一方、私のハートをわしづかみにしたものはコレ。

Whitehouse1801
↑1801年当時のホワイトハウス模型です。

私こういうものに弱いんです。
見た瞬間タイムトリップしてしまいます。ものすごく引き込まれます。
この時も、私の心はすっかり模型の中にトリップ。

Whitehouse18012
↑今にも崩れ落ちそうな木のバルコニー。

木製のバルコニーに立って周りの荒涼たる広場を見渡し、

Dsc05640
↑馬小屋?

馬小屋で飼い葉桶をかき回す(馬番?)様にしばしうっとり。

Whitehouse18013
↑昔はこんな風だったんでしょうかね?

本当に、200年前のこの辺りはどんな風だったのかしら?という想像は、いつどこにいてもロマンチックな想像力をかき立てられ、できることならその場に行って歩き回ってみたいと思います。これが旅の醍醐味ですね。

<ちょっとだけマトモな旅になってきたか?次はお昼御飯だ!行けキヨP行けリンコ!待て、次号!>

ワシントンのお昼御飯メニューは何だ!?
本日も、1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
海外ブログランキングへ

| | コメント (2)

2008年12月21日 (日)

アイドルとワシントンDC<5>ホワイトハウス

『別館ふにゃら』の続きです。

レトロなトロリーに乗り込み、一路ホワイトハウスを目指したキヨPとリンコ。
トロリーの中では、素敵なお声のガイドアナウンスがテープで流れ…、と思っていたんですが、ふと目の前に座ってる巨大な黒人ドライバーさんを背後から見ていると、口元がモゴモゴ動いているんです。
もしかしてこの人がガイドアナウンスをライブで喋っているのかしら??
身を乗り出して覗き込んでみたら、まさしくそのとおり。巨体の黒人ドライバーさん、ものすごい美声です。感動的な美声なうえに、まるで音楽の様な流れるようなガイドアナウンスです。
いやーすばらしい!しばしキヨPと、ドライバーさんの美声に聴き惚れてしまいました。
あちこちの博物館や美術館前を通り、「誰か降りますか?」と訊くガイドライバーさん。一カ所ごとに数人が降り、ホワイトハウスから3駅ほど手前で車内はキヨPと私だけになってしまいました。

Dsc05647
↑クリスマスデコレーション付きホワイトハウス。靴を投げたら捕まります。

「レディース、どこにいくの?」
美声のガイドライバーさんに訊かれました。

「ホワイトハウスにいきたいんだけど」

「オッケー。じゃ次の次だからね」

こういってガイドライバーさん、ホワイトハウスの一つ手前停留所で降りて行きました。
入れ違いに乗って来たのは『ポール』という名札をつけた白人のおじさんです。

「ハーイレディース。どこにいくの?」
また同じ質問です。今度はポールさんが運転してくれるのかな?

「ホワイトハウスです」

「オー。そのあとは?」

「まだ決めてないんですけど、ホワイトハウスのウォーキングツアーに参加したいと思ってます。このバス、間に合うかしら?」

私の返事を聞いて一瞬固まったポールさん。
グっと身を乗り出してこう言いました。

「いいかい。ホワイトハウスはね、誰かがビャーと行ってゴンゴンとノックして、ドアを開けて『ハロー!!』って入って行けるような建物じゃないんだよ」

いや。まあ。大統領の家だし。それは解ってるつもりですが…。

「コングレスの承認を得て、予約をしてからでないとダメだよ」

…は?コングレス?…って?

「キミね。アメリカに何年住んでるの?」

「ええと。20年目…かな?」

「20年!20年住んでコングレスも知らないのかい!?」

うるさいな。わたしゃ社会の常識とはかけ離れた所で生きてるのが自慢なんだよ(そうだったのか?)。

「君、どこから来たの?」

「ニューヨーク」

「ニューヨークのどこ?」

「ブルックリン」

「君のコングレスは?」

だから知らんちゅうとるやないか。ポールって名前のヤツは、みんなしつこ目なのかね。

「ええーーーとーーーー。ブ、ブルーンバーグ?」
なんかわからんけど政治家の名前を出しとけばいいか、と思って言ってみました。

「…ブルーンバーグはニューヨーク市長だよね…」
おっさん呆れ顔です。もうほうっといてくれんかな。

「私のコングレスって言われても大体コングレスが何なのかもわからんし…」

いえ。直訳しますとコングレスは議会なんですけどね。
そんな、議会の承認だの予約だの、想像もつかないんですよ。マジで議会の承認が必要なのか?そしてそれにどのぐらいの期間がかかるの?何もかもわかりません。それにもうホワイトハウスのウォーキングツアーに行けないと解ったこの時点で、コングレスに対する興味は完全に無くなりました。だからとてもどうでも良くなっていたのに、ポールさんの説明はアメリカの選挙制度にまでおよびはじめました。誰か助けて。

<ていうか、その前に誰なんだポールさん?何をしにバスに乗り込んできたんだ?待て次号!>

本日も、1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (1)

2008年12月20日 (土)

