« イケメンについて | トップページ | グッドフライデー »

2010年4月 2日 (金)

日本食

そもそも日本に住んでいた頃は『日本食』なんて言い方はしなかったと思うんですが、んじゃなんて言ってたのかな?和食?和食レストランとかって言い方、日本ではありますかね?

一人の夕食だとぱっと思いつくのは日本食ばかりで、特にチョビの手術後一日一食キャンペーン中なので、お家にある日本食材を使って自炊することが多くなり、はっと気づくとお家の中の食材がゼロに。

冷凍そばとか冷凍うどんとか冷凍餃子とか冷凍ほうれんそうとか冷凍たこ焼き、それから食パンもブタバラ肉とかあれこれ買い込まないと、お家御飯ができません(一体どんな食生活を?)。

ということで、シティーに出かけて日本食材を買い込んできました。

Dsc08064

あ。あれ。
なんか……
おやつだらけ……?

↓マジでヒドい食生活。
人気ブログランキングへ

|

« イケメンについて | トップページ | グッドフライデー »

食い意地」カテゴリの記事

コメント

★真奈美さん
味。同じなのかしら。こくまろが発売になった頃はもしかして私はすでに渡米後だったかもしれないので、比べたことがないんです。ローマ字表記はちょっとヘンな感じですよね。とろけるはなんで日本語なのかしら?

★yayoさん
わ、私も今日すんでのところでいもけんぴ一袋食べちまいそうになりました。必死で自分を抑えました。だって一袋食べたら晩ご飯が食べられなくなりそうだったし。。

★KIYOさん
今私の中での手作りジャンクフードブームは、チーズを直接フライパンに載せて(ピザに載せるやつみたいなのね)じゅわわわーと焼いて、表面をカリカリに焦がして、しばらくペーパータオルの上において固くしてからバリバリ食べるというやつです。カロリー激高ですが、チョージャンクでチョー幸せな気持ちになります。

★ロンドン野郎さん
私も!
筑前煮とか里芋の煮っころがしとかお味噌汁とか、全部全部アメリカに来てから好きになりました!とろろ昆布もそうかも……。

投稿: リンコ | 2010年4月 2日 (金) 22時09分

ロンドン野郎は基本的に和食が無くても生きていける人間だと思っていたのですが、カナダに駐在していた頃、たま~に日本に帰って、会社の社員食堂で食べる昼ごはんが驚くほど美味しくて美味しくて感動した事があります。

日本酒の本当の美味しさを覚えたのもカナダ駐在中でした。

やっぱり日本人なんですね。 リンコさんも(当たり前!)。

投稿: ロンドン野郎 | 2010年4月 2日 (金) 11時17分

自分で作るジャンクフードって、結構好きです。なんかそこはかとなく(薄っぺらい)幸せを感じますよね!!

投稿: KIYO | 2010年4月 2日 (金) 07時12分

こくまろはkokumaroなんですね~!
英語で言うとなんだろ?
コクがあってまろやかって・・・
つくづく日本語は豊かだと思いますね!!
いもけんぴ、わたしも大好きですheart04
開けたら一袋全部食べちゃう(苦笑)

投稿: yayo | 2010年4月 2日 (金) 02時34分

日本では普通和食って言いますね。和食レストランとかそういう感じですね~。
しかし、純とろなんてニューヨークでも売っているんですね。こくまろもローマ字表記のパッケージにカルチャーショックです。きっと輸出仕様か現地生産品なんですね。味は違うのかしら?

投稿: 真奈美 | 2010年4月 2日 (金) 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イケメンについて | トップページ | グッドフライデー »