« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

ばいばいサンヒョク

Twitterで知ったんですが、冬ソナのサンヒョク役を演じたパク・ヨンハさんが亡くなったとか。
まだ32歳なのに。
すごくびっくりしました。
死んだらいかんよ、死んだら。
死んだら美味しいおやつも食べられなくなるし、美味しい焼うどんも食べられなくなるし、美味しいとんかつも美味しいお寿司も美味しいホットケーキも食べられなくなるし、死んだら死ぬほど楽しい思いも死ぬほど悲しい思いもできなくなるし。
人生、楽しくて嬉しくて美味しいことだけが正しいことではありません。
悲しくて苦しくて辛いことも、時に正しいことだったりします。
そんな色々なバリエーションに富んだ毎日も、死んだら全部パァになってしまいます。

ああ。
サンヒョク。
あの冬ソナドラマの中で、たった一人真実の愛を語れる男だったサンヒョクを演じたくせに。
死んだらいかんよ、死んだら。

「言ってくれたらよかったのに。言ってくれたら、一緒に探してあげたのに」
っていう、稀代の名台詞を残したサンヒョク。
もう会えないのかと思うと残念だよ。
今度生まれ変わって来たら、途中で死んではいけないよ。

15800
↑茶髪ヨン様の背後でピンボケで映ってるサンヒョク。こういう存在感だったなあ、ドラマでも……。

Middle_1190301319
↑高校生の制服もすごく似合ってました。

心からご冥福をお祈りいたします。

↓ばいばい、サンヒョク。
人気ブログランキングへ

| | コメント (5)

2010年6月28日 (月)

蛍の光

今日も蛍見物に出かけ、写真が撮れんもんかとがんばってみました。

そしたらほれ。

Img_4054
↑樹の右下に小さく。。。

一個だけホタル映ってました。じいいいいいいいいいいいっと必死のパッチで見てください。
しかし、この芝生よく見ると汚いですね。
夕暮れの蛍の群れに見とれて、この汚さに気づきませんでした。
もう蛍のピークを過ぎたのか、今日もあんまり蛍ちゃんに出会えずじまい。

Img_4056
↑おっ。大きな蛍!?

……なはずないですよね。
若いユダヤ人の男女グループが、バーベキューしてました。芝生のモロ上で火燃やして、サンマ焼く網みたいなヤツのっけて。

いいんですかね……あんなことして……。

↓いや。イカンだろう。芝にも蛍にも。
人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

2010年6月27日 (日)

Dead End

リン両親が遊びに来ていたときのことですが、どういういきさつだったかは忘れましたが、ポールが両親を車に載せてどこかに連れて行ってくれた時。
窓の外を眺めていたリン父が、「あれはなんじゃい?」と言いました。
指差した先は『Dead End』のサイン。

「ああ。あれは行き止まりって意味よ」
と教えると
「ふうーん。デッドエンドか。ふーん」
とひとしきり感心し、その後は案の定、Dead Endのサインを見るたびに
「おっ。またデッドエンドやで」
「ほれっ。またやっ!」
「また出て来たで、デッドエンド。なあ母さん」
としつこくうるさくデッドエンドを連呼し、リン母に「お父さんうるさいわっ」と迷惑がられていました。
そしてしまいにゃ
「そうかー。アメリカ人は行き止まりが好きやねんな」
と一人で納得していました。
私がぎゃはははと笑うのを訊いてポールが
「え?何々?」と訊くので、リン父のセリフを通訳してあげたところ
「オー。そのとおり。僕たちは行き止まりが死ぬほど好きなんだよはっはっはっはっは」
と言い、その後リン父顔負けなぐらいしつこく
「ほら。あそこにデッドエンド。お父さんに教えてあげなさい」
「あっほらまたデッドエンド。お父さん見たかなっ?」
と言い続け、私に死ぬほど迷惑をかけた挙げ句、リン両親が日本に帰ってしまってからも、デッドエンドの看板を見るたびに
「あっ。キミのお父さんをここに連れて来てあげなくちゃっ!」
とうるさくし続けました。
御陰さまで私まで、デッドエンドに敏感に。

Img_4034
↑近所のデッドエンド。

Img_4035
↑もっと近寄ってみた。

Img_4036
↑デッドエンド。行き止まりの先はお家でした。

Img_4024
↑デッドエンドの裏、通り一本隔てると、こんなお屋敷もあります。

この街ともあと少しでお別れかと思うと(だと思う)、ちょっと名残惜しくなってきました。
もう少し駅が近ければ、ここに住んでもよかったかな……、なんて少し思い始めている自分に気がついて、ちょっとコワくなってますけど。


↓今日もまだおしりイタイ。
人気ブログランキングへ

| | コメント (5)

2010年6月26日 (土)

久しぶりの……

昨日丸一日、マジで丸一日アパート探しでPCの前にずーーーーーーーーーーーっと座っていたら、シャレにならんぐらいお尻が痛くなりました。
お尻のほっぺのところが痛くて、歩いていても人と話をしていても無意識に「いてててて」と日本語で言いながらスリスリスリスリしてしまいます。
こりゃたまらん。
ということで、本日はもう不動産休憩日。
やめじゃやめじゃっ!
と、ダイニングルームからリビングに移動。
テレビをつけると日本語放送中。あー、なんかテレビをつけるのも数日ぶりかも。
それに、カウチに座るのも数日ぶりな気が。
粘着形な性質なので、ついつい物事に集中しすぎてストーカー状態になってしまう私。はー、人間たまには休養が必要ですね。
今日はチョビとゆっくり過ごします。
そうだ。ホタルもまた見に行かなくちゃ。あと一週間ぐらいでホタルたちも居なくなっちゃうし。
ていうか。
あと一週間でここから出なくちゃ。
あ。そうだ。
言い忘れてましたけどね。
このアパート。エレベーターの修理で7月第一週目からエレベーター不可になるんです。
てことは、チョビ連れでここで暮らすのはもう無理。
早く次の仮住まい宅を見つけなくちゃっ。

だもんで、今マジで必死のパッチです。
今日はおやすみするけど、明日はまたアパート見学だっっ。
今に見ておれーっっ!(誰に対して言ってるのか?)

Img_4053
↑てれび。

↓おしりイタイ。
人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

2010年6月25日 (金)

ホタルの森

昨夜のことなんですが、チョビのお散歩がてら、小さな公園の森の中で小一時間過ごしました。
今の季節、ホタルがすごいんです。
先日ホタルの出初め(?)を見たんですが、ここ数日がピークらしくそりゃあもう素晴らしく美しく幻想的な風景でした。
この公園は、真ん中に芝生の広場があり、そこでいつもは犬や人びとがくつろいでいるんですが、この時期はホタル優先。
広々とした芝の上を、ふわふわ……と何百ものホタルが飛び交う様は本当にまるで誰かの夢の中の風景のよう。
この広場をぐるっととりかこんでいるいくつものミニ庭園があるんですが、その小さな庭全てにホタルたちが登場します。
大きな樹をとりかこむ小さな茂みや花々の間に、ふわふわふわと見え隠れするホタル達。はっと目を向けると消えてしまい、また目の端のどこかでフワ……と光が見える。
まるで薄暮時から夜の静寂に潜んでいた妖精達がこっそりと出て来て遊んでいるよう。
ああああ。。。なんてなんてキレイなの……。
その幻想的な風景に、ぼーっとして見とれていると、足元でパクーーーーーーーーーーッという異様な物音が。

ん?