アイドルとワシントンDC<3>雨のDC

昨日はサボってすんませんです。
リンコさん、よっぽど具合悪いのかしらっ、
ってもしかしてご心配くださった皆さん。ごめんなさい。胃が痛かったのも本当ですが、昨日は昼からカラオケにいって、そのあとも人のお金でごちそうをいただきに行きました。
胃痛だから無理かしら、と思ったんですが、あまりにも魅力的なおごちそうのお誘いだったものですから、ついフラフラと…。そしてついむしゃむしゃと…。無茶苦茶美味しかったんです。普段だったら必死のパッチで全部平らげるところでしたが、さすがに胃が弱っていた昨日は、ラクダのようにもぐもぐと租借しつづけてからゆっくりと嚥下し、用心深く食い意地を炸裂させました。


さて、アイドルキヨPとのワシントン旅行。
朝ごパンと朝ロールケーキと朝ポテチをいただいた後は、ユニオンステーションに到着するまでの1時間半、二人とも爆睡しました。キヨPは前夜睡眠時間約2時間。私は約3時間でしたので、まさしく爆睡でした。

目が覚めるとそこは小雨のワシントンDC。

Dsc05581
↑早朝の駅。…と思ったけど、朝10時でした。不慣れな早起きをすると、頭が混乱するわー。

私がこの街を訪れるのは、確か4度目。前に来たのは2年前の夏だったかな?
高くて美しいドーム型の天井が、とても荘厳な感じがするユニオンステーション。ホリデーシーズンの飾り付けがあちこちにあります。大きなクリスマスツリーもありました。

Dsc05589
↑奇麗です。掃除が行き届いています。床もピカピカ。

Dsc05594
↑ツリーマニア(?)のキヨPが早速撮影開始。ワシントンDCツリーです。

Dsc05585
↑私も何か写すかね、と思って発見したのがこれ。異様にキチンとならんだテーブルとイス。虫のタマゴみたいです(うげええ)。

Dsc05597
↑駅の売店は、この方一色。オバマ屋です。

帰りにオバマ屋で何か買ってかえろうか。
と早速お買い物の相談をする私たち。
一体ワシントンくんだりまで、何をしに来たんだ。

ホワイトハウスのツアーに行きたい!
ホワイトハウスのツリーを見に行きたい!

この二つが私たちのメイン目的だったんですが、果たしてこの目的はかなえられるのでしょうか…。

Dsc05591
↑おマヌケ2人組。より道せずにちゃんと観光しなさい。

<続きは別館ふにゃらにて!でーす>

本日も、1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (1)

2008年12月18日 (木)

うううううう

ううう。
また食べ過ぎました。
胃が痛くてたまりません。
今日は午後一番にはるばるブルックリンまでやってきてくれたキヨPちゃんに、ロミロミを施していただき、直後は大ダコになった気分でぐにゃぐにゃふにゃふにゃほえほえだったんですが、お夕食に生ガキやエビ、カニ、ヒラメ、貝柱なんかを大量にガツガツいただき、先ほどからまた胃痛に見舞われております。
懲りませんリンコさん。
目の前に美味しいものがあると、限度を考えず食べまくります。
ああ…。昨日のDC旅行の続きは、『別館ふにゃら』に書きましたが、今日はもうダメです。胃痛のため、おやすみさせていただきます。
ふにゃふにゃふにゃあ〜〜〜。

また食べ過ぎのリンコさん。
お見舞いの1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (3)

2008年12月17日 (水)

アイドルとワシントンDC<1>土砂降りの朝

前日、年末とは思えないポカポカ陽気だったNY。
キヨPとのワシントン旅行も、こんな御天気だといいなー、と思ってました。

が。

朝起きた瞬間、ブライドをあげると外は真っ暗。
まだ朝5時だしな。
だから暗いんだろうな。
きっとそうだよな。

と思いつつシャワーを浴び、髪の毛を乾かし、チョビに御飯をあげようと思ったらチョビは熟睡中だったので放置。再び外を見ると。

雨。

雨です。

そして真っ暗です。

寒いんです。

がっかりしつつ、防寒対策ばっちりにしてカーサービスに電話しました。
5分で行くと言われ、慌てて支度をして外に出ると、すでに土砂降りです。
ぎいえええ、と言いながら車に乗り込み、ドライバーのおっさんに「ペンステーションに行ってください」とお願いすると、無言で発進。おっさんも無愛想だけど、眠くてボケボケな私も無愛想だったのでお互い様です。
暗い街をひた走るタクシー。
こんなに早朝なのに、案外車が多いのにびっくり。
特にブルックリンブリッジ手前の道路は軽く渋滞していました。マンハッタンに入ってからも、8番街を走る車の数が多い事にまたびっくり。この時点で朝6時過ぎだったんですが、普通に傘をさして歩いている人々は、なんとなく出勤途上のビジネスマン風だったりします。こんなに早く会社に行って、一体何をするつもりなんだ?(仕事じゃないのか?)

やっとペンステーション近くまでたどり着いたとき、キヨPと待ち合わせをしたのは34丁目と7番街の角の入り口だったので、そちらに回ってくれるようドライバーのおっさんに頼んだ途端、おっさんがキレました。

『今言われてももう行けない!!』

今言われてももう行けないってどういうこと?
今言わないでいつ言えばいいと?
確かに車を右レーンに寄せてはいるけど、普通にハンドルを左にきればまた元のレーンに戻れるじゃん。そんで後少し走ればいいじゃん。

とボケた頭で考えている間に、車は31丁目と8番街の角に停まってしまいました。
その間、ずっとおっさんは大声でわめきつづけています。
わかったわかったもういいよ。そんなに怒鳴らなくてもここで降りるよ。
とお金をお財布から出したところで、キヨPから電話が。

「あっレイコちゃん。今地下鉄から降りたんだけど、なんかここややこしくてどこの入り口なのかわかんないんだよねー」

あっそうなんだ。んじゃ今私も車降りるからさ、と言おうと思ったら、おっさんがさらに喚くんです。

「早く降りろ!!」

はい。

ブチ切れしました。

なんだと?今、早く降りろって言ったか?
私に?降りろと?今、言ったか?その口で?

