« 哀愁のフンフン | トップページ | かわいいかわいいかわいいかわいいかわいすぎるっっっ!! »

2012年6月11日 (月)

哀愁のフンフン2

二枚おろしになった中古スリッパを修繕したフンフン。
ちなみに現在、次のアパートに引っ越すまでの間、我が家に滞在しています。
私のかわりにお料理をしてお掃除をして洗い物をして力仕事もして、そんでもってスリッパの修繕もしているマメなフンフンですが、果たして修繕の成果の程は。

Img_9624
↑イヌだと思ってたけど、ネコかもしれん。

二枚おろしになっていたスリッパは無事修復され、フンフンまたうれしそうにペタペタと室内をウロつきまわっています。
時々履いているスリッパをわざわざ脱いで、張り合わせた部分を確認しては
「あっ!」

「なにっ!?」

「グルーがはみ出してる!ヤバい!」

というアホな会話を交わしています。

コタパパに「新品のスリッパをプレゼントしたらんかい」という趣旨のメールを、とっても簡潔かつ丁寧で文学的で解りやすいけど上品で遠回しな言い方でいただいたんですが、速攻で却下しました。
理由は、フンフンには中古のスリッパがとっても似合っているからです(ヒドい)。

ちなみに昨夜の晩ご飯はフンフンお手製のビーフシチューでした。

Img_9626
↑大量のビーフシチュー。

Img_9625
↑メンドクサイからご飯にぶっかけて食べた。

不思議なもので、ビーフシチューだと頭では理解していても、こういう食べ方をするとなんとなく『カレーライス?』な気持ちになって、「あれ?味が薄いな……」と思ってしまいました。
しかしビーフシチューとしては極上のお味。
フンフン、さすが元レストランのキッチンでバイトしていただけのことはありますね。
あと少しの滞在中、がんばってお掃除とお料理ストックしてもらいたいと思います!

↓究極の自分勝手、リンコ。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

|

« 哀愁のフンフン | トップページ | かわいいかわいいかわいいかわいいかわいすぎるっっっ!! »

お友達」カテゴリの記事

コメント

フンフン作のビーフシチュー、具がごろごろタイプでなく細切りで、ストロガノフっぽいですね。美味しそう。

投稿: パドミニ | 2012年6月14日 (木) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 哀愁のフンフン | トップページ | かわいいかわいいかわいいかわいいかわいすぎるっっっ!! »