« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

年末のご挨拶

ええもうびっくりしました。
日本はもう大晦日なんですね。
ニューヨークも現在は31日になりましたけど、なんか日中ずっと今日は29日なんだと思い込んでいたもんですから、PCの時計見てびっくりしました。
12月に入ってから、突然チョースピードで時間が経ちました。
あーびっくり。
あー早。

今年も毎日(でもないか?)私のアホ話を読んでくださって、本当にありがとうございました。
ホントに楽しい1年でした。
皆さんの2009年はどんなでしたか?
何か一つ思い出しただけでバカ笑いできるようなことがあったなら、その年は大成功ですね。
私の場合、会う人ごとにその人との思い出の中でお腹を抱えて笑えるようなことがあるもんですから、毎年大成功(いいのかそれで)。特にまさるちゃんなんて、もう何年間同じネタで大笑いし続けていることか。会う度に同じ話題でお腹を抱えて笑い転げています。でもよく考えたらここ数年は、私が一人で笑い転げているだけで、まさるちゃんは別に笑ってないかもしれないけど、まあいいや。

ということで、2009年本当にありがとうございました。
2010年も、まあきっと同じような感じです。
来年もたくさん笑ってたくさん食べて、なるべくお腹を壊さないように、チョビと仲良く健康に暮らして行こうと思います。あと、できれば億万長者にもなりたいと思っています。
みなさんも、お腹壊さないで楽しい新年をお迎えくださいね!
毎度ありがとうございまーす!!

Dsc05932
↑あと2週間ちょっとで15歳だ!

↓新年の誓いはたてないのか?
人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

2009年12月30日 (水)

今朝、チョビのお散歩に出かけた時、なんか変だ変だと思ったんです。
何がって『寒すぎる』ってことです。
やっぱりもしかしたらのもしかしたで、ハワイボケ楽園ボケなんでしょうか。
ここまで寒いなんて想像もしてなかった、ていうぐらい寒かったんです。出てみた瞬間。
というかですね。
家の玄関を開けて廊下に出た瞬間、「あれ?」って思ったんですよ。
いつもだったらもうちょっと暖かいのに、なんか異様に空気が冷たくて。
で、変だなあ、って思いながらロビーまで降りたら、ドアマンのジャスティン君が変な顔で私を見たんですよ。
なんじゃい、って思いながらチョビと一緒に外に出ました。
出た瞬間も、「あれ?」って思ったんですよ。
なんか顔が痛いし頭も痛いし耳も痛いし鼻も痛いしても痛いし。
ホント。
そんなに寒いとは思いもよらなかったもんですから、手袋無し帽子無し薄手のダウンジャケットの下は薄手のセーター一枚。っていう出で立ちだったんです。
で、5ブロック歩いた所で限界です。
チョビに土下座してお願いしました。

「お願い。帰りたいの」

だって、マジで凍傷にかかりそうだったんです。
凍死寸前だったかも、って思いました。
特にまた私の家の前が強風地帯でして、そのとおりを歩いている時、マジで『もうダメかも』って思いました。ロビーの自動ドアまでたどり着くのがなんと遠かったことか。
ドアが開いた瞬間ロビーに転がり込み、しばらく物も言えませんでした。
そんな私を見てジャスティン君が一言。

「帽子と手袋をしっかり着けないと危ないよ今日は」

先に言ってくれよそれを。

もうマジ、ホント、死ぬかと思いました。
帰宅して調べたら、その時の体感温度マイナス20度。

死ぬわっ!

↓明日は3度だって。喜ぶべき?
人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

2009年12月29日 (火)

クリスマス後気分

ハワイから戻って、初めてマンハッタンに出かけました。
2−3用事を済ませてから、街をブラついていると久しぶりにこういうきらびやかなディスプレーが目に入りました。

Obamamichelledolls
↑サンタ待ちしてるオバマ夫妻。似てるような似てないような……。

Obamamichelldolls2
↑誰やねん。ていうか、何の意味が。

Obamamichelldolls3
↑私がこの子供だったら、目を覚ました瞬間チビります。

Obamamichelldolls4
↑意味は不明だけど、きらびやか。

Obamamichelldolls5
↑全体的にコワかったこのディスプレー。特にこのサンタはチビり度100万点。

ブルックリンに戻った途端、シケた飾り付けに、人っ子一人いない木枯らしが吹き抜ける地元商店街。
でも。
ま。
いいか。
家に帰ったー!って気分になるし。

↓でも、来年の飾り付けはもう少しなんとかしてほしいぞ。
人気ブログランキングへ

| | コメント (3)

2009年12月27日 (日)

Dog Bless Youアップ!

ハワイでアホ丸出しで浮かれまくっている間に、Dog Bless You!のマキコさんが素晴らしいチョビ記事をアップしてくださいました。
本編の前に予告編まで書いていただき、チョビ大感激。

Dogblessyou
↑こんな感じ。ウヒー。うれしい〜。

しかも二回連載。
ウヒョ。チョビ洗濯してよかった。真っ白でフワフワな犬に見えますね。
しかし……。
タイトルの写真見ると、ますます自分が不安になってきます。
どこからどう見ても『飼い犬と飼い主』の写真じゃなくて『犬と犬に頼り切っている人間』ですよね……。

↓チョビ、最近ワガママとか言ってますけど、やっぱり我慢強いかも……。
人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2009年12月26日 (土)