「うるさいわねっっ。今降りるって言ってるでしょっっっっ!!!」

「後ろがつかえてるから早くおりろっっっっ!!!」

投げました。お金を。
で、ドアを開けました。
ドアが歩道の縁石につかえました。
ドアが開きません。

「降りろ降りろ!!!!」

喚き続けるアホドライバー。
一瞬思いましたよ。
ドアがひんまがろうが何かろうが、無理矢理こじ開けて出てやろうか。

でも、無理矢理こじ開ける以前に、チョビの前足が出るか出ないかぐらいの幅しか開いてないんですよ、ドアが。これじゃ何も壊せません(壊したいのか?)。

「ちょっと。ドアが開かないからもうちょっと前に進んでよ」

「一体何をやってるんだっっ。早く降りろって言ってるだろうっっ」

喚きながら車を進めたおっさん。
片手にはケータイ。もう片手には弁当入りのズタ袋。外は土砂降り。頭はブチ切れ。
きいいいいいいいいいいいいいいいっっっ、ってなりました。

やっと開いたドアを開けながら

じゃかましいわっっっ。おのれがヘンなところに車を停めるからドアがあかんかったんじゃろがっっっ!!このボケカスタコラッパ!!!!!!!!!!!!

一瞬ドアを開け放したまま逃げてやろうかとも思ったんですが、そんなアホな真似をしている暇に、早くキヨPのところに行かなくちゃ。
仕方なくドアを足で蹴って閉め、駅に向かって走りました。
キヨP〜〜〜〜。待っててね〜〜〜〜〜。

<相変わらずタクシーに短気なリンコさん。久しぶりにキヨPに会うのに、そんなに怒っちゃダメッ。待て次号!>

Dsc05580
↑あさごはん。

| | コメント (4)

2008年12月16日 (火)

アイドルとワシントンDCー予告編ー

原稿消失の件では、励ましのメッセージをありがとうございます!
がんばってリカバー(つまり書き直し)していますっ(しくしくしく)。
ピーウィー人形。なぜ欲しいのか、自分でもわかりませんっ。
コリーナさん情報。明日お知らせします。

さて本日は、早朝より真夜中まで、ワシントンDCに日帰り旅行に出かけておりました。
アイドルキヨPとの二人旅です。
さっき帰宅したばかりで、眠くて眠くてふにゃふにゃです。
詳細は明日、『別館ふにゃら』と合わせてご報告いたしまーす。
では、おやすみなさーいっ。

子守唄代わりの1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (1)

2008年12月15日 (月)

真夜中の大惨事

昨夜、大惨事が発生しました。
原稿を書いている最中に、コンピューターが『プッ』と消えたんです。
ぎゃークラッシュしたーっっ。
と思ってリスタート。
したらまた『プッ』
ぎいえええーまたクラッシュしたーっっっ。
と思って再度リスタート。
『プッ』
ぐうえええええええええええー!

こりゃいかん。
ハードの調子がおかしいのか?
リブートしておこう。

リブートしました。

無事にスタートアップ。

ハー。よかった。ハー。死ぬかと思った。
さ。お仕事の続きでもしようかね。


と。



思った。







ら。













ない。

さっきまで書いていた原稿が。

どこにも。

ない。

ないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないないない!!!!
ぎいええええええええええええええええええええええ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
消えた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!
一生懸命書いた原稿が。
消えたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

コンピューターの中を隅から隅まで探しましたとも。
必死のパッチで探しました。
毎日自動的にバックアップしてあるデータの中も、まるでゴミ箱に顔をつっこんで食べ物を漁るチョビのように探しました。
そうこうしてやっと見つかったデータは、書いたものの最初の2ページ分だけ…。

しく。
しくしくしく。

しくしくしくしくしくしく。

挙げ句の果てに、クラッシュしたと思ったコンピューターは、ただ電源が抜けていて電池切れしただけでした…。
リブートなんかしなくて良かったのに…。

うう…。
しく。しくしくしく…。

哀れなりリンコ。
哀れみと励ましの1クリックお願いいたします。
しくしくしく。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

 

| | コメント (3)

2008年12月14日 (日)

開運絵本

先日、お友達のブルーシャさんと一緒にチャイナタウンで美味しいフォーをいただきました。
ブルーシャさんは、チャイナタウン情報の宝庫でして、あちこち美味しいお店を紹介してくれるんですが、今回のフォーのお店もチョー美味しかったです。

