« 通風口からの騒音……つづき | トップページ | 独立記念日だ! »

2011年7月 2日 (土)

リフォーム

昨日は不完全燃焼な記事でご迷惑をおかけしました。
今日も丸一日在宅ですが、ゾウ一家からはコソとも音がしてきません。
とはいえ、明日は独立記念日なので、一家総出で出かけている可能性大ですね。
また何か音が聞こえたり、調査して何かが判明したり、通風口から何かだ出て来たりしたら(困るけど)お知らせします。

と、なんかノンキなことばっかり書いていますが、チョビのヨレアンヨの事もあって最近ちょっとストレス過剰気味です。
年取った愛犬はなんとも言えず愛おしいものですが、あまりにも急激にヨレたので、ちょっと私の感情も調整期間中という感じです。
こんな状態なので、真夜中にフンフンに携帯メールすると「何かあった!?」すぐ電話くれるし、ポールの消防署に電話すると「チョビは大丈夫!?」と開口一番訊かれます。

こんなことじゃいかん。
第一アンヨはヨレてるけど、他の部分はメチャクチャ元気(だと思う)なのに、10秒後死んじゃうんじゃないかみたいな勢いで心配するのはよろしくありません。
なので、気分転換にずっと前から懸案事項だった、本棚の塗り替えを行うことにしました。

行う事にしました、って言っても、実際に作業するのは大半フンフンです。

本棚を分解し、バルコニーに運び出し、棚から外枠から全てサンドペーパーをかけます。
4枚の棚のうち3枚は私が必死のパッチでサンドしましたが、本体は全てフンフン担当(と私が決めた)。

Img_6698
↑分解後の本棚。

チェリーウッドのような明るめのブラウンですが、今アンティークホワイトに塗るかアンティークブラックに塗るか迷い中。

Img_6700
↑本棚に溢れかえっていた本達。

薄っぺらい本棚にギュウギュウ本を詰め込んでいたせいで、後ろ板が完全に外れてしまっていました。これも修理はフンフンが担当です(と私が決めた)。
これでも、以前は5個の巨大な本棚に本がぎっしり並んでいたんですが、3度の引っ越しで相当減らしたんです。
これと同じぐらいの本がまだストレージに入っていますが、ストレージに入ってる本って、今後読む事があるんでしょうか……。でも、本を粗末にすることができないたちなので、ついつい大切に箱にしまってクローゼットやストレージにしまいこんでしまいます。

本棚のペイントが終わったら、またちょっと本を整理して、後ろ板がはずれない程度に減らさなくちゃ。

明後日チョビがよく歩いてくれたら、一緒にペンキ買いに行こうかな。

Images7_2
↑今日のキアヌ。また目が死んでるし。

↓明日は花火おあずけかー。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

|

« 通風口からの騒音……つづき | トップページ | 独立記念日だ! »

癒し」カテゴリの記事

コメント

Johnneさん、ごめんなさい。

投稿: フンフン | 2011年7月 6日 (水) 23時44分

昔フンフンさんみたいに夜中に電話をくれるやさしい友達がいました。
でも、癌で死んでしまいました。フンフンさんの話を読んで思い出しました。
フンフンさんはリンコさんがおなかを壊しているときなど
(笑うニューヨークより)昔からかなり、頼りになる存在ですね。ニューヨークに戻ってこられたことで、楽しい話が聞けるので読者としてもうれしいです。

投稿: Johnne | 2011年7月 5日 (火) 16時37分

私もそれなりにいろいろ経験してるので、リンコさんのお気持ち、少しは判るつもりです。
今はチョビちゃんの足が回復する(またはマシになる)ための溜めの時間と信じませんか?(私自身が同調しやすく、揺らぎやすいので)信じるってなかなか難しいと思いますが、ちょっぴり鈍感になって。
気晴らしがうまくいきますように。
(随分ご都合主義・・・と感じるかもしれませんね。ごめんなさい)

投稿: KIYO | 2011年7月 4日 (月) 12時06分

私もそれなりにいろいろ経験してるので、リンコさんのお気持ち、少しは判るつもりです。
今はチョビちゃんの足が回復する(またはマシになる)ための溜めの時間と信じませんか?(私自身が同調しやすく、揺らぎやすいので)信じるってなかなか難しいと思いますが、ちょっぴり鈍感になって。
気晴らしがうまくいきますように。

投稿: | 2011年7月 4日 (月) 12時03分

写真を拡大して、リンコさんの本の山をコッソリ盗み見しまいました。
漫画からヨン様本。 日本語から英語本。Koreanからスペイン。 ダウジングから何故か中村勘三郎さんの手拭い!?
やっぱり書く人は常に読んでいるんですね。
ゾウの部屋、一家惨殺、血の海になっていないことをお祈りします。 昨日からの話、何か2時間サスペンスっぽいですね。

投稿: ロンドン野郎 | 2011年7月 3日 (日) 19時00分

ほんと、フンフンさんがいてくれると思うと私も勝手に安心です。
夜中のメールに察して電話くれるなんて!ステキ男子ですね。
チョビちゃん、しゃべれたらいいのに…。少しでも良くなりますように。

投稿: ことり | 2011年7月 3日 (日) 10時49分

リンコさんもチョビちゃんもがんばってください~!

フンフンさん、ファンですー。チョビちゃんのお相手からリフォームまで、頼りになってくださいますね。もうずっとマンハッタンにお住まいになるんでしょうか。
なんだかフンフンさんがリンコさんの近くにいらっしゃると思うと、わたしまで安心です。ヘンですが。

投稿: なお | 2011年7月 3日 (日) 06時04分

リフォーム!リンコさん、チョビの健康のことでかなり気をもんでいらしたので、気分転換にはりそうですね!独立記念日の休日、リフォームを楽しんで下さい!チョビの脚の具合が少しでも良くなって、ゆっくりお散歩がてら、ペンキを買いに出掛けられますように!

投稿: Maggie | 2011年7月 2日 (土) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通風口からの騒音……つづき | トップページ | 独立記念日だ! »