« 名刺できた | トップページ | 火事ってコワい »

2010年11月12日 (金)

秘密兵器

いつも見慣れている物だけど、実際のところ何に使われるものなのか知らない物体って街の中に結構ありますよね。

今日はそんなもののお話です。

Img_0434
↑こういう普通の風景の中にいつもある

Img_0436
↑こういうフラワーポットの中に

Img_0431
↑こんなモノが……。

Img_0432
↑トランシーバーみたいな謎の機械……。

コレ。
何だと思います?
私も頻繁に見掛けていたんですけど、それが何なのかって考えたこともなかったんですけどね。
芸能情報だけじゃなくてインサイダー情報にも長けている消防士ポールの説明によると、コレ、化学兵器テロの対策の一環なんだそうです。

どんなふうな対策かといいますと、この機械、よく注意して探すと人が多く集まるエリア周辺に設置されているんです。
たとえば
グランドセントラル駅付近。
タイムズスクエア付近。
そして、そういった中心地で万が一化学兵器テロがあった場合、この機械でその毒がどこまで到達したか、毒の濃度はどのエリアまでが危険地域か、等の情報を瞬時に収集してセンターに送信するんだそうです。
そう思ってみると、なんか恐ろしい秘密兵器みたいに見えますよね、トランシーバーも。

Img_0435
↑時刻表時だ。ホントはただの時計じゃないのか?

でもちょっと思うんですけど、そんなテロが発生してから作動する装置。なんかドロナワぽいっていうか、そんなことよりテロを防ぐとか人体を守るとか、そういう装置も設置してくれればいいのに。

いや。もっと言うなら、ポールが現役消防士だから私も「へえええっっっ!」って鵜呑みにして信じましたけど、コレガセネタだったらかなり腹立たしいですね。。。

Img_0438
↑そんなもんどうでもいいから、早く行きましょうよ。


Keanu_reeves_practicing_tai_chi_03
↑今日のキアヌ。な、何をやってるんだ?

↓キアヌ、やっぱり真剣に変人なのか?
人気ブログランキングへ

|

« 名刺できた | トップページ | 火事ってコワい »

ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

へ〜私は知らずに見つけたら、逆に何かの起爆装置!?テロ!?とか思っちゃいそうですf^_^;

投稿: JADY | 2010年11月14日 (日) 22時19分

キアヌ…パラパラでしょ?(古)

投稿: のりこ | 2010年11月13日 (土) 20時36分

キアヌ、ダンスですか?

投稿: Maggie | 2010年11月13日 (土) 20時10分

ロンドン野郎がビックリしたのは、カナダからアメリカへの陸路の国境の検問所(日本の高速道路の料金所みたいなやつ)のところに放射能検知器が備え付けてあるのを知った事。

たまたま知り合いのある方が、国境で武装した係官に囲まれたという事件があったことから、それが分かったのです。 その時の原因はたまたま前の車の運転手が病院で肺か何かのアイソトープ検査を受けた直後だったので、放射能検知器に反応してしまい、前後の車がまとめてとっ捕まったという話でした。

何で国境にそんな大層な装置があるかと言えば、勿論合衆国への核兵器やゴジラの侵入を防ぐためです。

ニューヨークの化学兵器探知機の話といい、アメリカは国家、国民のセキュリティに本当に真剣ですよね。 実際先週の飛行機の爆弾事件も、それが事前に発覚しなければ、大変なことになった訳ですから・・・それが世界の標準?

投稿: ロンドン野郎 | 2010年11月13日 (土) 09時32分

えっ、この近くで待ち合わせ中に、おならしちゃったら、Cityが大変なことになっちゃうのでしょうか?

投稿: おいら@NY | 2010年11月13日 (土) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名刺できた | トップページ | 火事ってコワい »