戻りましただす

昨日ニューヨークに戻って参りました。
到着早々尻松さんとランチしたんですが、飛行機で6時間連続熟睡だったので、時差ボケなしで3時間お喋りしっぱなしでした。
時差ボケは無しですが、ハワイボケは相当です。
あの素晴らしい青空と強い日差し、そしてアホになっても許してもらえそうなゆる〜い空気。
街に暮らしている人みんながフレンドリーで陽気で優しいハワイ。
ああ。チョビと一緒に暮らせたら、どんなに幸せかしら。

って思いましたが、この冬のニューヨークで、バルコニーに出て冷たいタイルの上にお腹をぺったりくっつけて寝そべって幸せそうなチョビを見ていたら、あの常夏の島で暮らすのは無理ね……、って改めて思いました。
私にとってはチョビのいる場所が楽園。
チョビにとっては、誰でもいいからお散歩してくれて御飯をくれてワガママをきいてくれる人がいる場所が楽園。
とほ。

さて。
ハワイの荷解きもせず、ボケるがままにまかせているんですが、コレだけはバッグから早々に出しました。

Photo
↑休暇中だけどテロ騒ぎで忙しいあの人。

皆さんは、どのオバマさんが好きですか?
私はやっぱりウクレレオバマさんかな。
そうそう。ピカケさん。赤いチェックのシャツ着てた年寄り連れの私が私です!
世の中狭いですね〜。両親はタイムシェアに興味津々でした!(マジか?)

ココログ白書ってのに参加させていただきました〜。お隣はうつみみどりさんです。チェックしてみてくださいっ。
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2009年12月24日 (木)

尻松チョビ日記〜吹雪編5〜

本日もまたまた超晴天。超夏です。
両親を放置して、ワイキキのメインストリートをてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてく(うるさいっ)歩き倒しました。
日差しがギンギンでチョー暑かったんですが、木陰に入ると空気がさらっとしているせいもあって、涼やかで爽やか。
でも、あまりにも歩きすぎて疲れたので、市バスに乗ってみることにしました。
一説によると、『ホノルルで一番涼しい場所=市バス』なんだそうで、そういえばクーラーがガンガンにきいていて、車内はキンキンにヒエまくってます。
クリスマスショッピングのお客さんが大量に乗り降りするせいと、やっぱりクリスマスシーズンのせいで観光客の数もピークに達し、通りは渋滞渋滞。長時間キンキンに冷えたバスに乗っていたせいで、体がピキーンと冷えきりました。

Img_0221
↑コレ。コレコレ。昔NYの市バスにもあった、洗濯ヒモみたいな『降車ベル』。ハワイのバスは親切なので『これを引っ張れ』って書いてありますね。

慌ててバスを降り、またてくてくてくてくと歩きまわり、オバマ人形を買って(買うか?)からお部屋に戻りました。

窓の外はチョーきれいな青空と青い海。
なんて素晴らしい景色。
あー幸せ…。
ここにチョビさえいてくれたら、もっともっと幸せなのに。


一方。
尻松チョビコンビは。

『チョビはですね、今はベランダから顔だけ部屋に入れてクンクン唸ってます。
何して欲しいのかは全く不明。
こっちに入りたいのか、ただ単に気付いて欲しいだけなのか?
でも本当に寒くても平気なんですね。
今日もお昼寝はベランダで爆睡してました。
お日様に照らされてるチョビの毛は暖かかったです。
あれだと寒くないはずですね。』

Img_0592
↑寝てますね……。

Img_0593
↑爆睡。すごい爆睡。チョー爆睡。

ベランダでここまで本気で寝るなんて。チョビ、相当リラックスしてます。尻松さんの心のこもったお世話におかげです。
ホントにホントにありがとう、チョビ松さん。

↓チョビ、やっぱり冬の犬なのね。
人気ブログランキングへ

| | コメント (3)

2009年12月23日 (水)

尻松チョビ日記〜吹雪編4〜

本日も昨日に引き続きチョー快晴のチョー真夏日でした。
ビーチに沿って歩くとガンガンの日差しで頭がボーっとしてくるほどです。
午前中、宿泊しているホテルのタイムシェア見学会に参加し(ホテル内で使える商品券100ドルがもらえるから)、午後は大好きなパンケーキのお店Eggs'n Thingsに再び行ってお昼御飯をいただきました。
ここ数日リン母の体調が今ひとつだったので(ていうか、リン母は『絶好調』とか「問題なし』だったためしがないんですが)お昼御飯後はホテルに直帰。
リン母はお昼寝をし、リン父はスケッチに出かけ、私はショッピングに出かけました。

Img_0191
↑ネクタイが大きなリボンになってます。可愛いです。

お安かったので思わず無駄遣いです……。ウィンドーショッピングだけにしようと思っていたのに……(いや。それは無理だろう)。
ていうか。コレ買っても、NYでは来年まで使えないちゅうのに。

一方。
かの寒い地での彼らは……。

『今日のチョビはとっても外に出たがりでした。
いつも部屋はそんなに暑くはないはずなのに、
といいますか殆ど外と変わらないぐらいなのですが、
とにかくベランダに出たがってしかたありませんでした。
昼はベランダでお昼ね。夜の散歩から帰ってきても、
ご覧のとおり開けるまで唸りながら待ってるんです。
今日解けたところ全部凍ってるんですよ。それでもお腹つけて寝てるんです。
本当に大丈夫なのかな?風邪ひいたりしたら大変なんですけど・・・』

思うに、チョビは完全に尻松さんを尻に敷いてるんじゃないかと。
私にそんなワガママを言ったって通用しないってハナから諦めてる感があるんですが、うなったり吠えたり甘えたりしたらいうことをきいてくれる優しい尻松さんにはそういう態度なんですね……。

Img_0588
↑ベランダ現場監督中。

Img_0590
↑窓辺でオソトミ&尻松脅し。


↓やっぱりチョビも一人前の女?
人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2009年12月21日 (月)