んで、フォーをいただきながらブルーシャさんの新しい御本について話を訊いたんですが、いやー、ブルーシャさんってホントに才能豊かな人です。
スペインでは、速攻でスペイン語を習得し、あっという間に第二外国語としてスペイン語を教える免状まで取得し、その間写真を独学して個展まで開き、さらに写真集まで発売。アートスクールに通っては、絵を依頼されて販売するほどの腕前になり、一方クラブでDJの仕事もゲットし、一流ミュージシャンのお友達まで作り、皆から愛されまくっているんです。その後NYに移住してからも、フリーライターとして色んなフリーペーパーや雑誌に記事を寄稿し、ジュエリーデザインをてがけるとあっという間に有名なデザイナーの師匠に指事して貴石を使ったハイエンドジュエリーをデザイン・作成・販売し、『最近音楽が頭の中で鳴り響いて、うるさくて耳が痛くてたまらないんです〜』とぼやいているなあと思ったら、知らぬ間に頭に流れている音楽を作曲し、どこからどうやったのかNYの一流ミュージシャンたちをかき集めCDまで発売し、霊感を生かした経験談から先だって二冊目の著書を発売し、今回またイラストと文章と音楽の才能を生かしたCD絵本を発売することになったんです(はーはー。一気に書いたら息が切れた)。

凡人で俗人の私は、霊感もなければスピリチュアルのスの字もありませんが、ブルーシャさんの絵本の絵は、目に優しくて心地よく、ふんわふんわとした気持ちになれる癒しの絵本です。じーっと見ていると、穏やかな可愛らしい気持ちになれました。
たくさんあるイラストの中でも、一番目が釘付けになったのは『金運アップイラスト』です。私には小判の山に見えた金運イラスト。見続けていれば億万長者になれるかもしれません(マジでか)。
どうかどうか金運アップしますように。
ってかなりマジでお祈りしながら、当分の間金運ページを凝視することを日課にしようかしら。(他のことはいいのか?)

41yoaugttl_ss500_1
↑表紙イラストも、もちろんブルーシャさんの作品です。


リンコの金運がアップしますように。
励ましの1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

 

| | コメント (3)

2008年12月13日 (土)

あいつが居た

昨夜、イーストビレッジで豚骨醤油ラーメンとチャーハンとカルピスという、ニューヨークにあるまじき夕食を終えた後、フラフラと地下鉄駅まで歩いて居た時のことです。
あいつに遭遇したんです。
あいつです。

127
↑ほれ。窓の中に。シャッターの向こう側に。あいつが。

128
↑ほれっっっ!あいつがっっっっっ!!

あっっっ。おまえっっっ。こんなとこにっっっっ!!
って、思わず独り言を言ってしまいましたよ。
懐かしのピーウィー・ハーマン人形。
映画館で出してはいけない体の一部分を露出していた罪で逮捕されてから、世間からすっかり姿を消してしまった(らしいけど実際はどうかよく知らん)ピーウィー。
ここで巡り会ったこいつは、私の家にいるピーウィー人形の約10倍ぐらいの大きさです。実寸とまでは言いませんが、なんか子供より大きくて大人より小さい、中途半端でブキミなサイズ。
うわー。ブキミー。ヘンー。
でも。
欲しいかも…。
家に帰ったらカウチにこいつが座ってたら…。
台所にこいつが立ってたら…。
ベッドにこいつが横たわっていたら…。

ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいっ。怖いっっ怖いよっっっっ。
でも欲しいようっっっっっっっっっっっっっっっ!!!

う、売ってるのかな。
このお店、どうやらクローズしてしまうらしいんです。
だから20%オフだの50%オフだののサインが出てるんですよね…。

ピーウィー人形もセールなのかな…(←マジで買う気かっ?)

129
↑うひいいっっっ。

やめなさいリンコさん!
励ましの1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (7)

2008年12月12日 (金)

14丁目のクリスマス

今日はケーブルテレビやヒーターの修理の人が来る予定で、朝からずっとずっとずーーーーーーーーーーーーーーっと待っていたんですが、結局2時過ぎまで誰も登場せずじまい。
ソファで鼻からちょうちん出して寝そうになったころ、やっと二人たてつづけにやってきました。

ヒーターもケーブルもなんとか修理がすみ、ほっとしたのもつかの間。
大慌てで外出です。
14丁目のユニオンスクエアで、お友達のブルーシャさんと待ち合わせだったんです。
才能豊かなブルーシャさんは、今月の15日(あ、もうじきだ)に、彼女が作曲し演奏しているCD付きの絵本を発売するんです。で、新刊をさっそく進呈してくださるというので、ノコノコといただきに参上したわけです。
手にとった人の人生が、全般的にアップしそうなブルーシャさんの新刊については、今夜ゆっくり読ませていただいてまた明日ご報告しますね。

今日のユニオンスクエアは、ものすごーくクリスマスでした。

1210
↑色んな屋台が色とりどりなものを売っています。

1211
↑ヘンな帽子。好みです。

1213
↑キレイですー。色とりどりのクッションやスロウ。奥にあるポンポンつきのスロウが欲しくなったんですけど、私が欲しくなったピンク色は、私の部屋のどこにも似合わない色なので、諦めました。コットン100%でかなりな大きさ。$35だそうです。

クリスマスな雰囲気でカラフルで賑やかでウキウキで、思わずいらん物まで欲しくなる危険地帯です。うう。また行ったら何か買ってしまいそうですー。

我慢するんだリンコさん。
励ましの1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (1)

2008年12月11日 (木)

クリスマスパーティー

昨日は、今年初めてのクリスマスパーティーにお招きされて行ってきました。
以前講演会をさせていただいた『トワイライトミーティング』を主催されている、NY屈指の紳士の集まりです。

とある夜、お腹がすいたなーと思いながらテレビを見ていたら、紳士の皆様がお電話をくださり
「12月10日、クリスマスパーティーなんですけど、来ます?」とお誘いくださいました。

