« チョビ16歳学生 | トップページ | コテコテのラーメン »

2011年1月18日 (火)

ダイエットって

メディカルヒプノセラピーのお仕事をはじめてしばらく経ちました。
メディカルヒプノセラピーって色んな分野に効果があるんですが、やっぱり女性の一番関心事はウェイトコントロール、つまりダイエットですよね。
私自身は痩せる為のダイエットはあまりしたことがなかったんですが、年を取るにつれ、そしてこの仕事を知れば知るほど、『ダイエット=痩せる』というよりは『ダイエット=健康な体を保つ』なんだなと感じるようになりました。

ででででですね。
クライアントの皆様に、「こういうお食事内容で、こういうスケジュールで、こういう風に毎日暮らしてくださいよおねがいしますよ言う通りにやってくださいよやってくれたら絶対痩せますからナイスバディーになりますからだから絶対約束ですよ」と、そりゃもうしつこくしつこくしつこーーーーーーーーーーーーーく、生来のヘビなみの執念深さを持ってお願いしているんですが、これは言うだけとヒプノするだけじゃなくて、自分も実践してみんと説得力がないんじゃないか?とやっとアホの細工に気がつきました。

で、お食事をお野菜とお魚中心に変え(もちろんプランの中にはダイエットに最適で栄養バランスをちゃんと考えた食品表と組み合わせがあります)(←でもってたまにクレープだのピザだの食べますけど)(←いいのかそんなことで)、自宅で調理するときはブロッコリーのゆでたものとかマッシュドヤムポテトとかサーモンとかを、シンプルにシーソルトと上質なオリーブオイルのみで調理していただいたり、オヤツもなるだけ果物にしたり(合間にカステラがっついてますけど)(←おいこら)、適度な腹筋運動をしたりチョビとのお散歩ではしっかり歩幅を大きくガシガシと歩いたり。

そういう努力をほんの数日やってみたら、もうこれがてきめんでした。
ていうか、シャレにならんぐらい体重が落ちてしまい、慌てて普通食に戻そうとしたんですが、胃腸がすでにシンプルで健康的な食事に慣れてしまって、脂っこいものやドレーとしたもの(ってどんなもんじゃ)にはウエーとなってしまう体になってしまいました。

コレ。
年を取れば取るほど、体内に摂取するものには心を配らなければならないので、私にとっては良い事だったと思います。何せジャンクフードの申し子なもんですから、今は平気でも、将来ドッカーンとしっぺ返しが来るはずだったかも。
あまりに体重が減りすぎると困るので、色々工夫して今より体重が落ちないようにしていますけど(つまりオヤツを食べているんじゃ……)、食生活を変えると生活習慣も色々と変わってきますよね。コレも結構驚き新発見です。

最近よくきくこの言葉
『Change your Brain, Change your Body』
過食や偏食、運動不足やジャンクフードの過剰摂取、カレーせんべいの食べ過ぎ、カステラを一度に3切れ食べる、アンパンを夕食代わりにする、メロンパンを朝と夜一個ずつ食べる、嫌がるチョビの上に載る、これ全て脳みそが命令して私を操っているわけです(ちょっと違うんじゃないか?)。
この脳みそを設定しなおすってなんだかミラクルみたいな怪しげな感じに響くかもしれませんけど、そうではなくて実はシンプルなことなんですよね。
同じ事を最初は渋々でも一週間、10日、二週間と続けているうちに、それが苦でなくなり習慣となる。そしてそれが心を変え、ダイエットの場合は体も変えてくれる。
という、まあなんてシンプルで素敵なダイエット法なんでしょう。
痩せろというよりは健康になれ、自分。
という心持ちが大切ですね。
体にも心にも、色んなストレスが溜まるのが人間です。
チョビみたいにウ○チを7日分も溜め込むのは体にイカンというのは簡単に理解できても、こと自分の体や心のこととなると、どうにも自分で自分のことはわかりにくいものです。
私も、自分がここまでジャンク好きで不健康な生活を送っていたとは、ちょっぴりだけど食生活を改めてみるまで気がつきませんでした(マジでか)。

とまあ、このところチョビの下ネタだのなんだかんだビロウな話題ばかりだったので、ちょっとだけ中身のありげな話にしてみました。
こう、なんていうか、メディカルヒプノセラピーって、脳みそを頭からとりだしてきれいなローズウォーターで洗って元に戻す、みたいなそんな感じがしています、私的には。
そうそう。
ブロッコリーって、お好み焼きのヘラで鉄板にこびりついたソースをズゾゾゾゾゾゾーとこそげ落とすああいう感じで、体の脂肪細胞をこそげ落とす効果があるんですよ。
美味しくて体に優しくて栄養満点のブロッコリーさん。
私は一日中ブロッコリーだけの食事で、二日ぐらい過ごせます(そしたらシャレにならんぐらい体重が落ちた)。でも、栄養価はあるので、フラフラになったり、夜中にハっと気がついたら冷蔵庫の中のカステラを丸かじりにしていた……なんてこともありません。
是非お試しくださーい。

メディカルヒプノセラピーにご興味おありの方は、こちらからお気軽にお問い合わせくださーい。もしかしたらチョビからお返事が行くかも?(いや。それは。違うだろう)

Img_1108
↑オマケ画像。チョビの剃られたポンポン。おヘソもちょっとデベソ気味。
やわらかくてフニフニでもうあまりの可愛さにチューしちゃいました(変態)。



Keanureeveshuskerhat
↑今日のキアヌ。だ、大丈夫かキアヌ。。。



↓そういえばうちの先生、キアヌと知り合いだって言ってたような……(←全く信じていない)。
人気ブログランキングへ

|

« チョビ16歳学生 | トップページ | コテコテのラーメン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

元々 DIET は「食生活」とか食事に関する意味でしたよね。
それがいつの間には「痩せる」と言う意味に変わってしまい・・・

私は食物アレルギーで食べれない食材が多過ぎて「正しい食生活」が送れてません・・・
でも ブロッコリーは食べれそうなのでブロッコリーとサーモンを試してみたいと思います♪

投稿: エドのママ | 2011年1月19日 (水) 18時05分

じめまして!わたしもダイエットやってるんですけど
このブログを読んでダイエットについての基本的な事がわかりやすく書いてありとても為になりました。今度ためしてみようかなんて思ってます!
私のブログ(http://a1257911.blogoo.ne.jp/)でもいろいろレビュー書いてますので、よかったら遊びに来てくださいね~!

投稿: 伊藤優香 | 2011年1月19日 (水) 08時28分

確かに、ダイエットして、健康にならなきゃ意味ないですよね!

投稿: Maggie | 2011年1月18日 (火) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョビ16歳学生 | トップページ | コテコテのラーメン »