尻松チョビ日記〜吹雪編3〜

今日もワイキキは晴天。
気温も昨夜からぐんぐん上昇し、最高のビーチ日和でした。

Img_0177
↑昨夜のお月様。下弦の月の光が海面に映って、とてもロマンチックです。

一方。
大雪のかの地での尻松とチョビは。

『写真は昨日の夕方です。
プロスペクトパークまでこれまた一直線。
雪道だから歩くのが大変で、私ちょいとばかし筋肉痛です。
チョビ、雪食べまくってたんだけど、大丈夫なのかな?
レオも雪は好物だったけど、食べ過ぎて寒くなってよくブルブル震わせてました。
今のところお腹壊してないけど、いいのかしらね??』

Img_0576
↑プロスペクトパーク。ちょっと雪が溶けてるかしら?

Img_0583
↑いや。全然溶けてなかったか。。。

Img_0585
↑食べてる食べてる。雪ガツガツ食べてます。

チョビ、お腹壊さなきゃいいんですけど……。
考えてみたら、私にとってのハワイバケーションは、チョビにとってもバケーション?かも?
だって、尻松さんがとってもとってもチョビをかわいがってくれるので、チョビも私と一緒にいるより楽しいんじゃないかと……。
昨夜そのことに思い当たって、ギクゥとしました。とほ。


↓わたしゃ、どんなにチョビに頼まれても、絶対窓開けっぱなしになんかしないし。
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

尻松チョビ日記〜吹雪編2〜

本日、ハワイは晴天。
そして、昨日より気温も上がり、爽やかなハワイ日和となりました。

Img_0154
↑こんな感じ。白ハトが窓辺にやってきました。

一方。
ブリザードに襲われたNYの尻松さんとチョビは……

『雪ってやっぱりテンションあがりますね。
ドッグランまでドドドドドドドって一直線。
雪深いなんてなんのその。雪が似合うね。
ほんと頼もしいですよ。
今はもう快晴で、外では子供達が雪だるま作りにせいを出してます。

一日中、窓開けろってうなりまくってるのですが、
無視していいですよね?
さすがに一日中開けとく訳には行かないのですよね。』

Img_0567
↑一直線。

Img_0570
↑テンションあがってます、チョビ。しかしそれにも増してテンションあがりまくってるのは、背景にいる変な模様の犬です。大丈夫なのか?コーフンしすぎなんじゃないのか?

Img_0572
↑チョビ〜〜。かわいいいいい〜〜〜。会いたいようううう〜〜〜(涙)。

チョビの写真を見ていると、チョビの匂いが漂ってくる気がします。
うう。チョビに会いたいいいいいいいい。。。


↓ところで、リン両親がハワイを去る日にオバマ大統領がハワイに来るんですが、大丈夫なんでしょうか飛行場……。
人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

2009年12月20日 (日)

尻松チョビ日記〜吹雪編〜

今日も尻松さんから写真日記が送られてきました。
一方、私たちは亀湾を後にして、ワイキキに戻って参りました。

Img_0146
↑ホテルのバルコニーからダイアモンドヘッドが見えまーす。

本日気温は22度ぐらい。風が吹いて日が落ちると肌寒い感じです。
両親とも、『寒い寒い』と文句を言っていました。

一方……

尻松さんとチョビ。
仲良く暮らしてくれています。
が。

『Blizzard2009がやってきました。
夕方から本格的に降り始めた雪が、すっかり20cm以上も積もってます。
今でも物凄い勢いで降り続いてます。
雪の中のチョビ、超〜〜〜かっこいいね。
ほんとこの吹雪の中でも寝れそうなぐらいでしたよ。
吹雪がこんなに似合うなんて驚きです。
へなちょこなんかじゃなくて、この吹雪でもびくともしない。
帰ってきてからもベランダ出て現場監督。
何か気に入らない作業があったのかウロウロウロウロ。
なかなか中に入ってくれないのですよ。
もう寒いんですけど・・・』

Img_0563
↑チョビが現場監督中、窓を開け放してくれているんですね尻松さん……。
氷点下なのに、気の毒です。

↓ホントにホントに気の毒と思ってるんかい!
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2009年12月19日 (土)

亀湾三日目

今日は、なんか妙な雰囲気の屋台(?)でランチしました。
ミョウな雰囲気の屋台な上にミョウな名前のお魚のハンバーガーにしたんですが、タロイモベースのパンも美味しかったし、フレンチフライもお野菜もとっても美味でした。

Img_0099
↑人気屋台らしく、満席でテントの外には行列もできていました。
フードを注文してからも、結構待たされました。

Img_0098
↑屋台の番犬くん。ていうか、食べ物をくれそうーな雰囲気のお客さんのテーブルにぴったり寄り添って、色々おこぼれをもらっていました。

Img_0105
↑結構大盛りのゴハン。

これを食べながら周りを見渡していたら、

Img_0103
↑こんな懐かしいもんが(右端ね)

アロハオエ〜のお姉さんとサメが並んでるという、シュールなシチュエーション。
こんなもん、絶対誰も写真撮らんわ。

と思っていたら、

Img_0104
↑いました。写真撮るやつが。

しかも結構若くてイケメン風のサーファー達。
ジョークですよね、ジョーク。

サメ看板も見られたりお昼御飯も美味しかったし、スパにも行けたし。
今日も大満足のハワイです。

そして。
彼の地、ニューヨークでは……。

Img_0525
↑グースカピー。

『毎日同じような写真ですみません。
外では寒すぎて手出してられないんです。
プルプル震えて、ぶれまくりです。』
↑尻松チョビ日記より。

あー。
気の毒。

↓本当に気の毒と思ってるんかい!
人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2009年12月17日 (木)

