« 美味しすぎたっ!!パンケーキ! | トップページ | コタさんのお盆 »

2012年7月27日 (金)

チョビx10

今日はチョビちゃんの10ヶ月命日です。
チョビ無しで10ヶ月も暮らせるなんて……。
チョビと楽しく暮らしていたころには、想像もできませんでした。

『今想像している最悪の未来は、そこに至ってみると実はそんなに悪くない』
と、誰だったか昔の偉い人だったのか、それともただの友達だったかしら。
誰かにそんな風に言われました。
つまり、想像している最悪の事態っていうのは、実際に起こってみるとそんなに悪くもない。
ってことなんですけどね。
人間、耐えられない事って実はそんなにないのかな。
アルゼンチンから戻った後の一ヶ月は、我ながら『どうしよう……』と思うほど精神状態が最悪になって、毎日毎晩時と場所を選ばず泣き暮らしていました。
それでも、周りのお友達や家族の助けがあったり、そして何より私自身が
「こんなことではいかん。大体チョビはこういうベターヌロードローな状態がチョー苦手だったのに。これではチョビに嫌われる」
と思い立ち、どうにかこうにか立ち直ったわけですが。
それにしても10ヶ月。
こうして『チョビx10』なんてタイトルを書いていると、そのうちこれが『チョビx20』になって、30になって40になって……。と考えて、色々とううう〜〜んとなってしまいます。
でも、その10が20になって30になって40になるにつれ、不思議なんですが、チョビとの思い出も10倍になって20倍になって30倍になっていくような、そういう変な感覚も生まれてきました。
チョビが元気でいたころは、家を離れるとチョビとの距離も離れて、それが寂しくて不安で、いつも「チョビ大丈夫かな。チョビどうしてるかな。チョビに早く会いたい」って思っていましたが、今ではいなくなってしまったチョビが、ずーっと一緒にいてくれているような気がしています。
まあ、あのクールでさらーっとしたチョビなので、ほとんどの場合目が届く限りの一番遠い所から、私のことをあの真っ黒けな目でじいいいいいーっと見ているんだと思いますけどね。

さて。
これからまた、私が本物のおばあさんになってコロっと死んでしまうまで、チョビにはずーっと見ていてもらわないと。そして、最期の瞬間には、チョビにお迎えに来てもらわんと。
ということで、しょうがないので今日からまたがんばります。

Photo_2
↑お泊まりコタ。チョビと目線がおそろいです。二人は何を見ているんでしょう……?

Photo_3
↑と思ったら、即寝かい!

コタさんがチョビの最後のボーイフレンド(しかもかなり年下のイケメン)だったことを、すっかり忘れていた私。
無理矢理ボーイフレンドにされ(しかもかなりなばあさんの)、挙げ句の果てにそれをすっかり忘れられているコタさんの立場は一体。

↓未だに我が家にお泊まりの時は、チョビに対する畏敬の念を忘れないコタ。任侠の世界に生きる男気いっぱいです。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

|

« 美味しすぎたっ!!パンケーキ! | トップページ | コタさんのお盆 »

チョビ」カテゴリの記事

コメント

チョビはいつもリンコさんの事を見守っています。
ところで他のチョビですが、コチョビはよく登場しますが、『広げて遊ぶ』座布団チョビはどこにいるのですか?

投稿: パドミニ | 2012年7月29日 (日) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美味しすぎたっ!!パンケーキ! | トップページ | コタさんのお盆 »