行きます行きます行きます行きます行きます行きます行きます行きます行きます行きます行きます行きます行きます、ともうええわちゅうぐらい勢い良くお返事しましたとも。
なんてったって会場は、Alger Houseというとっても素敵な古いお屋敷。
こんな素敵な場所で行われるパーティーなんだから、きっと素晴らしいおごちそうが出るに違いありません。
このところ、引っ越しも落ち着いて余裕ができたので、また食い意地のみで生きる生活に突入している立場上(?は?)、ファンシーな場所で行われるファンシーなパーティーのファンシーなお食事チャンス。絶対逃すわけにはいきません。

指折り数えて迎えた当日。
実はなまあたたかーい一日だったのですが(日中は19度ぐらいまであがりました)、前日から用意していた洋服を変更するのが面倒だった(それにたくさん食べるためにお腹まわりがゆったりしている洋服にしていた)ので、毛糸モケモケのワンピースででかけ、会場まで走ったせいで汗だくになりました(アホくさくてセコい)。

Xmassparty1
↑1906年に建てられた(らしい)豪華お屋敷を、1960年代に建築家がイベントスペースに改造したそうな。

Xmassparty2
↑ディナーテーブルの様子。素敵ですね〜。

Xmassparty4
↑みんなのアイドルM社長。奥様は体調不良でご欠席でした。

奥様がご欠席だったM社長のお隣に座らせていただき、ガツガツとチョー美味しいお食事を貪り食いながら、楽しくお話させていただきました。

Xmassparty8
↑フィレミニヨン。いやー。いやいやいやいやー。美味しかったです〜〜。

わけのわからんウェイターのおっさんが、案外お皿の置き方や食器の扱いがぞんざいでしたが、お食事のおいしさは抜群。特にこのフィレミニヨンちゃんの柔らかさと焼き加減の完璧さは、そりゃもう筆舌に尽くしがたいものが。あー。また思い出した。あー。また食べたい。大体アメリカでステーキっていうと、焼き過ぎの黒コゲで味もせせらもないものが多いんですが、こちらはホントに絶品でした〜。あまりの大きさに食べ残ししてしまったんですが、さすがにお持ち帰りは気が引けて言い出せませんでした。ましてや、お隣の空席二人分のステーキも持って帰りたいなんて、絶対言い出せませんでした。しくしくしく。

Xmassparty3
↑M社長と杉本さん(仮名)に囲まれて。笑い過ぎで笑い仮面みたいになってます。

散々おごちそうをいただいた挙げ句、パーティーの最後に行われたビンゴゲームでは、10人中最後にビンゴを当て、スターバックスの商品券までいただきました。タダでは帰らん勢いもここまで来ると執念です。
Xmassparty5

↑真ん中縦一列がビンゴ!

こちらの紳士型にお目にかかるといつも思うのですが、奥様方が皆さん本当に奇麗で、そして何よりとってもとっても可愛らしいんです。
これってやっぱり、紳士の皆様方が奥様方を愛して慈しんでいらっしゃるからこそですよね。
ラブラブで仲良くパーティーに出席してらっしゃる御夫婦の皆さんを見ると、独身主義(ホントか?)な私も、結婚も悪くないもんだなあ、ってちょっと思ったりします。
それにしても、こんな風な日本の企業の皆さんが一堂に会するパーティーにお招きいただき、楽しい時間を過ごした後地下鉄に乗り込むと、天井まで届きそうなぐらい巨大な帽子をかぶったなぞのおっさん(多分ドレッドヘアを詰め込んであるニットの帽子)とか、なんか知らんけど気色の悪いものを袋からモサモサと貪り食っている怪しいおっさんとかを目撃し、ここはどこ私は誰?な気持ちになります。そして自分がどちらにも属さない、かなり中途半端な存在であることも改めて自覚する次第でございます。

ああ。とにかく楽しく美味しくゴージャスなパーティーナイトでした。

ごちそうさまでしたー!

リンコさんに餌付けしてくださる素敵な紳士の皆様のため、
どうか1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (2)

2008年12月 9日 (火)

ニュードッグラン

今日は昨日とはうって変わってなまあたたかーい御天気でした。
昨日からチョビはちょっとゲ○気味。心配だったので早めに帰宅後、すぐにドッグランに出かけました。こういう時、あまりにも外が寒いと外出がおっくうになるんですが、今日はポカポカだったので私もチョビと一緒にスキップです。

ダダダダダッと駆け込んだ我が家の前にあるドッグラン。
1週間前にグランドオープニングしたので、近くにあった古くてジメジメしていてドロドロでグチャグチャで死ぬほど汚いドッグランから、大勢の犬たちが引っ越してきました。
新しいドッグランに、飼い主たちも大喜びです。
古いドッグランは、地面におがくずや木屑を敷き詰めたみたいになっていたので、雨の後はグチャグチャドロドロ、つねに湿った異臭が漂っていましたが、新しいドッグランは、犬の穴堀りに最適な軽くて小さな砂利敷きです。
チョビも大喜びでガシガシ穴を掘って、大コーフン状態です。

夕方五時を過ぎると、近所中の犬たちが集まり、しかも若い犬が多いせいか、ものすごい騒ぎになります。走り回って追いかけっこしたり、盛り上がりすぎげ大げんかに発展したり、オモチャの取り合いをしたり、穴堀合戦が始まったり。
そういう様子を見ていたら、飼い主同士が会話しているのが聞こえてきました。

「ガス臭いと思わないかい?」

クンクン。私も嗅いでみましたが、別に何も臭いません。

「あら。ホント。ガス臭いわ」

横にいた女性飼い主も鼻をクンクンいわせながらこたえます。

そうかなあ?別に臭わないけどなあ?
と言おうかと思ったら、男性が言いました。

「どうせまた、このバカ新築マンションのせいだ」

バカ新築マンション…って、もしかしてこの目の前にある、私が住んでるビルのことでしょうか…?