亀湾二日目

今日は強風です。
サーファーにとっては最高の波乗り日なのかな。

Img_0087
↑と思ってじーっと見ていたんですが、全然波に乗る気配なし。

Img_0086
↑女性サーファーもかっこいいな。

そういえば、お友達のたっくんは波乗り全日本チャンピオンだったんじゃなかったかな。
しかも、ええと、誰だっけ。有名人に波乗り友達がたくさんいるんですよ、彼。ええとええと。名前忘れちゃったよ。誰だっけ。歌唄う人。ルナシーってグループで唄ってたちょっとナルっぽいけどカッコいい人。他にも色々きいたのに、全部忘れちゃいましたけど、要するにたっくんはそれぐらいすごい波乗りくんなんですよ。かっこいいな。
でも、私は水苦手だし、波乗りどころか首まで水に入るのが必死の覚悟なんですよね。
でも波乗りするの、目の前で見てみたいな。
昨日はサーフィンの世界選手権みたいな大会がこの亀湾で開催されていて、40フィートの高波がきたらしいです。こんな大波は7年に一回だそうです。新聞にも記事が載ってました。まるで映画みたいな高波に、ガーって波乗りしてるサーファーの写真。
たっくんもあんなことできるんだろうなあ。かっこいいなあ。

↓本日亀登場せず。残念がっていたらリン母に「あんたってカメのことばっかり言ってるわね」って言われました。
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2009年12月16日 (水)

亀湾

本日はワイキキより北に移動しまして、現在『亀湾』におります。
英語でいう正確な地名は『Turtle Bay』です。
お部屋にチェックインしたところ、素敵なオーシャンフロントのコッテージ風ルーム。
目の前がまさしくそのカメワンらしく、荷物を運んでくださったおじさんが「毎朝ここにカメがわんさかあがって来て甲羅干しするんだよ」って教えてくれました。
明日の朝はカメ見物です。
ていうか、部屋にカメが遊びに来たらどうしよう。

Img_0055
↑こんなお部屋。

Img_0056
↑こんなテラスがあります。リン父は早速スケッチしていました。

Img_0058
↑バスルームも広くて明るい〜。

Img_0062
↑カメ湾から吹く風。空も青いわー。

命の洗濯、って言葉がぴったり。
やっぱりハワイって楽園ですね〜。はー幸せ…。

↓ここにチョビがいてくれたら、完璧なのにい。
人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

二日目

いやー。暑かったです、今日。
そして最高の御天気!
8時半に目覚め、海に向かう二つのバルコニーの窓をガーと開けていたら、片方の窓から小鳥が飛び込んで来たんです。
机に向かっていると、妙に小鳥のチュンチュンって声が大きく聞こえるな、って思って振り向いたら、部屋の中に頭のところが赤い小鳥ちゃんがちょこんといました。

あっ……。

って思ってじーっと見ていたんですが、写真を撮ろうと思ってちょっと体を動かしたら,パーッと飛んで行ってしまいました。
可愛かったなー。

そして、午後はアドバイスいただいた通り、水着の現地調達に赴きました。
いくらなんでも水着無しのハワイはイカンですよね。うんうん(すでに消費促進党の立派な党員です)。

Img_0044
↑ココに行きました。

で、購入した水着がコレ!
Img_0045
↑もっと大人っぽいのとかちょっとセクスィー系もあったんですけど、いつも無地か水玉系が多いので、今回はちょっと悪系で(そうか?)

朝ご飯もたっぷり食べて、日光浴もたっぷりしました。

Img_0040
↑Eggs'n Thingsのパンケーキ。うう。超ウルトラ美味しいっ。

ほっぺのシミが赤くなってるのでギョっとしましたけど、まあいいや。
シミのことは帰ってから考えようっと(完全にキリギリス状態)。

↓おみやげはオバマ人形だ!
人気ブログランキングへ

| | コメント (3)

2009年12月15日 (火)

ハワイだ〜〜

昨夜到着いたしましたハワイ。
飛行機の中で、チョー可愛いおばあちゃんと隣り合わせになったり、色々ストーリーがあるのですが、今はとにかくコレ。

Img_0030
↑朝目覚めたらホテルのバルコニーに小鳥がチュンチュン。

あー。パラダイスに来たって実感です。

Img_0032
↑今日も暑くなりそう。

……でも地元の人に言わせると、このシーズンは『寒い』んだとか。
いや。もう。暑いですってば。
ていうか、私がNYから来てるから異様に暑く感じるのかしら。
チョビと一緒にハワイ移住も考えてるんですが、コレはチョビには過酷です。だって今ごろのシーズン(NYの冬ね)がチョビにとっては一年を通して最高の季節なんですもの。
あーあ。今頃チョビ、尻松さんと二人で楽しくウキウキなんだろうなー。
パラダイスは嬉しいけど、チョビが恋しいです。しく……。

↓水着を持ってくるのを忘れた。どうしましょう……。
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2009年12月12日 (土)

