くだらないこと

2012年9月 7日 (金)

お引っ越しと嵐

お引っ越し前々日以来、こちらを更新していなかったことに今日気づきました。
引っ越しボケですかね。
前回のブログで『チョビ、夢に出て来てはげましてくれ』と書いてあるのを見て、はっと思い出しました。お引っ越しの初日、初めて新しいアパートで眠った夜に見た夢です。
寂しかったのでチョビのお骨入れとコチョビと中チョビと大チョビ、全員と一緒に寝たんですが、夢に出て来たのはチョビではなく、なぜなんでしょう『嵐』でした。
そう。
あのジャニーズの(だよね?)『嵐』です。

数年前コンちゃんに
「レイコは嵐のメンバーの中で誰が好き?」
と訊かれ、嵐のメンバーの誰一人として名前も顔も知らないし、誰が誰でどうなってるのかわからんと返事したのを憶えているんですが、その状況は最近までずっと同じでした。
いえ。名前はある程度耳にしていましたし、顔もそれなりになんとなく見覚えがある感じになってはきていたんですが、でも顔と名前がかろうじて一致しているのはニノミヤくんと松本くんだけ。特に松本くんは、最近こちらで放送されている『ラッキー7』というドラマのおかげで、すっかり名前も顔も憶えることができました。
へー。結構かっこいいんだなー。ってボーっとドラマ見ています。
でも、あとの三人は、なんかもうさっぱり区別がつかない状態です。
でも、たしか桜井?くん?でしたっけ?私のイトコの息子(だったかな?)がその嵐のなんとかくんのお母さんの教え子だとかいうことと、尻松さんが嵐のメンバーの誰だったかと友達だったか知り合いだったか?だということも、なんとなく認識しています。

そんな状態なんですが、なぜか引っ越し初夜(?)に見た夢は『嵐のメンバーが全員で引っ越し荷物を片付けてくれる』夢でした。
でも、私はそんな風に手伝ってもらっているにも関わらず、あまりの荷物の多さに嫌われるんじゃないかと思うとおそろしくておそろしくて、「全員早く帰ってーーーーーー!」となんとかして追い出そうと必死。しかも嵐のメンバーだという認識にも関わらず、全員顔も名前もわからん連中で、ただうすらぼんやりと『若くてかっこよさげな感じの男性達』が私の新居のアホ丸出しな大荷物を一生懸命片付けている。
という夢でした。

ああ。
ばかばかしい。

そんなバカくさい夢を見ている暇に、もっと荷物を片付けんかい捨てんかいなんとかせんかい。
な毎日です。

うう。

チョビ。助けて。

Img_0151
↑カラッポになった前のお家。右の壁の下がチョビのベッド定位置でした。

↓そしてやっぱり最後はチョビ頼み。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

| | コメント (5)

2012年7月23日 (月)

なんとなく

Image1299
↑学生姿のヨン様。笑顔キラーン。

Img_9364
↑並木道のコチョビ。いつも淡々としています。

Img_9366
↑やっぱ私も記念写真撮っておかんと。

PCの中身を色々と整理していたら、二ヶ月旅行の写真が出てくる出てくる山ほど出てくる。帰国後写真の整理をする暇もなく、バタバタしていたからなんですが。。。

いまや懐かしい韓国旅行。
半分ぐらいネタのつもりで冬ソナめぐりをしたんですが、この並木道は結構感動しました。
ああ懐かしい。

しかし……。
この(モロ合成)写真のヨン様。。。。
私が盗み見したヨン様とは、やっぱり全然イメージが違う……。
本当はどんな人なんだろう、ヨン様。

↓本当は……って言われてもねえ。。。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

2012年6月29日 (金)

ルンバちゃん故障、その後

果たしてここ『ふにゃニュー』で書いたのやら『チョビふうみ』で書いたのやら、それともどこかよそで書いたのか、はたまた書いたと思っていること自体記憶間違いなのか(それはないか)、すっかり忘れてしまっておりますが、故障したので得意の分解修理にはいったルンバちゃんの後日談です。