「ああ。そうだわきっと」と女性。

なんでガスの匂いが、このビルのせいに?
第一ガスの匂いなんかしないじゃん。

「大体、このビルの公園に面してるバルコニー付きの部屋の連中は、ここにドッグランができるって知ってて引っ越して来たのかねえ?」

「ほんとよねえ」

私はそのまさしく『バルコニー付きの部屋の連中』の一人なんですけどね。ドッグランのことは、知ってましたけどっっ。
って内心思ったけど、もうこの会話には参加できないし。

「それにこんなスケートボードパークが目の前にできるってことも、連中はきっと知らなかったに違いないな。こんな騒音、知ってたら引っ越してくるわけないしな」

「ほんとよ。それに夏になったらドッグランのせいで、きっと悪臭が凄いにちがいないわ。バカな連中よね。いい気になって」

ひいいいいいい。
それはあんまり酷いおっしゃりようじゃありませんかあ。
たしかにスケボーパークはうるさいし、ドッグランだって犬が好きじゃない人は、吠え声がうるさいとか匂いが気になるとかあるかもしれないけど、吠えるのは飼い主がしつけなくちゃいけないことだし、匂いだってみんながきれいにすれがすむことじゃないですか。
それにそもそも、この二人の会話をきいていると、このビルに対するいわれの無い憎しみがふつふつとたぎっているのを感じるんです。

そう。私が今住んでいるビルは、ブルックリンにそぐわない外観とコンセプト(どんなコンセプトか知らんけど)ということで、地元住民たちから蛇蝎のごとく嫌われているんです。
建築中から嫌われて、ネットでも中傷されまくっていました。
まあそれは別にいいんですけど、この会話をきいているのは相当気まずかったです。
ていうか。
真裏にあるビルから、新しい住人と犬が遊びにくるかも、って思わんか普通?

教訓:陰口は陰で言いましょう。

Dogrun5
↑すでに『マイドッグラン』となっているチョビ。新参者に目を光らせています。


チョビと私の心穏やかなドッグランでの日々のため。
どうか1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (4)

2008年12月 8日 (月)

チョビのデザイン

そうです。
チョビが子犬のころ、目の周りの隈はもっと太く、険しい表情でした。
そして黒い部分はあくまでも真っ黒で、白黒くっきりでした。
最初にペットショップで出会ってから、お迎えに行くまでの一週間の間にも、顔のデザインが変わっていました。
1歳になるころから、デザインがどんどんかわりはじめ、二歳ごろは目の周りの隈が中途半端になくなり、体もガリガリで背ばかりがひょろひょろ伸びて、しょっちゅうフンフンに「最近チョビ、ブス」ってヒドいことを言われていました。
目の周りの隈がなくならないで大きくなるハスキーもいるのかな?

Photo4
↑はい?

チョビの目の周りの隈のために(?)
どうか1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (4)

2008年12月 7日 (日)

マーちゃんが来た

やって来ました従兄のマーちゃん。
もちろん出張なんですが、今回の滞在先は以前の私の自宅から徒歩2分の所。
半年前なら2分で行き来できたのにねえと言いながら、今日は忙しい中、一緒にブランチをしようとブルックリンまで来てくれました。
ブルックリンまで来たマーちゃん。
ひたすら喋り続け(もちろん日本語で)、あちこちのお店でフザけ続け(もちろん英語で)、レストランでは山のようなブランチを平らげ、『寒い』を300回ぐらい連発して帰って行きました。

Machan1_3
↑サーモンBLTサンドイッチ。私がオーダーしたんですが、マーちゃんは自分の巨大ハンバーガーを完食した後、このサンドイッチの1/4を食べ、さらに…

Machan2
↑チョー美味しいワッフルを1.5枚平らげ、コーヒーを3杯ガブのみしました。
お腹はポンポコリンでした。

そして、道を歩いている間中『寒いな寒いなあー寒いなこらアカンで寒いでうわー寒っうっわー寒っっっ寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒っっ!!目凍りそうやで目が痛いでこらあかんで寒いで寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒寒っっっっっっ!!!」と言い続けました。

私の家ではチョビと一緒に少しのんびりしましたが、生来走り続けていなければゼンマイが切れてさびついてしまう仕組みになっているらしく、バタバタと買い物をしたり寒がったり探し物をしたり喋ったりしながら帰って行きました。

Machan3
↑チョビと一緒に。この後チョビはゲリ。(いや、別にマーちゃんと関係ないけど)

はるばるブルックリンまで来てブランチを奢ってくれたマーちゃん。
話し合った内容を具体的に思い出そうとしてみたんですが、『寒い』と『美味しいなあ』しか思い出せませんでした。
まいいか。
ごちそうさまーマーちゃん! 