見ると、目の前をふわふわと飛んでいたホタルをパクーーーーーーーーーーーッと食べたチョビが。。。。

ぎえええええええええええええええええええええええええええええっっっっっ!
チョ、チョ、チョビッッッッッッッッッッッ!!
ていうか。
ホタルッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!
ふ、ふ、二人とも大丈夫かっっっっっっっっっっっっっっっっっ????

パカ。

と音をさせてチョビがくちばしをあけると、

ポト。

とホタルが地面に。

ひいええええええええええええええええええええええええええええええっっっっ。
ホ、ホ、ホタルッッッッッ!
大丈夫かっっっっっっっっっっっっっっ!!!
チョチョビもっっ。お口やけどせんかったかっっっっ!!!???(まさかな……)

3秒後、ホタルもチョビも、まるで何事も起きなかったかのように、別々の方向に立ち去って(?)しまいました。。。。

な、なんだったんだ一体……。


↓ていうか。ムード台無し。
人気ブログランキングへ

| | コメント (3)

2010年6月24日 (木)

癒し系おやつ

今日は『別館チョビふうみ』で書きましたように、とってもがっくり脱力な一日でした。
しかも華氏90度を超す猛暑。
脱力しつつ帰路についたんですが、ここで元気を盛り返すために必要なのはやっぱり美味しいおやつです。

Img_4007
↑コレ!

かの有名なマグノリアのカップケーキにそっくりですが、コレはあのマグノリアとは違うんです。しかもなんと、この僻地地元商店街にひっそりとあるケーキ屋さんのカップケーキ。
お味はと言いますと、これがまたなんとなんとマグノリアに引けを取らない美味しさ!
もしかしたらマグノリアの暖簾わけ店?と思うぐらいです(もしかしてホントにそうかも)。
マグノリアと言えば、ウェストビレッジのお店だけじゃなく、グランドセントラル駅の地下にも出店しましたね。

今日みたいにがっくり脱力な日は、メロンパンのように優しい甘さのおやつじゃなくて、アメリカ丸出しお砂糖パワー炸裂なこんな激甘おやつがピッタリ。

よし!
明日からまたがんばる!!

↓カップケーキ一個で元気。超安上がり。
人気ブログランキングへ

| | コメント (5)

2010年6月23日 (水)

たまには私もスーパーマーケット

今日はブルックリンのファインフードスーパーに出かけました。
さすがに食料品がつきてきたので、買い出しです。
ただ単に食料品がつきただけでは大嫌いなスーパーには出かけないんですが、チョビの尿検査のサンプル(つまりチョビのおシ○コ)を獣医さんのところに届けなければならず、獣医さんのお向かいがこのスーパーなので、じゃあまあしょうがないから(?)ついでに行くか。と思ったわけです。しぶしぶ。

ユニオンマーケットって言うんですけどね、このスーパー。
スーパー嫌いの私でも、ここに行くとちょっとだけ盛り上がるんです。
美味しそうな食料品がキレイに陳列されているし、こじんまりした店舗なところも良いです。何よりお野菜が新鮮なので(と思う)、腐ったお野菜や古いお野菜の臭いがしないところがお気に入りです(普通のスーパーはこの臭いが充満していると思うんですが)。

P1020093
↑最近ニューにオープンした別店舗。ココはちょっと大きい店舗だけど、クリーンな感じが好き。

Unionmarket
↑店内はこういう感じです。

今日は久しぶりだったせいもあって、ちょっと盛り上がりました。
まずはお店に入ってすぐ目に入ったアメリカンチェリーを一箱バスケットに入れ(6ドルぐらい)、すぐ横にあったパン売り場で美味しそうなパンをいくつかセレクト。ついでにドーナツも買いました。それから奥にあるお野菜売り場で、肉厚で甘そうなトマトを一個。そのあと、大好きなチーズ売り場に移動。美味しそうな外国製のチーズがたくさん並んでいます。
盛り上がりまくりましたけど、おムネのお肌を整えると教えてもらった固いチーズ(スイスチーズとか)を一個選び、ベーグルチップと一緒にバスケットにポン。
次に田舎タマゴが美味しそうだったので(いや。普通の茶色いタマゴですけど)これもポイ。
本当はおやつを買いたかったんですが、巨大なドーナツを買ったのでこれは諦めました。

全部で28ドルほどのお買い上げ。
高い気がしますけど、よく考えたらこの一ヶ月間で初めてのスーパーマーケットだったので、まあいいか。

Img_3990
↑パン。うう美味しそう。早く食べたい。袋の中身は巨大ドーナツです。今コレを書いている時点ですでに完食。軽くてチョー美味しかった!

新しいアパートに引っ越したら、もう少し健康的で規則正しい食生活を送らなくちゃ。
と、一応思ってます。
引っ越しって軽い人生のリセットボタンってところもありますよね。

↓15年前の海苔ばかりじゃなくて、たまには新鮮なものも食べます。
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年6月22日 (火)

派手な人

今日もアパート見学だったんですが、不動産屋さんと待ち合わせの場所に登場したこんな人。

Img_3986
↑ん?

普通に通りを歩いて来て、普通にスっとここに立ち、普通に人待ち顔で存在している派手なおじさん。あなたは一体誰?

Img_3987_2
↑もはや派手とかそういう次元の問題ではないような気も。

実はこのおじさん、私どこかで以前にも見掛けた記憶があるんです。
やっぱり人ごみの中を普通に歩いて居た気がします。そしてその時は、銀色ではなくて真っ白なブーツだったような。

しばらくの間人待ち顔でたっていたおじさんを見ているうちに、まさかもしかしてあの人が不動産屋さんだったらどうしよう……。と恐ろしい可能性に気がつき、本物の不動産屋さん(普通の人だった)が「ハーイレイコ!」と登場した時には心底ほっとしました。
それにしても派手なおじさん。
あのお洋服や靴はみんな手作りなのかしら。
一体何のためにあのような出で立ちで?
そしてどんな気持ちで。
いやもっと言うなら、あのブーツでなぜグネッてならないのか?
さらに言うなら、今日は真夏日だったのに暑くなかったのかしら?

↓不動産屋さんのアンディーも「あの派手なおじさんは何なんだろう?」って不審気だった。
人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

スゴいマスカラ2

は〜い。
マスカラにみなさんすっごく反応してくださって、私もなんかウキウキです。
楽しいですよね、お化粧品って見てるだけで。

さて。
マスカラ下地を早速購入し、再トライしてみました。

335
↑こんな感じ。

そして、昨日のスッピン顔と比較対象のため、スッピンにマスカラだけバージョンも。

342
↑まずはスッピン再び。

348
↑スッピンにマスカラだけ。

いかがですかしら?
ちなみにこちらのマスカラちゃん、NY発のナチュラルお化粧品ブランド"tarte(タルト)"のもので、購入したマスカラは"tarte  multiplEYE mascara
clinically-proven natural lash enhancing mascara"という長ったらしい商品名で、ブランド一押し商品みたいですよ。
他にもウォータープルーフタイプもありました。
それからジーンズみたいなケースに入ったオシャレなマスカラもありましたし、リバイタラッシュみたいなマツゲ育成液もありました。
ナチュラルってところが気に入ったので、育成液も買ってみようかしら……。
ああ。でも教えていただいた『ラクダマスカラ』もすっごく気になります。
送ってもらおうかなあラクダマスカラ……。

↓スッピンにマスカラだけって、全裸に靴下だけってイメージだわ。
人気ブログランキングへ

| | コメント (7)

2010年6月20日 (日)