ウッドベリーアウトレットの戦利品

へへ。
お買い物って、やっぱりホントに楽しいです。
礼子さんもスタイリストさんもメイクさんも、とっても元気でノリが良くて、チョー楽しいショッピングデーとなりました。
現場に到着した時刻は、午前10時ちょい前。
駐車場にはたくさん車がありましたけど、お客さんの姿はほとんど無し。
まずはフードコートに行き、地図とクーポンブックをもらってから、朝食をほおばりながら作戦会議です。
どのブランドに行きたいか。
そのブランドはどこにあるか。
地図とインデックスを首っ引きで、グリグリと丸をつけていきました。
そして、礼子さんの提案で、まずはシープスキンブーツで有名なUGGに最初に向かうことに。
コレ,大正解の作戦でした。
だって、他のブランドとはちょっと離れた場所にあるUGGなんですが、入り口前にはこの時すでに長蛇の列。
うわー。とか言いながら並んで待つ事約5分(朝だから早かった)。
中に入ると店内はすごい熱気です。
いや。
これはホント、安かった。
地元民の私もびっくりです。
普段アメリカで150ドルぐらいのショートブーツ(しかも型落ちとかじゃない現行品)が99ドル。
260ドルほどのロングブーツも109ドル。
礼子さん達の解説によると、このショートブーツが日本では3万円ぐらいするんだとか。その上、見つけたら即購入しないとすぐに売り切れるって。それには私もびっくり。
ということで、高島軍団全員ハマりにハマりました。
一人3足お買い上げ状態です。いやー。すごかった。

で、私が購入したのはコレ。

Ugg
↑UGGショートのブロンズカラー。ちょっと珍しい色が気に入りました。99ドル。

Img_0028
↑ミニUGGキーホルダー。

Img_0025
↑礼子さんとおソロのブーティー。実はadidas製。スニーカーなみにチョーラクチン!です。

Img_0026
↑リンコ的に大フンパツしてコレっ!コレも礼子さんとおソロだ。

プラダちゃんの旅行用お化粧ポーチとadidasのブーティーは、ハワイで活躍してくれそうです。
行く度にブランドが増えていて、いやが上にも燃え上がってしまう恐怖のアウトレット。
ああ。無駄遣いってなんて楽しいんでしょう。

↓いい加減にしなさいっ。
人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2009年12月11日 (金)

くるみ割り人形

夕日の女神様を拝んだ後、バレエの『くるみ割り人形』をみにいきました。
毎年ご招待してくれるブルーシャさんのお陰です。
コレみると、あ〜クリスマスだなあ……って思います。
久しぶりに行ったリンカーンセンター。広場にある噴水の工事が終了していて、とてもキレイでした。

Nutcracker5
↑手前の大きい光が噴水です。イルミネーションつきでした。正面ビルにはツリーが見えます。あーホリデーシーズンだわー。

Nutcracker1
↑近くで見るとこんな感じ。

Nutcracker4
↑『くるみ割り人形』上演のシアター前には子供連れのお客さんがいっぱい。

Nutcracker2
↑ツリーもキレイです。

毎年思うのですが、私が愛読しているマンガ『テレプシコーラ』で見られる子供のダンサーが大勢活躍する(バレエを踊る)バージョンとそうでないバージョンがあるようで、毎年ブルーシャさんに誘っていただくこのバレエは大人版。
可愛い子供たちはたさん出演していますがほぼ演技のみでバレエを踊るシーン(特にクララ)はあまり見られません。

Dance_0809_kirov_lrg1 A68b2a8e
↑こういうシーンは見られませんでした。

くるみ割りのハイライトの一つでもある『雪の精』のシーンはいつ見ても圧巻。
夢を見ているみたいにキレイでした。

Nut1600
↑雪の精のシーンです。紙吹雪(?)でダンサーが転びやしないかと、ハラハラ。

いよいよメリークリスマスな気分が盛り上がりますが、それもブルックリンに戻った途端ヒョロヒョロヒョロロ〜〜と消えて行きます。
やっぱりあのギンギンでフワフワで大騒ぎホリデー気分はマンハッタン独特のものなんでしょうかね。

↓ブルックリンも落ち着いていて、いいんですがね。
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2009年12月10日 (木)

夕日の女神様2

皆さん大正解です。
そのとおり。高島礼子さんです。
お仕事でニューヨークに来られていたのですが、最後2日間おやすみをもらい、同行されていてたスタイリストさんとメイクさんと私と、4人で遊び倒しおしゃべりし倒しお買い物しまくりました。
ちなみにお買い物は、アウトレットです。
アウトレットには、午前10時に到着。(逆算して、私の自宅を8時発→逆算して、7時にチョビ散歩→逆算して、6時起床→奇跡)
午後6時半まで滞在(ひー)。
その後、ブルックリンまで脚を伸ばし、クリスマスイルミネーションを見物し、お食事をして解散しました。
チョー寒かったですが、チョー楽しい二日間でした!

Reikoreiko2
↑なんか。私って親戚のおばさんみたい……。頭はムーミンのミーだし。


↓もうダメだ。眠くて体が溶ける。ぐー。
人気ブログランキングへ

| | コメント (3)

2009年12月 9日 (水)

夕日の女神

今日は久々にマンハッタン観光コースを回りました。
締めくくりは大好きなバレエ『クルミ割り人形』だったんですが、これはまた後ほど。
で、最高にキレイだった夕日の中の女神の写真です。

Rsunset
↑この写真に、二人の女神様が写っております。

夕日の左下に『自由の女神』。
手前の人影も女神。
さて。
これは誰でしょう。

↓明日はチョー早起きなので、もうねまーす。
人気ブログランキングへ

| | コメント (5)

2009年12月 7日 (月)

