« サイン会のチラシでけた | トップページ | サイン会司会者決定! »

2010年4月11日 (日)

また散財するハメに……

昨日掃除をしていたら、掃除機のモーター音がグオオオオオーン……グオオン……グオ……オオオ……オ……となりました。

あれ?

と思ったら次にはコゲくさーい匂いが……。

う。

と思ったら、次には掃除機が自分勝手に停止。

あ。

ということで、掃除機が壊れました。
あーーーあーーー。。。。
この掃除機、お金のなーーーーーーーーーい時代に、必死でお金を貯めて買ったものだったんですよね。
たしか380ドルぐらいだったと思うんですけど、私にとっては高額ショッピング。
その前に使っていた掃除機はブルームタイプのやすーい物だったので、ホントに清水の舞台から飛び降りるつもりで買ったんですよ。
で、買ってすぐにフンフンを呼びつけて、ほれほれ、って見せびらかしたんですよ。死ぬほどバカにされましたけど。
それが確か10年以上前。
アメリカの電化製品にしては長持ちしたほうです。
でも、すっごく大切に使っていたのでまだ古くなったようには見えなかったので油断していました。

がっかりしましたけど掃除機無しの生活はできないので、早速オンラインで製品調査。

するとですね。
良さそうだなと思ったら500ドルとか600ドルとかするんです。
掃除機に六万円!
か、考えられないんですけど、皆さんはおいくら万円ぐらいの掃除機を使ってらっしゃいますか?
どうしよう。
あと50年ぐらいもつんだったら六万円でもいいかもしれないけど、もしかして3年ぐらいでぶっ壊れたら大損こきます。
ああ。どうしようかな。

なんて考えていたら、ヘアードライヤーまで壊れました。
ハンドル部分が熱くなったぞっ、と思ったらこれまたコゲ臭ーい匂いが……。

ああ……。
どうしよう。
ヘアドライヤーも無いとチョー困りますっっっ。

Dsc08144_2
↑コレ。捨てなくちゃだけど、苦楽を共にした掃除機ちゃんだと思うと無念……。

↓掃除機とドライヤー。どっちを先に買うべき?
人気ブログランキングへ

|

« サイン会のチラシでけた | トップページ | サイン会司会者決定! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

れーこちゃん

そうじきならMIELEをゼッタイすすめます。暮らしのピカイチ辞典で毎年トップになってて、ずっと欲しかったけど10万円くらいしたので、買えなかったけど、3年前くらいこっちで300ドル代だったので買った。私のはCARINAってやつね。デザインもかわいいよ
コードレスの掃除機でどれかお薦めある?って聞いたら、『ない』ってきっぱり言った親父が、うちの関係者はMIELE以外の掃除機は誰も買わないよって言ってたよ

投稿: あさみ | 2010年4月19日 (月) 13時52分

★真奈美さん
もう仕方なく早速アマゾンで両方購入しました。
明日には届く予定です。
特に掃除機はチョビ毛が部屋中にモワモワモワっとたまるので、絶対必須必需品なんです。

★エドのママさん
そうなんです。あの丸い掃除機も毎日大活躍してくれるんですが、いかんせんチョビ毛がすごくてすぐに満杯になってしまって、一度に一部屋しかキレイにならないんです。徹底的な掃除には、やっぱり大きい掃除機がないと……。うう。

★おいら@NYさん
日本の電化製品ってホントに長持ちしますよね。アメリカのヘアードライヤーなんて、私3台続けて一ヶ月に一台壊れ続けたことがありました。別に後ろの所を塞いで使ったわけでもなかったのに。

★mieさん
我が家はチョビ以外土足厳禁なんですけど、チョビが土足なので結局同じですよね……。ちなみに去年の御誕生日にコンちゃんがスチームモップをプレゼントしてくれたので、それも大活躍中です。でも、掃除機でチョビ毛を吸い込んでからでないとピカピカ度も半減で……。掃除機はミーレというブランドの物を買いました。評判は良さそうなんですけど、今度は何年もってくれるかな。

投稿: リンコ | 2010年4月13日 (火) 10時33分

たかっ!そんなにするんですか…
日本のをネットで頼んだ方が安いのかな?って思ったけど、そうか、性能が違うか…
アメリカの掃除機って、現場用みたいなやつですよね~砂とか吸っても大丈夫なやつ?
あれは確かに高そうですね…巨大だし。
お家を完全土足厳禁(チョビちゃんも)にして、モップでお掃除は如何でしょ?

投稿: mie | 2010年4月12日 (月) 23時34分

おいらは3~4万円のSHARPの掃除機(竜巻でどうのこうのというやつ)を日本から持ってきました。10年前ぐらいに。
まだまだ問題なく使えます。
ドライヤーは、$10ぐらいで売ってるやつで十分でした。くるくるドライヤーが、こっちで売ってれば買うんですが。

ドライヤーも掃除機も、吸うか出すかだけの違いでしょうか、大きく言うと。
焦げ臭い匂いがしたときは、たいてい壊れます。ドライヤーなんて、モーターの後ろの穴(空気を取り込むところ)を塞いで電源ONすれば、20秒くらいで壊れますよ。こっちのは。

投稿: おいら@NY | 2010年4月12日 (月) 23時19分

リンコさん、自動で動く丸い掃除機ありませんでしたっけ?

投稿: エドのママ | 2010年4月12日 (月) 20時57分

アメリカの電気製品って壊れるときには焦げ臭い臭いを発散して壊れるんですね。日本のものは静かにうんともすんとも言わなくなって御昇天って感じでしょうか。
私はケチって紙のシートにゴミをくっつけるタイプのものと箒とチリトリで掃除しているので掃除機無しです。原始的ですね~。
流石にドライヤーは使いますが。

リンコさんはチョビちゃんの毛のお掃除に掃除機は必需品でしょうし、ドライヤーは美人を引き立てるための必需品でしょうから両方買わなくてはダメですね。
しかしアメリカの家電は案外高いんですね。

投稿: 真奈美 | 2010年4月12日 (月) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイン会のチラシでけた | トップページ | サイン会司会者決定! »