すごいマスカラ

最近発見した、結構スゴいマスカラちゃん。
コレはなかなかスゴかった。

342
↑お化粧前のコケシ目。なんかヨリ目気味でコワい。

334
↑お化粧後のマスカラ目。

うひー。自分の目のアップて初めて見ました。
目の周りの小じわが目立ってます。とほー。

しわはともかく、白い下地マスカラ無しで結構ボリュームアップしました。下地をつけたらもっとすごくなるかな。
今度下地も買ってみます。

ちなみにこのマスカラちゃん。
こんなヤツです。

Img_3980
↑一応ナチュラル素材のみのお化粧品ブランドらしいです。

↓お化粧がヘタな上にお化粧が似合わないコケシ顔なんですが、お化粧品は大好きです。
人気ブログランキングへ

追記:Twitterはじめました。みなさんフォローしてくださーい。孫の代までフォローしてくださーい。
Twitter name: REIKOTAKEUCHI
です!

| | コメント (9)

2010年6月19日 (土)

その後のメトロカード

メトロカードマシンに45ドル吸い取られた後日談です。

『48時間以内に返金される予定』
『でも、もしかして返金されなかったら電話してこい』
『すぐ電話してこなかったら返金してやらんぞ』
という主旨の説明を受けた後、48時間ぴったりにクレジットカードを調べてみました。
もちろん、返金なんてされていません。
即電話しました。カスタマーサービスに。
すると、カスタマーサービスの留守電に
「仕事はもう終わったので、明日電話してこい」
と命令されたので、ムカーーーーーーーーーとしながらもう1日待ちました。

そして翌日、朝一番に電話しました。

「メトロカードのトラブルなんですが」
「どんなトラブル?」
「券売機でメトロカードに課金しようとしたら、45ドルすいとられました。レシートも出てこなければ4ドル弱ぐらい入っていた私のメトロカードも戻ってきませんでした。全て吸い取られてしまいました。すぐにカスタマーサービスに電話しましたけど、返金まで48時間待てと言われました。48時間後にすぐ調べたけれど、返金されていませんでした」
「……メトロカード券売機でメトロカードを購入したけれど、そのメトロカードが使えなかったんですね?ではそのレシートとメトロカードを送ってください」

いや。
今説明したじゃん、私。
その今あなたが言った事のどれ一つとして、私の説明と合致してるものは無いと思うんですが。

「レシートは出てこなかったんですね」
はい。そうです。
「では、そのメトロカードを送ってください」


いや。

いやいやいやいや。

だから。。。。。。。

「メトロカードも出てこなかったと……」
そうです。って言うの三回目なんですが。

「で。いくらのメトロカードを購入しようとしたんですか?」

あのですね。
金額を言うなら45ドルプラス私のメトロカードにあった金額4ドル弱なんですけどね。その前に、私はメトロカードを購入しようとしたんじゃなくて、今あるメトロカードに課金しようとしたんですよ。それもさっき言いましたよね、私?

「あなたはメトロカードに課金しようとして、それがうまくいかなかったと。そして、メトロカードもレシートも何も出てこなかったと。こういうことですか?」
そうですってばっっ。
「で?その金額はおいくらで、メトロカードに入っていた金額はおいくらでしたか?」
3ドル75セント入っていたメトロカードに45ドル課金しようとしましたっっってばっっっっっ。
「ふーむなるほど……」
ふーむなるほどって。ああた。
「そのメトロカードマシン番号と駅名は?」
「42丁目と5番街の駅で、マシン番号は1400です」
「わかりました。では、あなたのお名前と住所と利用されたクレジットカード番号の下4桁を教えてください」
求められた情報をしっかりと教えました。
復唱してもらうよう強制もしましたとも。
「わかりました。では7〜10日の間に45ドル返金されますので。ではさようなら」
ブチ。

え。

いや。
私。
45ドル課金しようとしたとは言ったけど、メトロカードに4ドル弱入ってた、とも言ったよね?
それに私今、返事も何もしなかったよね?
なのに今、言うだけ言ったら受付番号も何もくれずに、ではさようなら、って電話切った?よね?今?カスタマーサービスなのに?カスタマーサービスって、『お客様サービス係』だよね?『自分勝手係』とか『人の言う事聞いてない係』とかじゃないよね?だよね?ねねね?しかも、そんなに簡単に「では7〜10日で返金されます」ってああた……。48時間待った私の立場は?

終バスに間に合わなくなりそうだったあの私の心労は?

走った私の血と汗と涙は?

↓で、結局返金されるのか?乞うご期待。。。。(←結構疲れてる私)
人気ブログランキングへ

追記:Twitterはじめました。みなさんフォローしてくださーい。孫の代までフォローしてくださーい。
Twitter name: REIKOTAKEUCHI
です!

| | コメント (5)

おめでたいグラセン

今日もマンハッタンでさまよいました。
そして、今日も何も収穫無し。
がっくり肩を落として日本食材店に立寄り、お弁当とおやつのお団子を買い込み急行バスに乗り込みました。
なんかもう、もしかして一生こんな日々が続くんじゃないかという気すらしてきました(マジで困るわ)。

そんな中、先日の加護亜依ちゃんや池端えみさんを交えてのお食事会の席でみんなにいじめられていたM本さんと、グラセン(グランドセントラル駅ね)で待ち合わせをしたんですが、このときこんな風景を目撃。

Img_3965
↑おっ。

Img_3967
↑おお。キレイですねー。

Img_3968
↑後ろからもパチリ。

ちなみに、通行人たちから『おめでとう!』って声をかけられていましたけど、多分コレは何かの撮影なんじゃないかなあ、って気がするんですけどね。でも、いずれにせよモデル花嫁さん、とってもお美しかったです。

ああそうだ。
M本さんが何者で、何故、そしてどんな風にいじめられていたのかは、またの機会にお話しましょう。ふふふふふ。

↓興味ある人、いますかね?
人気ブログランキングへ

追記:Twitterはじめました。みなさんフォローしてくださーい。孫の代までフォローしてくださーい。
Twitter name: REIKOTAKEUCHI
です!

| | コメント (6)

2010年6月18日 (金)

今日はこんなとこ

今日はこんなエリアでアパート見学。

Imag0151
↑働く人たちと、観光客でいっぱい。

いやー。
疲れてます。
その証拠に、シティーでかけずり回って大慌てで最終バスに乗り込み、フラフラになって仮住まいの街にもどると『ホッ』とするんです、最近…。
いいんだろうか、こんなことで……。

↓チョビもすっかり馴染んだ様子。いいんだろうか、こんなことで。
人気ブログランキングへ

追記:Twitterはじめました。みなさんフォローしてくださーい。孫の代までフォローしてくださーい。
Twitter name: REIKOTAKEUCHI
です!

| | コメント (6)

2010年6月16日 (水)

トリアタック

今仮住まいしているエリアは、ニューヨーク近郊とは思えないほど自然が残っていてのんびりしている地域です。
住んでいる人たちの1/3ぐらいは引退したお年寄り夫婦という感じで、みなのんびりのびのびおいしい空気を楽しんでいます。
朝、出かける前にチョビ散歩をしていると、ゆっくりと朝のお散歩に出かける杖をついたお年寄りに何度も遭遇します。
みんな、私たちににっこり微笑みかけてくれて
『グッドモーニング』と声をかけてくれます。
ホントにのんびりしていて良い街なんです。

そんな朝ののんびり平和な風景が、今朝は一変。
私とチョビにとって、生まれて初めての恐ろしい事件が発生しました。
その事件とは……。



ここで『続く』って書いたらきっとボコボコにされますよね。



その事件とは、トリの襲撃です。
水辺の通りをのんびりと歩き、角を曲がって住宅街の並木道をほえほえほえーと歩いていた時です。
緑豊かな通りなので、朝は鳥のさえずりで目が覚めるのはもちろん、通りを歩いていると、きいたこともないような美しいとりの声に「ほおー」と聞き惚れることもしばしば。
今朝もルルルルルル〜♪と歌声のように美しい鳥の歌声になごみながら、ゆっくりと歩いていたんです。チョビはクンカクンカクンククンと電柱の臭い嗅ぎに夢中。
その時。
頭上で「ヂヂヂヂヂヂヂイイイイイイイッッッッッッ!!」という、大きな鳥の声が。
ん?

