« ロマンチック | トップページ | 見つけた! »

2012年3月26日 (月)

ニューヨークの春

先週のニューヨークはまさしく初夏でした。
一斉に通りの樹々は芽吹き、つぼみが開き、それはそれはのどかで美しい一週間でした。
こりゃええ調子じゃわい、といい気になっていたら昨日からまた気候が一変。
例年通りの、ニューヨークらしい肌寒い3月の気候に逆戻りしてしまいました。

私の家の前には車寄せがあり、その前には大きなパブリックスペースがあります。
これは、ある一定条件を満たしているニューヨークのコンドミニアムは、全てそのビルの前に公共のスペースを作らなければならないという、たしかシティーの規則だったんじゃないかと思うんですが、それに従ってビルのオーナーが渋々嫌々作ったちょっとした公園です。
ここに、ビルのメンテナンススタッフが、毎朝水を撒いたり肥料を撒いたり、あるいはそこらへんでお行儀の悪いニューヨーカー達が食べ散らかしたゴミを片付けたりして一生懸命お手入れをしている植木エリアがあるんですが、ここに綺麗な綺麗な紫木蓮と小さな白いお花がまるでソメイヨシノのように満開に咲く木がたくさん植わっています。

毎年この時期になると、まず白いお花の小さなつぼみがひっそりとと枝に芽吹き始め、次に肌寒い風の強い春まだ浅い日々をぬうようにして、ちょっと気温が上がったとある日に、紫木蓮がぱああああっと美しく一斉に花開きます。
ああ。木蓮が咲いたなあ。
とうっとり見上げていると、頭上から真っ白な小さな花びらが一陣の風にのって、まるで雪のように舞い散ってきます。
暖かな風にのっていつまでも宙を舞っているたくさんの白い花びらと、その向こうに見える、花びら一枚落とすまいとしっかりと枝についている木蓮の美しい紫。
まるで夢を見ているように美しい風景です。
誰もが急ぎ足で通り過ぎる中、そんな風景にうっとりと見入っていると、何をそんなに見ているのか?と不思議そうに足を止め、私の隣に立って私の視線の先をたどる会社帰りの紳士達や客待ちのタクシー運転手、街角のホットドッグ屋のおっさん。
皆、しばし足を止め、一年にたった一日か二日しか無い、ニューヨークの短い春の景色に見とれます。

そういえば毎年こんな日には、ゴキゲンのチョビと一緒に、いつまでも花が咲いて散って行く様子を見ていたなあ。
チョビは花が開いても散っても、どっちでも別に構わんという風情だったけれど、それでも春のたった一日のこんな日には、つきる事無く舞い降りてくるたくさんたくさんの白い花びらに、ちょっとだけ目をしょぼしょぼさせて、空を見上げていました。

あの白い花はなんていう花かな、とずっと思っていたら、先日お会いした竹中健次さんとマネージャーさんに「梨の花ですよ」と教えていただきました。

そうか。
梨の花だったか。
じゃ、チョビも好きだったかもしれないね。だって食べ物だし。
今日はとっても風が強くてビルも揺れてるような気がするぐらいです。
梨の花も木蓮も、みんな散ってしまったかな。

↓明日も寒い予報。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

|

« ロマンチック | トップページ | 見つけた! »

ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

新学期応援イベント対象商品
(O2バブルパック,酸素パック)
韓国コスメ,角質除去
O2ミネラル バブル クレンジング
http://item.rakuten.co.jp/koreatrade/c/0000000795/

投稿: おすすめの韓国コスメなら | 2012年4月10日 (火) 00時03分

リンコさん&チョビへ

あああ、素敵ですねぇdiamondこちら東京も少しずつですが暖かくなってきましたよ。そろそろ桜cherryblossomも咲きそうです。チョビ、かわいいですねheart04想像して、こちらも笑顔になりました。
体調には気をつけて・・・wink

あんずママ

投稿: あんずママ | 2012年3月28日 (水) 21時58分

今回の内容はリンコさんの心象風景を凄く感じました。
そして私にもある原風景も感じました。
もちろん実際の風景も鮮やかに思い描きましたよ。
私には、今日の方が「ロマンチック」でした。

投稿: KIYO | 2012年3月27日 (火) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロマンチック | トップページ | 見つけた! »