« リン母の日 | トップページ | チョビに学ぶ不老不死 »

2010年5月 9日 (日)

セツさんin LA

本日は私の大切なお友達の一人、セツさんのセッションinLAのご案内でーす。

新刊でご紹介した、NY屈指のサイキックさん、セツさんがLAに飛びます。
ニューヨーカーが独り占めしちゃいけない、最強サイキックセつさんの生リーディングを受けられる、ロス在住の皆さんにとってレアなチャンスというわけですね。

新刊にも書きましたが、セツさんのリーディングは『当たる』とかなんとか、そういう八卦見的なものではないんです。
本来、人間が誰でも受けられるはずなのにいつの間にかその方法を見失ってしまった大切なメッセージを、セツさんが「必要な時に必要なメッセージを必要な人に」お届けするための大切な時間、とでも申しましょうか。

セツさんがいつも私に教えてくれるのは、
「人は本当に一人ではがんばれない時があるんです。だからいつでも一人で苦しんだり悩んだり答えを探そうとしないで、助けを求めていいんですよ。そういう時のために、私のような能力を授かって生まれてくる人間がいるんだと思います」
っていうことです。
私は基本的に、人は生まれてくる時と死ぬ時はどうせ一人じゃん。
って思っているほうですが、それでも今こうして生きてるこの瞬間は、決してひとりぼっちだなんて思いません。

色んな人たちと過ごした色んな時間や場面があり、そのパッチワークみたいな毎日が生きてるってことなんだなあ、ってよく思います。
イヤーーーーーーな事があっても、それもまた私が私であるからこそ味わう特別な思いなんだと思うと、イヤーーーーーーーーーーーーーーな気分に変わりはなくても、これもまた私だけの特別な一瞬なんだな、って思えてきます。
そして、セツさんのセッションを受けた時、そんな自分の大切な瞬間の積み重ねを、セツさんが一つ一つ宝物のように取り出し、奇麗なピンク色の薄紙にくるんで「ほら。こんなにキレイ」って言って私の前にそっと差し出してくれたような、そんな気がしました。

自分自身も自分の周りの人達も、良い事も悪い事もみんなみんな、愛おしく思っていいんだ、って思わせてくれるセツさんのセッション。
LAの皆さん、是非体験してみてくださいね。

LAコーディネーターさんからの告知です。
****************

NYのサイキックSetsuさんが、いよいよLA初来訪することとなりました。
LAでも既に多くの方がSetsuさんの電話セッションを受けられていることと思いますが、
Setsuさんの生リーディング(?)を受けられるめったにに無いチャンスですので、この機会を是非お見逃し無く!
*  セッションの数に限りがありますので、埋まり次第締め切りとさせていただきます。
  早めにお申し込みください。

日時:5月29日(金)〜31日(月)

場所:Miyako Hybrid Hotel(Torranceミツワ裏)

セッション内容:*Reading
          *Space Cleansing (Apartment, House and Business)、
          *Reading & Space Cleansing

*     Space Cleansingはご自宅まで伺います。
*     料金はお問い合わせください。

 

連絡先:Konomi
yshingu@socal.rr.com
(310)489-3748 Cell

**********************

↓私も行きたいLA!(ついでにフンフンにも会えるし)
人気ブログランキングへ

|

« リン母の日 | トップページ | チョビに学ぶ不老不死 »

お友達」カテゴリの記事

コメント

私は、setsuさんのセッションを受けて癒された者です。
リンコさんの友人のサイキック、ブルーシャ西村さんのブログには、「サイキックの人には離婚者が多い。自分の結婚相手も見分けられないサイキックはインチキ!離婚した人の子供には大きな負のカルマがのしかかる」と何回も激しくブログで主張しています。

たしか、setsuさんも離婚経験者ですよね。お子さんもいますよね。

・・・ということは、Setsuさんは、インチキサイキックなんでしょうか?
私は、そうは思わないですけど。。

ブルーシャ西村さんとSetsuさんの友人であるリンコさんはどう思われますか?

投稿: setsuさんに癒された人 | 2011年12月 5日 (月) 19時01分

★たかたかさん
ありがとうございます。御陰さまでほぼ復調いたしました。今日はお腹いっぱいお昼御飯食べました!
ちなみに、人生ドロドロでもいいんですよきっと。それもまた人生。悩むのもまた人生。人間として生まれて来たっていう実感を、目一杯味わっていきましょう。

★ERIEさん
ブルックリン、本当に良い所ですよね。橋を歩いてマンハッタンに渡ると、自分も映画の中の一人になったような気持ちになりますね。色んな人たちの夢や希望を載せてマンハッタンとブルックリンを繋いでいる橋だからかな。また遊びにいらしてくださいね。

★しらすさん
いやー。懐かしい!懐かしいです!
いや。「猫のエサ」=「サミーの御飯」エピソードも懐かしいんですが、トミーとマツ!!!今このコメントを読ませていただいた瞬間まで、すっかり忘却の彼方でした。内容は全く覚えていないんですが、どちらかがボケでどちらかがツッコミの刑事コンビでしたかね?

★真奈美さん
ホントに、セツさんのセッションを受けられる人は幸せです。お電話やメールでもセッションしてくださるんで、是非日本の皆さんも!

★太陽さん
先日セツさんとお話した時に、今予約のメールが山のように、本当に本当に山のように届いていて、一生懸命最初の方からコンタクトをとってセッションをしておられるそうです。「お待たせしているみなさんごめんなさい、必ず必ずお返事します、って思いながら一生懸命やってます」って言ってらしたので、少し待ってあげてくださいね。必ずお返事来ますから!

投稿: リンコ | 2010年5月11日 (火) 00時39分

セツさんに一度見て頂きたく、HP掲載のメルアドにメールして相当経つのですが、未だにお返事頂けていません。
どうやったらセツさんとコンタクトとれますか?マジ見て頂きたいのです。

投稿: 太陽 | 2010年5月10日 (月) 00時50分

セツさんは色々な方を救っておられるのですね。
セッション出来る方は幸せ者ですね。

投稿: 真奈美 | 2010年5月 9日 (日) 19時00分

フンフンさんに会うのはついでなんですか。(笑)

少し前に、別館でコンちゃん特集されてましたが、リンコさんとコンちゃんのエピソードで、リンコさんの著書だったかblogだったか忘れてしまったんですが、デパートだかどこかで、コンちゃんが愛猫ちゃんのご飯を買う事を思い出した時に「エサ買わなくちゃ!」って言った時に二人で大笑いしたっていうエピソードには僕も大笑いしました。二人はトミーとマツ見たいだ。(トミーがリンコさんね。例えが古いなぁ)

投稿: しらす | 2010年5月 9日 (日) 10時39分

コメントありがとうございます!!
嬉しすぎます~~!

実は、4月上旬に2週間、マンハッタンに旅行に行ってました!
ブルックリン橋を歩き、ブルックリンにも初めて行きました☆

「凄く凄く良いとことだな~」
「住んでみたいな~」
と、非現実的な(?)妄想をしていて(笑)

そして日本に帰国し、本屋さんでりんこさんの本と出会い☆
とっても感謝しています☆

私もワンちゃん、大大大好き!です(≧∇≦)
ちょび姫の写真も楽しみにしてます!

投稿: ERIE | 2010年5月 9日 (日) 03時03分

いいなぁ。本を読んだ時から、見ていただきたいような、でも、私のどろどろが恥ずかしいような。 
迷い、悩み、数年を過ごしています。 

きっと呆れられてしまうんでしょうが。 

その後、お身体はいかがですか?チョビ嬢は? 

投稿: たかたか | 2010年5月 9日 (日) 02時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リン母の日 | トップページ | チョビに学ぶ不老不死 »