と思う間もなく、ジャッッッッッッッ!!!と音を立てて大きな鳥が一直線に私たちめがけて飛んで来たんです。
そして、緊張感ゼロで電柱の臭いを嗅いでいたチョビのお尻にギイイイイイイイイイイッッッと鳥がアタック!!!!!!!!!

ひいいいいいいいいいいいいいいいいっっっっっ!!

思わず飛び退る私とチョビ。

な、何今のはっっっ?

と思う間もなく、トリの二度目の襲撃!

ギギギギギギギギッッッッッッッッッッッッッッ!!!

今度は私の肩ギリギリに飛びかかり、大きな弧を描いてまたチョビのお尻にアタック!!!

ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいっっっっ!!!

シャ、シャレじゃなく、鳥肌がっっっ。

その後鳥の襲撃は、その1ブロックを通り過ぎるまで続きました。
もちろん私は必死で逃げようとしたんですが、チョビは「なんじゃ?」という顔で空を見上げた後、何度もアタックしてくる鳥を完全無視。
お尻に『ギギギギギギイギギギッッッ』とアタックされると、ヒョイ、とよけてそのまま小汚い電柱やゴミ袋の臭いを嗅ぎ続けていました。
長いリードの長さ分逃げた私はアホ丸出しです。
多分巣がそのあたりにあって、親鳥が敵から巣を守ろうとしていたんだとは思いますが、あんなことをしたら『ここらあたりに巣がありますよ』と宣伝しているようなもんだと思うんですけどね。
ああ、でもコワかった。
ほんとに鳥肌がたちました。

鳥って結構執念深いのね……。


↓通り過ぎた後も、ガン飛ばされたし。
人気ブログランキングへ

追記:Twitterはじめました。みなさんフォローしてくださーい。孫の代までフォローしてくださーい。
Twitter name: REIKOTAKEUCHI
です!

| | コメント (5)

おーい

別館で書きましたように、連日のアパート探しでヘトヘトです。
なので、今日はお写真でお茶を濁させていただきます。
別館でリクエストいただいた、おーいお茶米国バージョン(なんじゃないかな?)です。

Imag0150
↑お茶のお写真で、お茶を濁しました。



↓くだらんシャレですんません。
人気ブログランキングへ

追記:Twitterはじめました。みなさんフォローしてくださーい。孫の代までフォローしてくださーい。
Twitter name: REIKOTAKEUCHI
です!

| | コメント (4)

2010年6月14日 (月)

どんぶり

本日のシティーでのランチは、M社長の奥様M代さんとヨン様書籍(冬ソナ小説!かっこいい!)を執筆出版されているKさんのお二人が、この度御主人の赴任期間が終了し、日本にご帰国が決定。帰国前に是非一度集まりましょう!と話が速攻で決まり、三人でランチと相成りました。

今日もはりきってお腹いっぱいいただきました!
しかもM社長の遠隔おごりです!!わーいわーい。

Imag0127
↑ビジネスランチだ!チョー美味しかったです!

このお魚、鮭なんですが、ばらみ焼き?だっけ?ばらばら焼き?だっけ? 聞いたことのない名前がついていましたけど、なんですかこりゃ?と訊いたら、M代さんとKさんお二人ともが『鮭のお腹の部分よ。脂がのってて美味しいのよ』と教えてくださいました。
物知らんのは私だけです。

M社長の遠隔おごりということで、しっかりデザートまでガツガツといただき、食後のコーヒーまでごちそうになり、おしゃべりしまくって大笑いしまくって、本当に楽しいひとときでした。
お二人とも上品でかわいらしくてお美しくて優しくて知的で素敵な奥様方。
私も見習いたいけど、きっと一生かかっても無理です。
そして、私の『どんぶりがなくてうどんが食べれん』日記を読んだM代さんが、わざわざおどんぶりを持参してくださったんです。
しかもM社長のラブサイン入り。

Imag0128
↑左はおうどんおそば用。右はお茶漬け親子丼用。

Imag0129
↑M社長直筆らぶサイン。右はM代さん直筆M社長似顔絵。

おどんぶり、サインがもったいなくて洗えません。
洗わず使います(マジでか)。
ほんとうにありがとうございます。
助かります。
ホントにホントにおうどん我慢してたんです。
明日おうどん食べます。とろろ昆布も買って来たのでもうコワい物無しです。
あーよかった。あーうれしい。
M社長ごちそうさまでした!
M代さん、Kさん。
楽しい時間をありがとうございました!
日本に戻られても、ますますエナジー爆発でお元気で、大活躍の大暴れを期待していま〜す。


↓ヨン様が欲しい。って書いたらヨン様ももらえるかな?(ええ加減にせんかい)
人気ブログランキングへ

追記:Twitterはじめました。みなさんフォローしてくださーい。孫の代までフォローしてくださーい。

Twitter name: REIKOTAKEUCHI

です!

 

| | コメント (5)

2010年6月13日 (日)

ブルックリンゲイパレード

昨日、郵便物を受け取りにブルックリンのお家に立ち寄りました。
久しぶりに会ったドアマンのフェリペさんが
「オオオー。チョビ、どうしてる?」
って聞いてくれました。
みんなチョビのことを気にしてくれて、スイートなドアマンさんたちです。

で、久々に近所を歩いてみようかと思って5番街に行ってみたら、なんとこの日はゲイパレードの日でした。
マンハッタンだけかと思っていたら、ブルックリンでもこんなに大掛かりなゲイパレードがあったのね、とびっくりしました。

Imag0112
↑レインボー。ゲイのシンボルです。『寄附してちょーだい!』と皆が叫んでいたので何かと思ったら、この大きな旗の中に小銭や紙幣を見物人たちが投げ込んでいました。

Imag0115
↑派手なおじさん。靴下もマッチしてます。芸が細かいぞ。

Imag0121
↑派手なおじいさん。プードルも派手です。無茶苦茶芸が細かいです。

このおじいさん、大人気で色んな人に写真を撮られ、その度にキメポーズをとっていました。
みんなニコニコ笑顔でウォオオオオオオオ〜〜ッと歓声もあがり、チョー盛り上がったゲイパレードでした。
そういえば10年以上前、マンハッタンのアパートの高層階に初めて暮らし始めた頃、ふと窓から外を見たらものすっっっっっごくハデな行列が1番街をぞろぞろと練り歩いているのが見えて、なんじゃこりゃ、と慌てて降りて見に行ったらそれが生まれて初めて見たゲイパレードだったことがありました。
その時、それまで見たことのないほどの男前がいて、ぎええええと腰をぬかし、その人がトラ模様のパッツンパッツンスパッツをはいているのを見て、またぎえええええと腰をぬかしたのを思い出します。
あの人、今はどうしてるかな。
彼もあれから10歳年を取ったんだなあ(当たり前じゃ)。
ていうか、
もしかしてあの人が二番目の写真のおじさんと同一人物だったらどうしよう。

↓あり得んだろう、それは。
人気ブログランキングへ

追記:Twitterはじめました。みなさんフォローしてくださーい。孫の代までフォローしてくださーい。

Twitter name: REIKOTAKEUCHI

です!

