« スノーストーム | トップページ | いまごろ紅白歌合戦 »

2009年1月11日 (日)

駐車スポット

先日長期休暇をとって旅だっていったポールさん。
一ヶ月以上の休暇なので、留守宅を誰かに託さなければ…と普通の人なら考えるところですが、ポールさんは普通の人じゃないのでそういうことを全く考えず、数ヶ月留守にしたりします。
郵便物はどうするの?
光熱費の支払いは?
あんまり空き部屋にしてると、泥棒が入るかも?

と、他人事ながらいつも心配しているのですが、数年前、その不安が的中し、郵便受けから溢れた郵便物をそこらへんに放置され、それをまたご丁寧に悪い人に盗まれ、銀行のお金を全部盗まれたことがあるんです。
で、普通の人だったらそういうことが一度でもあると、懲りて二度と同じことが起こらないよう、誰かに郵便物を定期的にとりこんでもらい、窓を開けて空気をいれかえてもらい…、と対策を考えますよね。
でも普通の人じゃないポールさんは、そういうことを全く気にせず、毎年長期旅行に出かけます。部屋はもちろん放置したままです。今年ももちろん、全て放置したまま旅立ちました。さらに、真冬でも車を消防署前の路上に放置したまま、一ヶ月以上の旅に出るんです。なんか、全体的に大丈夫なんだろうか、って思うんですが、本人が平気のへの字なのに、こっちが心配するのもアホらしいです。いずれにせよ、一体何を考えているのか、まったく全然わからないんです。

で、今回旅に出るにあたって、ふと思い立ってお願いしてみました。
一ヶ月以上いないんだから、その間車を貸しておくれ。と。

「ううーん…」
考え込むポール。

ぐだぐだごたく並べとらんと、さっさと貸さんかいっっ!
と怒鳴りつけたくなるのを抑え、ガソリン満タンにして返すから。ピカピカに洗車して返すから。と一生懸命説得しました。
なぜなら、チョビをマンハッタンに連れて行き、昔のクラスメートやドッグウォーカーに会わせてあげたかったからです。それに、久しぶりのチョビとマンハッタンのお散歩にも行けます。
どうせ使わないで放置しておくんだったら、貸してよー貸してよー貸してよー。
しつこく言い募ったら、なんとか承知してもらえました。

やったー!
と思ったら病気になってしまい、いまのところ車も宝の持ち腐れ状態です。
というか、どっちかっていうと重荷気味。
なぜなら、ブルックリンは基本路上駐車です。ガレージを借りている人もいますが、圧倒的に路上駐車なんです。
アパートの地下にある駐車場を一ヶ月間借りようか、とも思っているんですが、ひとまずは路上でしばらくやってみようと思って、自宅前の路上に停めておきました。
そこが、月曜日の午前11時から午後1時まで駐車禁止になる場所なので、今夜中に移動しなければなりません。
路上駐車プライムエリアのこの辺り一帯は、ベストポジションから車を一ミリでも動かすと、ハイエナどもが寄って来て、あっという間にスポットを奪われてしまいます。
木曜日まで大丈夫だと思い込んでいたスポットに駐車したのは良かったんですが、よく標識を見たら月曜日の午前7時から駐車禁止。
ひいいー。と元の場所に戻ったら、すでにハイエナの車が私のスポットを奪っていました。この間約2分です。素早すぎます。

結局同じブロックを3周したところで、黒人の男性が車のドアを開けてボーっと人待ち顔で立ち尽くしているのを発見。

「出るの?」
と訊いたら、イエースと笑顔。
やったー!

彼の待ち人がやってきて車を出すまで約5分待ちましたが、木曜日までオッケーな場所をゲットしました。
意気揚々と部屋に戻り、チョビに「サイコーの場所に車を停めたよ!」と報告。

…しかし、よく考えたらなんか本末転倒な気も。
だって、車があると便利だと思って借りたものの、毎日乗るわけでもなし用事があるわけでもなし、ただひたすら駐車禁止を逃れるために、駐車スポットをさがして車を移動する日々…って、なんか、おかしくありません?

まあ、昨日の雪のせいで車がガビガビに凍っていたので、やかんに入れたお湯をかけたら、ビシビシビシーッって氷が溶けて、結構楽しかったですけどね。

そんなことをして車は傷まないのか?
本日もワンクリック、よろしくお願いいたします!
人気ブログランキングへ
海外ブログランキングへ

|

« スノーストーム | トップページ | いまごろ紅白歌合戦 »

ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

雪国出身ですが、凍った車を解凍するのにお湯をかけて溶かすと、その水分が凍ってドアが開かなくなる、鍵穴が凍って鍵を入れられなくなるなどの二次被害が出ます。リンコさん、気をつけてくださいね。

投稿: 雪国出身 | 2009年1月13日 (火) 06時27分

以前NYに車で遊びに行った時に、東川を渡ったクイーンズ・ボロ・ブリッジのたもとのホテルに泊まりました。 駐車場を聞いたところ、ホテルのお兄さんのお勧めは、なんと”路上放置”。

えっ?ニューヨーク(クィーンズ地区)で? だったのですが、ホテルの隣のアフガニスタンかパキスタン系のおじさんがやっているレンガ屋さんの前に一か八かで路上放置しました。 付近はそんなに治安のよさそうな場所ではありません。

心配で、心配で、ちゃんと車があることを毎日確認する日々でしたが、5日間結局何も問題も無く、駐車代も一セントもかかりませんでした。

マンハッタンの川向うは本当に路上駐車が基本だったんですね。

投稿: ロンドン野郎 | 2009年1月12日 (月) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スノーストーム | トップページ | いまごろ紅白歌合戦 »