ジョン・レノン

はっと気がついたら、29年前の今日。1980年12月8日、ジョンがわけのわからん男に射殺されたのでした。
数年前までは毎年ストロベリーフィールズに行き、お花を捧げて来たりしていたんですが、このところはすっかりご無沙汰してしまっています。
忘れているわけじゃないし、ダコタハウスの前を通りかかるたびに『あー。ここでジョンてば、撃たれちゃったんだったなあ……』って感慨にふけります。
なんでまた、あの日に限って前の通りで車を降りちゃったんだろう。
とか、
なんでまた、あの日に限ってインタビューで『ボクはヨーコがいなかったら生きていけない。ヨーコより先に死にたい』なんて言ったのかなあ。
とか、色々思います。
そんなジョンの忘れ形見ショーン君も今やすっかりひげ面の大人。
徹子の部屋に出ていたそうですね。
日本語も或る程度理解できるんだとか聞いて、これまた感慨ひとしお。
ビートルズと日本人の血が混ざったんだなあ、なんてヘンなこと考えちゃいます。

ジョンが亡くなった日、アメリカのラジオ放送でイマジンを流しながら
「ジョンの歌で今日、世界が一つになっています」
って言ってたけど、いやあ、まだまだ世界は一つになっていません。
でもジョンは、案外天国で平和のことなんてすっかり気にしないで、やれやれやっと楽になったわい、なんて思いながらギター弾いて歌唄ってるかもしれませんね。
そこにマイケル・ジャクソンが「こんにちはー」とか言いながら登場して、
「おっマ、マイケルっ。お前またなんでこんなとこにっっ?早すぎないかっ?」ってジョンがびっくり仰天したりして、そんでまたマイケルが
「いやー。すんません。ちょっとした手違いで。でも、あなただって40歳でここに来たんじゃないですか。早いっすねお互い。でもまあ、ここも悪くないですねえ。いや。それより今さっきの歌、新曲ですか?いいですねーちょっともう一回弾いてみてくださいよ」
なんて。
会話。
してないか。

Photo_05_2Michaeljacksonfansuicides500x729
↑二人とも若くてかっこいいな。

↓しかしやっぱ、二人とも若すぎました。。。
人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

2009年12月 6日 (日)

ナベアサミ

一昨日、久しぶりにアサミちゃんちに行きました。
チョビ散歩中に電話をかけたら丁度在宅だったアサミちゃん。
いらなくなったカゴをあげるから取りにおいでよ、と言われいそいそチョビと一緒にアサミ宅を訪問しました。
徒歩10分足らずのところに住んでいる二人なのに、毎日忙しくしていてあうのはチョー久しぶり。
ほんの30分ほどの訪問だったんですが、お互い機関銃のように喋りまくりでした。

で、ほんわかわーんと暖かだったアサミちゃん宅なんですが、アサミちゃんが言うには「家寒いのよー」。
いや、すっごく暖かいよ、と言ったら
「うん。実はこのヒーターのおかげでね」
と言ってみせてくれたのは、ガスレンジの上で湯気をたてている大きなお鍋。
「ガス代って電気代より全然安いんだって。それに家今ヤカンが壊れててさー。こうやってお鍋でずっとお湯たいてると、部屋も暖まるし乾燥も防げるし、お茶を飲みたくなったらこれでお茶が煎れられるのよねー」

さ、さすがアサミちゃん。
なんか全体的に大胆。
でも、ものすごーく名案に思えるなあ。

ということで、私も早速自宅で『お鍋ヒーター』実践してみました。
いやー。暖かいんですよコレが。
しかも部屋の中に蒸気が程よくたまって、ニューヨークのド乾燥も防げますし、それになんだかシュンシュンとお湯が沸いてる様子って、むかーしむかし家の居間のストーブに載せたヤカンから湯気がシュンシュン出ている様子と似ていて、懐かしくてほっとします。

ありがとうアサミちゃん。
こりゃ名案だわ。
(火の元にはご注意!)
Nabe
↑巨大なパスタポットで実践中。

↓風呂上がり気分とお正月気分もなんとなく味わえます。
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2009年12月 5日 (土)

中国人マー

今日は久々に中国人のイトコマーちゃんと御飯を食べました。
仕事で一年に一回はNYにやってくるマーちゃん。
いつも仕事で世界中を飛び回り、本当に本当に忙しい、はず、なんですが。
何故なんでしょう。
一瞬でも空き時間ができると、電車に飛び乗ってコネチカットの友達の家に行ったり、ブルックリンの私の家に来たり……。自らを超多忙状態に追い込んでいるとしか思えません。たまにはホテルの部屋でゆっくり過ごして体を休めるとか普通するんじゃないのか?と思うんですが、彼の辞書に『休憩』と『ゆっくり』という言葉は無いようです。
しかも、食事中も口の中に食べ物が入っている時以外は、ずーーーーーっとずうううううううううううううっっとずうううううううーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっと喋り続けています。ノンストップです。マジでずっとです。隙間無しです。
たまたまマーちゃんと一緒にいる時に、アメリカ人無口ネクラ代表選手のポールから電話がかかってきたんですが、いきなり電話口にマーちゃんが出て、何が何やらわけのわからんことをまくしたてて『ハイ』と電話を返して来たんですが、ポールは終始無言だったらしく、マーちゃん曰く「電話のむこうで時間が止まってたで」なんだそうで。
そんなマーちゃんといただいた御飯は、久々のコリアン焼き肉です。
あまりに久しぶりでお腹ペコペコだったので、食べ物の写真を撮り忘れました。
撮ったのはマーちゃんの写真だけです。

Img_0957
↑今回の出張で胃拡張になったそうですが、私に言わせればこの人は生まれた時からずっと胃拡張です。

しかし焼き肉美味しかったー。
なんとかして習いたての韓国語を使おうと思ったんですが、ウエイターさんもウエイトレスさんも忙しそうだったし、第一韓国語を喋ろうとすると隣りに座っている中国人マーがうるさくわけのわからん韓国語を喋り立てて邪魔をしたので、全然練習になりませんでした。
まあ、マーちゃんが喋った韓国語なんて「パップジュセヨ」とか「チヂミジュセヨ」とかそんなんばっかりでしたけど。
あー。美味しかったけど騒がしくて忙しい晩ご飯だった。