 

| | コメント (3)

2010年6月12日 (土)

アパート探しと20年ぶりの再会

昨日、タイムズスクエア近くのアパートを見に行きました。
4年ほど前に建ったばかりの新品アパートで、色々な設備が充実していると評判を聞き、良い物件がないかしら、と見に行ったんです。
うまいぐあいに同じビルの中で3つ部屋を見る事ができました。
3つの物件全て、違う不動産屋さんの管理物件で、3人のブローカーさんにお世話になりました。

最初のブローカーさんが見せてくださったのは、小さな1ベッドルーム。
1ベッドルームというのは、リビングダイニングプラスベッドルーム1部屋のタイプです。
最近のアパートは小さめの部屋が多いんですが、この物件は本当に狭かったです。角部屋で日当りも良く、新品なのでキッチンもトイレも水回りがきれいで良かったんですが、とにかく狭い。そして狭いのに高い。
案内してくれたアナさん(イタリア系ぽいおばさん)は、最初私のことを不動産ブローカーだと思い込んでいた様子で、ものすっごく無愛想でした。後に私が客だとわかった途端、そりゃないんじゃないかと思うぐらいむっちゃくちゃ愛想良くなったんですけど、そういう態度を取るブローカーはロクなもんじゃないというのが私の持論。なんでもいいから売りつければこっちのもん、って考え方でやっていそうで、そういう人が扱う物件はあまり借りたくないです。
それに狭かったし。景色もへったくれも、グアーーっと目の前に迫っているオフィスビルの中でビジネスマン達が忙しく立ち働いている様子が丸見えで、ということは向こうからも私がパンツ一丁で踊り狂ったり(そ、そんなことを?)、パンツ一丁でチョビを追いかけ回したり(そそ、そんなことを……)しているのも丸見えってことです。
これはボツ。

次に見た物件は同じビルの中でも上階のスタジオ。
スタジオというのは日本でいうワンルームのこと。
これがまた狭かった。
チョビのオデコかと思うほど狭かったです。
素敵な棚がとりつけられた大きなクローゼットは魅力的でしたけど、そこで寝なくちゃならんのでは?と思うほど肝心の部屋が狭いんです。
コレじゃ、チョビと二人でぎゅうぎゅう詰めになってしまいます。
でも、この物件を見せてくれたメリンダちゃんは、私が男だったらイチコロな可憐清楚系美女。見た瞬間「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」って思いました(オヤジ丸出し)。ドアマン達も彼女を見た瞬間、鼻の下が100メートルぐらい伸び切っていました。
メリンダちゃん、声もチョー可愛いんです。それに性格も抜群に良くて、ブローカーに良く見られる厚かましさも無礼な態度も一切無し。ちょっと遠慮気味で恥ずかしそうで、でも一生懸命。ああ、可愛かった。多分コリアンアメリカンかなあ。あーホントに可愛かった。お部屋は狭すぎてダメだけど、メリンダちゃんに会えて得した(オヤジオヤジ)。
そして、メリンダちゃんの次に見せてもらたお部屋が、今回見た部屋の中では一番の有望株。1ベッドルームで角部屋西南向き。窓からはドッカーンとエンパイアが目の前に見えます。おお、これは素晴らしい、と目線を眼下にうつすと、小汚いビルの屋上駐車場が目に入りかなり興ざめ。
でもお部屋の広さもまあまあだし、日当り良好で何より嬉しいのは、天井から床までのオープンウィンドウ。これなら眺めも良いのでチョビも退屈しなくて済みそうです。
で、この物件に関してびっくり仰天したことが二つ。
一つ目は、今住んでいるのがコリアンの女子学生なんですが、ドアを開けた瞬間
「何人住んでるんですか?」
と聞いてしまったぐらいの靴の数。
散乱していました。足の踏み場も無いほどに。
学生ときいていたので、10人ぐらいの学生がぎゅうぎゅう詰めになって共同生活しているのかしら?と思ったんです。
「いえ。一人です。女の子が」
という返事に絶句しました。
何せキッチンカウンターも流しの中もオーブンの上も冷蔵庫も、どこもかしこも脂汚れやわけのわからん汚れでベットベト。ベットベトの上に、物が積み上げられているんです。お皿とかどんぶりとか(一個もらえばよかったか?)シリアルの箱とか靴箱とか(いやマジで)。
部屋の中ももちろん同じ調子です。
洋服や靴やショッピングバッグやハンドバッグ等々。ありとあらゆるものが散乱していて、本当に本当に足の踏み場が無いんです。
あんな部屋に足を踏み入れたのは、生まれて初めてでした。
もちろんプロのクリーニングが入って、次の入居者のために新品同様にクリーニングするんですが、しかしスゴかった。あれはみものでした。

そして、二つ目のびっくりは、ここを見せてくれたブローカーさん。
ハーさんというコリアンのブローカーなんですが、実は私がNYで初めて借りたバッテリーパークシティーのアパートを斡旋してくれたのが、他ならぬこのハーさんだったんです。
優しくて面白いハーさんは、ちょっと慌てん坊だけど可愛らしくて親切で、アパートの斡旋をしてもらった後も、色々とお世話になって一緒に御飯を食べに行った事もあったぐらい親しくおつきあいさせてもらっていたんですが、いつの頃からか縁遠くなってしまい、時々『ハーさんどうしてるかなあ』なんて思い出すことはあっても、すっかり音信不通になっていたんです。
このアパートを見たいなと思って電話をかけたとき、「あれ。ハーさんと同じ名前だなあ」とは思ったんですが、まさかあのハーさんだったとは。
ロビーであったとき、びっくり仰天しました。

「ハ。ハーさん……?」
と近づくと、イスに座っていたハーさんも
「レイコさん……?」
と目を白黒。
ハーさんは日本語ペラペラなんです。

お久しぶりですお久しぶりですお元気でしたか?

ってお互いに20年ぶりぐらいの再会を喜び合いました。
この物件のついでに、もう一件素敵なアパートを見せてもらった後(狭すぎて高すぎた)、「また良い物件が出たら連絡します」って言ってくれたハーさんとギュウーっとハグしてお別れしました。
ハグの後、ハーさんは
「かわいいね。レイコさん、まだずっとかわいいね」って言って頭を撫でてくれました。

あーうれしかった。
思えば今年でニューヨークに来て22年目(マジでかっ)。
渡米したばかりの頃に出会った人たちで今もお友達だったり交流がある人って、意外に少ないんです。そんな中、偶然再会できたハーさんは、思い出してもニコニコしてしまうような暖かくて嬉しい優しい思い出の人でした。
人生って不思議。
こうして良い人とはいつかまた巡り会えるんですね。
できればハーさんからアパートを借りたいけど、どこかに良いアパートあるかなあ、ハーさん。

↓なんてことっ!続きだった私にも、今日は微笑みが( ̄∀ ̄*)。
人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

2010年6月11日 (金)

なんてことっPart2

うううう。
今日もウルトラ『なんてことっ!』な出来事が発生しました。

アパート見学を全て終え、仮住まいまでの急行バス乗り場で帰りのバス時刻表を確認したら、次のバスが最終急行バス。しかも10分後です。
うおー。晩ご飯買って帰ろうと思っていたのにっ。いや。がんばって走れば間に合うぞ!がんばれリンコ負けるなリンコ御飯のために走るんだ!

