« マーちゃんが来た | トップページ | ニュードッグラン »

2008年12月 8日 (月)

チョビのデザイン

そうです。
チョビが子犬のころ、目の周りの隈はもっと太く、険しい表情でした。
そして黒い部分はあくまでも真っ黒で、白黒くっきりでした。
最初にペットショップで出会ってから、お迎えに行くまでの一週間の間にも、顔のデザインが変わっていました。
1歳になるころから、デザインがどんどんかわりはじめ、二歳ごろは目の周りの隈が中途半端になくなり、体もガリガリで背ばかりがひょろひょろ伸びて、しょっちゅうフンフンに「最近チョビ、ブス」ってヒドいことを言われていました。
目の周りの隈がなくならないで大きくなるハスキーもいるのかな?

Photo4
↑はい?

チョビの目の周りの隈のために(?)
どうか1クリックお願いいたしま〜す。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気エッセイブログ
海外ブログ

|

« マーちゃんが来た | トップページ | ニュードッグラン »

チョビ」カテゴリの記事

コメント

おっと。成長過程で毛柄が変わってしまった、んですね?では、子犬の時に迷子になったハスキーを当時の毛柄を頼りに探したりするのは危険じゃないですか。迷子ハスキー犬のチラシは、成長後の想像毛柄「A」(目の周りに隈ありバージョン)と「B」(同、隈なしバージョン)とかにしなくてはいけません。皆さん、気をつけましょう!

目の周りの隈は、子供のときは敵に狙われやすいので、目が大きくみえる(どこを見ているかわからない)ようにするための保護色かもしれませんね?

どちらにしても、チョビちゃんはかわいいです!

投稿: P子 | 2008年12月13日 (土) 15時46分

か、か・・・・

飼い主に似る!?

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
(ゆうてもたー)

投稿: や!です。 | 2008年12月 9日 (火) 10時45分

はじめまして。
ウチの会社の隣家の「ショウちゃん」はマンマで成長してました。
会社の庭に3人のおっさんが座ってるのかと見たら
1人はこの「ショウちゃん」でビックリしました。
(おっさん達と同じ大きさ、おまけにウチの方は放し飼い)女の子ならチョビみたいの方がカワイイかも、ですね。

投稿: いずみ | 2008年12月 9日 (火) 06時28分

確かにお目目の周りの隈があると歌舞伎のメイクみたいなカンジ?ですもんね。
でも富士額は相変わらずくっきりで美しおすなあ~fuji

投稿: yayo | 2008年12月 9日 (火) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マーちゃんが来た | トップページ | ニュードッグラン »