« チョビ五ヶ月 | トップページ | ヌーヨークの冷やし飴 »

2012年3月 1日 (木)

メトロポリタンオペラ

昨夜はマヨ先生と一緒にメトロポリタンオペラ観賞に出かけました。
もちろんボロボロの歯を隠すために巨大マスクをつけたままのお出かけなので、地下鉄の中やシアターでめちゃくちゃ怪しまれました。
こうして改めて見ると、ニューヨークでマスクをつけて外出する人なんてほとんどおりませんし、そもそもあまりそこらへんで売ってないんです、マスク。
三件目のドラッグストアでようやく見つけた箱入りマスク。山ほど入っていて15ドル。高い。
歯が治るまでの間の外出時と、飛行機にでも持ち込んでせっせと消費せねば。

さて。
今回のオペラ。演目はかの有名な『ドン・ジョヴァンニ』でした。
色事師という、今の時代にはそうそうお目にかかれない存在(いや探せばいるか……)の代名詞『ドン・ファン』の原型なんですね、ドン・ジョヴァンニさんは。
このドン・ジョヴァンニときたらもう、本当に最低最悪いいとこなし。女たらしで人殺しで傲慢で嘘つきで人に対する誠実さのかけらもなくて、しかもその全てに罪悪感ゼロ。
オペラでドン・ジョヴァンニ役を演じていたオペラ歌手のおっさんも、見るからに品性下劣そうで脂ギッシュで不潔そうな髪型で体型グズグズで(もうめちゃくちゃ)、そりゃもうホント、最低最悪を具現化した見事な存在感でした。
モーツァルトらしくユーモアに富んだ物語に合わせた音楽は、まさしく変幻自在。軽妙かと思えば荘厳、コミカルかと思えばシリアス。明快な旋律が突如暗い短調で締めくくられるアンバランスさが、ああやっぱりモーツァルトは天才なんだ、と当たり前のことを再確認させられます。

今回買ってみたお席は、ドレスサークルと呼ばれるバルコニー席でした。
昔から一度座ってみたいなあ、と思っていた貴族のようなお席が90ドルということで、高いのか安いのか微妙なお値段だけど、あこがれの席だったので今回はオーケストラではなくこちらの席にしてみました。

Img_0306
↑ネットから拝借。こんな感じのお席です。

一般席横のカーテンをくぐると、静かな細い廊下に出ます。
そこをまっすぐステージの方向に進んでゆくと、小さな三段ほどの手すり付き階段が並んでいます。階段の上には小さな扉。
私たちの席は5番ボックス席だったので、5と書かれたドアを開けると、こういう小さなブース席に出るんです。
小さなスペースには他の人の席は無く、まるで自分のお部屋みたいで、とってもくつろげました(靴まで脱いでくつろいだ)。
今回、ステージに向かって左手のブース席だったんですが、ドン・ジョヴァンニに限ってはステージ向かって右手のブース席がおすすめです。
なぜなら、色々な場面がステージ左手で展開する事が多く、私たちの席からは一階下の手すりが邪魔であまりよく見えなかったんです。右手バルコニーからならほとんど全て見えたんじゃないかしら。

Img_9120
↑眼下にオーケストラブースが見えます。

Img_9116
↑高くてちょっと怖い。。

最期の瞬間まで、自分の行動や生活、嘘や罪を悔い改める事無く『卑怯者のそしりを受けることだけはしない!』とアホの細工に言い張って地獄に落とされるドン・ジョヴァンニさんですが、まあ最悪な人間もここまで徹底したら逆にちょっと尊敬する?かも?な気もしないでもなかったですね。それから、ドンさんにだまされても裏切られても傷つけられても、ただひたすら彼を哀れみ、彼に代わって命乞いまでしたエルビラ(だったかな?)さんが、なかなか根性すわってていいじゃないか、と思いました。ま、どんなことをしても自分以外の人間を変えるなんて絶対不可能なことですから、全て無駄といえば無駄なんですが、ご本人の心の平和という意味においては、彼女の生き方が一番よろしかったのではないかと。

舞台装置も出演者たちの衣装も、17世紀のスペインぽい薄暗い感じの中にも華やかな彩りがある、まるで一幅の絵画のような美しさでした。

芸術ってやっぱり素晴らしい。
そうそう。
メトロポリタンオペラでは、ほぼ全ての演目で2時間前から並ぶとオーケストラ席が25ドルで買えるので、次は早めに並んでこれに挑戦してみたいと思っています。

↓次は何を観ようかな。

twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

|

« チョビ五ヶ月 | トップページ | ヌーヨークの冷やし飴 »

ニューヨーク」カテゴリの記事

コメント

リンコさん&チョビへ

すごーーーいsign03ステキですね~sign03
私も一度はその席で観てみたいと思ってました。羨ましいです。しかし、2時間前から・・・25ドルdollar。いいですね、いいですね。私も次回ニューヨーク行った時は挑戦してみようと思います。良い情報ありがとうございますheart01

私はアメリカはどうかわかりませんが、日本で映画や舞台見ると、始まる直前に一瞬シーーーンとなりますよね。あれが快感なのです。さぁーーーっ始まるよ!って感じで。自分の中でグッと盛り上がりますlovelyup

本日、東京は朝からずっと雨ですrain

あんずママ

投稿: あんずママ | 2012年3月 1日 (木) 23時56分

私はオペラは残念ながら見たことはなくて(オフシーズンにしか行ってないので)ミュージカルとクラッシックコンサートしか行ってないのですが、ニューヨークではどちらも上の方だとかなり階段が急だし、手すりは低いし、高所恐怖症の私にはマジ怖かった覚えがあります。 

ずっとヒーッとか思いながら足を突っ張ってましたもん。 

オペラのボックス席も憧れますが、やっぱり怖いんでしょうね………(・ω・;) 

投稿: たかたか | 2012年3月 1日 (木) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョビ五ヶ月 | トップページ | ヌーヨークの冷やし飴 »