« 真夜中の大掃除 | トップページ | 宇多田ヒカルサイン会 »

2009年5月 9日 (土)

お家の値打ち審査結果

昨日、無事に『ご自宅値打ち審査会社』の担当さんがやってきました。
『午前11時から12時の間』という超大ざっぱなアポイントメントだったんですが、前夜あまりに必死のパッチで掃除をしたせいで、翌朝目覚ましをかけた8時半に全く起きられず、ハっと目が覚めたら時刻は10時45分。

「ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい」
とマジで叫びながら飛び起きました。
なんかしらんけど、私の頭の中では『ご自宅値打ち審査会社』の担当さんは、金髪で長身のイケメン、というイメージだったので、せめてせめてパジャマは着替えてせめてせめてせめて顔ぐらい洗っておかねばっっ。
と必死のパッチだったんです。
で、必死のパッチで顔を洗ってパジャマを脱ぎ捨て、チョビのゴハンがまだだったことに気付き、半裸状態でチョビのゴハンの支度をし、チョビががっついている間に必死のパッチでシャツとジーンズを身に着けました。
ガーと顔を洗ってタオルでゴシゴシと拭き、コンタクトを入れようかと思ったその瞬間、ピンポロロ〜ンとチャイムの音が。
ドアマンのジョーさんから『ご自宅お値打ち審査会社の人が来ましたよ』のお知らせです。
ひいいいいいいいいいいいいいいいい。11時ピッタリじゃん。
なんでこんな時に限って時間に正確なんだー。

イケメンの顔を良く見るために、必死のパッチでコンタクトを目にねじこんだところでドアベルがピンポーン。
来たっっ。
チョビが一声ワンと吠えました。

そーっと玄関を開けると、廊下にいたのは巨大で白髪のおじさん…。
身長が3mぐらいありそうなぐらい巨大なおじさん…。
そしておじさんの目線はしっかりチョビの高さに合わせられていました。

「オーーーーーーーーーーーーーーー。なんて可愛いわんちゃんなんだー。おいでおいでわんちゃんおいでーオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオハウキュート!!!」

ものすごい猫なで声、ていうか、犬なで声。
お、おじさん、愛犬家なのね…。

「ボクの最高の友達だよっ」
おじさんが見せてくれたおじさん携帯には、二頭のラブラトールちゃんたちが、チョー可愛い笑顔で写っていました。ベージュちゃんとチョコレートちゃんです。

「か、かわいいっ…」

「いやー。彼女もとってもかわいいよーーーー。え?お名前は?なんていうの?ん?」

チョビに話しかけるおじさん。
チョビもチョー嬉しそうにぴょんぴょん飛び跳ねています。
ポッケからカメラを取り出したおじさん。
チョビをパシャパシャ撮影しはじめました。
カメラ慣れしているチョビは、ビシーっとカメラ目線でおじさんをさらに喜ばせています。

…ていうか。
お家の値打ち審査は…?

しばらくしてハっと我に返ったおじさん。

「いやー。本当に犬が大好きで。ボク、いつもこの辺りに出向いてるんだ。もしよかったらいつでもこの名刺に電話ください。彼女に会いに来たいから」

マジで犬命のおじさん。
リビングルームで一枚。キッチンで一枚。ベッドルームで一枚。バスルームで一枚。
目線はほとんどチョビに向けながら、ものすごーっく適当に簡単に写真を撮った後、
「ニューヨークはね。君も知ってると思うけど全米でも特殊な地域でね、西海岸やその他の地域と違って、ほとんどバブル崩壊の影響を受けていないんだよ。君のこのエリアも君が買って以降、値上がりしたんだよ。今も値下がりはしていないから安心してね」
と教えてくれました。

はー。そうかー。とにかく値下がりしなかったんなら良かったです。

「ニューヨークは奇跡の街でしゅね〜〜。キミはラッキーでしゅねえええ」
とチョビに話しかけるおじさん。
はいはい。ホントにチョビはラッキーですね。
私みたいなヘタレな飼い主だけど、一応タダでニューヨークに住んでるんだしねえ。

ということで、『ご自宅お値打ち審査会社』のおじさんは、来てから帰るまで約7分。写真撮影各部屋2秒。説明に30秒。チョビに割いた時間6分20秒でした。
値下がりしてなくてラッキーだったけど、でも、この数週間、お値打ち審査のためにそれこそ昼夜を問わず掃除に命をかけてきた私の立場は一体。


↓部屋がきれいになったんだからいいじゃないかっ。
人気ブログランキングへ

|

« 真夜中の大掃除 | トップページ | 宇多田ヒカルサイン会 »

ブルックリン」カテゴリの記事

コメント

ニューヨークの不動産価値って下がってないんですか~
うらやましい...
私の実家(東京)の価値は相当下がったらしく両親が文句を言っています...

それにしても犬好きのおじさんはいいですね~
まあチョビがかわいいからですね(笑)

投稿: たかし | 2009年5月10日 (日) 08時41分

こういうことがあったり、たまにホームパーティをやったり、引っ越しって、独り暮らしの部屋の『廃墟化』を防ぐ絶好のチャンスですよねぇ。 この一週間の努力は決して無駄じゃない!

にしても、この時代、不動産価値が下がっていないって、本当に奇跡です。 良い買い物したね。

投稿: ロンドン野郎 | 2009年5月10日 (日) 03時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真夜中の大掃除 | トップページ | 宇多田ヒカルサイン会 »