« ナベアサミ | トップページ | 夕日の女神 »

2009年12月 7日 (月)

ジョン・レノン

はっと気がついたら、29年前の今日。1980年12月8日、ジョンがわけのわからん男に射殺されたのでした。
数年前までは毎年ストロベリーフィールズに行き、お花を捧げて来たりしていたんですが、このところはすっかりご無沙汰してしまっています。
忘れているわけじゃないし、ダコタハウスの前を通りかかるたびに『あー。ここでジョンてば、撃たれちゃったんだったなあ……』って感慨にふけります。
なんでまた、あの日に限って前の通りで車を降りちゃったんだろう。
とか、
なんでまた、あの日に限ってインタビューで『ボクはヨーコがいなかったら生きていけない。ヨーコより先に死にたい』なんて言ったのかなあ。
とか、色々思います。
そんなジョンの忘れ形見ショーン君も今やすっかりひげ面の大人。
徹子の部屋に出ていたそうですね。
日本語も或る程度理解できるんだとか聞いて、これまた感慨ひとしお。
ビートルズと日本人の血が混ざったんだなあ、なんてヘンなこと考えちゃいます。

ジョンが亡くなった日、アメリカのラジオ放送でイマジンを流しながら
「ジョンの歌で今日、世界が一つになっています」
って言ってたけど、いやあ、まだまだ世界は一つになっていません。
でもジョンは、案外天国で平和のことなんてすっかり気にしないで、やれやれやっと楽になったわい、なんて思いながらギター弾いて歌唄ってるかもしれませんね。
そこにマイケル・ジャクソンが「こんにちはー」とか言いながら登場して、
「おっマ、マイケルっ。お前またなんでこんなとこにっっ?早すぎないかっ?」ってジョンがびっくり仰天したりして、そんでまたマイケルが
「いやー。すんません。ちょっとした手違いで。でも、あなただって40歳でここに来たんじゃないですか。早いっすねお互い。でもまあ、ここも悪くないですねえ。いや。それより今さっきの歌、新曲ですか?いいですねーちょっともう一回弾いてみてくださいよ」
なんて。
会話。
してないか。

Photo_05_2Michaeljacksonfansuicides500x729
↑二人とも若くてかっこいいな。

↓しかしやっぱ、二人とも若すぎました。。。
人気ブログランキングへ

|

« ナベアサミ | トップページ | 夕日の女神 »

ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ジョンがいたら、今の世をなんて思ったんでしょうね。どんな歌が歌われたんでしょうね。

ワタクシは、彼が亡くなった年齢を超えてしまい、きっと彼よりもせちがらい今の世に苦しんで、そして彼よりも分別もあるオヤジになっちゃって…

それでも、ワタクシにとって彼は ヒーロー なんです。

…ジョンが生きてたら…
そう思う反面、実は彼がいない世だからこそ、今を生きるワタクシ達がしっかりしなきゃいけないんだと、教えられているような気もしています。

初っ端から長文 失礼しました

投稿: エントト | 2009年12月13日 (日) 09時21分

1980年12月8日、バイト先だったデパートの配送センターで、学生バイト仲間の間をあのニュースがざわめきのように駆け巡ったこと、今でも忘れられません。

投稿: ロンドン野郎 | 2009年12月10日 (木) 17時53分

リンコさんこんばんわ。いつも楽しく読んでいます。
7日のスマスマにおのようこさんが出てました。その時のチョコレートのくだりに涙が出たのです。詳しくは是非とも実際にyoutubeで見てみて下さい!

投稿: ありさん | 2009年12月 9日 (水) 05時35分

りんこさん、久しぶりの書き込みです。
(でも、いつも楽しみに見ていますよ~)

最近、マイケルに夢中なので、リンコさんのブログ読んで、
本当にジョンとマイケルは、天国で打ち合わせ(!?)してるんじゃないかと思ってしまいました(笑)。

今もマイケルを聞きながら、お昼休みを過ごしています(笑)。

投稿: kawako | 2009年12月 8日 (火) 22時53分

冬のソナタがDSのゲームになってましたよ。

http://selection.brokore.com/special/fuyusona_ds.html

ヨン様と韓国デートや、何故か丸太を渡るだけのミニゲームができるらしいですwobbly

DSiを持っていると、写真も撮れるらしいです。

投稿: 久しぶりのイカです | 2009年12月 8日 (火) 06時45分

リンコさん、私も数年前、Johnの命日に合わせて
NYCに行って、白い薔薇を持って、初めてストロベリー
フィールドで皆と一緒に歌を歌いました。

実はこの日、オハイオのライブハウスで
PANTERAというMetalバンドに居たギタリスト
Dimebag Darrellも演奏中に 妄想に取り付かれた
大馬鹿に射殺されてしまいました・・・


彼らが生きていた歳を追い越しちゃうって寂しいですよね・・・

投稿: エドのママ | 2009年12月 8日 (火) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナベアサミ | トップページ | 夕日の女神 »