« チョビカレンダー追記 | トップページ | 賞味期限 »

2011年11月21日 (月)

焼きそばとチョビ

相変わらず何の工夫もないタイトルです。

今日はなんだか料理をする気力も外食する気力も出ず、棚の中をごそごそ探しまわったら、いつ買ったのかはたまた私が本当に買ったのか、何もかも記憶にないインスタント焼きそばが出て来たので、賞味期限を見ないでコレをいただくことにしました。

Img_7705
↑英語版一平ちゃんの焼きそば。

説明もちゃんと英語ですね。
食べてみたら別に古くなさそうで、ちゃんと普通の味でした。
コレ食べて思い出したんですが、昔アメリカの出版社で働いていたころの思い出です。

給湯室でミルクをガブのみしているところに、別の部署(たしかマドモアゼルっていう雑誌の編集部)のアメリカ人女性が入って来ました。
そして、私をアジア人と見るや、手に持っていたインスタントラーメンらしき器を見せて訊きました。

「コレ、どうやって食べるの?」

彼女の手の中にあったのは、インスタントラーメンではなく、インスタント焼きそば。たしかUFOだったかな?会社の近くにあった韓国系スーパーで売られていた、日本から輸入した製品でした。
もちろんそれには英語の説明なんか書かれておらず、彼女はすっかりラーメンだと思い込んだのか、お湯を捨てずにじゃぶじゃぶになった焼きそば麺の中に、具やらスパイスやらソースを流し込んでぐじゃぐじゃに混ぜていました。
一口食べて『変!ストレンジーー!!』って思ったんでしょうねえ、多分。
見るもおどろおどろしい様子になっている、焼きそばになるはずだったのに何かごじゃごじゃになってしまっているモノを見て、思わずぐえええ、と声をだしてしまいました。

「な、何?ヌードルよね、これ?」

「うー、うん。ヌードルはヌードルだけど。。。これはお湯を捨ててから具やソースを入れて混ぜて食べるものなのよ」

と説明すると、彼女はちょっと顔を曇らせましたが、すぐにパっと顔をあげ、

「別にいいわ!私はこのままで食べるわ!」

と言うや、フン!となんか知らんけど、プンプンした態度でドスドスドスと自分の部署に戻っていきました。
その後ろ姿を見ながら、別にいいわ!っていうけど……まあ、私も別にいいけど、いやー気が強いというか自分の誤りを認めないというかよくあんなもん食べるなあっていうか……。と感心しました。
それ以来、日系スーパーで売られている焼きそばを見るたびに、あのときのアレは一体どんな味だったのかなあ、と今でも思います。

そして今日、数年ぶりにインスタント焼きそばを食べてみて、英語でしっかり説明文が書いてある事に感動しました。
これならアメリカ人も、間違えずにちゃんと食べられるかな?

Chobigurumi_2
↑チョビもお相伴。

↓今日はちょっと暖かい。チョビにはちょっと暑いぐらいかな?
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

|

« チョビカレンダー追記 | トップページ | 賞味期限 »

くだらないこと」カテゴリの記事

コメント

あ、焼きそばお湯投入やりました!連日カップヌードル食べていた時に何の違和感も覚えずに、粉入れた直後、やばっ!って気づきました。だはは。味は焼きそばでした。

投稿: しらす | 2011年11月22日 (火) 20時49分

油で揚げてある麺なら古いのはちょっと危険かもしれませんね~
油の腐ったのはすごいお腹壊すし。

お湯切りはアメリカ人には難易度が高いかもw 麺半分ぐらい出ちゃいそう…

投稿: ともこ | 2011年11月22日 (火) 04時01分

一平ちゃんやUFOを食べても胃もたれしないリンコさんの胃もなかなかスバラシイです〜smile私なんか食べたら半日〜1日油ソースがあがってきますcoldsweats02
でもこの間、冷蔵庫で賞味期限を3週間ちょい過ぎた納豆を発見して、リンコさんじゃないけど食い意地から、捨てる前にちょっと食べてみよう・・と食べたところ、意外に普通で、結局完食しました(笑)
イケるもんですねー(笑)

投稿: michai | 2011年11月21日 (月) 22時44分

いつのか分からないものといえば、昨夜賞味期限1ヶ月過ぎたホワイトシチューのルーを使いましたが大丈夫でした。

どう考えても不味そうなのに意地でも食べようとするなんて・・・自分でやった事に責任を持つって事かしら。

お相伴にあずかっているチョビぐるみ、確かにデッカイですね!

投稿: みさ | 2011年11月21日 (月) 22時07分

「でかいチョビ!」で思い出しました。
女流作家の田辺聖子さんが、スヌーという名の長男(スヌーピーのぬいぐるみさん)と暮らしてらして、その子がもうでかいのなんの。田辺さんより若干大きいかもってくらい。で、スヌちゃんってとても愛してらして。リンコさんもチョビぐるみのチョビちゃんと自愛に満ちた親子生活を築いてくださいね。

投稿: KIYO | 2011年11月21日 (月) 10時06分

"マドモアゼル"嬢、強がっちゃって。。。(^^;)

Maggieさんのおっしゃる通り、インスタント焼きそばはアメリカ人には難しいと思います。(いや、決して馬鹿にしてるわけじゃないですよ。)最近のインスタント麺は、ラーメンでもカヤクが先だのスープは後だの、正直「・・・めんどくさ。。。」と思う事があります。NI○○INのカップヌードルがアメリカで受け入れられたのも、こういう面倒くささがないからだと思います。

投稿: meg | 2011年11月21日 (月) 07時34分

お相伴にあずかっているチョビちゃん見て 改めてそのデカさにビックリしました(@_@)

投稿: megu | 2011年11月21日 (月) 02時42分

確かに…一度入れたお湯を捨てるという発想は、アメリカの人にはない、いや、できないかもしれないですね。リンコさんのおっしゃる通り、その人も意地で食べたんでしょう!
リンコさん、その焼きそば食べて、お腹の調子、大丈夫ですか(笑)チョビもクスって笑ってるかも…

投稿: Maggie | 2011年11月21日 (月) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョビカレンダー追記 | トップページ | 賞味期限 »