5000円の海苔はもったいないので捨てません!
寒くて目が凍りそうになったマーちゃんのために
どうか1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (8)

2008年12月 6日 (土)

さらに海苔

10年前の味付け海苔でどこまで引っ張るんじゃ、って感じですが。
いや。我ながら10年前の味付け海苔があまりにも衝撃的だったもんで、他にもそういうビンテージ物が家庭内にないかどうか、ちょっと調べてみたんですよ。
そうしたら、ありました。
海苔が3缶。全てビンテージ物です。

Food2
↑ブキミに内側にヘコんでいる内蓋。コレは何年ものの海苔?

Food1
↑缶の裏側には05年5月のステッカーが。

05年って?2005年?それとも平成5年?
どうもこの雰囲気からすると、平成な気がするんですが。
で、もうじき終わろうとしている今年って、平成何年なんですかね?平成20年とかでしたっけ?(←マジで知らん)
ていうことは…、14〜5年のビンテージ物!ツタンカーメン海苔!

Food3
↑我が家のツタンカーメン海苔軍団。奥の四角い缶の焼き海苔なんか、何年製なのかすらわかりません。フタにはゴミがこびりついていました。

そういえば、引っ越し前に冷凍庫を整理した時、1年前の豚肉の固まりが奥から出て来てびっくりしたこともありました。
そして現在の冷凍庫には、ジップロックに入ったバラの味付け海苔や焼き海苔が他にもたくさん入っています。なぜ、こんなに海苔が?そしてなぜ、今まで食べなかったのか?(ていうか、捨てろ)
木のゴミ箱も18年間使っているし、ベッドルームのランプも、引っ越し前についに壊れてしまって捨てるまで、18年間使い続けました。

今すごく気になっているのは、ツタンカーメン海苔の内側にへこんだ内蓋を開けたら、どんな事になるのか。爆発するのか。どんな匂いがするのか。そして、中の海苔はどんな状態になっていて、どんな味がするのか。それを食べたらどうなるのか。
です。
ああ。
どうしよう。
捨てる前に試したいんですけど、どうしましょう…。

異様に物持ちが良いリンコさんのために
どうか1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (6)

2008年12月 5日 (金)

10年前の味付け海苔とエジプト

みなさん。
ご心配をおかけいたしました。
10年前の味付け海苔ですけどね。
まずは、なぜにそんなものを食べたのか、ってことからはじめさせていただきますと、ただ単に棚を開けたらそこにあったんですよ。で、御飯炊いたし、卵焼きも焼いたし、かまぼこもあるし、んじゃ味付け海苔もお醤油つけて食べると美味しいかな、って思ってカパっと開けて食べたんです。で、食べ終わってからふと『そういえばこの味付け海苔の缶、しょっちゅう家の中で見かけてたなあ。それも随分前から、頻繁に見掛けてた気がするなあ…』と思いついて缶の底を見たら、品質保持期限が99年1月だったんです。ぎゃー、って思ったですけど、もう後の祭りでした。

この味付け海苔。丸いアルミの筒缶に入っていまして、プルトップのついた中蓋がついているんです。
それを、昨日初めてパカっと開けたというわけなんです。
中身は6枚ずつぐらい入っている個別包装です。
味は普通に美味しかったですし、パリパリの食感もそのままでした。
お腹も壊しませんでした。
中蓋のおかげで密封されていたのかなあ、って思ったんですけど、それでその中蓋を開けた時のことをもう一度よく考えてみて、ふと思いついたんです。

昔、ツタンカーメンの墓を初めて暴いた時の物語を読んでいて、うっとり想像したんですよ。
3000年間暴かれなかった王墓。初めてその扉を開いた時、エジプトの3000年前の空気がぶわっと噴出したんだろうなあ。どんな匂いがしたのかな。生暖かかったのかな。どんな風だったのかな。
ものすごいロマンを感じました。うっとりしました。

で、この味付け海苔の缶も、開けた時に出て来た空気は、もしかして10年前の味付け海苔工場の空気だったのか?と。
そうですよね。
絶対そうですよね。
10年前の味付け海苔工場のおじさんには、絶対想像もつかなかったと思います。
10年後、目の前にある味付け海苔の缶が、ニューヨークのとあるアパートのキッチンでプシューっと開かれ、しかも食されるなんて。

で、ご相談なんですけど、この味付け海苔、まだまだたくさん残ってるんですけど、どうしたらいいと思います?

(1)最後まで食べなさい

(2)捨てなさい

(3)チョビにあげなさい

(4)あと10年置いておいて、もう一度食べてみなさい

ちなみにチョビは味付け海苔の味は大好きなんですが、上あごの内側にペターとくっつくのがあまり好きじゃないみたいです。

ではみなさ、あ、アンケートにご協力、よろしくお願いいたしまーす。

意外に胃腸が丈夫なリンコさんのために
どうか1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (12)

2008年12月 4日 (木)

99年1月

品質保持期限

って、どういうものなんでしょう。
賞味期限と違うのかしら。
賞味期限は美味しく食べられる期限で、品質保持期限は腐らない限度かしら。

と疑問に思って調べてみました。

品質保持期限は食品衛生法によって定められていて『定められた方法により保存した場合において、食品又は添加物のすべての品質の保持が十分に可能であると認められる期限を示す年月日』
賞味期限はJAS法によって定められていて『容器包装の開かれていない製品が表示された保存方法に従って保存された場合に、その製品として期待されるすべての品質特性を十分に保持しうると認められる期限』