↓毎日毎日毎日お腹いっぱい=しあわせな私って一体。
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2009年12月 4日 (金)

青シャツとお寿司

みーなさーーーーん。
御誕生日おめでとうコメントをたくさんたくさん、ありがとうございます!こちらにも『別館ふにゃら』にもコメントをいただいて、リンコ感激です。
ホントに自分が何歳だったか、じっくりと考えないとわからなくなりつつあるんですが、この1年も『しゃぶしゃぶすきやきお寿司でゴー』を合い言葉に、元気はつらつがんばりたいと思いますっ。

さて、今日も無意味なタイトルです。
全然無関係な二つの話題を書こうと思ってですね。気のきいたタイトルが思い浮かばなかったもんで、こんななりました(ていうか、考えるのがめんどくさいだけ?)

青シャツ。
そうです。
御誕生日ディナーへのコメントでご指摘いただいた通り、あの青シャツの人、私もものすっっごく気になっていました。

Jesus
↑アフロ。

なんか。なんか。こういっちゃなんですけど、割とお高めで洗練された店内にはこういうアフロで青シャツな人、他にいなかったんですよ。アフロっていってもなんか普通のアフロじゃない感じだし。
いや。でもたとえこれが店外だったとしても、やっぱりみんなじーっと見たと思います。
ていうぐらい、気になる人でした。ちょっぴり恥ずかしそうで控えめな態度で大人しく座って、もじもじしながら御飯食べてました。
あ。でもですね。コレ、男性の皆さんに何度か言われたことがあるんですが、男性って例えば電車の中で女性とバチーと目が合ったら『おっ。俺に気があるのかな?』って思いがちだとか……。従妹のキョウコちゃんとその話をしていたら、キョウコちゃんが「それは迷惑やわー。でもじーっと見てて『何見てんねん!』って刺されるよりましかな?」って言ってましたけど。
あいや、だからですね。このもじもじアフロさんに刺されるとは思いませんけど、あんまりジロジロ見ちゃ失礼かなー、って思いつつも、店内に目を向けると視界のド真正面に彼が座ってたもんで、やっぱりずーっと見ちゃいました。
出る時、コートを着る振りしてアフロに触りたい衝動を抑えるのに苦労しました。

で。青シャツの話題はコレで終了。
昨日はアフター御誕生日で、大好きなM社長と超昔からの友達ジュンちゃん(以前ブログに既出)に、お寿司ディナーでお祝いしていただきました。
正確に言うと、M社長にお寿司ディナーでお祝いしていただき、ジュンちゃんはインドーアフリカーリマーカナダーフィラデルフィア経由で運んでくれたカステラとラーメンのお土産でお祝いしていただきました。

Sushi1
↑ウニトロイクラのローテーションで。とド厚かましいの限りを尽くした注文で、このような素晴らしいお寿司ちゃんが登場。う。今見てもヨダレが……。

Sushi2
↑ゾウとラクダについて語るM社長。

Sushi3
↑この時、グデングデンだったジュンちゃん。

普段から元気一杯でノンキで明るいジュンちゃんですが、この日2週間に渡る出張の最終日ということで、開放感から頭の後ろからハイパー光線がギンギラギンに出ていました。そんでもって、お酒がつよーいM社長と一緒に日本酒の小瓶を二本空けてしまい、普段からデカ声なジュンちゃん、ボリューム4割増し。夜間タクシー料金。
「レイコちゃん!!ウニ好きかっっっ!!??」
とか
「レイコちゃん!!!トロ食えっっっっ!!!」
とか
「レイコちゃん!!!イクラあるでイクラ!!!!!!」
とか、もうわかったちゅうのにということを60回ぐらい繰り返し耳元でわめきまくられ、鼓膜が3回ぐらい破れました。
そして、帰り道も「あーーーーーーーーーーウマかったわっっっっっ!!!」と大声でわめきながら、お腹をパンパンパンと叩いて歩き、もう酔っぱらいのおっさん丸出しでした。
最近ここまで気持ちよく酔っぱらう人を久しく見ていなかったので、或る意味新鮮でした……。

Sushi5
↑ロブスターお味噌汁。ううううううう美味しかったああああああああああ。

Sushi6
↑美味しいデザートを二つもオーダーしていただきました。酔っぱらい約二名に写真邪魔されましたが。

お二人の紳士とお寿司に囲まれて、昨日も今日も幸せ一杯夢一杯。
今年もやっぱり食い意地だわー。

↓毎日お腹いっぱい=しあわせな私って一体。
人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

2009年12月 2日 (水)

御誕生日ディナー

『別館ふにゃら』にも書きましたが、本日私のバースデーでした。
否応無く1年が過ぎ、否応無く年を取ります。
アメリカに住んでいると、あれ。私何歳だっけ? とうっかり忘れてしまいがちでして、今日も御誕生日ディナーをいただきながら、私今日で何歳になったんだっけ?って数秒間考えてしまいました。別に無理に忘れようとしているわけじゃありませんからね。ホント。

で、今日のおごちそうです。

Img_0922_2
↑こんなお店で

Img_0923_2
↑チョー美味しい、サービスのスープから始まり

Img_0924_2
↑濃厚でコクのある美味しいリゾットを前菜に(ていうか、量多すぎ?)

