« 間違い探し | トップページ | 素敵なレストランなんだけど…… »

2010年12月20日 (月)

セカンドアベニュー地下鉄

私がNYに移住して来た1989年当時。
マンハッタンでは常に『まだやっとるんかい』な工事があちこちで行われていたんですが、そのうちの大きなものの一つが『6番街工事』。
コレ、少なくとも10年は工事中でした。
それも、何を工事しているのかさっぱりわからん工事でした。
舗装工事かと思ったら、終了したエリアの舗装はボコボコのデコデコ。
水道管?ガス管?皇族の抜け道?(違うわ絶対)
とにかく謎な工事がやっと終了したのは、ほんのつい最近だったような気がします。

そして、もう一つは工事中……ではなく、やるやると言いながら全く工事が開始される気配さえなかった『セカンドアベニュー地下鉄工事』です。

予定では、125丁目からHanover Square(ウォール街付近)までを2番街をまっしぐらに繋ぐ地下鉄なのですが、100億年ぐらい前から「作るぞー」「今からやるぞー」「明日にも工事が始まるぞー」とかけ声ばかりで、一向に工事が始まらなかったんです。
2007年春には着工のセレモニーが行われ、さあいよいよかと思ってからもなんだか音沙汰無し。もうオープンしないんじゃないか?なんて思われ始めつつも、時々『工事やってますよー』的ニュースはちらほら流れていました。

これが今年の春頃『2番街地下鉄は本当に工事されています』という見出しと共に、工事中の写真が公開されたんです。

2ndavenuesubway
↑うおおお。

どうもこういう画像を見ると『ファイナルファンタジー?』って思えてしまって、ゲームおたくぶりを露呈してしまう私ですが、ホント、映画みたいな風景ですよね。
そして、なるほど地下鉄ってこんな風に建設されるのか。って感心したり初めて建設されたニューヨーク地下鉄の駅や線路は、どんな風に建設されたのかしら……と思いを馳せてみたり。
この地下鉄、ホントに開通したら私とっても便利になるなあ。
私の自宅はミッドタウンイーストサイド。東の端っこなのでイーストリバーの眺めは良いんですが、最寄りの駅がグラセンで、徒歩12分ほど。ちょっと不便なんですよね。
二番街にも一番街にもバス停がありますし、それに乗ってしまえばアップタウンもダウンタウンもさくっと行けるんですが、バスは交通渋滞に巻き込まれることを考えると時間の予定がたてにくいんです。

ホントに早く完成しないかしら。
駅が近くなるとお出かけもしやすくなりますし、駅好きのチョビも嬉しいはず。

3009215557_30259c2b97_23010049494_0a7ddef7f7
3010050624_9ffa4ee6a33010050050_3fe8458cbf 
↑完成予想図らしいけど、こんなにキレイできちんとしてるなんてNYじゃないみたいです。ホントにこんなになるのかな。

Afterdecadesdelaynewyorksecondavesu
↑工事見学後のスピッツァ氏。この人を見るたびに『赤っ恥』という言葉が頭に浮かびます。

0113keanureevesgoatee_bd
↑今日のキアヌ。さすがにこのヒゲは偽物。

↓ニュー地下鉄完成予定は2015年。遠いなあ……。
人気ブログランキングへ

|

« 間違い探し | トップページ | 素敵なレストランなんだけど…… »

ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

ブルックリンの地下鉄博物館へ行くと昔の地下鉄の工事の様子の展示があります。 昔の地下鉄は道路の上を露天掘りみたいに掘り進んで行き、後からその上にふたをかぶせてゆくという方法でした。
これが結構近年まで普通のやり方だったようですが、今はシールド掘削機という巨大なモグラ機械(写真に写ってる)で真横にどんどん掘り進んで行く時代になったみたいです。
新しいNYの地下鉄も知らん間に2NDの地下をモグラ機械がぐりぐりやっているのでしょう。

投稿: ロンドン野郎 | 2010年12月21日 (火) 08時07分

まだ地下鉄作れる余地があったんですね。 
何となくイメージで、もうマンハッタンの地下には何も出来ないような気がしてました(一杯ありすぎて)。 

そう言えば、数年前、何か地下で爆発したことありましたよね? 

ああいうのは大丈夫なんでしょうか? 

投稿: たかたか | 2010年12月21日 (火) 01時05分

ニューヨークって、妙に遅いところは遅いのですね…街の移り変わりは異常に早いのに…

投稿: Maggie | 2010年12月20日 (月) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 間違い探し | トップページ | 素敵なレストランなんだけど…… »