« チャリティー無事終了しました! | トップページ | チャリティーご報告とお礼 »

2011年4月 3日 (日)

チャリティーの様子<2>

別館のチャリティーご報告の続きです。

Img_1909
↑イベント開始6時直後。だんだん人が増えてきました。(手前はナイスバディーのアキミちゃんだ)
Img_1910
↑サイレントオークションのテーブルでは、コンちゃん尻松さんのほのぼのコンビがお客様をお出迎え。
この日、最大の発見の一つは尻松さんのセールスパーソンとしての才能。
隣りに居たコンちゃんが「コレはスゴいわ。意外な発見。尻松さん、セールスの才能がスゴい」としきりに感心していました。そういわれて見てみると、確かに尻松さんの前にはいつも常にオールウェイズ人集りができているではありませんか。
彼が手配してくれた歌舞伎七人衆のサイン入り博多座プログラムは、確かに超レアもの。売れ残ったら私が買いたいと思っていたぐらいの貴重品なのですが、それと知ってご購入ご寄付くださった方ももちろん多くいらっしゃいます。
が、スゴかったのはそんなこた知らんけど、なんか知らぬうちに尻松さんの歌舞伎調熱弁セールストークに、つい気がついたら買っていました的方が多くいらしたこと。見ていると、ひときわ長身の尻松さんの周りに集まっている人達は、ほうほうふんふんへーなるほどあっははははっははへええーはっははっは、とそれはもう楽しげで、尻松さんの一挙手一投足に目も耳も釘付けでした。新しい才能誕生の瞬間でしたね。

Img_1915
↑カワイイパールのアクセサリーを即売してくださったFさん。私も欲しかったのに、いつの間にか姿を消されていました。すっごくカワイイチェリーみたいなデザインのミニパールネックレスでした。(まだ欲しい)(←寄附だというのに物欲が勝っているような感じが微妙)

Img_1928
↑御夫婦で演奏してくださったKさんご夫妻。最高の演奏に思わず涙がハラハラハラ……。
一曲目の一小節目が流れた瞬間、忙しくバタバタと動いていた手が思わず止まり、あっという間に涙があふれてきました。暖かくて優しくて切ないサックスとキーボードの調べに、張りつめていた気持ちがプツ。となった感じです。曲目は、井上陽水の夏休みのなんとかかんとかっていう曲です(←曲名ぐらい調べろ)。

いつもとっても仲良しでかわいらしくて暖かいKさん御夫婦ですが、お二人の演奏を聴くのは実は初めて。以前ご招待いただいた時『ハーレムで午後8時から』と言われ、『ミッドタウンで夕方4時頃からのライブはないですかね?』と無礼な返事をした私のような者のお願いをきいてくださり、大きな楽器を抱えて駆けつけてくださいました。

ちょうどすれ違ったジュミさんのハズバンドトニーが、ほうと感に堪えぬ表情で「ソーナイス……」と笑顔を見せるもんですから、さらに涙がブワー。その後も、たくさんの人達が「ビューティフル」「癒された」と私に言ってくださり、チカちゃんも「もう涙が出て来ちゃって,泣いてるんだか笑ってるんだかわからなくなっちゃった……」と涙目になって笑っていました。
そして、演奏が終わってからKさん御夫婦のところに駆けつけ「ありがとう!」と言った瞬間ビャーと泣いてしまい、もうグチャグチャの泣き顔を見られてしまいました。あー恥ずかしかった。でも本当に本当に癒されました。ありがとうありがとう。

Img_1911
↑カワイイKさんたち。仲良しでうらやましいな。

↓引き続きリツイート希望歓迎でーす。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

|

« チャリティー無事終了しました! | トップページ | チャリティーご報告とお礼 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

りんこさん!

先日 東北の被災地の海で屋根の上から救助されたワンちゃん、無事飼い主の女性に引き渡されたそうですよ!
女性は仙台の避難所で生活しているそうですが、犬の名前はバンちゃん。今日一の嬉しいニュースでした!良かった~!

投稿: massy | 2011年4月 4日 (月) 08時40分

いろいろなコーナーがあって、充実したチャリティーイベントだったのですね。
チャリティーも大成功だし、隠れていた(?)才能が遺憾なく発揮発揮されたのも素晴らしい!

投稿: KIYO | 2011年4月 4日 (月) 07時55分

と~っても盛り上がっている様子がよ~くわかります!楽しくて、人の為になったイベント、大成功おめでとうございます!これからも、いろんなかたちで、被災した人々を支えていきたいですね!リンコさん、皆さん、お疲れ様でした!

投稿: Maggie | 2011年4月 4日 (月) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャリティー無事終了しました! | トップページ | チャリティーご報告とお礼 »