« 大変なことがっっ! | トップページ | ちょっと一息 »

2010年10月 1日 (金)

チョビのその後

Img_0147

皆さん。
こちらでも別館でも、本当に本当にほんとうーーーーーーにたくさんの応援、お見舞い、アドバイスのコメントやメッセージをいただき、ホントにホントにホントにありがとうございます。

チョビ。
一昨日から昨日の夜までは、実はかなり調子が悪く、私自身『これはもう最後かもしれない』と相当の覚悟をしました。

んが。

本日、奇跡的な復活をとげました!!
いえ。
もちろん高齢ですし、一昨日の事件が相当なショックだったようで、以前のように廊下を猛ダッシュするなんて状態にはほど遠く、歩き方もノロクサノロノロ、まさしくウミガメのような感じですが、食欲中枢の働きが異様に強く、食事時にはちょこっとジャンプするほどにまで復調しました。

一昨日は一日中つきっきりでいないと、自分でおきがある事ができず、トイレに行くにも腰を支えてあげないとたどりつけないような様子で一時間おきに起きてチョビをトイレに連れて行っていましたし、昨日は夜になってから立ち上がることはなんとかできたんですが、立っていてもお尻からガクッと崩れ落ちたり、前足からドタっと倒れたりと、全体的にフラフラだったんです。


病院から戻った日の夜、何かあっても一人ではチョビを運ぶこともできませんし、なんといっても心細くてたまりません。
執事や下僕に電話をかけまくり、この日は下僕ポールの登場でした。

仕事が終わってから駆けつけてくれたポール。
ドアを開けても振り返りもせず、床の上でウミガメになっているチョビを見てポールも相当ショックを受けたようでした。

「どうしたチョビ?」
とチョビの前に回ると、チョビも下僕がきたことに気がつき、一生懸命立ち上がって耳を広げて親愛の情を表しました。
そして大サービスにポールにチューまで。
いつもだとチューは嫌がるポールも「冥土のみやげに」と思ったのか、されるがままになっていました。

夜になってもチョビが一人で立てない様子だったので、私はカウチで眠りポールには『お願い一人にしないで』と未練がましい恋人のようにすがりつき、泊まり込んでもらうことに(相当無理矢理)しました。
夜中、弱々しい声でクーンと呼ぶチョビに、がばっと起きては腰を持上げトイレに誘導したんですが、トイレでぐるぐる回るうちにドターっと倒れてしまう始末です。
その度に腰を持上げ、「ほらがんばってチョビ」と励まし、なんとかおしっこはできるんですが、中腰になれずおすわりしたままの排尿です。
その夜、4度一時間おきにトイレに行きましたが、そのうち一度はリビングルームのカーペットの上で、もう一度はポールを探しにベッドルームに入り、そのままポールのいびきをききながらカーペットの上でジャー。でした。

Img_0139
↑過ぎた出来事をそこまで細かく説明しないでください。

27august2010sohony
↑今日のキアヌ。こぎれいぽいけどまた同じ服3点セット。

↓続きは別館で。
人気ブログランキングへ

|

« 大変なことがっっ! | トップページ | ちょっと一息 »

チョビ」カテゴリの記事

コメント

少しずつ快方に向かってるようで、ホッとしました。これからの季節はチョビちゃんにとって過ごしやすいと思うので、ゆっくりゆっくり体調を整えてくださいね。
リンコさんも、ちゃんと睡眠とってくださいね。

投稿: みみみ | 2010年10月 2日 (土) 14時44分

ふぅ… 回復して良かったです(^_^)v 昨年、15才のゴールデンを亡くしましたが最後まで歩こうとしていたので、後ろ足がきかなくなりバスタオルをお腹に通し支えて引っ張ってあげるとあるいてトイレに行けましたよ~。けなげにも最後までオムツを嫌がりました。チョビちゃん、頑張って(^∀^)ノ

投稿: エバママ | 2010年10月 2日 (土) 09時09分

ちょび、、ちょびは幸せ者だと、、りんこさんの愛情は十分感じていると思います。少しずつでも元気になればよいのですが、反対にりんこさんも体調崩さないようにしてくださいね、
そうです。。。。りんこさんの咳はどうなったのでしょう???????????

投稿: Kaoline | 2010年10月 2日 (土) 04時25分

チョビは高齢犬なので、何か具合が悪いところがあっても不思議ではないんですよね・・・むしろひとつくらい気になるところがあるほうが、体調に注意するので良いかも知れないですね。ともかくチョビが、(そしてリンコさんも?)無事で本当に何よりです!これからもマンハッタンで、二人のほほんと暮らしていって下され!

投稿: Maggie | 2010年10月 2日 (土) 01時50分

昨日からその後を心配していました。 

回復したようで、本当に良かったです。 

近くだったら、私も夜中ずっと付いていてあげたかったくらいでした。 


私はかなり昔に大好きな猫を見送りました。 


一緒にするのは何ですが、昨年父を亡くしました。 

切なさ、いたたまれなさ、は分かるつもりです。 

仕方ないことではあるのですが、強い絆のチョビ嬢はまだまだ大丈夫ですよ。 

リンコさんも、ゆっくり休んでくださいね。 


あ、キアヌはハーフの侍(ありえない!)役だそうです。 

投稿: たかたか | 2010年10月 2日 (土) 01時41分

チョビちゃん。
よかったぁぁ。。(泣)また、素敵な女二人暮らし出来ますね★

投稿: lucky | 2010年10月 2日 (土) 01時34分

人気時代劇「忠臣蔵」が米ハリウッドでリメークされる。
「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブス(46)が主演し、タイトルは「47Ronin」。
リーブスは四十七士の1人となる架空の侍を演じ、大石内蔵助らほかの四十七士などは、
日本人俳優の中からオーディションで選ぶ。主要キャストのほとんどを日本人が占める、異例のハリウッド作品になる。

投稿: aaa | 2010年10月 2日 (土) 00時03分

チョビ!!!よかった~!!!心からホッとしました…。チョビが気になって気になって元気になってほしいと仕事しながらも常に願っていたのでホントに嬉しいです…。

投稿: Akiko | 2010年10月 1日 (金) 23時35分

取りあえず、チョビちゃんが無事で良かった。


ポールさんが来てくれて、下僕でもなんでも男手が必要な時は心強いですね(^-^)

投稿: ルル | 2010年10月 1日 (金) 22時56分

はじめまして。本は全部買って何回も読んでるくらいファンです。が、初コメントです。
うちは高齢の愛猫がいて、ずっと闘病してるんですが、一昨日から急に悪くなり、まさにチョビちゃんのようで。。。他人事ではありません(泣)

投稿: あん | 2010年10月 1日 (金) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大変なことがっっ! | トップページ | ちょっと一息 »