« 旅の空から5 | トップページ | ブヒとギョエー »

2009年9月13日 (日)

旅の空から6

1日ひっぱったわりに、たいしたことないじゃないかっ、って思われるのがコワくてお昼間更新できなかった小心者のリンコです。
ええ。
そんな大した事無いんですけどね。
でも私にとっては大感激な出来事。
それは。

14easthampton
↑うん?

16easthampton
↑うんん?

17easthampton
↑お?

そうです。
変態ストーカーの執念で、ポールのお家を発見しましたっっ!
あー。感動。感動ですっ。
そりゃ彼は世界中にお家をたくさん持っている人なので、これもそのうちの一軒。夏の間しか滞在しないのはわかっているんですが、それでも大感激でした。
庭の方に回って覗き込んでみると、クジラ型浮き輪がプールの横に置いてありました。まさかポールがプールでクジラと遊ぶはずはないので、多分4歳のお嬢様ベアトリスのモノと思われます(当たり前じゃ)。

19easthampton
↑逆光でわかりにくいんですが、クジラのシッポが見えています。

20easthampton
↑お庭に続く門。

15easthampton
↑ご自宅から遥か離れた通り沿いにあったお家番号札。

さすがにプライバシーの侵害になりますので、正確な住所がわかる画像はアップしませんけど、もう彼のお家を発見した時はコーフンして、そこら中の道路標識やわけのわからん道ばたの草やら、ポールの車が普段停まっているはずの駐車スペースの写真までバシバシ撮りまくりました。
思うにですね。
ベアトリスのオモチャも放置してありましたけど、パンパンに空気が入って全然汚れていませんでしたし、お家のブラインドもあがっていましたし、彼やっぱり今まだハンプトンズにいるんじゃないかしら……。うひ。うひひひひひ。ちょっとしたニアミス?かしら?うひひひひひ。

18easthampton
↑もう一度正面から撮影。あー可愛いお家だわー。

ポールって、そりゃもう当然のごとく億万長者なんですけど、ジョンやジョージと違って何故かお家の趣味はこじんまりと可愛らしい感じなんです。実はロンドンの自宅も探し当てたことがあったんですが、そこも普通の大きいお家って感じで、お城とか大邸宅って感じではありませんでした。
あらためて、さすが普通にハッピーな人生を生きている稀な天才だなあ、って思いましたです。

雨が本降りになってきて慌てたせいと、なんかやっぱりちょっとやましい気分だったので、記念に葉っぱとか鉢植えとかお家の前のベンチとかをもらってくるのを忘れてしまいました(それはドロボウじゃ……)。
会えなくって残念だったけど、彼のお家が見られて、そして彼が歩いた道を歩けてとっても嬉しかったです。
よし!
また行くぞー!!(しつこい)(←つまりストーカー)

↓一日ひっぱるほどの事でしたかしら……。すんません!ワンクリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ

|

« 旅の空から5 | トップページ | ブヒとギョエー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

そして日本

投稿: | 2009年9月30日 (水) 05時08分

リンコさん、ヨン様がゲームソフトを出しましたよ!

その名も『ペ・ヨンジュンと学ぶ韓国語』(ありがち)

誕生日に、ペさんが祝ってくれたり、タロットカードで占ってくれるらしいです。

ちなみにホームページはhttp://www.d3p.co.jp/byj/index.htmlです。

ビートルズに続き、これも買ってほしいですwww

投稿: 999 | 2009年9月15日 (火) 08時09分

しらすです。

スゲーっ!!リンコさんマジスゲーッす。
よく見つけましたね。こりゃ、こーふんするわ。いやーチビりますね。この引きってなんか次回は会えるんじゃないかと思います。ワーイ!

投稿: しらす | 2009年9月14日 (月) 12時26分

ポールのお宅ステキですね~。
ここ数日の「旅の空から」シリーズのおかげで、実は私
ポールのお宅にお邪魔した夢を見てしまいました!
でも、夢の中のポール宅は「日本の田舎に住んでる親戚のおばちゃん家風」で、こたつの上に新聞とかリモコンとか老眼鏡とか置いてあるような、生活感ありすぎの家でなんかがっかり。(笑)そんなワケないのに。
とにかく、私のアホな夢と正反対のお宅で良かったです~。

投稿: meg | 2009年9月14日 (月) 09時06分

いや、まあ、そのぉ、『うひひ』の訳はしっかり納得させて頂きました。 でも、スゴイ! 玄関の真ん前じゃないですか。 もしかしたら、家の中でポールがこっそりカーテン越しに怪しい?東洋美女の様子をうかがっていたかも・・・

ポールぐらいの人だったら、当然ボディーガードみたいな人達もいるんじゃないかな。 ジョンの事もあるからね。 家の中の銃眼からリンコさんのことをライフルで狙っていて、実はあとほんの数フィート前に出た瞬間にハチの巣だったとか・・・考えすぎ!?

なにはともあれ、リンコさんの勇気と、執念と、行動力には心底脱帽です。


投稿: ロンドン野郎 | 2009年9月14日 (月) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅の空から5 | トップページ | ブヒとギョエー »