部品を取り寄せます、結果は乞うご期待!
と書いたところで旅に出てしまい、後日談が無しになっていたんですよね。

実は、200億本ぐらいあるネジを外したりとめたりを繰り返し、ようやく取り寄せた部品を取り替えて充電もばっちり。
さ。
また働いてよルンバちゃん。

とドキドキしながらスイッチを押したら。

グルグルグルグルグルリンチョ

またもや同じところを回り続け、全然修理できていません。。。

ああ。やっぱりダメか〜〜〜

となったところで頓挫。
かなり長期間放置プレイ状態になりました。

そして本日、一念発起して放置ルンバを持ち出し、再度トライすることにしました。
助手はもちろんフンフンです。
実はフンフンも修理/工作系が大好き。
なので、ネジ外しはフンフンに担当してもらい、私はセンサーのコードのつなぎかえなど、細かい作業を担当。
床に座り込んで2時間ぐらい作業に没頭し、ようやく300億本(増えとるがな)のねじを全て留め終えた時には二人とも腰が曲がったまま。
イテテテテアイテテテテテ。とじいさんとばあさんのように腰を曲げたままフンフンはトイレに、私はルンバを抱いて充電器に運びました。

30分後。
ルンバちゃんの充電はまだ不十分でしたけど、稼働するかどうかを確認することは可能な状態に。

よし。スイッチオン。

ピポーパポー。楽しい音楽と共にルンバちゃん出動です。

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。

動いたルンバちゃん。半年ぶりぐらいに、普通に動いた!!!

私一人で修理した時にどうやらセンサーのコードをつなぎ間違えたようでした。
治ってみたら案外簡単に思えるルンバ修理。
ルンバちゃんが故障した時は、是非オンラインで修理方法を探してみてください。
お高いルンバちゃん。調子が悪いからって諦めるのは、もったいないです!!

Roomba_2
↑復活ルンバ!

マジで嬉しくて拍手しちゃった。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2012年3月 6日 (火)

修理マニア

やっと届いたルンバの部品。
腕まくりして修理開始いたしました。

Img_9128
↑ばらばらばら。チョビも見学中。

壁などの障害物を感知して方向転換するためのセンサーが壊れてるんじゃないかな、と思い、センサー部品を取り寄せたまでは良かったんですが、このセンサーを取り替える作業にたどり着くまでが大変でした。
とにかくネジの数がハンパじゃないんです、ルンバちゃん。しかもその全てが超小型ネジ。細いねじ回しを必死のパッチで使っているうちに、指に水ぶくれができてしまいました。

Img_9129
Img_9130
Img_9131
↑やっとたどり着いたセンサー部分。

全て取り外して、さて、新しい部品に交換。
と思ったら、古い部品は二股にわかれていて、二種類のセンサーが合体しているではありませんか。。。

うう。
もう一種類取り寄せて、自分で合体させてつなげないと多分修理は無理……。

泣きながら全て元通りに戻すのにまた小1時間。
指の水ぶくれはますますひどくなり、腰も背中もグギグギです。
しかも、なぜなんでしょう。
床には10本ぐらい余ったネジがゴロゴロ。。。
どこのネジをしめ忘れたのか、もう知る術もございません。

新しい部品が到着してから、全てやり直し。センサー四個を交換するために、また同じ手順でネジを百万本ゆるめて、そんでもってまたしめなおして、そんでもってまたネジが10本ぐらい余って、そんでもって結局修理できなかった。
なんてオチになったらどうしよう。

↓ていうか。ほとんどそうなるんじゃないかって気が……。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2012年2月24日 (金)

上下するおじさん

一昨日の朝。
人間とは思えぬ早朝に(ていっても多分8時頃)、ブラインドを閉めた窓の向こうから怪しい気配が伝わって来て、イヤーな気分で目が覚めました。

う?

と目を開けると、ブラインドの隙間から巨大な怪しい影がズモモモモモモ……。

ぎょっとして飛び起きると、その巨大な影がヌオオオオオオオオオっと上にあがって行くのが見えました。

そうです。
ゴンドラおじさんです。
外壁の修理おじさんです。

まだやってるのかっ、とびっくりしましたが、よく考えればこのビルは無駄に背の高い57階建て。そりゃ時間もかかりますよね。
こりゃ今日はブラインドは当分開けない方がいいな、と思いつつ二度寝(するなよ!)。
次に目覚めた時には窓の外に人の気配がなかったので、シュルシュルシュルっとブラインドを開け、朝ご飯をいただき、ごそごそと色々な作業やら仕事の準備やらをしました。
快晴だったので窓から青空が見えてすがすがしく、あーいいお天気だなお散歩にでも行こうかな、と思い立ち、ジャケットを取りにベッドルームに……と思ったら、ベッドルームが妙に薄暗いではありませんか。

あれ?
曇って来たのかな?
とリビングルームの窓を見ると、外はやっぱり快晴。お日様さんさんです。
あれ?
首をひねりながらベッドルームに一歩ふみこむと……

Img_9107
↑どしゃー!

あーびっくりしたびっくりしたびっくりしたっあーびっくりしたっっっ!
わかってはいたものの、こりゃやっぱりびっくり仰天です。

Img_9110
↑びっくりしながらも、もうワンショット。

やっぱりなんか、アレですね。
窓の外に人がいるのって、おそろしいですね。
チョビじゃなくてもワンワン吠えたくなります。
あーおそろしかった。。。

↓その前にもうちょっと部屋を片付けんかい。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

2012年2月22日 (水)

ルンバちゃんが

リン母ご愛用のルンバちゃん。
実家では大活躍しているようですが、実は我が家のルンバちゃんは随分前に故障したまま。
チョビ事件等もあり、長期間にわたって放置され続けていました。
故障して放置していて平気ってことは、『使わない=捨てろよ』
という公式もありなんですが、私としては『故障して放置=そのうち修理してやる』
なんです。

どんな風に故障しているかと言いますと、充電すれば稼働するんですが、まっすぐ進まずに一カ所でグルグルグルグル、目が回るまでグルグル周り続けるんです。
オンラインで色々と調べたら、どうやらルンバちゃんの典型的故障状態の一つのようです。そして、センサーの一つが故障しているため起こる現象らしい。
早速オンラインで検索し、今日ようやく故障している(と思われる)パーツをオンラインで発見したので、早速注文しました。

Screen_shot_20120222_at_40136_pm_2
↑こういうパーツ。
届くのは一週間後。
はたして無事修理できるのか?

無事修理できたら、この際フェイスプレートや周りのパーツも綺麗な白かゴールドに取り替えて、ニュールンバちゃんとして再デビューしてもらうつもりです。

Screen_shot_20120222_at_40158_pm
↑こういうヤツ。

ああ。早く修理したいな。
パーツが届くのが楽しみです。

そうそう。
それからですね。先日コンちゃんちにお泊まりさせていただいた時、コンちゃんにニュージャージーの巨大日本食材スーパー『ミツワ』に連れて行ってもらったんです。
多分5年ぶりぐらいに訪れたミツワ。
死ぬほどテンションがあがりました。

ミツワは、たしか私がニューヨークに移住した直後ぐらいにオープンしたんじゃなかったかと記憶していますが、当時は『ヤオハン』という名称で現地日系人に大歓迎され、その後どんどん巨大化。一時は飛ぶ鳥を落とす勢いだったんですが、経済の低迷と日本人の帰国ラッシュの憂き目に遭い、その後衰退。一時は閉店まで危ぶまれたんですが、『ミツワ』と名を改め(多分オーナーも変わった)再出発。それからは日本人だけでなく、アメリカ人、韓国人、中国人から愛され、今や週末などはパーキングが足りないほどの大繁盛ぶりです。

日本食材はもちろんですが、私とコンちゃんがウルトラテンションあげまくったのは、こういうモノ。

Photo_on_20120221_at_2200_3
↑お顔マッサージ。コレがなかなか快適で……。ちょっと頬骨が痛いけど。

これだけじゃありません。
首マッサージ機。ウエストツイストシェイプマシーン(どんなもんじゃ)。
健康器具コーナーで大フィーバーしました。

それからたいやきコーナーでも大フィーバー。
本屋さん雑貨屋さんでも大フィーバー。

一人暮らしなのに、3人暮らし分ぐらいの食料品を買い込み、おもちゃとも思えるような健康器具を買いまくり、ヒジョーに充実したスーパーマーケットデーとなりました。


↓電気製品修理と衝動買いが趣味。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2012年1月31日 (火)

例のアレが届いた

届きましたよ、例のアレ


↑フリフリ〜。

早速使ってみましたんですけどね……。

いや。
甘く見ていた私がバカでした。
こりゃもう、絶対効果期待超ウルトラ大です。
体の前でフリフリ〜〜ってやつ、コンちゃんが「あんまりたいした事無いと思ったんだけどね」って言ってたので、そうかたいした事無いのか、とナメてかかったらこれが大間違い。
二の腕がブルブルブルブル、肘から下もブルブルブル。
こりゃ筋肉つきそうです。ほんとに。
上の写真の左下のように、頭の後ろにまわしてふったりした日にゃおくさん。うおおおおうおおおうおうおうおおおおおおおおおおおっっと雄叫びをあげながら十回繰り返したら、腕全体がガタブルになりましたよ。
多分私の上半身がナマりすぎてるのも理由なんだと思いますけど、これは毎日少しずつでも続ければ、必ず筋肉がついて上半身が鍛えられると思います!
あと、二の腕の振り袖も引き締まるんじゃないかな。

そうそう。これが届いた時、ちょうどフンフンが遊びに来ていたんですが、私はコレがてっきり電池式かなんかだと思い込んでいたんですよ。
で、手に持ったら勝手にブルブルブルってなるのかな、って。
でも、マジで手に持って自分でブルブルブルってシェイクするんですよね。そうすると、上下についてるおもりの部分が、シャカシャカシャカシャカって揺れるんです。その反動で運動量が増えるという仕組みなんだと思います。

箱から出して、完全手動式なのに気がついて、なんだ電池式じゃないんだ……。って言ったら、
「電池いれるとこもねえのに、んなわけねえだろっ」とフンフンにバカにされました。

これをがんばれば、バドミントンも弓道ももうちょっとうまくできるようになるかな(弓道はまだ始めてないけど)。
コンちゃんは『一日6分がんばってねー』って言ってたので、一日6分絶対効果が出るまでがんばるぞ!

Img_9041
↑またこんなものを……。犬念力送ってるのに。。。

↓ちなみに尻筋も鍛え中。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

| | コメント (3)

2011年11月22日 (火)

賞味期限

賞味期限切れ食品完食委員会、会長のリンコです。

そうです。
みなさん。
賞味期限を多少すぎていたって、食べられるものは食べられるんです。

と思います。

賞味期限を4ヶ月過ぎ納豆を食べたことがありますが、夜中に『ちょっと気持ち悪いかも?でもどうして?』って思ったけど、そのまま寝ちゃったぐらい平気でした(マジでか)(ていうか、明らかに納豆のせいだろう)。
リン母にそれを言ったら『ちょっと、4ヶ月も過ぎたもの食べたら駄目よ。腐ってるわよっ』と叱られ、納豆って元々腐ってるじゃん、と言ったら『ばかっ』とさらに叱られました。

