« このところの超おキニ・イルカくん | トップページ | 認識の相違2 »

2009年8月14日 (金)

認識の相違

本題に入る前に、イルカくん元歌の情報ありがとうございます!
かなりノリノリの応援ソングみたいな感じなんですね。
確かに私もイルカくんが楽しそうに(無表情だけど)唄いながらテーブルの上でビチビチビチッとはねるのを見ていると、意味もなくニヤニヤ笑いが出て来て元気がでます。あと3体ぐらい買って来てカルテットにしたいです(うるさいか?)。
で、認識の相違なんですけどね。

そう。
先日来日本の芸能界が大騒ぎじゃないですか。
あれまああれまああれあれ…、と思っているうちに、クスリ関係で大変な事が次々と発生してしまい、毎日mixiのニュースで情報アップデートしているんですが(ド暇?)、そんなある日、リン母から電話がありましたので早速話題をふってみたんです。

「ねえねえお母さん。最近日本の芸能界は大騒ぎねー。そっちでは騒ぎはどう?」

「そうーなのよレイコちゃん。もう大変よ。大騒ぎ!お母さんびっっっっっくりしたわー」

「あやっぱりそうなの?いや。私もびっっっっっっっっっくりしたわ。なんでまたあんなことに…」

「そうよう。なんでまたあんなことになったのか。ほんとにほんとに大ショックよ」

「ほんとにねえええ。何が原因だったのかねえ」

「さああああ。それはまだ発表されてないけど、一体どうしたのかしらねええ…。お父さんとテレビ見ててニュースが出た時にはびっくり仰天したわよ」

「やっぱり色々ストレスとかあったのかねえ。それとかダンナさんとうまくいってなくて孤独だったりしたのかなあ」

「アンタ何言ってるのよ。大原麗子さんは独身よ」

…っえっ?おおはら…?え?

「あの人は二回結婚して離婚して、そのあとはずっと独身だったじゃないの。それにしても大原麗子さんが孤独死なんてねえええ…なんでそんなことになったのかしらねええ…」

…大原麗子さん。
あそう。
そうきましたか。
わたしゃてっきりのりPの話をしているのかと思ってました…。
いえ。確かに大原麗子も山城新伍さんも、私もびっくり仰天しましたけど。
リン母に言わせると『そんなのりPとかお母さん知らないわ。そんなのどうでもいいわ。大原麗子よ大原麗子さん』だそうです。
いやでもほれ、あとオシオなんとかとか…、って言ってみたんですがさらに『そんなオシオなんてお母さん知らないわ。どうでもいいわ。関係ないわ』って言ってました。
関係ないわ、って言うんなら、大原麗子もリン母には関係ないんじゃないかとも思うんですが、まあ恐ろしいので言わずにおきました。

それにしても、世代的にはこうなるんですかね。
イヤでも待てよ。別に私はのりP世代ってこともないよなあ。
あの『のりP語』っていうのも、私なんでか知らないけどリアルタイムで見たり聞いたりした記憶があんまりないんですよ。
マンモスなんとかとかなんとかピーってのはもちろん知っていましたけど、認識としては、いつの間にか世の中に出回っていていつのまにか普通に使われていた…、みたいな感じです。
ていうか、あの言葉は普通に一般人が日常会話で使っていたんですかね?
そういう認識もあんまりない感じです。
なんでかな?
私が渡米してから流行したのかな?
ちなみに私が渡米したのは89年なんですけど、のりP語ってその前ですかね後ですかね?

↓自分で調べる気が全然ないリンコと、相変わらず無敵なリン母に応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

|

« このところの超おキニ・イルカくん | トップページ | 認識の相違2 »

リン母」カテゴリの記事

コメント

ぶっ! のりP音頭って、何ですか~? デラックスもう一度読み直してみまーす。

投稿: ロンドン野郎 | 2009年8月15日 (土) 21時20分

皆様、リンコさんは本当にのりP音頭を知らず、私のコメントにあるような
事は絶対にしていないそうなんで、訂正させてくださ〜い。
これこそ認識の相違?!

投稿: コン | 2009年8月15日 (土) 15時02分

のりP語を知らないなんてよっく言うよ。玲子がNYに移って来た時、私が空港まで迎えに行って2人で地下鉄に乗って家にたどり着くまで、いかに今、日本でのりP音頭が流行っているかを身振り手振りで歌いながら教えてくれてたじゃん。それで私はお腹をかかえて笑ったんだよ。(笑うニューヨークデラックス参照)あの時はじめて玲子からのりP語を教わったんだよ。覚えていないとは言わせない。

投稿: コン | 2009年8月15日 (土) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« このところの超おキニ・イルカくん | トップページ | 認識の相違2 »