« 夏景色 | トップページ | コーヒー休憩 »

2011年8月 2日 (火)

リン母

最近チョビの健康状態を心配して、リン母がこまめに電話をかけてくれます。
電話を取るとまず最初に訊かれるのは

「調子はいかが?チョビちゃんの」

です。

一昨日の電話でもまずこう訊かれたので、事細かにチョビの様子や治療方針、与えているお薬やゴハンの量などを説明しました。

「週末からキモセラピーのお薬をあげてるんだけど、今のところ副作用はなさそうよ」

「あらそう。よかったじゃない」

「あとステロイドとか痛み止めとか色々あげてるので、お腹こわさないかちょっと心配なんだけどね」

「そうねえ。お薬をあんまりたくさん飲むと、人間でも胃が悪くなるものねえ」

「最小限度の投与量なので、多分副作用は無いって言われたけどね」

「そうお?でも大丈夫かしらねえ」

「一日おきの投薬で、週三回だけなのよ」

「へー。随分少ないのね」

「本人は平気そうな顔してるし、まるでウマ並みの食欲でさー」

「あらそう。でも食べるなら大丈夫ね。生き物は食べてるうちは生きる力と意欲があるってことだものね」

「そうそう。チョビなんて生きる意欲と食欲の塊よ」

「今ルンバちゃん、休憩中なの」




……えっ……?


「そこで休憩してるのよ」

あ、あの……え……?

「ルンバちゃん。休憩してるの」


……ルンバが。

「さっきまで一生懸命働いてたんだけど、今ルンバちゃん休憩」


この上なく嬉しそうなリン母。
前後の脈絡完全無視です。
ていうか、私との会話もほぼ無視です。
コンちゃんによると、ここで大人しく引き下がらないと親との会話はどんどんめんどくさくなる一方だということなんですが、ここで引き下がれないのが私です。

「あの。でもさ。今さっきまでチョビの話してたよね……?」

「だけどルンバちゃんが休憩中って言ってるのよ」

「あのあの。でもでもでも。それとチョビの話は全然関係ないよね?」

「そうだけど、ルンバちゃんがそこで休憩してるってお母さんは言ってるんじゃないの」

「でも。でも。あの。でも、どうして今、ここでその話題を……」

「だってそこでルンバちゃんが休憩してるから」


ということで、やっぱり無敵リン母。
私はいつも通り、全然納得させていただけないまま電話を終えるハメになりました。
会話の終わり、もしくは途中らへんで、常にいつもオールウェイズ
「お母さんもうダメだわ。しんどくてしんどくてしんどくて、こんなにしんどくてどうしようかと思うぐらいしんどいわ。こんなにしんどいのはもうダメだわっていうぐらいしんどいのよ。でもみんなに『竹内さん、いつもお元気ですねえ』って言われのよ。本当に本当にしんどいのに」
と、無茶苦茶元気一杯言うリン母。

これからもいつまでも、前後の脈絡など考えずに、リン母らしく元気一杯暮らしていただきたいです。ホントに。

Roomba_500_irobot1
↑ルンバちゃん。

↓ルンバちゃんが可愛くて仕方ないらしい。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

|

« 夏景色 | トップページ | コーヒー休憩 »

リン母」カテゴリの記事

コメント

だいぶリンコざんのブログチェックサボっておりました。しらすです。

久々笑えました!リンコさん母さん!
楽しすぎです!

投稿: しらす | 2011年8月30日 (火) 10時53分

まさかあのリンコさんかと思ってみたらフンフンとかチョビが出てくるから本物だ~と思って大感激‼
本読みました~。面白くて大好きだったから偶然このブログ見つけてビックリしました。これからもNY便り楽しみにしてます(^_−)−☆

投稿: ピノコ | 2011年8月23日 (火) 09時42分

リン母さんがいつも通りでなんだか安心します(^_^)

投稿: ゆう姉 | 2011年8月 3日 (水) 11時23分

レイ子さん、こんにちは。ウ~ン脈絡ない事もないですよ。チョビなんて生きる意欲と食欲の塊、か・ら・の~ルンバの休憩
つまり、チョビは元気だけど、うちのルンバは休憩しているよ。
ルンバ!という機械に生命を感じることが出きる日本人の特徴ですね、物は大事にしましょう。

投稿: 赤いとら | 2011年8月 3日 (水) 10時30分

あははっルンバちゃんを可愛がってるお母様も可愛い(*^^*)
お父様の個展でお会いしたあのお上品なリン母様が言ってると思うと、なんだか微笑ましいです。
…それに比べうちの母は「弾丸スピーカー」と娘の私たちが呼ぶほどおしゃべり。
家に帰れば一日の出来事を、車に乗れば30分父の悪口を延々と話すんです。
あげく眠れば息を吸ってもはいてもイビキをかくし、疲れます(笑)

投稿: JADY | 2011年8月 2日 (火) 23時26分

スミマセン。
こちらも脈絡はあまりないのですが、ロンドン野郎の死ぬほど恥ずかしい話を告白します。

『キモセラピー』

リンコさんのブログで最初に読んだ時、よく調べもせずに、てっきりリンコさんの造語で、キモ=肝臓。 肝臓の機能を強化する何か特別な療法だとばっかり思いこんでいました。

他のところで同じキモセラピーの言葉が出て来て、これは何かの共通語。 そしてWebで調べて『キモセラピー=化学療法』ということを知って、死ぬほど恥ずかしい思いをしました。

とんちんかんな変なコメント投稿をしなくて良かった・・・のですが、今白状してしまったら同じですね。

しくしく

投稿: ロンドン野郎 | 2011年8月 2日 (火) 10時57分

ごめんなさい。さっきの主導権云々といいたいこといいぱなっしはKIYOでした。

投稿: KIYO | 2011年8月 2日 (火) 09時31分

え~っと・・・心配していたかわいい孫娘が生きる意欲いっぱいなのに引き換え、チョーお気にのルンバちゃんが活きてない(活動してない)ので、気持ちがそっちに流れちゃった・・・・のか?な?
でもリン母上がお話の主導権を握ってるのはお元気ってことですよね。
私んちもそうです(←当事者は結構大変。てへ)

投稿: | 2011年8月 2日 (火) 09時16分

ふふ。お母様にとってルンバちゃんはペットのような存在なんですかね。
私の母も前後脈絡のない会話よくします。よく「会話はキャッチボール」なんて言うけれど、母と私の場合は”千本ノック”のような感じです。

投稿: meg | 2011年8月 2日 (火) 07時40分

お母様が、元気だという証拠ですよ!脈絡のない話しをずんずん進めて、いい気持ちでいらっしゃるのは!本当に、リン母さんも、チョビともにいつまでもお元気で!!!

投稿: Maggie | 2011年8月 2日 (火) 03時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏景色 | トップページ | コーヒー休憩 »