Img_0926_2
↑ヤギのチーズ入りラビオリとローストビーツの盛り合わせまでサービスしていただき

Img_0928_2
↑メインディッシュのダックちゃんが出てくる頃には、お腹いっぱいに……。

Img_0929_2
↑でも、こんな素敵なデザートを出していただき、大感激。パンナコッタです。しっかり食べました。

あーお腹いっぱい。しあわせー。
昨日から突然真冬ぽく寒くなってきたんですが、今日は雨で気温もなんとなくモワーン。
今年一年も、お腹いっぱいでしあわせな一年になりそうです。

↓お腹いっぱい=しあわせ な私って一体。
人気ブログランキングへ

| | コメント (11)

2009年12月 1日 (火)

Dog Bless You

先日、チョビが魔太郎になったシャンプーは、予告したとおりチョビ生まれて始めての取材のためでした。
魔太郎の翌日、チョー素晴らしい御天気に恵まれ、午前10時半の待ち合わせに、フワフワチョビと二人で意気揚々と出かけました。
目指すは最寄りの地下鉄駅。
マンハッタンからわざわざチョビインタビューのためにでかけてきてくださった、Dog Bless You 代表のマキコさんと妹さんのエリコさんが待ってくれているはず。
チョビとテクテク歩くこと約3分。
はじめましてー、と出会った二人は、ホントに生き生きとした美人姉妹。
日本のそして世界のペット事情を憂え、より良いペットと人間の共存社会を目指してエネルギッシュに、賢く理知的なアクティビティを着々と進めている素晴らしいお二人です。若くてキレイで、そんでもってこんな素晴らしいアクティビティを実践しているなんて、人生全般的にヘナチョコな私からしたらもうヒーローです。すごいです。

まずは私のオキニカフェに向かい、三人でブランチをしました。
特製パンケーキでお腹はポンポン。外で待っているチョビも、ポカポカの日差しにホエエエエ〜ってなっていました。
ここで2時間ほど過ごした後、自宅に向かいチョビ撮影です。
せっかくフワフワの色白になったのに、こっち向いて、って言うと『へいへい』という態度でこっちに来てしまうチョビ。
ほれほれチョビ〜、とおもちゃでツると、『お。おもちゃですね』とまったこっちに来てしまうチョビ。
マキコさんエリコさん姉妹に「かわいいかわいい」「いい子いい子」っていっぱい言ってもらえてチョビはすごくうれしそうでしたが、ドッグランや通りでは、『あそぼあそぼ』って近寄って来た他所の犬を「じゃかましいわっっ!!」と有無を言わせず蹴散らすというチョビの理不尽で乱暴者の一面が露呈してしまい、私はちょっと恥ずかしい思いをしました。

彼女達の活動についてはDog Bless Youのウェブをご参照くださいね。私が色々書くよりも、ここを読んでいただくのが一番おわかりいただけると思います。
ホント。
私もいつもいつも思うんです。
『世界中の人間によって不幸になってしまった犬や猫等のペット達が、本当に幸せに生きるためにはどうすればいいんだろう』
こんな私に何かできるのかな。できることがあるかな。
と思うたびに、自分の無力さにがっかりします。
メキシコにいっぱいいた野良犬たちを見ると、自然の中で自由に暮らしている犬達が必ずしも不幸とは限らないなあ、と思って見たり、でもその中でひとりぼっちで皮膚病を患い、首をうなだれてしょんぼりと歩いている犬を見たりすると、胸がしめつけられてどうしようもない気持ちになります。
そういえば昔日本に住んでいた頃、大きなゴールデンリトリバーが、何があったのか全身ずぶ濡れで、ぽたぽたと水を垂らしながらがっくりと首をうなだれて一人ぼっちでとぼとぼと歩いているのを見掛け、車を停めて拾ってあげたい、って思ったことがありました。その時、両親に強く止められ、まだ子供だった私にはどうすることもできなかったという、とても悲しい思い出です。今でもあの大きな優しそうだったゴールデンちゃんの様子がまぶたの裏に焼き付いていて、思い出すたびに切なく苦い思いが蘇ってきます。
今は『犬』という特定の動物に限ってのお話になっていますが、本当は動物と自然と人間が、幸せに共存していける世界が一番の理想ですよね。
まずはその第一歩。ということでDog Bless Youです。
私はまだまだ勇気と意志の力が足りず、殺処分を待っている犬や猫たちが、檻の中で救いの手を待っているシェルターに行って、お散歩やお世話のボランティアをする勇気が出ません。いつかお世話をした子達とお別れしなければならない時がやってくるかもしれない、と思うと、考えただけで泣けて来てできないんです。
それに、無駄遣いするのをやめてお小遣いを貯めて寄付する誓いも最近守れていません(ダメじゃん)。
この遊びと無駄遣いと食欲とタクシーの運転手に対するブチ切れパワーを全部足してあまりあまったエネルギーを、もっと良き事にむけなければ。
と、マキコさんエリコさんと出会って、改めて思いました。

1makiko
↑マキコさんとチョビ。チョビ、どこを見てるんだ何を考えてるんだ。

2makiko
↑エリコさんとマキコさんとチョビ。美人姉妹です。
チョビ。力の抜けた右前足。そして、何を考えてるのかこのうつろな表情は……。

3makiko
↑チョビ〜〜〜すき〜〜〜〜かわい〜〜〜〜。ってしてもらっているチョビ。
一方チョビ。うつろな表情のまま。やはりポイントは右前足。一体何を考えているんだろうか……。

↓長時間、私とチョビのお散歩に付き合わされたマキエリ姉妹。ブルックリンブリッジを歩いて帰ったそうです。若者の体力に乾杯!
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »