« コタさんのお盆 | トップページ | コタ耳 »

2012年8月 3日 (金)

オリンピック2012

結構必死でオリンピックを追いかけているんですが、相変わらず日本選手の活躍はほとんど放映されません。
アメリカでも注目されていて放送されるのは、やっぱり内村選手と北島選手ぐらい。
しかも北島選手の決勝は見逃してしまいました。
負けたけれど素晴らしかったそうですね。
そういえばマイケル・フェルプスが百億個ぐらいの金メダルを取って一躍有名になった北京オリンピック。あれはもう4年前なんですねえ。
あの男子リレーの時のマイケル・フェルプスの興奮ぶりがあまりに面白くてバカ受けし、ブログに書いたのがもう4年前。
あの時ほとんど動物化して大騒ぎしていたもう一人の選手はどこへ行ってしまったのか?
そして、マイケル・フェルプスも出足がちょっと不調だったにも関わらず、やっぱり大活躍。彼のライバルで、ラストネームがヘンチクリンなロクティなんかはちょっとおっさん臭いのでイマイチですが、もう一人居る何回きいても名前が憶えられないイケメン選手はすごく素敵ですね。

Dsc04951
↑4年前の

Dsc04952
↑動物化した二人。

Phelps_art_200v_20080813150643
↑パンツ、ほとんど脱げてます。

Michaelphelpsbacktoworke01vp2sjxlar
↑今年は水着のデザインも落ち着きましたね。相変わらず半ケツだけど。

こうして北島選手がメダルを逃したり、高校生選手がメダルをとったり、フェルプスの独り舞台だったのが、他の選手が台頭してきたり。時の流れを感じます。
あの頃は私も今より4歳若くて、チョビもまだまだ元気いっぱいだったなあ。
フェルプスの大コーフンをげらげら笑いながら見ていたあの時。
チョビがメチャクチャ迷惑そうな顔をして私をじいいいーっと見ていたのを思い出しました。
サンキューフェルプス。私にチョビとの思い出を残してくれて。

↓陸上競技も楽しみです。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

|

« コタさんのお盆 | トップページ | コタ耳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

4年前、フェルプス選手がこんな風だったとは…。動物化半ケツとチョビちゃんとの思い出に あたたかい気持ちになりました。(*^o^*)

投稿: よしべい | 2012年8月 5日 (日) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コタさんのお盆 | トップページ | コタ耳 »