と、ハイヒールだったのに必死のパッチで走りました。ズドドドドドッとエラい勢いで御飯屋さんに駆け込み、めぼしい食べ物とおやつをガーと握りしめ、うおおおおおっとレジに走り、バシーッッとお金を支払い、お姉さんがノタクサと袋に詰めているのを歯ぎしりしながら待ち、手渡された御飯とおやついり袋を握りしめると、うおおおおおおおおっとまた駆け出しました。
お店を飛び出した瞬間、はたと気づいたのは『メトロカードの残金が足りない……』ということでした。

ぎえええええええええええええええええええええええええっっっ。
時計を見るとあと6分!!
走れ!
走るんだリンコ!

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっ。
走りました。
必死のパッチで走りました。
片方靴が脱げそうになりながら、カッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッとヒールの音を響かせながら、周りの人達が「なんじゃありゃ」な顔で見るほどの形相で走りました。
角を曲がったところにある地下鉄駅に駆け込み、うおらあああああああああああああああああああああっっとメトロカードマシンに駆け寄り、ビシーーーーーッとカードを差し込み、『課金』ボタンをバシーーーーーーーーーーーーーーーン!と押し、課金金額は思い切って45ドルに決定!ビシーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとクレジットカードを差し込み、郵便番号を叩き込み、ぜーはー言いながらメトロカードが出てくるのをギリギリ歯ぎしりしながら待っていると…………。

『Sorry. Your transaction is not completed for unknown error. Take your receipt and send it to our office(ごめん。わけのわからん理由で課金できませんでした。レシートをオフィスに送ってちょんまげ)』というメッセージが。

でも。

メトロカードもレシートも出てこないんですけど……。

え?

私の45ドルは?

そんでもって、もともと5ドルぐらい残っていた私のメトロカードは?

え?え?え?

いや。それどころか、急行バスに間に合わないかもしれないんだけど?

え?

はたと我にかえり、ブールにいるおじさんに駆け寄りました。

「あのっっ!45ドル課金しようとしたら、メトロカードも出てこないしレシートも出てこないんですけどっ!」

「レシートをオフィスに送りなさい」

いやだから、レシートが出てこないんだってば!!

「じゃ、記載されてる番号に電話してください」

あとはモロ横を向いて知らん顔のおっさん。

酷い!酷いじゃないかあっっ。
でもでも、このままじゃ急行バスに間に合わないっっっっ。
どどどどどどどうしたらいいのっっっっ。

もう一度メトロカードマシンに駆け寄り、のっていた電話番号を書きとめ、後の事はバスに乗ってから考えようっ、と決めてまた鬼の形相で駆け出しました。

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっっっ。
通りに出ると、そこには最終急行バスがあっ。

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっ。

乗り遅れたらバンパーに食らいついてやる覚悟で駆け出し、ドアが閉まる寸前で駆け込むことができました。

はーはーはーはーはー……。
理由はわからんけどもの凄い剣幕の私に、僻地住まいの乗客たちやいつもご機嫌で親切なバス運転手さんも皆見て見ぬふり。

鼻息の荒いまま座席につき、書き留めた電話番号に電話をかけました。

さんざんたらい回しにされた挙げ句、ようやくたどりついた担当部署。

「今日は何か?」

あのですねえ……。
まだゼーハー言いながら、何が起ったかを説明しました。
ものすごーく微に入り細にわたって。

「フン」

フン。と鼻をならされましたよ。最初に。

「48時間待ちなさい。その後、クレジットカードに返金されていなかったら、即!私たちに電話をしてこなければ、返金は無効です。ではさようなら」

あ。
う?
え?

プープープー。

き。

切られちまったよ……。

なんか。私?間違ったことした?
え?
私が悪いのか?
そうなのか?

……なんでどいつもこいつもそんな態度なんだ?
まずは「ご迷惑をおかけして申し訳ありません」って言うべきじゃないのか?

納得がいかん。
全然いかんぞっっっっっっっっっっっ。


↓ホントにホントになんてことっっっっっっっっっっっっっ!!!!
人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2010年6月10日 (木)

チョビの巣

時の経つのは早いもので、引っ越しから2週間ちょっとが過ぎました。
前のアパートに郵便物を取りに行ったんですが、ドアマンのヨシュア君と管理人のマイクさんが、「チョビどうしてる?チョビに会いたいな。また連れて来てね」って言ってくれました。

当のチョビですが、ここ数日涼しい日が続いていてゴキゲン。
ゴキゲンなのは良いんですが、このお宅の床とアパートの廊下がツルツルなのが難点。やっぱり後ろ足が弱って来ているせいで、ふんばりがきかず、慌てると後ろ足がツルツル滑って、かわいそうだけど思わず笑ってしまうような歩き方をしています。

これじゃあ前のアパートの廊下を狂ったように走り回っていたあのエナジー爆発ができなくて、かわいそう。チョビも欲求不満なのか、ちょっと態度がすねています。

なので、お家の中にチョビ地帯を作ってあげることにしました。
その地帯とは。

Imag0069
↑こんなん。

ありあわせのラグを一枚買って来ては喜ぶチョビを見てもう一枚。
とやってしまったので、模様が全部違います。

ラグを敷いた瞬間から、興味津々だったチョビ。
敷き終わる前から上にノシっとのっかり、テープで床にとめようとする私の邪魔ばっかりしてくれましたけど、そのあと大喜びでダッシュしたり腕立て伏せをして遊んでいるチョビを見て、私も大満足です。
昨日の夜はクッキーをくわえたまま、もの凄い小回りで百二十万回ぐらいグルグルグルグル回ってはワンワンワンと吠えまくり、吠えた勢いでクッキーがぶっ飛ぶと、大慌てで拾い上げ、また二百四十万回ぐらいグルグルグル……を繰り返して楽しんでいました。
コレを見ていた私もとっても楽しかったです。
ああ。もう一枚買ってこようかなあ。
そしたらチョビ、ちょっと走れるなあ。
ああ。廊下にもカーペット敷いてあげたいなあ。

↓チョビの幸せの上に成り立つ私の幸せ。
人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

加護亜依ちゃんと池端えみさんと王様2

昨日の写真がまだあったので、こっちもアップしまーす。

Imag0050
↑私もそうなんだけど、もしかして背後の王様も『もうどうにでもなれ』って思ってたのかもしれん……。

Imag0052
↑おっ。窓の外にはこんなものが。

Imag0054
↑王様からいただいた草加せんべい。大好物です。ありがとう王様!