…ということは。
賞味期限でも品質保持期限でもなんでもいいけど、今日の夕飯に99年1月品質保持期限の味付け海苔を食べてしまった私は、一体どうなるんでしょう…。

お腹を壊すかもしれないリンコさんを哀れんで、
どうか1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (5)

2008年12月 3日 (水)

2年前のチョビ

Chobi8
↑デブってます。

Oscarcamara148_2
↑お腹んとこがデブってます。

この後ダイエットしすぎて激ヤセしたんだった、と思い出しました。
最近のチョビはやせてるとか太ってるとか言う前に、ものすごく汚いです。
何故なら、ブルックリンに引っ越してきてから自然いっぱいの公園で野生に戻って遊んでいるからです。
二年前の写真と今のチョビを見比べて、もしかしてすっごく老けていたらどうしよう…って思ったんですが、老けたとかなんとかいう問題じゃなく、ただ単に汚くなっただけなようで、ちょっと安心しました。
チョビはひたすら若返り、3時間でも4時間でもお散歩できます。
そして私はといいますと、どんどん疲れが蓄積され、3時間お散歩した後は、ばったりベッドに倒れ込み、小1時間お昼寝をしないと使い物になりません。
ああ。そう考えると、二年前の自分の写真と今の写真を見比べるのは勇気がいります。
ていうか、そんなことしても特に意味はないし、落ち込むだけなのでやめておきます。

今日も3位キープです!ありがとうございます!
本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (2)

2008年12月 2日 (火)

近所のペットショップ

先日、チョビのお散歩中にペットショップがあったので、ちょっと立ち寄ってみたんです。
PETLAND DISCOUNTっていう、ものすごーーーーーーーーーーーーーくロートルな感じで、ディスカウントな雰囲気が充満していて、ごじゃごじゃーっとしていてわけのわからんー感じで、店員も特に動物好きじゃなさそうーで、どうでもええわ感がそこらじゅうに漂っているペットショップです。
なんでそんな店に立ち寄るのか、自分でもよくわからんのですが、まあ何となく立ち寄ってみたんです。
そういう消極的な理由で立ち寄ったにも関わらず、あ、これ使えそうじゃん、とか、お、これも必要かも?、あこれも買っとくか? という感じで5つぐらいの品物を手にレジに向かいました。
で、その途中はたと気づきました。

お財布忘れた。

うわー。めんどくさーい。いちいち全部の品物を元の位置に戻すのかー。うへー。

…ということで、チョビのアンヨ洗い用にと思って手にした猫のトイレと、その中に放り込んだブラシやらスプーンやら首輪やらをそのまま、棚の一番下に放置して逃げました(ヒドい)。
いや。もちろん後で戻って買うつもりだったんですよ。どっちみち必要な物もあったし。
でもまあなんていうかつまり、後でめんどくさくなっちゃって結局その日も翌日も,翌々日も戻りませんでした。

そして4日ほどたった頃。
またチョビと前を通りかかったので、おおそうだそうだ、あのときの物をまたかき集めて買うか。と思い出し、お店に入りました。
そうしたら、同じ棚の同じ場所に、私が4日前に置き去りにした状態のまま、品物が全て放置されてそこにありました。

ていうか。
この店は、整理整頓せんのか?
さすがペットランドディスカウント。
店員のやる気の無さと無愛想さでは、ブルックリンナンバーワンだとは思ってましたが、まさかここまでとは。
で、そんなこと言いながらそのまま置き去りセットをレジに持って行って購入した私もどうなんだ?

Dogspoon
↑ボロボロのパッケージ。しかも趣味が悪すぎます。(←買ったお前はどうなんだ?)

今日も3位キープです!ありがとうございます!
本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (3)

2008年12月 1日 (月)

コンちゃんの秘密

今日はお友達に御誕生日をお祝いしてもらいました。
いつものメンバー、チカちゃんアサミちゃんコンちゃんです。
御飯も美味しく、たくさんたくさんプレゼントを頂き、本当にうれしくて楽しい一夜でした。

いつも通りわいわいと楽しくおしゃべりしながらお食事をしたんですが、どこからどうしてそういう話題になったのかはわかりませんが、子供の頃何になりたかったか、という話になりました。

『私魚屋さん!』

と、コンちゃんが。

えっ…
さ、魚屋さん?

百五十年ぐらい付き合ってきたコンちゃんですが、これは衝撃の新事実でした。
えー。普通パン屋さんかケーキ屋さんでしょー、というチカちゃんの声も耳に入らない風のコンちゃん。夢中で続けます。

『だってカッコいいじゃない。あのゴムのエプロンして長靴履いて、ホースで水をバババババーッッとお店の前にまくの。あれ憧れてたわー。あと、針金に通した新聞紙をベリーッッとやぶって魚を包むのもかっこ良くて、子供の頃紙でお魚つくって新聞紙で包んで遊んだわー』

そ、そんな凝った遊びを…。

『私の最初になりたかったもの。魚屋さんよー』

言い切ってましたコンちゃん。
すごいわ。
その夢は始めて聞いたわ。
やっぱりすごいわコンちゃん。
私が悪うございました。
私の負けです。
一生ついて行きます。

Bd1
↑御誕生日特別デザート、グレープフルーツゼリーにロウソクです。
バースデーウィッシュについては、別館ふにゃらを読んでね。


今日も3位キープです!ありがとうございます!
本日もどうか1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

| | コメント (7)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »