« 死ぬかと思ったお引っ越し | トップページ | CHOBI AND THE CITY »

2010年5月31日 (月)

SEX AND THE CITY 2

チョビのホームシックは、もしかして私のホームシックからきているのではないか?
と今日思いつきました。
全体的に私としては珍しく、少しブルー気味のここ数日。
ホームシックといってもどこに帰りたいというわけではなく、ええと、そうだ、ホームレスな気分と言った方がしっくりきます。
帰るお家が無い気分ですね。
それでちょっとブルーになっている私の気持ちを、敏感なチョビは察してチョビもブルーになっているのかしらん。と思いついたんです。
チョビはいつも機嫌が良くて笑顔の可愛い犬ですが(親バカ?)、私の気分の変化にはものすごーく敏感なんです。
私の気分が乱れると、チョビも怯えたり不安になったりしますし、私が落ち込んでいるとチョビも一緒に落ち込みます。

これじゃいかんな。
と思いついたので、お昼寝をしているチョビを置き去りにして(ヒドくないか?)コッソリ映画を見に行く事にしました。
こういう時はもちろん、深刻な映画ではダメです。
ということで、見てきましたよSex and the City 2。

Sexandthecity2promo

日本での公開はまだなので、ネタバレは避けなければなりませんが、ええと、そうだなあ……。まず米国でのレビューは散々なんですよね、実は。
『パート2は作るべきじゃなかった』
とか
『キャラクター達はもういい加減な年なのに、一向に成長していないのがなんとも浅ましい』とか……。
挙げ句の果てにチケット売りのお姉さんが私にチケットを手渡しながら、「この映画ねえ。払い戻してくれ、って言う人が多いのよねえ」なんて言う始末です。
いやー。そんなにヒドいのか?
ていうか、あの類いの映画がそこまでヒドいなんてあり得るのかしら?

と、別の意味でワクワクしながら見ました。

オープニングでは客席から拍手が起きましたよ。
そして、キャリーのあのチャーミングな声のナレーションも懐かしく魅力的でしたし、最初の数シーンは懐かしいというかちょっと笑えるシーンの連続でとても微笑ましかったです。

全体的な印象で言うと、この映画はストーリーではなくファッションを楽しむために見てください、ということかな。
私の今回の一番のお気に入りは、とあるプールサイドを歩いている時にキャリーが着ていたジャンプスーツ(みたいな感じのお洋服)です。すごく可愛かった!私も欲しいって思いました。

今回、サラジェシカはHalston Heritageというブランドと提携して、映画の中で特別にデザインされたお洋服を何着も着用していますよね。どのドレスもとても素敵でしたけど、本当に本当にストーリーとしては『それは必要なのか?』とか『何故今そこでそれをするかね?』とか『いや。それは違うだろう』というシーンの連発で、それは全て彼女らのファッションを見せるためだけに用意されたシーン、という感じでした。
あと、米国でのレビューのように辛辣な意味ではなく、特にサマンサ役のキム・キャトラル(お肌がダントツでキレイだった!)がとても素敵でエレガントなミドルエイジのレディーになったのに、映画の中では相変わらずワイルドなセックスマニアックな役柄であることに、どんどん違和感を感じてしまいました。
4人の中で一番リアリティーがあったのは、今回意外にもシャーロッテ。
普通にキレイでお金持ちの奥様が、普通に子育てをして普通に悩んだり怒ったり泣いたり笑ったりしている様に、とても好感が持てました。
肝心の主人公キャリーはというと、相変わらず我がままで不安定で……そしてリアリティーに欠ける生活ぶりがさすが映画だわー、と感じましたです。
で、一番一番いっっっっっっちばんがっかりさせられたのは……。
久しぶりに登場したアイツだっっっっっっっっっっっっっっっ!!!

と、これ以上はネタバレなのでやめておきましょう。
SATCファンの皆さんは、見るなと言われても見ますよね。
見るなとは言いません。
いや。
是非見て、私と一緒に「おーーーーのーーーーーーーーーーーーーーれはーーーーーーーーーーーーーーーーー!がっかりさせるなよっっっ!!!タコっっっっっっっ!!」という気持ちになりましょうっ。

Sexandthecity2
楽しみですねー。フフフフ。


↓置き去りにされたチョビの立場は一体。。
人気ブログランキングへ

|

« 死ぬかと思ったお引っ越し | トップページ | CHOBI AND THE CITY »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

★EVAさん
確かにあの番組は、女子の夢とあこがれを目一杯満載していますよね。とにかく是非楽しんでください!

★Maggieさん
来日の写真見ました!みんな素敵でしたねー。私はやっぱりサラのドレスが一番好みでしたけど、でもみんなキレイだった!ニューヨークではサラジェシカ目撃談はよくききますけど、私は一度も遭遇したことないです。私も生で見たかったです。

★yayoさん
そうそう。サラってホントに小さいですよね。でも、実は映画の中で彼女がセミヌードぽくなるシーンがあるんですが、それを見てあーやっぱりアメリカ女性の体型だなー、って思ったんです。日本人女性の小柄とか華奢とは違うなと思いました。フレームが大きいというかなんというか……。とにかく見てみてくださーい!

★カピパラさん
御陰さまでチョビもなんとか落ち着いてきました。でも、もう真夏の暑さになってきましたので、クーラーの効きがあまりよくないこの部屋でいつもホヘホヘ言っていて、それがちょっぴり心配です。

★たかたかさん
はーい。やっぱり私の精神状態がチョビにかなり影響しているみたいです。私がまず落ち着かなくちゃ!ですね。

★megさん
まさしくそのとおりです。頭の中がキラッキラになります!TVシリーズを全部見ている人には、「あっ……あのドレスは……!」っていうシーンもありますよ。お楽しみに。

★KIYOさん
ありがとうございます。ホントに私が落ち着かないと、チョビも落ち着けないみたいでちょっと反省しました。新しいお家が見つかるまでは、チョビとバケーションに出ているつもりでいることにして、思い切り楽しみます!

★ERIEさん
そうそうそうなんです!まさしく夢の世界に現実逃避です!ギンギンキラキラの世界を楽しんでホエエエエ〜ってなってくださいね。

★luckyさん
私も見ました!プースケちゃん、エラい!!しかも高齢で内臓破裂の交通事故まで乗り越えたなんて……。プースケちゃんに比べたら、チョビなんてまだまだ青二才ですね。チョビもつづくぞー!!

★真奈美さん
あの砂漠シーン。私はサラの衣装がすっごく素敵だなと思いました。
でも。
砂漠で何故こんな洋服を?
っていう現実的な疑問がどうしても頭に浮かんでしまいました。でも、ほんっとにゴージャスでかっこ良かったです!

★rominosukeさん
あの人。そう。すっごくかっこよかったです。でも、私的には「おいこらっっ!!」なエピソードだったです。うふふ。

★久美子さん
11歳の美女お嬢様とNYを闊歩されるんですね!かっこいいな。その頃には、私もマンハッタンに戻れているんでしょうか……。もし見掛けたら是非お声をかけてくださいね。

★みささん
節さんにメール届きませんか!?もしかして届いていても、彼女今予約で一杯でお返事がすっごく遅れているのかも?予約状況とメール状況、彼女に一度訊いておきますね。

★cotaさん
映画、もうじきですね。楽しみですねー。とにかくゴージャスで非現実的なんだけど、でもベースはしっかりと現実的なNYの女性の生き方を描いた映画になっていますので、ぜーひー楽しんでくださいっ!

投稿: リンコ | 2010年6月 3日 (木) 12時18分

リンコさん
私はちょうどこのドラマとフレンズをやっていた頃にNYで見て、すっかりハマり日本でもずーっと見てきました。

ですから今日本に4人がいるかと思うと興奮のるつぼです(笑)

映画はまだ公開前だから記事はかなり読み飛ばしました(すいません~後から読みますね)

投稿: cota | 2010年6月 1日 (火) 08時38分

今4人が来日していて結構な騒ぎになっているようです。
映画もTVの方も見ていないので「2」も見ないと思いますがそんな評価なんですね。
NYでのツアー、「世界ふしぎ発見!」でもやっていました!瀬戸カトリーヌちゃんがリポーターでした。

それにしても節さんへのメールは何をどうしたらいいんだか・・・すみません、そう言われたところでりんこさんだって困りますよね。

投稿: みさ | 2010年6月 1日 (火) 00時59分

りんこさん、初めまして。いつも楽しく読んでます。私もニューヨーク大好きheart01今月末行きまーす(5回目です)2年ぶりなので、新しいお薦めあったら教えて下さいm(__)m
娘(11歳なのに164㎝の美人)とSATC風に歩く予定です。偶然お会いできたら声かけますね〜キョロキョロ楽しみにしてます。


投稿: 久美子 | 2010年5月31日 (月) 21時32分

私は日曜日に観に行く予定です!あの、夢のような生活をみることが、現実逃避できて好きです♪今回は、そう、あの人が現れるんですよね…楽しみです♪

投稿: rominosuke | 2010年5月31日 (月) 18時00分

この映画、期待しすぎて見る方が多いのでどうしても辛口になってしまうんでしょうね。

私は砂漠ですごいファッションでラクダに乗っているシーンが楽しみです。やっぱり無理矢理な展開でそういう場面になるわけですね。そういう無理無理ぶりも結構好きなところなんです。
元々そんなに深刻に真面目に見る番組でも無かったですよね。
だからこそリンコさんも気分転換に選ばれたわけだし。チョビちゃんも一緒に見てファッションを楽しめれば良いけれど、高級犬毛皮を大事に着る主義みたいなので、この映画は趣味では無いかも知れないですね。だからお留守番なのか~。
ホームレス気分を吹き飛ばして良い新居を見つけて下さいね。

投稿: 真奈美 | 2010年5月31日 (月) 12時09分

http://mi.yomiuri.co.jp/servlet/atom/view?GROUP_ID=00000018&NEWS_ID=fQ_xZs-z1RB&uid=NULLGWDOCOMO&PAGE_ID=00006385&yad_id=inews

プースケ25才だそうです。チョビちゃんも後に続け!

投稿: lucky | 2010年5月31日 (月) 10時39分

りんこさん!もう観たんですね!!

私、前売り券を買いました☆

現地では、色々と意見があるんですね(笑)

私にとっては、大好きなNYを大画面で見られるし、笑えるし、リッチさに現実逃避できるので(笑)
凄く楽しみです!

投稿: ERIE | 2010年5月31日 (月) 09時54分

リンコさん。映画はかなり気分転換になりましたか?チョビちゃんにもリンコさんの気持ち伝播して、少し落ち着いたかな?ホームレスな気分ってなんともいえない薄ら寒さを感じますが、がんばって乗り切って、心地よい家を見つけてくださいね。

投稿: KIYO | 2010年5月31日 (月) 09時17分

日本では今度の週末公開予定です。もう楽しみで、すでに前売り券を買ってしまいました。
1作目はわりとジ~ンとくるシーンが多かったけど、今回は「単純に楽しめる映画」と思った方が良さそうですね。あー楽しみです。
SATCを見ると、頭の中がキラッキラッして楽しくなります。

投稿: meg | 2010年5月31日 (月) 08時14分

まもなく1もテレビで放映するようです。 

華やかなファッションが素敵ですよね。 

街も絵になりますし。 


何年か前に、撮影場所の一つのシティベーカリーに行ってきました。


リンコさんがストレス発散して、チョビ嬢も元気になってくれたらいいですね。 

投稿: たかたか | 2010年5月31日 (月) 06時17分

日本ではもうすぐなので、チョー楽しみです。
引越し、無事終了おめでとうございます。
チョビちゃん、ちょっと心配ですが、
リンコさんがいるので大丈夫かと。

投稿: カピパラ | 2010年5月31日 (月) 03時16分

昨日4人とも来日してましたよねー^^
友達は試写を観てめっちゃいきってました。

それにしてもサラJ・Pちいさい・・・

チョビちゃま早く落ち着けばいいですね☆

投稿: yayo | 2010年5月31日 (月) 03時06分

うぉ~、リンコさん早速ご覧になったのですね!私もききました、アメリカでの評判・・・やはりそうですか、ファッションを楽しむために観に行けば良いのですね。実は私はそのつもりでして・・・
日本でも間もなく公開でして、ちょうどかの4人が来日中です!結構な騒ぎになっているようです 。公開に合わせ、プレゼントキャンペーンもやってます。
私も近々観に行きますし、プレゼントにも応募しますが。ストーリーには目をつぶることにしましょう!(笑)
観た後、感想をまた投稿しますね!
あと、キム・キャトラルのキレイな肌もしっかり観てこないとね!

投稿: Maggie | 2010年5月31日 (月) 03時03分

早くこの映画見たいです!

キャリーのナレーションを聞くとテンションが上がります(笑)
まぁ確かに、シリーズとしては長いのに、成長してないところもあるかもしれないですけど、彼女たちの生き方はいつ見てもかっこよくて素敵だと思うんですよね。
服装もいっつもお洒落だし。

ストーリーっていうよりは、自分じゃ出来ない生き方と、セリフを言ってくれてるので、その辺が面白いのと、憧れみたいなのもあって見てしまうのかも・・・。

投稿: EVA | 2010年5月31日 (月) 02時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 死ぬかと思ったお引っ越し | トップページ | CHOBI AND THE CITY »