腐ったものは食べてはいけませんが、レトルト食品とかカレーのルーとか焼き海苔とか、なんとなく腐らなさそうな気もするし。

皆さん。食品の無駄は極力なくすよう努力しましょうね。


↓賞味期限が切れる前に食べる、という選択肢は無いのか。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

| | コメント (7)

2011年11月21日 (月)

焼きそばとチョビ

相変わらず何の工夫もないタイトルです。

今日はなんだか料理をする気力も外食する気力も出ず、棚の中をごそごそ探しまわったら、いつ買ったのかはたまた私が本当に買ったのか、何もかも記憶にないインスタント焼きそばが出て来たので、賞味期限を見ないでコレをいただくことにしました。

Img_7705
↑英語版一平ちゃんの焼きそば。

説明もちゃんと英語ですね。
食べてみたら別に古くなさそうで、ちゃんと普通の味でした。
コレ食べて思い出したんですが、昔アメリカの出版社で働いていたころの思い出です。

給湯室でミルクをガブのみしているところに、別の部署(たしかマドモアゼルっていう雑誌の編集部)のアメリカ人女性が入って来ました。
そして、私をアジア人と見るや、手に持っていたインスタントラーメンらしき器を見せて訊きました。

「コレ、どうやって食べるの?」

彼女の手の中にあったのは、インスタントラーメンではなく、インスタント焼きそば。たしかUFOだったかな?会社の近くにあった韓国系スーパーで売られていた、日本から輸入した製品でした。
もちろんそれには英語の説明なんか書かれておらず、彼女はすっかりラーメンだと思い込んだのか、お湯を捨てずにじゃぶじゃぶになった焼きそば麺の中に、具やらスパイスやらソースを流し込んでぐじゃぐじゃに混ぜていました。
一口食べて『変!ストレンジーー!!』って思ったんでしょうねえ、多分。
見るもおどろおどろしい様子になっている、焼きそばになるはずだったのに何かごじゃごじゃになってしまっているモノを見て、思わずぐえええ、と声をだしてしまいました。

「な、何?ヌードルよね、これ?」

「うー、うん。ヌードルはヌードルだけど。。。これはお湯を捨ててから具やソースを入れて混ぜて食べるものなのよ」

と説明すると、彼女はちょっと顔を曇らせましたが、すぐにパっと顔をあげ、

「別にいいわ!私はこのままで食べるわ!」

と言うや、フン!となんか知らんけど、プンプンした態度でドスドスドスと自分の部署に戻っていきました。
その後ろ姿を見ながら、別にいいわ!っていうけど……まあ、私も別にいいけど、いやー気が強いというか自分の誤りを認めないというかよくあんなもん食べるなあっていうか……。と感心しました。
それ以来、日系スーパーで売られている焼きそばを見るたびに、あのときのアレは一体どんな味だったのかなあ、と今でも思います。

そして今日、数年ぶりにインスタント焼きそばを食べてみて、英語でしっかり説明文が書いてある事に感動しました。
これならアメリカ人も、間違えずにちゃんと食べられるかな?

Chobigurumi_2
↑チョビもお相伴。

↓今日はちょっと暖かい。チョビにはちょっと暑いぐらいかな?
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

| | コメント (8)

2011年9月 6日 (火)

あなたのフンフン度検定

こっそり作っておいて、本日満を持して発表するつもりだった『フンフン検定』。
なのにいつの間にか誰かが検定受けて、しかも『なんじゃこりゃわけわからんがな』と思ったらしく(そりゃそうだ)、おすすめ度星が0.5になってた……。

一般の人には意味不明(ていうか、誰にとっても意味不明か?)な『フンフン検定』。
さあ。

あなたのフンフン度は!? (意味わからんちゅうのに)


↓なんか、無駄なことに貴重な人生を費やしてしまったような……。
twitter/reikotakeuchi
人気ブログランキングへ

| | コメント (10)

より以前の記事一覧