« ロングアイランドシティー | トップページ | 衝撃の事実 »

2010年9月24日 (金)

御近所のランドマーク

いつもチョビのお散歩で通りかかる度に気になるお家。
実はランドマーク指定されていました。

Img_5509
↑可愛らしい門構え。

Img_5510
↑チョビも入ってみたそう。(?か?)

Img_5508
↑ランドマーク指定の看板。

1855年に建てられた(らしい)このお家は、最初は1ブロック全体に広がる広大なお屋敷のゲートハウス(つまり門番のお家か?違うかな?)だったようですが……。

2725692605_8d46bbc7e8_o
↑可愛い入り口のはるか後ろにれんが造りの本家が。

色んなお金持ちの皆さんの手から手へと売り渡され貸し出され、今はどなたがお住まいなんでしょう。いつも一度中にはいってみたいな、と思いつつ通り過ぎるお家の一つです。

Img_5503
↑通りを隔ててお向かいにはこんなカワイイお家も。

正面のてっぺんあたりにブルドッグの顔彫刻がくっついてるんですが、一体どんな意味が?
7−8年前夜中にここを通りかかった時、正面の大きなドアが全開していて中にいた人が「これ、運べるならタダであげるよ」って私が6人ぐらい寝転がれそうなダイニングテーブルを見せてくれたことがありました。もちろん運べないのでもらいませんでしたけど、上等そうだったあのテーブル。タダでもらった人はラッキーだったなー。
ていうか。
ちょっとだけ頭をよぎった言葉は『夜逃げ?』でした。
真夜中なのに怪しすぎた。

Keanu_reeves_homeless_01
↑今日のキアヌ。

↓今日は体がダルダル。キアヌの祟りか?
人気ブログランキングへ

|

« ロングアイランドシティー | トップページ | 衝撃の事実 »

ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

昔の消防署の分署。


投稿: 多分 | 2010年9月25日 (土) 09時48分

うーん、テーブル、惜しいと言えばおしいですが、怪しいと言えばあやしいですねえ、でも、ブルドックなんでなんでしょう?????

投稿: Kaoline | 2010年9月25日 (土) 04時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロングアイランドシティー | トップページ | 衝撃の事実 »