Imag0058
↑また中華写真。亜依ちゃんが小龍包をつまんでいるところ。

中華、すごく美味しかったです。
チェルシーにあるGINGER HOUSEというチャイニーズレストランです。
この後皆さんは、なんか知らんけど激しい二次会に移動したようですが、誰もその内容を教えてくれませんでした。
一体何があったのかしら。
そして、王様はどんな大活躍をされたのかしら……。
気になります。。。

池端えみさんとは、今度杏仁豆腐を食べに行くつもりです(勝手に決めている)。でもどこに杏仁豆腐を食べに行けばいいのかよくわからんので、調べてみます。えみさん、チョーウルトラきれいで気品があって可愛らしくて、そりゃもう素晴らしい女性でした。
最後にハグしてお別れした亜依ちゃんは、相変わらず白くてちっちゃくてふわふわでホントにホントに可愛かったなー。
常に緊張感が持続せず、すぐにお腹が減ったり気がちったりする私と比べて(比べるな)、このお若い女性二人は、素晴らしくプロフェッショナルで頭が良く、きちんとした対応のできる大人な働く女性でした。
かっこいいな。
私も見習わなくちゃな(マジでか)。

↓地味にバスで帰って、帰宅後はチョビのオサンポ。
人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

2010年6月 8日 (火)

加護亜依ちゃんと池端えみさんと王様

今日も快晴日本晴れ!
久しぶりに公の場でのお仕事でした。

出席者は

加護亜依ちゃん

NY在住の女優さん(加山雄三さんのお嬢さんです)池端えみさん

そして

なんかわけのわからん王様

ものすごく楽しい1時間でした。

Img_3900
↑みんなで記念撮影。背後にいるのが王様。誰やねん一体。

しかしいつも思うんですが、芸能人のみなさんは素晴らしいですね。
この時も写真を百億枚ぐらい撮っていただいたんですが、私なんてこの最後の最後のショットでは、完全に顔が疲れています。キメ顔ってのが無いんですが、それにしてもこの緊張感の無さ。(わけのわからん)王様のキメ顔は当然として、横のお二人はキレイでかわいらしくて顔が小さいなあ。
まあ私なんて普通のタヌキのおやつだから仕方ないかー。はーははははは。

Img_3901
↑お仕事の後は御飯も食べた。

Img_3902
↑ダック。美味しかった。右上は亜依ちゃんの手。お洋服と爪の色がマッチしていて、とても可愛かったです。

ちなみに、お仕事の内容は今はナイショです。
詳細は後日お知らせいたしまーす。

↓御飯を一時間でかっこんで、バスに飛び乗って帰宅しましたっ。はーはー。
人気ブログランキングへ

| | コメント (8)

2010年6月 7日 (月)

最近のブランチ

仮住まいに引っ越して来て、今日で約2週間。
ワタワタしている間に時はあっという間にすぎていきますね。

仮住まいは本当に不便な場所にあるのて、食材の確保はとても重要です。
今日もマンハッタンで冷凍肉まんととろろ昆布といもけんぴを無事ゲット(またか)して一安心なんですが、まさか朝昼いもけんぴを食べ続けるわけにもいかないので、保存がきいてお腹がいっぱいになって一応健康食風なものを食べるように、とコレを毎日食べています。

Imag0040
↑ミネラルウォーターとピタブレッドをカリカリにトーストしたものとハマス。

豆でできている(はず)ハマスは、結構お腹にずっしりきます。
普通はもっと柔らかいピタブレッドで食べるんだと思いますが、私はカリカリが大好き。
時々オーブンで焼きすぎてコゲピタを食べるハメにもなりますが、結構お腹保ちがよくてお気に入りのブランチです。

↓本日は一転してまるで初秋のように爽やかで涼しい一日でした。
人気ブログランキングへ

| | コメント (3)

2010年6月 6日 (日)

ハリウッドvsFDNY

チョーウルトラ暑かった週末。
ポールが「ハリウッドスターとファイアーファイターの野球ゲームがあるんだけど、見にくる?」とお誘いがありました。

えっ。ハリウッドスターって誰っ?

「……さあ……しらないけど映画スターだよ」

映画スターねえ……。
なんでまたそんな人たちが、フィアファイターと野球を?

「……さあ……知らないけど、寄付金集めじゃないかなあ」

なるほど。
Friends of Firefightersという団体があるようで、この団体が寄付金を集めるためのイベントの一環なのね。この団体は、たとえば911同時多発テロで亡くなったファイアーファイター達とその遺族や、グラウンドゼロで作業をしていたために様々な病気を発症し、ついには亡くなってしまった人たちやその遺族、そして今も病気で苦しんでいる人たちのための団体なんです。
政府はそういう人たちがたくさんいるということや、そもそも911同時多発テロのこと自体も、なんとなく忘却の彼方においやりはじめているという気配で、例えば2003年にはブルックリンでたくさんの消防署が閉鎖されました。経費節減というやつです。それだけではなく、ファイアーファイター達の命を守るはずの色々な設備や備品も、経費削減で古い物を再利用したり使い回しをせざるを得ず、そのために失わなくてもよかったはずの命が失われたりもしているんです。
今年もまたブルックリンの消防署をたくさん閉鎖しようという動きが政府に見られるようで、これを阻止しようと色々なオーガニゼーションが活動しはじめています。

そうか。
なら私も参加しなくちゃね。
で、参加費用はおいくら万円?

「150ドル」

「……やめた」

「なんでっ」

「お金ない」(昨日タンクトップとカーディガン買ったくせに)

「わかったよ。僕と一緒にチェックインしたら、多分ただで入れるから」

なーんだ。それならそうと早く言ってよ、全くもう。(←ボランティアとか寄附の精神ゼロ)

ということで、行ってきましたハリウッド対FDNY野球大会。

Dsc08662_2
↑パンフレットもらった(お金も払わんのに)。

Dsc08646
↑映画スターはどこ?どこ?……黒服のボディーガードしかいませんがな。

Dsc08701
↑ああっ。イケメンボディーガード!(いや。マジで結構イケてた……)

Dsc08697
↑ボディーガード達と立ち話するポール。左のボディーガードは元ファイアーファイターなんだそうです。

Dsc08714
↑結局私が知っていたハリウッドスターは、この人だけでした。

元NYファイアーファイターのスティーブ・なんとかかんとか(ブシェル?)。
彼、とても良い人のようで、そして映画スターらしくスピーチも抜群に面白くまた感動的でした。

Dsc08718
↑スティーブさんがスピーチをしているのに、背後で背中を向けて友達と喋り倒しているポール(左端)。

Dsc08730
↑スティーブさんがスピーチをしているのに、ラグビーボールで遊んでいる仏頂面のファイアーファイター(左端)。

Dsc08731
↑突如現れた、どこの誰ともわからん紳士。そして右下にはタイコのおじさんが……。

Dsc08734
↑このタイコのおじさん、ずーっっとずっと10人ぐらいがスピーチしている間、ここに座っていました。おっさんバンドのタイコです。

Img_3843
↑オークションの品。ミッキー・マントルのサイン入りフォト。1250ドルから。

Img_3849
↑何が入っているのか皆目見当がつかないバスケット詰め合わせ。

Img_3851
↑あっ。デニーロの若い時の写真!かっこいい!ミミズがのたくったようなサイン入り。

Img_3844
↑あっっ。ジョン・ボンジョヴィ!!……ていうか……

Img_3848
↑ベストの前をはだけて体毛を見せた挙げ句に、このパンツはどうよ……。

Img_3866
↑ファイアーファイター達の手作りごはん。

Dsc08652
↑あっ。紫のバラ!!
20090128_554769
↑オタクネタ。

この日のイベントで、一番素晴らしかったのはバグパイプの演奏でした。
三曲演奏してくれましたが、バグパイプの音色って物悲しくて美しくて、なんとも言えず感動します。
それにしてもいつも疑問に思うんですが、あのバグパイプを演奏している人たちは、ファイアーファイターになろうと思ってFDNYに就職して、選ばれてバグパイプ演奏家になるのかしら?それともバグパイプを演奏するためにFDNYに就職するのかな?
今度ポールに訊いてみます。

それにしても野球大会だったはずなのに、野球はほんの25分間ほどプレイされただけで、後はただみんなでわいわいがやがややったり、おっさんバンドのプレイを無理矢理きかされたり、熱いおばさんたち(いえ。すみません。ファイアーファイターの未亡人の皆さんなんですけど)の熱いスピーチを連続できいたりしただけで終わりました。
野球の結果は……。
多分ハリウッドチームとFDNYチームの引き分けだったんじゃないかしら。。。
そうそう。ポールはFDNYチームではなく、ハリウッドチームの松井秀喜となり、レフトを守っていました。いつもネクラで大人しいポールが、結構張り切ってボールをおいかけたりヒットをパッカーンと打っている様子は、なかなか物珍しくてブキミでした。

Dsc08670
↑『2番レフト、ポール・デミック選手』

↓それにしてもアパート探しは一体?
人気ブログランキングへ

| | コメント (9)

2010年6月 5日 (土)

なんてことっ!!

昨日チカちゃんとランチするためにマンハッタンに行ったんですが、チカちゃんと二人でお出かけすると、どうーーーーーーーーしても避けて通れない『お買い物ツアー』。
楽しいんですよね、チカちゃんとショッピング。

誰がこんなもの買うんだっ。
とか
誰だこんなものデザインしたのはっ。
というような靴やお洋服を取り出しては
「これは?」
と訊くと
「いらないー」「欲しくないー」「やめてー」
といちいち反応してくれるチカちゃん。
しまいに
「うるさあーい」と言いながら、100%反応してくれます。

そして、今回仮住まいに移動するとき、ほんの一時の仮住まいのつもりだったので、Tシャツ類は10枚ほどとパジャマ類をたくさん持参しましたが、普通のお洋服や靴がほとんど無いことに気がついたんです。
ちなみにジーンズが二本、ブラウス一枚、ワンピース二枚、靴はビーサン一足、サンダル一足、スニーカー一足と何を血迷ったのかブーツ一足を持って来ました。
そして、上に羽織るものが一枚も無いことに気がつき、シティーに出かけるバスの中(冷房1000%)でガタガタ震えるハメになったんです。

「羽織るものを買いたい」
とチカちゃんに訴え、ユニオンスクエア(14丁目)にあるデパートのアウトレットストアに駆け込みました。
相変わらず『誰が着るんじゃい』なものが大半でしたが、それでもシンプルで上質な黒のカーディガンをゲット。なんと29ドルです。
ついでに黒い上質のコットンタンクトップも一枚ゲット。これが何故かカーディガンより高い39ドルでした。
黒い上着と黒いタンクトップを黒いショップ袋に入れてもらい、久しぶりのお買い物に気分はウキウキ。
寒いバスに揺られて帰宅しました。
早速チョビとお散歩に出かけ、家に戻って夜のお散歩用にカーディガンを取り出したら……。

タンクトップが入ってない……。

黒い袋をさかさまにして振り回し、カーディガンもブンブン振り回しましたが、中に入っていたのはカーディガン一枚きり。

や、やられた……。

高級デパートなのにこの失敗。
なんてこと……。

明日レシートもって怒鳴り込んできます。
あー。
めんどくさいっっっ。
ほんとに、なんてことっっっ!!!


↓いや。ホントにそんなことしてる場合なのか?アパートは探さなくていいのか?
人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

2010年6月 4日 (金)

うどん

今日、チカちゃんとお昼御飯を一緒に食べたとき(おそば屋さんでおそばと親子丼のセット食べました)、ものすごく大変なことに気がつきました。

いえ。
引っ越しの時に冷蔵庫の中身をかなり処分したんですけどね(10年前のお漬け物とか)。
その時、最近買ったばかりの冷凍うどんと冷凍おそばは捨てるのはあまりにももったいないので、冷凍保存袋に入れて仮住まいに持って来たんですよ。
冷凍ネギもあるし、とろろこんぶさえ買ってくればとろろそばもとろろうどんも食べ放題だわ、って安心していたんです。

でも。

今日親子丼を食べながら、はたと気づきました。

どんぶりがない。


どんぶりがないんです、このお宅。
色々探ってみたら、コーヒーマグが二つと小さいスープカップが5個。
いや。マグでうどんはダメでしょう。
スープカップでうどんもダメです。
おうどん気分が台無しです。
あー。どんぶり。どんぶりがない。
どうしよう……。

Niku
↑おうどんはやっぱりこうでなくちゃ。

↓そんなことに真剣に悩んでいる場合か?
人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

お散歩アイス

今日はお散歩中におやつカー発見。
マンハッタンならそこら中にゴロゴロしているアイスクリーム屋台なんですが、こんなところにまで出ばってきていたなんて(失礼な)、と感動しました。

感動ついでに買い食いしましたとも。

Img_3752
↑まずはシロツメクサの中でスッキリ。

Img_3767
↑あっ。

Img_3769
↑くださーい。アイス一つくださーい。

Img_3772
↑ということで、バニラソフトアイスを買いました。

ポスターに載ってる二連ソフトがすごく気になります。
次はアレを買ってみよう。
ええと。チョコとバニラだと普通すぎるから、ストロベリーとバニラにしてみようかな。
買えたら写真載せますね。


↓そんなことしてる場合じゃないのでは?
人気ブログランキングへ

| | コメント (5)

2010年6月 2日 (水)

都会2

そういえばこちらのお宅に移り住んで以降、マンハッタンに行ったのは昨日が初めてだったんですが、その行き先もミッドタウンのど真ん中だったんです。
今のお家があまりにも環境が良くて、周りには高い建物がゼロだし、緑と河とお花と青空に囲まれているし、周りの人びともいつも笑顔でゆったりと歩いていてとっても親切だし、それと比べてミッドタウンのド真ん中のド都会でド忙しかったことといったらもう……。
ついでにピカピカギンギンのブティックなんかにも入ってみましたけど、なんともギンギンで気後れしたほどでした。

まずい。
まずいです。
このままでは都会に住めない人になってしまいそうです。

Img_3728
↑ひー。ビルでかっ。

Img_3729
↑ひー。カサ赤っっ。

うう。早くマンハッタンに引っ越さなくちゃ。

↓その前にアパート見つけろ。
人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

都会

今日、仮住まい移動後初めてマンハッタンに出かけました。

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜……
と、

遠い……

遠いです……

バスと電車を乗り継いで、はるばるはるばるはるばるばる。
バスは寒いし道は混んでるし。

ブルックリンに移住後、いかにマンハッタンがド都会かを思い知ったつもりでいましたが、もうそりゃもう比べ物になりません。今や、前のブルックリンのお家が超ド都会に思えます。
ここらへんじゃとにかく犯罪発生率1%(多分)交通事故発生率も3%ぐらい(多分)。
平和でのんきで自然に囲まれてるというか、人びとが自然の中でコソっと暮らしているって感じです(アパートはたくさんあるんですけどね)。

今夜はこのあたりでは多分20年に一度ぐらい(ホントか?)の騒ぎがありました。

それは、消防車出動騒ぎ。

4台の消防車が私が住んでいるビルの目の前にウーウーウーとサイレンをならしながらやってきたんです。

もうそりゃもうやじうま騒ぎです。

普段平和なだけに、消防車なんか来ようものならお祭り騒ぎです。
こんなに普段誰もいない通りなのに、一体どこからこの人たちは?
と思うほど、やじうまがぞろぞろでてきました。
ふと見上げると、バルコニーにもうじゃうじゃとやじうまたちが。

平和なんですね、ホントに……。


↓ココからマンハッタンに引っ越したら、ある意味カルチャーショックかも?
人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »